バックナンバー

トップ  バックナンバー  2015年  5月  第217回 高野山1200年へのいざない

高野山1200年へのいざない
~平安のスーパースター・空海の物語~

●本放送 平成27年 5月13日(水) 22:00~22:43 総合 全国
●再放送 平成27年 5月20日(水)
14:05~14:48
総合
全国
※再放送の予定は変更されることがあります。当日の新聞などでご確認ください。

配役:空海 役:安倍康律/智泉 役:小林拓也

エピソード1 天空の聖地 高野山へようこそ

高野山の伽藍
今年2015年、開創1200年を迎えた高野山。平安時代に真言密教の根本道場として弘法大師・空海が開き、その教え、精神を感じることのできるミラクルワールド。番組案内役の渡邊あゆみアナウンサーが高野山を旅し、さまざまな神秘的スポットを徹底紹介!瞑想修行や精進料理も体験します。
 

エピソード2 空海ゆかりの国宝 その秘密とは?

書、仏像、マンダラなど密教の至宝の数々・・・。空海が残した品々の大部分は国宝に指定されています。その数、30点以上。空海はまさに日本史上最大の国宝プロデューサーでした。空海の国宝の本当のすばらしさ、そして秘められたドラマに迫ります。
数々の国宝を生んだ空海(再現)
 

エピソード3 空海の言葉に秘められた師弟の物語

空海と弟子・智泉(再現)
空海は“モノ”だけではなく、私たちの心に響く数々の名言も残しました。その中でも異彩を放つ「哀しい哉、哀しい哉、哀しい哉・・・」という言葉。そこに秘められた空海と愛弟子の絆の物語とは?空海・珠玉の言葉の世界へ。
 

この回ゆかりの地は・・・

参考文献

『お大師さんと高野山〔奥の院〕』(日野西眞定 慶友社)
『空海 別冊太陽 日本の心183』(平凡社)
『空海の風景』(司馬遼太郎 中公文庫)
『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す』(夢枕漠 角川文庫)

Page Top