バックナンバー

トップ  バックナンバー  2013年  10月  第159回 戦国ボス・武田信玄 最強の秘密

戦国ボス・武田信玄 最強の秘密
~ダメ上司から名将への道~

●本放送 平成25年10月 9日(水) 22:00~22:43 総合 全国
●再放送 平成25年10月16日(水)
平成25年12月18日(水)
※火曜深夜01:45~02:28
※火曜深夜01:45~02:28
総合
総合
全国
全国
※再放送の予定は変更されることがあります。当日の新聞などでご確認ください。

配役:武田信玄役:アンディ岸本

エピソード1 ダメ上司が大変身! 最強軍団の誕生

家中をまとめられず苦悩する信玄(再現)
甲斐(山梨県)の国主武田家の長男に生まれた信玄。飢えに苦しむ領民を顧みず、戦を続ける父・信虎を家臣と共に追放、若き戦国大名となりますが、家臣たちは年上ばかりで好き勝手のし放題。嫌気が差した信玄は遊興にふけります。そんなダメ上司・信玄が、いかに復活し部下をまとめていったのか―?
 

エピソード2 戦国最強! 信玄 強さの秘密

信玄の人心掌握術により、結束を取り戻し能力を発揮し始めた武田の家臣たち。中でも光ったのが“軍師”山本勘助です。かつて専門家からは存在が疑問視されていた勘助ですが、その名を記した新史料が近年発見されました。勘助の新たな実像を浮き彫りにしながら、武田信玄と家臣たちの戦いに迫ります。
山本勘助のさまざまな能力が信玄を支えた(再現)
 

エピソード3 宿命のライバル対決 川中島の戦いの真相

ライバル上杉謙信と武田信玄(再現)
隣国の信濃を制し、さらに北上しようとする信玄の前に立ちはだかったのは、越後の虎・上杉謙信。両雄は、信濃北部・川中島の地で激突します。12年ものあいだ断続的に続き、一騎打ちの伝説も生まれた大合戦。その虚々実々の駆け引きと最新研究で明らかになった“知られざる結末”をお送りします。
 

参考文献

「史伝 武田信玄」(小和田哲男 学研M文庫)
「甲陽軍鑑入門」(小和田哲男 角川ソフィア文庫)
「戦史ドキュメント 川中島の戦い 上・下」(平山優 学研M文庫)
「武田氏年表」(武田氏研究会編 高志書院)
「『山本菅助』の実像を探る」(山梨県立博物館監修・海老沼信治編 戎光祥出版)

Page Top