バックナンバー

トップ  バックナンバー  2014年  4月  第178回 新しい世界へ羽ばたこう!

新しい世界へ羽ばたこう!
~明治 女性の新しい生き方~

●本放送 平成26年 4月30日(水) 22:00~22:43 総合 全国
●再放送 平成26年 5月 7日(水)
※火曜深夜01:00~01:43
総合
全国
※再放送は、いつもより20分遅い放送です。     
※放送予定は変更されることがあります。当日の新聞などでご確認ください。

配役:津田梅子 役:宮嶋麻衣/大山捨松 役:白羽ゆり
    与謝野晶子 役:原沙知絵/与謝野鉄幹 役:袴田吉彦

エピソード1 日本初!? 明治のグラビアアイドル

日本初のグラビアアイドル「洗い髪のお妻」
明治半ば、東京・浅草に新しい時代の幕開けを象徴する女性が現れます。日本初のグラビアアイドル「洗い髪のお妻」です。お妻は、それまでの伝統的な日本髪を振りほどき、当時としては大胆なストレートのナチュラルヘアで登場。慣習にしばられていた女性たちに新しい価値観を芽生えさせたのです!
 

エピソード2 結婚?仕事?明治 女性の決断と友情

結婚か仕事か。明治時代、女性の一生の大問題だったこの選択に、津田梅子と大山捨松も頭を悩まされます。のちに女子教育の礎を築く津田梅子と明治の社交界で活躍した大山捨松。日本初の女子留学生として海外経験をともに積み、新しい女性の生き方に目覚めた二人が、悩んだ末に出した結論とは?
結婚か仕事か この難問に直面した大山捨松と津田梅子(再現)
 

エピソード3 情熱歌人・与謝野晶子 新しい女の生き方

夫・鉄幹を追った情熱的歌人・与謝野晶子(再現)
時代が明治となっても「妻は夫に従い、おとなしく家にいるべし」という価値観は根強くありました。しかし、歌人の与謝野晶子にとっては、そんな戒めなどどこ吹く風。晶子は妻子のいる男性と道ならぬ恋におち、のちには外国まで愛する男を追いかけます。晶子が示した“新しい女性の生き方”の物語。
 

参考文献

『浅草一二階』(細馬宏通 青土社)
『津田塾大学四十年史』
『鹿鳴館の貴婦人 大山捨松』(久野明子 中央公論)
『新潮日本文学アルバム 与謝野晶子』(新潮社)

Page Top