バックナンバー

トップ  バックナンバー  2012年  5月  第109回 ずっと気張っていたかった

ずっと気張っていたかった
~新選組 土方歳三の生きる道~

●本放送 平成24年 5月 9日(水) 22:00~22:43 総合 全国
※再放送は未定です。

配役:土方歳三 役:永井大

エピソード1 気張れ!新選組 鬼の副長・土方 参上!

新選組 鬼の副長・土方歳三(再現)
徳川幕府に尽くす「新選組」隊士の死に場所といえば、倒幕派との戦いの場…ではなく、実は隊内での処刑でした。どうして土方たちは、仲間を追いつめていったのでしょうか?そして、新選組の実力を天下に知らしめた池田屋事件、その意外な真相とは?泣く子も黙る“鬼の副長”誕生に秘められた物語です。
 

エピソード2 さらば盟友 土方歳三 一生の後悔

昨年、京都で新たに発見された新選組の資料。そこに記されていたのは、「英雄らしくないことが真の英雄」。土方の盟友にして新選組ナンバー1、近藤勇の書です。その言葉は、土方に何を問いかけたのでしょうか?そして、新選組をともに率いた二人に思いがけない運命が待っていました…。
近藤の切腹を押しとどめる土方歳三(再現)
 

エピソード3 「我、退く者を斬る!」土方歳三 最後の戦い

歩兵隊を指揮する土方歳三(再現)
明治の世。多くの新選組の仲間を失いながらも、土方の 倒幕派-新政府との戦いは続いていました。たどり着いたのは北の大地、蝦夷地の箱館(現・北海道函館市)。そこで土方は新たな部隊を率います。それはフランス仕込みのアウトロー部隊。その訓練はなんと…ブランコ!?土方歳三、最後の激闘とは?
 

この回ゆかりの地は・・・

参考文献

『新選組日誌 上・下』(菊地明・伊東成郎・山村竜也編 新人物往来社)
『新選組史料集 コンパクト版』(新人物往来社編 新人物往来社)
『新選組大事典 コンパクト版』(新人物往来社編 新人物往来社)
『新選組始末記』(子母沢寛 中央公論社)
『戊辰戦争』(保谷徹 吉川弘文館)

Page Top