バックナンバー

トップ  バックナンバー  2015年  1月  第204回 あの日から世界が変わった

あの日から世界が変わった
~リスボン巨大地震の衝撃~

●本放送 平成27年 1月14日(水) 22:00~22:43 総合 全国
●再放送 平成27年 1月21日(水)
※火曜深夜02:00~02:43
総合
全国
※再放送の予定は変更されることがあります。当日の新聞などでご確認ください。

配役:ポンバル侯爵 役:ローラン・ソアベ

エピソード1 麗しの都 リスボン

渡邊アナ、ポルトガル・リスボンへ!
ヨーロッパの西端ポルトガルの首都リスボン。大航海時代に栄華を極めた港町です。この町を襲った「リスボン地震」。揺れ、火災、津波が重なり、4万人を超える犠牲者を出しました。リスボンの町の姿、そして大震災の爪痕を番組案内役・渡邊あゆみアナウンサーが訪ねます。
 

エピソード2 地震はなぜ起きたのか!?

18世紀のヨーロッパでは、地震の原因はほとんど知られていませんでした。熱心なキリスト教徒だったリスボンの人々は、地震を神の罰と考えました。許しを乞い、ひたすら祈ることしかできなかった市民たち。危機的状況のリスボンに一人の救世主が現れます!
リスボン市民は地震を“神罰”と恐れたが…(再現)
 

エピソード3 誕生!世界初の耐震都市

ポンバルの復興策が生んだリスボンの大通り
地震被害からの復興を担うことになったポンバル侯爵。リスボンの再建に着手したポンバルは、祈りでは無く科学の考え方に基づく“災害に強い都市”建設に挑みます。火災を防ぐための大通りに“鳥カゴ”と呼ばれる揺れに強い建築構造などなど…世界初・耐震都市誕生の物語。
 

参考文献

『1755 O Terramoto de Lisboa』(Joao Duarte Fonseca Argumentum )
『The Lisbon Earthquake』(T.D Kendrick ULAN Press)
『Wrath of God 』(Edward Paice Quercus Editions)
※絶版になっているものもありますので、書店・出版社にご確認下さい
※リスボン地震をメインに扱った日本語の書籍は現在のところありません

Page Top