バックナンバー

トップ  バックナンバー  2012年  11月  第129回 魔王が棲(す)む魅惑の城

魔王が棲(す)む魅惑の城
~最新研究!織田信長 美しき城づくり~

●本放送 平成24年11月14日(水) 22:00~22:43 総合 全国
※再放送は未定です

配役:織田信長 役:櫻木 誠

エピソード1 初めての城はオレ様仕様!? 小牧山城・大手道大作戦

小牧山城下町が秘めた信長の戦略とは(再現・CG)
信長が30歳の時に初めて新築した城「小牧山城」で現在、発掘調査が行われています。防御性を無視した真っ直ぐの道。本丸には2トンの石を運び上げて造った巨大な石垣。その目的は、敵への威圧と共に家臣におのれの力を見せつけることでした。原野を切り開いた小牧山城で、信長 戦国“城”デビュー!
 

エピソード2 天空の城で天下取り 岐阜城 リフォーム大作戦

34歳の信長は攻め落とした敵の城を大改築、それが「岐阜城」です。発掘の結果、岐阜城は、地下から入る階段や数々の館と庭園で迷路のような状態だったことが分かりました。この岐阜城を訪れたルイス・フロイスは“魔王”信長の思わぬ接待にビックリ。そしてこの城で信長の極秘プロジェクトが!?
フロイスを驚かせた信長のもてなしとは(再現)
 

エピソード3 ノブナガの動く城 安土城 誕生秘話

“魔王”信長の棲む城とは
本願寺、比叡山、浅井に朝倉に武田…強豪たちの包囲網に信長は最大のピンチを迎えます。そこで40歳の信長は、また築城。しかしそれは“動く城”-当時世界最大の船でした。この巨船を琵琶湖に浮かべ、湖岸の敵を片っ端から攻撃!さらに“水城”のネットワークを築き、あの「安土城」に入城します。
 

この回ゆかりの地は・・・

参考文献

『織豊系城郭の形成』(千田嘉博 東京大学出版会)
『集中講義 織田信長』(小和田哲男 新潮文庫)
『よみがえる真説安土城』(監修 三浦正幸 学研)
図録『琵琶湖の船が結ぶ絆』(滋賀県立安土城考古博物館)

Page Top