バックナンバー

トップ  バックナンバー  2015年  6月  第220回 オレは即身仏になる!

オレは即身仏になる!
~“ミイラ仏”の不思議な世界~

●本放送 平成27年 6月 3日(水) 22:00~22:43 総合 全国
●再放送 平成27年 6月10日(水)
14:05~14:48
総合
全国
※再放送の予定は変更されることがあります。当日の新聞などでご確認ください。

配役:鉄門海 役:内田 滋

エピソード1 謎の仏 即身仏を訪ねて

湯殿山で最古の即身仏・本明海上人(ほんみょうかいしょうにん)
“即身仏”とは、いったいどんな仏様で、どのように崇められてきたのでしょうか?実際に安置されている寺を巡ると、それぞれ個性的なお姿とともに、独特のお守りやお供え物が…。さらに修行で使われた地下の石室も残っています。まずは即身仏の不思議な世界をご案内します。
 

エピソード2 仏の道に救われた男

江戸時代も後半、日々の労働にささやかな幸せを感じていた一人の若者が、ふとしたことから現場監督の武士を殺めて逃走。逃げ込んだ湯殿山で仏の道を歩み始めます。そして、自分の罪を償うべく、人々の苦しみを引き受ける千日の山籠もりへ。のちに即身仏となった僧・鉄門海の前半生をたどります。
激しい雪の中、修行する鉄門海(再現)
 

エピソード3 オレは即身仏になる!

鉄門海の肖像(注連寺 蔵)
数々の人助けによって尊敬を集めるようになった鉄門海でしたが、晩年その心を占めたのは、自分も即身仏になることでした。老骨にむち打って千日の山籠もりを再び行う鉄門海。しかし、いよいよという時に、思わぬ事態が鉄門海を襲います。その時、鉄門海に救われてきた周囲の人々は…。
 

この回ゆかりの地は・・・

参考文献

『日本ミイラの研究』(日本ミイラ研究グループ編 平凡社1969→新装1993)
『出羽三山のミイラ仏』(戸川安章 中央書院)
『増補 日本のミイラ仏』(松本昭 臨川書店)

Page Top