2021年12月27日 (月)

"変"な私、どうよ?

こんにちは。4代目です。

先日このブログで、1月1日夜10時放送の「新春スペシャル」のご案内をさせていただきましたが、今回は、その3日後、1月4日の放送についてです。

 

(店主、年末のうちに年明け分までブログを更新してしまい、年末年始は店を閉めようとしているな・・・)と思った方、さすがです(笑)

 

 2022年、レギュラー回最初の知恵泉、テーマは「変人」そして「ばさら」。

主人公は、佐々木道誉(ささきどうよ)です。

あっ、これで、ブログタイトルの意味が、わかりましたね。

 

今からおよそ700年前、ど派手な身なりをして傍若無人に振る舞う人々は、「ばさら」と呼ばれていました。

 

道誉もその一人。

型破りな花見会を開いたり、超高級茶器を用意して闘茶の会を開いたり・・・と、やることなすこと「ばさら」なだけでなく、その人生は、裏切りに裏切りを繰り返し、まるで“風見鶏”のように、主をくるくる変えるものでした。

 

周りからは、かなり変わっている…つまり「変人」と思われていたであろう道誉。

そのあふれるパワーで、鎌倉から南北朝時代の動乱期、時代の寵児となっていきます。

そこには、どんな知恵があったのでしょうか?

 

ご来店は・・・

 

sasakidouyo.jpg

フリーアナウンサーの古舘伊知郎さん。

女優・タレントの山口もえさん。

明治大学教授の清水克行さんです。

 

かつて、“ばさら話術”でプロレス中継に革命をもたらした古舘さんですが、局アナ時代は“変人”扱いされていたとのこと。

そんな古舘さんは、佐々木道誉の知恵をどう読み解くのか、是非ご覧ください!

 

投稿者:店主 | 投稿時間:18:47


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2022年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS

page top