2019年8月

2019年08月08日 (木)

CHIEIZU

こんにちは。4代目店主・新井です。

 

歴史居酒屋「知恵泉」の表記は「CHIEIZU」になっていたかもしれない。

なぜなのかは・・・次回の知恵泉を見ていただければわかります。

 

日本の戦後復興に尽力した人々の思いと行動力から、明日を生きる知恵を2回にわたって探るシリーズ。

2回目は、戦後の教育を形作った教育者「安倍能成」を取り上げます。

 

とにかく自分の考えを隠し立てせず、誰に対しても本音をぶつける生き方を貫いた安倍。

その率直な「言葉」が、様々な人々の心を動かすことになります。

 

ご来店は・・・

abeyoshishige.jpg

 

 

 

 

 

教育評論家の尾木直樹さん

中井美穂さん

江戸川学園取手中・高等学校教諭の青木一平さんです。

 

激動の時代を生きた安倍能成の「言葉」の力を、尾木さんが現代の教育者の視点から読み解きます。

 

尾木さんが「尾木ママ」と呼ばれるゆえんでもある、あの語り口が生まれたきっかけも語ってくださいました!

 

投稿者:店主 | 投稿時間:12:13 | カテゴリ: | 固定リンク


2019年08月02日 (金)

お好み焼きと言えば

こんにちは。4代目店主・新井です。

 

「お好み焼き」といえば、皆さんはどんなものが好きですか?

 

粉を溶いた中にいろんな具材を混ぜて焼くタイプ、生地の上にキャベツや麺を重ねて焼くタイプ・・・いろいろありますよね。

 

店主の私は、前者を関西風、後者を広島風だと思っていたのですが・・・

 

打合せで番組スタッフから言われたのは、それぞれ自分たちの地域のものを「お好み焼き」と呼んでいるので、○○風という意識はない・・・とのこと。

諸説あるとは思いますが、確かにそうだよなと納得して何も言えなかった私です。

 

なぜ打合せでそんな話題になったかというと、次回の知恵泉に登場する特別メニューが、そのお好み焼きなのです。

舞台は広島。主人公は「広島カープ」です。

 

 ご来店は・・・

 

hiroshimacarpu.jpg

 

 

 

 

 

二宮清純さん、中井美穂さん、広島大学平和センター教授の川野徳幸さんです。

  

日本の戦後復興に尽力した人々の思いと行動力から、明日を生きる知恵を2回にわたって探るシリーズ。

1回目は、原爆が落とされた広島で、野球の力で人々を勇気づけようと誕生した市民球団「広島カープ」誕生の物語です。

 

 

投稿者:店主 | 投稿時間:17:39 | カテゴリ: | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー


RSS

page top