2022年3月

2022年03月22日 (火)

愛があればいいのだ!

こんにちは。4代目です。

実はタイトルには、次回の主人公のヒントが隠されています。

「これでいいのだ!」のセリフでおなじみ、天才バカボンの作者・赤塚不二夫です。

 

ギャグ漫画の革命児として有名な赤塚ですが、私生活でも、自分こそが誰よりも“おバカ”でありたいと願う変わり者でした。

そして、そんな彼を慕って集まるスタッフ達。

ユニークな作風の裏には、そんな仲間達の存在もありました。

 

その仲間達と赤塚をつなぐキーワードが「愛」なんですね。

 

ご来店は・・・

akatsuka.jpg

akatsukashee.jpg

 

漫画編集者の金城小百合さん

俳優の足立梨花さん

コミュニティデザイナーの山崎亮さんです。

 

話題作を連発させる漫画編集者の金城さんが、独特のやり方で人気漫画を作り上げた赤塚不二夫の知恵を読み解きます。

是非、ご覧ください!

 

そして、4年にわたって店主を務めてきた私にとって、今回が最後の担当となりました。

代々続く当店において、これまでで一番長く店主を務めることができました。

これもひとえに、いつも番組を見てくださる皆さんの「愛」があったからこそだと思っています。

本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

私の今後については・・・番組を最後までご覧いただくと、おわかりいただけると思います。

 

4月からは、新店主を迎えての営業が続きます。

引き続き、ご贔屓のほどよろしくお願いいたします!

 

投稿者:店主 | 投稿時間:22:30 | カテゴリ: | 固定リンク


2022年03月17日 (木)

お米誕生にコメられた秘密

こんにちは。4代目です。

ブログのタイトルを見て、ニヤニヤしながら原稿を書いている店主の顔を想像した方・・・。

はい、すみません。その通りです。

 

居酒屋では、“シメ”に食べがちな“シーメー”。いや、飯(メシ)。

はい、すみません。調子に乗りました。

 

ということで、次回のテーマは「米」を作る「稲作」が始まった弥生時代です。

 

狩りから稲作へ、縄文から弥生への“大変革”は、どうして起こったのか。

従来は、狩猟採集生活を送っていた人々が稲作に飛びつき、瞬く間に日本中に広まったとされてきましたが、近年この説は否定され、700年もの長い期間を経て、九州から関東へ伝わったことが明らかになってきました。

そこにはどんな壁があり、人々はそれをどう乗り越えたのか。

この方々と読み解きます。

 

yayoi.jpg

ゴミゼロを目標に廃棄物を出さないことを目指す「ゼロ・ウェイスト」活動に取り組む坂野晶さん

ミュージシャンの「レキシ」こと池田貴史さん

東北大学名誉教授の吉原直樹さんです。

 

是非ご覧ください!

 

 

 

投稿者:店主 | 投稿時間:19:04 | カテゴリ: | 固定リンク


2022年03月12日 (土)

持続可能な居酒屋経営!?

こんにちは。4代目です。

早いもので、先代から店を受け継いで、まもなく丸4年。

赤字続きの店をなんとか切り盛りしながら、我ながら頑張ってきたと思います。

(ん?赤字“続き”なら、そんなに胸を張れないか!?)

何事も、持続させるって大変ですよね。

 

さて、最近よく耳にする言葉に、「持続可能な開発目標・SDGs」がありますね。

2015年、国連が採択した、持続可能な社会を実現するために取り組むべき目標で、掲げられた17の目標を達成しようと、世界各地で取り組みが進められています。

 

実は、はるか昔、日本には長く続いた時代がありました。

それは縄文時代。

縄文人が作り出した社会は、なんと1万年以上続いたのです。

狩猟採集を中心とした時代、なぜそんなに長い期間、“持続可能”な社会を実現できたのでしょうか。

その秘密を探れば、今を生きる私たちのヒントが隠されているかしれない!

ということで、次回の知恵泉、テーマは「縄文」です。

 

ご来店は・・・

joumon.jpg

 

ゴミゼロを目標に廃棄物を出さないことを目指す「ゼロ・ウェイスト」活動に取り組む坂野晶さん

ついに歴史居酒屋にご来店!レキシこと池田貴史さん

そして昭和女子大学名誉教授の山本暉久さんです。

 

是非ご覧ください!

投稿者:店主 | 投稿時間:20:51 | カテゴリ: | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2022年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー


RSS

page top