損しないニュース

  

2019年08月06日 (火)#スニ活って知ってますか?


※2019年4月4日にNHK News Up に掲載されました。

「#スニ活」って知っていますか。

大学生の就職活動が本格化している今、ネット上で大きな反響を呼んでいます。
固定観念や理由がはっきりしないマナーを変えて、自分にあうものを使おうという呼びかけです。

ネットワーク報道部記者 管野彰彦・ 玉木香代子

suni190404.1.jpg

 

【続きを読む】

投稿者:管野彰彦 | 投稿時間:15時06分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月05日 (月)星野監督についたうそ


※2019年3月29日にNHK News Up に掲載されました。

「勝ちたいんや!」の言葉で知られる闘将と呼ばれた監督は、ただそこにいるだけでぴりぴりしたムードがベンチに漂っていた。そんな監督にうそをついた選手がいた。そのうそは周りの目を気にせず、がむしゃらに目標を勝ち取ろうとすることがかっこ悪くないことを教えてくれる。春から社会に出る人たち、新しい目標に向かう人たちにも、その世界で生きるための一助になるうそだと思う。

ネットワーク報道部記者 松井晋太郎

hoshino190329.1.jpg



 

【続きを読む】

投稿者:松井晋太郎 | 投稿時間:13時53分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月02日 (金)わたしのマルキュー


※2019年3月26日にNHK News Up に掲載されました。

渋谷 スクランブル交差点の先にそびえる「SHIBUYA109」、通称“マルキュー”。その外壁を彩る赤いネオンの「109」のロゴ(看板)が40年の歴史に幕を下ろしました。昭和から平成にわたり、若者のファッションや流行・文化の中心ともなった“マルキュー”をめぐる、さまざまな人たちの思いを取材しました。

ネットワーク報道部記者 木下隆児・ 飯田耕太・ 田隈佑紀

watashino190326.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:木下隆児 | 投稿時間:14時08分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月02日 (金)「エントリーシート」ってなくならないの?


※2019年3月18日にNHK News Up に掲載されました。

就職活動で、学生が必ず直面する「エントリーシート(ES)」。このES「書くのがつらい…」と学生からは手間が大変と不満の声が。一方で、大量のESを受け取って選別する企業の担当者からも「大変!」の声が。これって意味あるの?どうなるの?なくならないの?疑問を取材しました。

ネットワーク報道部記者 高橋大地・ 岡田真理紗・ 國仲真一郎

entory190318.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:高橋大地 | 投稿時間:11時30分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年07月29日 (月)ツラ~い花見やめませんか


※2019年3月8日にNHK News Up に掲載されました。

まもなく到来する一年一度のお楽しみ、花見のシーズン。でもこんな悩みありませんか? 花見はしたいが寒いし人が多い。花粉がつらい。さらに場所取りで疲弊する。そこで幹事さんならずとも必見! 新たな花見スタイルの提案です。

ネットワーク報道部記者  和田麻子・ 吉永なつみ・ 郡義之

hanami190308.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:和田麻子 | 投稿時間:11時10分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年07月12日 (金)人人人...球場でいったい何が?


※2019年2月27日にNHK News Up に掲載されました。

今月25日。広島のスタジアムの周りに突如現れた人、人、そして人…。5万人にもおよんだ長蛇の列は道路にまであふれ出して異様な光景に。
プロ野球・広島のチケット販売をめぐって起きた大騒動。一体何があったのでしょうか。

広島放送局記者 松山翔平
ネットワーク報道部記者 管野彰彦・目見田健・田隈佑紀

hito190227.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:管野彰彦 | 投稿時間:17時57分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年06月06日 (木)愛離我灯!鬼怒鳴門


※2019年2月25日にNHK News Up に掲載されました。

「めちゃくちゃお茶目」「暴走族並みのすごい当て字だ」
日本文学研究の世界的第一人者、ドナルド・キーンさんが亡くなってネット上で注目されたのが、キーンさんの名前を当て字で表現した「鬼怒鳴門」。そこからは当て字文化の豊かさが見えてきます。

ネットワーク報道部記者 郡義之・伊賀亮人

190225ari.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:郡義之 | 投稿時間:15時39分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年04月18日 (木)イヤイヤ期とかばんのシール


※2019年2月1日にNHK News Up に掲載されました。

「イヤーーー!」。おうちに帰ろうという、私の声を「イヤー!」という泣き声混じりの雄たけびで、何回もさえぎったわが子は、お気に入りの自転車の前にどかんと座り、ペダルを手でぐるぐると回し続けます。もしやこれは…イヤイヤ期?。“高速ペダル回し”を続けて、時計が午後6時から7時に変わったのは覚えています。あのね…泣きたいのは、こっちもなんだよ。

ネットワーク報道部記者 大窪奈緒子・吉永なつみ

190201iya.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大窪奈緒子 | 投稿時間:17時42分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年04月11日 (木)ひげはステキ?不快?


※2019年1月25日にNHK News Up に掲載されました。

ひげ、それはスタイルに磨きをかける“相棒”か、仕事に不要な“邪魔もの”か。今月、ひげをめぐる裁判である判決が言い渡されました。大阪市営地下鉄、現在の大阪メトロの運転士らがひげを生やして勤務していることを理由に最低の人事評価にされたのは不当だと訴え、大阪地方裁判所は「ひげを生やすかどうかは個人の自由で、人格的な利益を侵害し違法だ」として、大阪市に40万円余りの賠償を命じたのです。これをきっかけに、ネット上ではひげをめぐる議論が広がっています。日本の“ひげ事情”から見えるもの、探ってみました。

ネットワーク報道部記者 大石理恵・岡田真理紗

190125hig.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大石理恵 | 投稿時間:16時11分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年04月10日 (水)脱衣所から知ってほしい


※2019年1月24日にNHK News Up に掲載されました。

とある温泉施設の脱衣所。ポスターを見た女性客のツイートが反響を呼んでいます。「この内容がもっと知られてほしい。貼っているところが増えてほしい」ーー投稿には、乳がんの母親を思う気持ちが込められていました。

ネットワーク報道部記者 伊賀亮人・木下隆児

190124dat.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:伊賀亮人 | 投稿時間:16時22分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲