2016年3月

2016年03月14日 (月)乳がん患者のためのレシピを開発


女性の12人に1人が、一生のうちに患うとされる“乳がん”

女性の患者の多くは、抗がん剤の治療による
けん怠感や吐き気などの副作用に苦しみながら
家族の食事を用意しているのが実情です。

こうした人たちを支援しようと東京のNPO法人などが、
「手軽に調理できる食事のレシピ」を開発し、
3月13日、試食会を開きました。
nyuugan1.jpg

【続きを読む】

投稿者:牧本 真由美 | 投稿時間:17時47分 | カテゴリ:健康 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲