損しないニュース

  

2019年11月29日 (金)瀬古さんに挑みたかった~オリンピックへの一発勝負~


※2019年9月10日にNHK News Up に掲載されました。

“栄光がほしい”、青森から上京しこつこつと力をためてきたマラソンランナーは、一発勝負にかけて、オリンピックへの切符をつかみかけた。しかし切符を手にすることを保留された時、ランナーは無謀とも思われる勝負に出ようとする。オリンピックはいつの時代も、アスリートの意地を浮き彫りにする。

ネットワーク報道部記者 松井晋太郎

seko.190910.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:松井晋太郎 | 投稿時間:14時05分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年11月27日 (水)思いをはせる食の秋


※2019年9月6日にNHK News Up に掲載されました。

夏も終わり、「食の秋」がやってきました。
おいしい野菜に果物、魚、スイーツもいいなあ…。
しかし、そんな期待とは裏腹に、なにやら浮かない顔をしている人たちの姿も…。一体、何があったのか、取材してみました。

ネットワーク報道部記者 和田麻子・ 藤目琴実・ 郡義之

omoi.190906.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:和田麻子 | 投稿時間:11時27分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年11月19日 (火)「いつもの夏」はいつまで?


※2019年8月30日にNHK News Up に掲載されました。

8月ももうすぐ終わり。皆さんはどんな夏を過ごしましたか?ことしもふるさとでいつもの夏と同じように家族や友だちと花火を見に行った、というあなたは運がよかったのかもしれません。全国で開かれている花火大会、今、次々と中止に追い込まれているんです。

仙台放送局記者 石井石井良周・長崎放送局記者 玉田佳
ネットワーク報道部記者  野田綾・郡義之

itu.190830.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:野田 綾 | 投稿時間:10時37分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年11月15日 (金)卒業式異変 会場がなくなったのはなぜ


※2019年8月26日にNHK News Up に掲載されました。

異変は卒業式にも及んでいました。いつもの会場での式典はできず、学校は式場探しに追われました。
来年の卒業式、様変わりする学校が相次いでいます。理由はオリンピックです。

ネットワーク報道部記者 有吉桃子・ 郡義之

sotu.190828.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:有吉桃子 | 投稿時間:16時15分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年11月07日 (木)あきらめの悪いスプリンター


※2019年8月13日にNHK News Up に掲載されました。

日本で一番速いスプリンターは誰か、それを決めるのが陸上日本選手権だ。サニブラウン アブデル・ハキームや桐生祥秀、男子スプリンターに注目が集まったことし、女子のレースには異色とも言える選手が決勝に進んだ。その選手を取材すると“あきらめが悪い”はほめ言葉だと思うようになった。

ネットワーク報道部記者 松井晋太郎

aki.0813.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:松井晋太郎 | 投稿時間:15時27分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年11月07日 (木)帰省先であがる悲鳴 子どもが飲み込んだのは...


※2019年8月9日にNHK News Up に掲載されました。

「帰省した実家で希ヨードチンキ(消毒液)が幼児の手が届く位置にあり、私がトイレに行った隙に2歳児が一気飲みしました…」
「うちはお酒で誤飲がありました。祖父母宅では調味料や洗剤も床置きなのですごくこわいです」
8月の帰省シーズンを迎える中、ネット上には、こうした投稿が相次いでいます。

気をつけてほしいと専門家が指摘するのが“誤飲”。楽しみにしていた帰省が一転するような事故につながらないために。私たちは何に気をつけたらいいのでしょうか?

ネットワーク報道部記者 玉木香代子・ 國仲真一郎

kisei.190809.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:玉木香代子 | 投稿時間:10時47分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年10月30日 (水)チケット高額転売、禁止されても続くのはなぜ


※2019年8月1日にNHK News Up に掲載されました。

チケットの不正な転売を禁止する新たな法律・「チケット不正転売禁止法」が、スタートしました。ところが今もネット上では定価を大きく上回るチケットが多数出品されています。「1枚あたり30万円」と定価の40倍を超えるチケットも。今も販売が続く理由がありました。

ネットワーク報道部記者 田隈佑紀

chike.190801.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:田隈佑紀 | 投稿時間:10時59分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年10月28日 (月)着ぐるみ大国と猛暑


※2019年7月31日にNHK News Up に掲載されました。

遊園地が閉園した夜、アルバイト従業員は8月から始まるショーのため着ぐるみを着て踊りの練習をしました。
時間にしてわずか25分ーー。
しかし、まもなく意識を失い亡くなりました。
死因は熱中症と見られています。
企業も行政も、ゆるキャラを活用するなど着ぐるみ大国とも言える日本と最近の尋常じゃない暑さ。少し考えてみました。

ネットワーク報道部記者 目見田健・ 玉木香代子
首都圏放送センター記者 山下由起子 ・ディレクター 前田陽一

kigu.190731.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:目見田健 | 投稿時間:15時41分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年10月23日 (水)"やさしい国会"になれるか


※2019年7月23日にNHK News Up に掲載されました。

「健常者と同じように生活したいと望む障害者が安心して生きられるように」
「僕という人間を見て、必要な支援を考え直して」
今回の参議院選挙、比例代表で当選した2人の候補者。難病や重度の障害がある2人が訴えたのは、当事者の立場から社会を変えることでした。

ネットワーク報道部記者 飯田暁子・伊賀亮人・飯田耕太

yasashii.190723.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:飯田 暁子 | 投稿時間:16時09分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年10月15日 (火)おいしいものにも毒がある ~ジャガイモのキケン~


※2019年7月11日にNHK News Up に掲載されました。

いま、「ジャガイモ」が世間をにぎわしています。小学生13人がジャガイモが原因とみられる食中毒で救急搬送されたのです。有毒な植物を食べて亡くなった人は、10年間で12人。身近な食べ物にも危険は潜んでいます。

ネットワーク報道部記者 飯田暁子・ 和田麻子・ 目見田健

jaga.190711.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:飯田 暁子 | 投稿時間:11時30分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲