2015年6月

2015年06月27日 (土)"育休退園"


埼玉県所沢市が、待機児童の解消に向けた対策などとして、2歳児までの子どもを保育園に通わせている親が、新たに育児休業を取得した場合、預けている上の子どもを退園させる制度をことし4月から始めました。こうした制度について、今月25日、所沢市の保育園に子どもを通わせている保護者11人が、保育を受ける権利を侵害するもので違法だとして、市に対して退園の差し止めを求める訴えをさいたま地方裁判所に起こしました。この“育休中の退園”を巡る動きについて解説します。taien1.jpg

 

【続きを読む】

投稿者:清有美子 | 投稿時間:22時00分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2015年06月10日 (水)子どもが飲みやすい形の薬を研究開始


病院で処方される薬のうち、子ども向けに作られたものが少ないことが長年問題となっています。そこで東京の国立成育医療研究センターでは子どもにとって飲みやすい形の薬の開発を促進する新たな研究施設を設置し、研究を始めました。
kusuri2015-1.jpg

 

 

 

【続きを読む】

投稿者:山本未果 | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ:健康 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2015年06月05日 (金)水ぼうそう定期接種化で子どもの患者が減少


去年10月から法律に基づいて自治体が行う定期接種となった水ぼうそうのワクチンについて、その効果で重症患者も含めた子どもの患者が大きく減少していることが、国立感染症研究所の最新のまとめで分かりました。

mizubousou2015-1.jpg
 

【続きを読む】

投稿者:山本未果 | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ:健康 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2015年06月04日 (木)「遅延型」食物アレルギー検査に注意


「慢性疲労などの原因となる食物アレルギーが診断できる」として一部の医療機関で行われている高額の血液検査について、日本アレルギー学会は「科学的に根拠がなく、健康被害を招くおそれがある不適切な診断が行われている」として注意を呼びかけました。

igg2015-2.jpg
 

 

 

【続きを読む】

投稿者:山本未果 | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ:衣・食・住 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2015年06月03日 (水)子どもの事故対策に「曲がる歯ブラシ」


乳幼児が歯磨き中に歯ブラシで口の中をけがして救急車で病院に運ばれる件数は東京都内だけで毎年40件。
繰り返される事故を防ごうと「曲がる歯ブラシ」が開発中です。
事故を防ぐポイントとともにお伝えします。

magahabu1-2.jpg

【続きを読む】

投稿者:三瓶佑樹 | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲