2016年12月05日 (月)ことしの子どもの名前 「大翔」と「葵」が最多に


※2016年11月28日に放送されたものです。

ことし生まれた子どもの名前で最も多かったのは、男の子が「大きい」と飛しょうの「翔」の文字を使った「大翔」(ひろと・やまと、など)、女の子は、植物の「葵」(あおい・めい)だったという調査結果がまとまりました。
調査は明治安田生命が、保険の契約者を対象に毎年、行っているもので、ことしは1万7000人余りを調べました。
161128-13.jpg

【続きを読む】

投稿者:清有美子 | 投稿時間:14時03分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2016年11月30日 (水)"日本発" 母子手帳は難民の"生命のパスポート"


※2016年11月25日にNHK NEWS UPに掲載されたものです。

赤ちゃんを授かった時に受け取る「母子健康手帳」・母子手帳。
戦後まもない日本で作られた“日本発”のこの手帳、今や世界40の国と地域で使われています。
その活用法について話し合う国際会議が東京で開かれました。注目を集めたのは、母子の健康に深刻な影響が出ている、中東の難民向けの母子手帳です。

161125-1.jpg

【続きを読む】

投稿者:清有美子 | 投稿時間:14時16分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2016年11月22日 (火)いい夫婦の日 現代結婚事情


※2016年11月22日にNHK NEWS UPに掲載されたものです。

11月22日は、語呂合わせで「いい夫婦の日」です。この日に合わせて、全国各地で夫婦円満にまつわるイベントが開かれますが、結婚にまつわるデータやアンケートを見てみると、かつて主流だった「お見合い」は大幅に減り、若い夫婦の間でインターネットやSNSを通じて出会い、結婚するケースが増えるなど、時代の移り変わりに伴って変化する結婚の姿が見えてきました。

161122.jpg

【続きを読む】

投稿者:清有美子 | 投稿時間:14時42分 | カテゴリ:恋愛・結婚 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2016年11月18日 (金)「タバコを吸っていたの?」と聞かないで


※2016年11月17日にNHK NEWS UPに掲載されたものです。

「私、がんになったの」
2人に1人ががんになると言われている時代。家族、友人、同僚・・・身の回りの人から、こう告げられ、どのような言葉をかけてどう接したらいいのか、困ったり迷ったりした経験のある人も多いのではないでしょうか。
11月17日は「肺がん撲滅デー」です。肺がん患者で作る患者会がアンケートをとったところ、「肺がん」と聞くと何気なく聞いてしまいそうな「タバコを吸っていたの?」という質問に傷ついている人が多いことが分かりました。

161118.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:清有美子 | 投稿時間:10時25分 | カテゴリ:医療 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2016年11月09日 (水)園庭"なし"保育園の増加 都心部では3割も


※2016年10月26日に放送されたものです。

待機児童対策で保育所の整備が進められていますが、東京都心の一部の自治体では、「園庭」を持つ保育所の割合が3割に満たないことが、民間団体の調査でわかりました。

【続きを読む】

投稿者:清有美子 | 投稿時間:16時15分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク

  

2016年08月31日 (水)妊娠SOS電話相談


※2016年7月13日に放送されたものです。

経済的な事情などで出産をためらっている女性の悩みに、
電話で相談に応じる「妊娠SOSほっとライン」が、
7月13日から5日間で、全国で行われました。

電話相談は、現在も、火曜日と木曜日、午前10時から午後4時まで、
電話番号、0120-70-8852で受け付けています。

160714.9.jpgこの電話相談は、一口1円で集めた募金をもとに、
出産費用などを支援しているNPO法人「円ブリオ基金センター」が行っていて、看護師や助産師などが相談に応じます。

【続きを読む】

投稿者:牧本 真由美 | 投稿時間:15時15分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2016年08月25日 (木)恋愛したい、けれど、、、


※2016年7月7日に放送されたものです。

若者の「恋愛離れ」「結婚離れ」が
加速しているとみられる調査結果が出ました。
調査は、明治安田生活福祉研究所が、今年3月、インターネットを通じて行ったもので、全国の20代の独身の男女、合わせて600人が回答しました。
160707.4.jpgそれによりますと、「交際相手がいる」と答えた20代は
男性が5人に1人、女性は3人に1人ほどです。
8年前は男女とも半数近くでしたが、今回は大きく下回りました。
また、「交際経験がない」と答えた人も
男性の半数、女性の3人に1人にのぼりました。

さらに、結婚についても、気になる結果が出ました。

【続きを読む】

投稿者:牧本 真由美 | 投稿時間:14時44分 | カテゴリ:恋愛・結婚 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2016年08月24日 (水)『買われた』展 少女の"売春"の背景に何が


※2016年8月12日にNHK NEWS UPに掲載されたものです。

160812.jpg
かつて「売春」を経験したことがある少女たちが、その背景や自分たちの思いを知ってほしいと、写真や手記などを通して訴える「私たちは『買われた』展」が、8月11日から東京・新宿区で開かれています。
インターネット上には、開催の前から、少女たちの訴えを批判・中傷するツイートが多く投稿されていました。
こうした中、開かれた企画展。主催者は何を伝えたかったのでしょうか。

【続きを読む】

投稿者:宮脇 麻樹 | 投稿時間:13時58分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2016年07月07日 (木)どうすれば見つけられる?30代の乳がん


※2016年6月27日に放送されたものです。

ことし6月、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが、妻の小林麻央さんが、乳がんの治療を続けていることを明らかにしました。
麻央さんは33歳です。
乳がんにかかりやすい年齢のピークは4、50代ですが、30代から徐々に増え始めます。いま、30代の女性の間で、乳がんへの関心が高まっています。
どうすれば早期での発見につながるのでしょうか。

 160707-6.jpg

 

【続きを読む】

投稿者:清有美子 | 投稿時間:16時36分 | カテゴリ:医療 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2016年06月28日 (火)"家族"をつくりたい同性カップルたち


※2016年3月4日に放送されたものです。
160304_6.jpg
去年11月、
東京・渋谷区が同性カップルに対し、
パートナーと認める証明書を発行。

同性愛や性同一性障害など、
いわゆるLGBTの人たちがつくる
新しい形の“家族”
に注目が集まりました。

NHKが専門家の協力を得て
LGBTの当事者にインターネットでアンケート調査を
行ったところ、2600人が回答。

160304_4.jpg160304_3.jpg中には「現在、パートナーがいる」と答えた人や
今はいないが「子どもが欲しい」と答えた人もいました。
同性カップルによる子育て。
街の人たちに聞いてみると。

~街頭インタビュー~
(40代女性)
「いい家庭環境が保てて、子どももいい環境で
育っていけるのであればそれはいいことだと思うんですね。」

(10代男性)
「どっちも、お母さんもお父さんも
男の方だったり女の方だったりするというのは、
ちょっとまだ浸透していないので、
違和感は感じるかなと思うんですけど。」

LGBTの人たちが家族をつくる、子どもを持つというのは
どういうことなのか考えます。

【続きを読む】

投稿者:伊達裕子 | 投稿時間:16時30分 | カテゴリ:LGBT | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲

カテゴリー

新着記事

最近のコメント

最近のトラックバック