2017年04月17日 (月)「アライ先生」を増やそう


※2017年4月10日にNHK News Up に掲載されました。

4月、新入学・新学期のシーズンです。新しいクラスの先生はどんな人だろう。自分のことをわかってくれる先生だろうか…。
子どもたちにも期待と不安が入り交じっていると思います。

こうした中、中学校に「アライ先生」を増やそうという取り組みが始まりました。「アライ先生」って?どこかの学校の新井先生や荒井先生ではありません。
同性愛や性同一性障害などLGBT=セクシュアルマイノリティーのことを理解し、応援する先生のことです。
どういう取り組みなのでしょうか。

arai170410.1.jpg

 

【続きを読む】

投稿者:宮脇 麻樹 | 投稿時間:15時27分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2017年04月13日 (木)骨髄ドナーに助成金支給の動き広がる


※2017年4月5日に東海地方のローカルニュースで放送されました。

名古屋市は、
白血病などの治療に有効な骨髄を提供するドナーの経済的な負担を減らすため、ドナーに助成金を支給する制度を、4月から始めました。

制度導入の背景には、移植を希望しても、実際に受けられる患者は半数ほどにとどまるという厳しい現実があります。

bank170413.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:松岡康子 | 投稿時間:15時28分 | カテゴリ:医療 | 固定リンク

  

2017年04月12日 (水)ランナー救え!充実図る救護体制


※2017年3月13日に東海地方のローカルニュースで放送されました。

3月12日に開催された
「名古屋ウィメンズマラソン」と「名古屋シティマラソン」では、およそ3万5000人のランナーが、名古屋市の中心部を駆け抜けました。
この大会では、救護態勢の充実が図られており、迅速な心臓マッサージやAEDによる処置で、3人のランナーの命が救われました。

run170313.10.jpg

【続きを読む】

投稿者:松岡康子 | 投稿時間:15時33分 | カテゴリ:健康 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2017年04月07日 (金)日本人の身長 伸び止まったって本当?


※2017年4月4日にNHK News Up に掲載されました。

日本人の身長はすでにピークを過ぎた…、そんな説があるのをご存じでしょうか。最新のデータでもその説が裏付けられるような数字が出てきています。「そうなの?もっと背が高くなりたいのに!」。
そんな声に応えようと取材を始めてみました。

sincho170404.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:飯田 暁子 | 投稿時間:11時15分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2017年03月31日 (金)NPOの卵子提供仲介 初の子どもが誕生


※2017年3月22日にニュース番組などで放送されました。

国内のNPO法人が、妻の病気などが原因で不妊に悩む夫婦に
第三者からの卵子の提供を仲介する取り組みで、
ことし1月、
初めて子どもが生まれたことを記者会見で明らかにしました。

記者会見を行ったのは
病気などが原因で不妊になった女性とその家族、
それに医師などで作るNPO法人「OD-NET」です。

ranshi170322.15.jpg

【続きを読む】

投稿者:牧本 真由美 | 投稿時間:10時46分 | カテゴリ:不妊 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2017年03月30日 (木)その花粉は何科?食物に注意必要


※2017年3月17日にNHK News Up に掲載されました。

「春本番」の前に、すでに“本番”を迎えている花粉症。
目が痒い、鼻水がとまらない、といった症状もさることながら、
「自分は何の花粉に反応しているのか」 きちんと知っていますか。

反応している花粉の種類によっては、
特定の食物を食べるとさらに重いアレルギー反応が起きる場合があるとして専門の医師が注意を呼びかけています。

【続きを読む】

投稿者:牧本 真由美 | 投稿時間:11時36分 | カテゴリ:損しないニュース | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2017年03月22日 (水)ママやパパが"がん" 子どもにどう伝える?


※2017年3月16日にNHK News Up に掲載されました。

「私ががんになっていることを小学生の子どもに伝えました。子どもはしばらく、明るく振る舞っていました。ところが”おやすみ”と言ってふとんに入ったとたん大きな声をあげ泣きだしたのです」。

もしあなたに小さなお子さんがいて、自分の体にがんが見つかったら。その時、幼い子どもに伝えるでしょうか。
”いつ””どこまで””どのように”。2人に1人ががんになると言われる時代。子どもへの告知について考えます。

gan170316.6.jpg

【続きを読む】

投稿者:清有美子 | 投稿時間:13時52分 | カテゴリ:健康 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2017年03月16日 (木)"死後離婚"を考える


※2017年3月14日にNHK WEB特集に掲載されました。

“死後離婚”ということば、最近、耳にすることがあるのではないでしょうか。しかしそもそも、配偶者が亡くなれば、“離婚”はできません。実は“死後離婚”は配偶者の死後、義理の両親やきょうだい、いわゆる“姻族”との関係を断つことを指す造語です。どんな思いで、なぜ、関係を断つ人が出てきているのでしょうか。

sigorikon170314.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:中川 早織 | 投稿時間:15時15分 | カテゴリ:恋愛・結婚 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2017年03月15日 (水)語られない惨禍 東京大空襲


※2017年3月10日にNHK News Up に掲載されました。

「あの夜、炎が燃え移った赤ちゃんを背負って、気が狂ったように走り回る母親や、火だるまになって転げ回る子どもの姿が今も目に焼き付いています」

”あの夜”とは72年前の3月10日、およそ10万人が犠牲になった東京大空襲の日です。
しかし東京でおよそ100人の中学生に聞いたところ、「戦争の体験」を耳にしたことがあるのは数名だけでした。
10万人を超える人が命を奪われたその惨禍に比べ、東京では語られることがあまりに少ない東京大空襲。
その意味を考えようと取材を始めました。

kushu170310.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:岡崎 靖典 | 投稿時間:17時10分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

  

2017年03月10日 (金)都会最後の靴磨き 真心を込め


※2017年3月3日にNHK News Up に掲載されました。

「靴がピカピカになるとね、心もピカピカになるの」

スーツ姿の人たちが足早に交差する都会の駅、新橋。そのSL広場の片隅に1人、ぽつりと背を丸めて座り靴を磨く女性がいます。
女性は85歳。
靴を磨いてもらいながら、笑顔の裏にある人生を聞きました。

kutu170303.15.jpg

【続きを読む】

投稿者:牧本 真由美 | 投稿時間:14時45分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲