損しないニュース

  

2019年04月01日 (月)盆栽王国が抱える深き悩み


※2019年1月17日にNHK News Up に掲載されました。

盆栽は手入れが大変だ。ものになるまでに大変な時間がかかる。苗から育てたり、買ってきて育てたり。ケースはさまざまだが、毎日の細かな管理が欠かせない。
ただ、それだけの価値があり、数千万円の単位で取り引きされたものもある。数十年間育てたもの、樹齢400年のもの、それを育てていない誰かが深夜に一瞬で持ち去る。そんなどろぼうが相次いでいる。手塩にかけた芸術品はどこに行ったのだろう。

さいたま局記者 清有美子・浜平夏子
ネットワーク報道部記者 後藤岳彦・玉木香代子・田隈佑紀

190117bon.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:後藤岳彦 | 投稿時間:17時03分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年03月29日 (金)平成最後の成人式に変化の波? 全国で外国人急増のワケは


※2019年1月16日にNHK News Up に掲載されました。

「新宿の新成人は半数が外国人ー」 日本に住む外国人が急増する実態を取材する中で、浮かび上がってきた驚きのデータ。去年の成人式に合わせて報道すると、ネット上を中心に大きな反響がありました。そして今年。さらに取材をすると、日本全体で二十歳の外国人は5年間でおよそ2倍と、東京だけではなく全国で急増していることが分かりました。各地で何が起きているのか。外国人新成人急増の背景を取材しました。

仙台放送局 佐藤惠介
旭川放送局 山田裕規
ネットワーク報道部 飯田暁子・伊賀亮人

190116hei.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:飯田 暁子 | 投稿時間:17時37分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年03月28日 (木)デートに行ける!作業着の進化が止まらない


※2019年1月15日にNHK News Up に掲載されました。

作業着って、ボロボロで、汚れてて、泥臭い…漠然とそんなイメージをもっていた私。でも、今「スーツ」代わりに着られて「デートに行ける」ほど、作業着は激変していました。

ネットワーク報道部記者 藤目琴実

190115det.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:藤目琴実 | 投稿時間:16時50分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年03月28日 (木)僕、迷惑ですか?


※2019年1月4日にNHK News Up に掲載されました。

東日本大震災のあと、「僕」は売れっ子になりました。売り上げは何倍にも跳ね上がり、カジュアルだけでなく、ビジネスの場面でもすっかり市民権を得ました。だけど、ある空間では、嫌われ度数も急上昇。今年度、ついに迷惑ランキング、1位になってしまいました。いったい「僕」、どうしたらいいのでしょう。

ネットワーク報道部記者 大石理恵

190104bok.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大石理恵 | 投稿時間:16時37分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年03月27日 (水)不吉の前兆か神秘か?竹は60年に一度花を咲かす


※2019年1月11日にNHK News Up に掲載されました。

「60年に一度の周期で花をつける」という言葉とともに、ツイッターに投稿されたのは2枚の花の写真。そこには竹の花だと書かれていました。かつて、竹が花を咲かすことは、不吉なことが起きる前兆とも言われていました。その不思議な花について調べました。

ネットワーク報道部記者 管野彰彦

190111huk.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:管野彰彦 | 投稿時間:16時15分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年03月07日 (木)間に合うのか?救世主


※2018年12月28日にNHK News Up に掲載されました。

「早急にバスの自動運転車化、進めるべきでは!?」
「自動運転、バスには最適だと思うけど、まだ無理なのかな?」
全国の大都市でも相次ぐ路線バスの減便や廃止。利用者が多い黒字路線も例外ではありませんでした。背景には、運転手不足が大きく影響ー。(詳しくは特設サイト「路線バス」)。こうした問題を伝える中で、SNSでは、自動運転が解決策になるのでは?といった意見や疑問が多く見られるように。確かに、バスが自動で街中を走れば、“運転手”という職業自体が必要なくなるかも…。そこで探ってみました!自動運転は、運転手不足の解消につながるのでしょうか。

宮崎局記者 牧野慎太朗
ネットワーク報道部記者 後藤岳彦
首都圏放送センターディレクター 北條泰成

181228man.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:後藤岳彦 | 投稿時間:15時06分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年03月06日 (水)"逃げられない" 知ってほしい「広場恐怖症」


※2018年12月28日にNHK News Up に掲載されました。

年末年始のラッシュや初詣。
交通機関の混雑や人混みはわずらわしいものですが、それだけではありません。飛行機や電車など「逃げられない場所」にいると「死の危険すら感じるほどの恐怖」に襲われる人がいるのです。
これは「広場恐怖症」と呼ばれる症状です。もしかしたら、身近な人もその症状に苦しんでいるかもしれません。誰かを誘って出かける前に、知ってほしいことがあります。

ネットワーク報道部記者 大石理恵・後藤岳彦・松井晋太郎

181228nig.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大石理恵 | 投稿時間:15時56分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年03月05日 (火)海上保安庁 "100%落札"の謎を追う


※2018年12月27日にNHK News Up に掲載されました。

「小さな家業を存続させていく重みがのしかかる…」

ある港町で燃料販売業を営む業者から届いたはがきには、そう書かれていました。

この業者を取材したのは11月。海上保安庁の巡視船などに使う燃料をめぐる入札で、落札価格が、非公開の予定価格と全く同じになる、いわゆる「100%落札」が多発していることをつかみ、各地の港町を回りました。
そんな中で、少しずつ見えてきたのは業者間で長年続けられてきた“慣習”ともいえるシステムの存在でした。

ネットワーク報道部記者 郡義之

181228kai.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:郡義之 | 投稿時間:15時50分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年02月27日 (水)選挙の年 日本で"フェイクニュース"は...


※2018年12月25日にNHK News Up に掲載されました。

「フェイクニュース」
トランプ大統領が誕生した2年前のアメリカ大統領選挙をきっかけに、すっかりおなじみになりました。
特に選挙中、ネット上を中心に流れるさまざまなフェイクニュース。日本でも来年の2019年、春には統一地方選挙、夏には参議院選挙と大きな選挙が予定されています。
フェイクニュースにどう備えたらいいのか…。ちょっと先取りして考えてみませんか?

ネットワーク報道部記者 鮎合真介

181225kyo.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:鮎合真介 | 投稿時間:17時02分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年02月26日 (火)「今年限りで失礼します」


※2018年12月25日にNHK News Up に掲載されました。

「旧年中はお世話になり、ありがとうございました。本年をもって、年始のごあいさつを控えさせていただくことにしました」

間近に迫ったお正月、このような年賀状が届くかもしれません。
長年続けてきた年始のあいさつをやめる「年賀状じまい」をする人たちが増えているというのです。

ネットワーク報道部記者 大石理恵・鮎合真介・國仲真一郎

181225kot.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大石理恵 | 投稿時間:14時32分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲