2017年10月 3日

2017年10月03日 (火)「人に迷惑かけていい」40年前のドラマにいま、共感


※2017年7月26日にNHK News Up に掲載されました。

「人に迷惑をかけることを怖れるな」
40年近く前のテレビドラマのせりふです。いま、この言葉が静かな共感を呼んでいます。ドラマは、山田太一さんが脚本を手がけた『男たちの旅路』シリーズの『車輪の一歩』。身体障害者に対する当時の社会の厳しい現実を正面から描いた作品で、このせりふは、主役の俳優が周囲に遠慮しながら暮らす車いすの青年を励ますシーンで使われました。
このドラマ、今の時代に何を問いかけているのか。山田太一さんや、車いすの男性を演じた俳優の斎藤洋介さんに話を聞きました。

ネットワーク報道部 野町かずみ記者

hitoni170726.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:野町かずみ | 投稿時間:16時02分 | カテゴリ:生き方 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2017年10月03日 (火)"被害者の性別問わず"性犯罪残る課題も...


※2017年7月13日にNHK News Up に掲載されました。

明治40年以来、110年間も変わらなかったことが7月13日から変わります。性犯罪の厳罰化が盛り込まれた改正刑法が施行されたのです。これまでの強姦罪が「強制性交等罪」に変更されて、被害者の告訴が無くても起訴できるようになりました。こうした点だけでなく、被害者の性別を問わないことになった点に注目する人たちがいます。これまであまり表に出ることが無かったLGBT=性的マイノリティーや男性の性暴力の被害者です。今回の改正をどう受け止めているのでしょうか。

ネットワーク報道部 宮脇麻樹記者
hanzai170713.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:宮脇 麻樹 | 投稿時間:15時34分 | カテゴリ:LGBT | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲