2017年10月20日

2017年10月20日 (金)野球ボール 67年ぶりの"大改革"


※2017年10月2日にNHK News Up に掲載されました。

少年野球などでおなじみの、縫い目が刻まれたゴム製の「軟式ボール」。プロ野球などで使う「硬式ボール」と比較して、安全で、値段も安いのが特徴です。そのボールが67年ぶりに変わることになり、先月(9月)から新しいボールの販売が始まりました。私も小・中学校のグラウンドで、軟式ボールを追っかけていた1人。野球ボールの「大改革」の背景を取材しました。

ネットワーク報道部記者 佐藤滋

ya171002.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:佐藤滋 | 投稿時間:10時00分 | カテゴリ:子ども・子育て | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲