2012年06月12日 (火)好きなもの。


この日の出発地点は先週から数えて3回目のJR柳津駅。

柳津駅にて

震災前までは、ここから目的地の気仙沼までJRが運行されていたのですが・・・

今はまだ復旧していません。線路を見ながら、早く再開できることを願う正平さんでした。

列車が運行していないので、振り替え輸送のバスで気仙沼を目指します。

03.jpg



所要時間は約2時間。

 

 

 

 

そのバスの中で見せてくれたのが、お気に入りの「水筒」!

@気仙沼行きのバス
お誕生日のお祝いに、こころ旅の女性スタッフがビーズで作ってくれた自転車のデザインがとってもお気に入り♪

 

 

 
ふじがキレイ!
そして、旅の途中に、とってもキレイなふじを発見!

ふじ棚ではなく自然の中に咲いているので、ダイナミックな美しさ。その力強さに正平さんも、驚いていました。

 

この日の旅の続きは、6月16日午前11:00~ですよ。
お楽しみに☆


<番組デスクより> 

先週6/8(金)放送予定とご案内していた <番組デスクより>「ゆうどきネットワーク」での放送ですが
番組内容が一部変更になったため、延期となりました。
あらためて6/15(金)に放送の予定ですので、ぜひお楽しみに。 

※近畿ブロックを除く全国放送です。
※ 放送内容は変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。

6月15日(金)総合テレビ 午後4時50分~6時00分
ゆうどきネットワーク
『108日目 福島県相馬市』の旅を
ゆうどきバージョンでお楽しみくださいね \(^▽^)/!!

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

       ( ´ー`)『正平サン、スタッフの皆様、、今日は!』
 大理石のひんやり冷たいイメージとは真逆な、ほんのりあたたかい
 高橋惠子様からのお手紙にある近況に ホッと胸を撫で下ろしました。
 …津波の爪痕をバスの車窓から眺めながら旅します。
 この日、二度の輪行でふれ合った方たちに 随分癒やされたと思います。
 …映像を視ていて どこにぶつけていいのかわからない 怒り、悔しさが
 ワタシの中に沸々とわいてきました。
 …正平サンも絶句。「坂上りでボヤいてはいられない!こんな苦しさなんて震災に遭われた方々にくらべれば‼…」と、黙々とペダルを踏んだんだと思っています。…とうちゃこして正平サンは「海は穏やかだけど…」後ろ姿に感無量
  

 

投稿日時:2021年02月20日 14:53 | 敦子

正平さん、スタッフの皆さん、お疲れ様です。
お手紙を読まれた高橋さんのコメントが一番心に染み入りました。

私もちょうど先週、石巻から南三陸、気仙沼、陸前高田を廻って自分の目で見てきました。正平さんのルートが大変参考になりました。
そしてなにより実際に自分の目で被災地を見て、言葉を失いました。
被災地を走っているときの正平さんの寡黙な、真摯な態度が実感として伝わってきました。
番組おわりに「絶対に復興するんです」との言葉や、気分を変えてくれる正平さんお得意のw歌に救われます。

飾りのない普通の態度の正平さんがお手紙の主の方や視聴者への気配りを見せながらも、正平さんの持つキャラクターがほっとさせてくれ、毎回楽しみに見ています。
これからも頑張って「坂道サイコー!」続けてください。

投稿日時:2012年06月18日 15:17 | akapon

大理石海岸と海。
次の土曜日には、全編を見ることができますね。
高橋さん、ご主人、娘さんたちと一緒にご覧になりますか?
私も拝見します。
ステキな番組ですね。

投稿日時:2012年06月13日 10:09 | ひさし

 今日の手紙を出した高橋です。私の手紙を選んでくださったNHKさん、走ってくださった正平さん、そして、この欄であたたかいコメントをくださった皆さん、ありがとうございました。
 あの海岸は、当時はもっと広くて砂浜もあって降りて行けたので、やはり、震災で地盤沈下したのかなあと思って見ました。でも、残っていて良かった。週末版で、またじっくり見たいと思います。正平さんに行って見てもらって、やはり、もう一度自分の目で見てみたいという思いを強くしました。
 自分の手紙が読まれてうれしいやら恥ずかしいやらでしたが、しっかり録画して本当に素敵な宝物になりました。主人も一緒に見て喜んでいました。娘たち二人も「手紙が選ばれるなんてすごーい」と言いながらニコニコと見てくれました。
 無事に北海道までとうちゃこされることを祈りながら、これからも番組を見続けていきます。本当にありがとうございました。

投稿日時:2012年06月13日 00:55 | 高橋恵子

正平さん、スタッフさん お疲れ様です。
いつも楽しみに見ています。
ふと 思ったことなんですが、チャリオ バスから降ろすのが、上手くなっていますね!
また、車内に人がいると、にやける正平さんが大好きです。
気温の変化が激しいので、水分補給と休養を忘れずに取って下さいね(^-^)/

投稿日時:2012年06月12日 20:19 | にゃおきちママ

火野様スタッフの皆様
自転車の目線での映像は、大きな津浪が猛威をふるい、信じられぬほどの被害をもたらせ、多くの命と大切なものを奪い去った事を否応なしに改めて考えさせられました。予想外の遠回りも大変ご苦労だったと思いますが、現地の方々が1年3ヶ月たった今でも交通の便に不自由な思いをされていることが、どの報道番組よりリアルにわかりました。立ち直れぬほどの悲しい思いをされた方々の「頑張って下さい」の声に東北人魂を感じました。前向きに頑張る姿に一日も早い復興をと心から祈りました。美しい大理石海岸が姿を変えてしまったのでしょうが、残っていてくれた事にほっとしました。
美しい海の色と白い大理石が心に残りました。お疲れ様でした!

投稿日時:2012年06月12日 15:08 | 清水靜子

この番組 ためになるわぁ

場所、地名の読み方、地理 (社会)
虫や魚、植物の名 生物 (理科)
チャリオに乗って口ずさむ歌 の題名を考える (音楽)
ネットに投稿するということは (一般常識)

当方番組が始まった頃よりかなり賢くなりましたです。はい

投稿日時:2012年06月12日 14:48 | デンデン虫

今日は、どの辺をチャリオと走っていますか~?
まだまだ土台だけの風景かな?
バスから流れた風景は、よくニュースで取り上げられた所でしたね。
山沿いのおじさんが、「此処まで津波が来た」と色々話してくださいました。
あんな山まで被害があったのですね。{津波の恐ろしさが分りました}
涙を流していた女性も居ましたが、正平さんがあの場所までいってくれた事に感激したのでしょう。

高橋さん、結婚を反対されても、ご主人と幸せな生活を送っているご様子に、ご両親も安心した事でしょう。
大理石海岸、美しい海に大理石の白さが綺麗に映っていましたね。
こんな場所があったのですね。{いつか行ってみたいところになりました}
おとなしい海の日に!

投稿日時:2012年06月12日 13:42 | みよちゃん

正平さん、スタッフのみなさん今日は!
いつも楽しみに見ています。何より親しみがわくのは、正平さんと私、同い年の
同じ5月生まれなの!「そんなの別にどうってことないよ」って、そっけなく
言われそうなんだけど、いつもみなさんの思い出や、心の風景を見ながら、子供の頃の記憶をたどっていくのですが…。正平さんに紹介するようなとっておきの
記憶が、残念ながらありません。
でも同じ頃、違う場所で違うお母さんから産まれた私たち、同じ時代の思い出を持ってるなって思ったら,嬉しくなりました!
これからも身体に気をつけて、生き延びましょ!

投稿日時:2012年06月12日 12:36 | アコちゃん

おはようございます。もう、こんにちはかな。
何度も何度もみた光景なんだけど悲しいですね。
人の目線で撮られているから余計刺さる気がします。
でも、映像と実際に見るのでは随分違うと言う事を、つい最近知りました。
先日、三重と和歌山の県境の熊野川沿いを通って
昨年の水害の爪跡をこの目で見て、驚きました。
あの川幅を全部埋め尽くして、その上乗り越えて家も流してしまう…
正平さんも驚いていましたね
あの山があるのにここまで来たのかと。
水の力って想像を絶します。

でも皆さん頑張って居られる。
なんとか早く復興されますように祈ってます。

それにしても議員さん達はなにやってんのか
一度こころ旅見ればいいのに

投稿日時:2012年06月12日 11:16 | みいこちゃん

火野さん、スタッフさん、こんにちは!

「気仙沼・大理石海岸」行き:柳津駅から線路は中断のまま・・途中、建物の残骸が至る所に在る・・災害の甚大さが今更思い知らされます。山の緑は何事も無かった様なのに。

振替バスには大勢の学生さん、賑やかな声も此処では快い。窓外が余りに非情だから・・

お手紙の高橋さん“駆け落ち結婚”でお幸せで良かった!それにしてもご当地の皆さんのお心は何時癒されるんでしょう・・

「大理石海岸」は、珍しい色合いの岩でした。火野さんがいみじくも呟いた“こんな大人しい海”そして蒼さは清々しかった。

高橋さん、美しい海ご覧に成れて良かったですね。

火野さん、皆さん、ご苦労様でした。

投稿日時:2012年06月12日 11:13 | saeko

8日出かけてしまい「ゆうどきネットワーク」を見逃し残念に思っていたら15日に延期になったとか・・・良かったです。
総合テレビでやると、ファンも増えますね。

ふかひれ、やっと食べられたのですね。食いしん坊の私は、お食事シーンも大好きです。

投稿日時:2012年06月12日 10:32 | midoriko

おはようございます。今朝の仙台は、昨日と違い冷たい風が吹いております。正平さん、STAFFの皆さんお疲れ様です。
今朝画面に、出ておられたほとんどの方々が津波で流されてしまったということでした.(ー_ー)
先週正平さんは、、、「今度来るときは、きれいに片ずいているさ」と
優しさと希望のあるそれでいて重い意味のある言葉でした。
瓦礫の受け入れで各市町村の方々のご苦労は、ただものではないと、画面から通感しました。是非とも皆で協力シマショウネ。!(^^)!

今朝、BUSの中で出会った若い力に応援します。

待望のフカヒレラーメン食べておられました。
フカヒレは、送らなくても良かったみたいですね( ^)o(^ )

では、また,、GO,GO.号
 

投稿日時:2012年06月12日 10:21 | なんだ坂こんな坂

ふじの花、とっても綺麗です~(*´∇`*)
女性スタッフさんがビーズデコした水筒、正平さん、愛用されてるのですね~♪♪

今日の大理石海岸、海がすごく綺麗でした。
昨日のイギリス海岸もでしたが、ステキな名前の海岸がいっぱいあるのですね~~(*^^)

津波のつめ跡。。。。
「ずっとこれを見てきたね。。」
「またこの光景だ。。」
正平さんのつぶやく言葉に、胸が詰まります。。。。

投稿日時:2012年06月12日 09:48 | リラ

113日目の旅、観たよ。
(気仙沼市・大理石海岸)
駆け落ちした投稿者さん、それから何十年
今は、双方の親の反対は取り下げられていると思いますが。
今回も沿道は被災地続き。津波の凄さを改めて。
バスに乗っていた生徒が途中で降りた先に学校のような
ものが見えましたが、臨時に他の学校へ通っていたのかと推察。
P.S.
予告編でフカヒレラーメン的なのを食する映像が出ましたが
以前の究極フカヒレラーメンをうたっていながら出てこなかった
お店の場面を思い出しました。

投稿日時:2012年06月12日 08:41 | ももの爺

辛い風景が出てきますね・・・。

バスで出会った高校生たちの光景が、素敵な希望に見えましたよ。
彼ら・彼女たちの未来には計り知れない希望がありますからね♪


投稿日時:2012年06月12日 08:32 | Bonくんのお父さん

旅の道中、沿道の方々の声援が多くなってきましたね。
行く先々の方の期待や感謝の表れでしょうか。
火野さんも戸惑いがちですね。
こころ旅も初めのうちは田舎の手料理のようでしたが、次第にB級グルメのようになり、定番料理になっている感がします。
素材のお手紙は変わらないようですが、器や盛り付けが少しずつ変わっているんでしょうね。
素材の良さが失われないよう、彩りが変化していく番組を楽しみたく思います。

投稿日時:2012年06月12日 08:25 | いぬのなつ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー