2012年06月13日 (水)岩手県に突入(^^)v


急な坂





むむむ・・・
正平さんどうしたんですか???

 

急な坂

実はこの日、出発して、
いきなりの急な坂。
見ての通り、全員息切れ・・・
(;´Д`)

この日は、アップダウンの多い約28kmのコースです。

 



いよいよ、岩手県!

 

そしていよいよ、、、
岩手県に入りました!

 

 

 


チェーンが外れる(;゚∀゚)

 

アップダウンに、チャリオの
ご機嫌をそこねたのか??
チェーンが外れるアクシデント
発生。

ちょちょっと直す正平さんも、手慣れたもの。


 




なかなかハードな1日です。
この日の続きは、6月16
日午前11時~ どうぞ!

<おまけの1枚>

マーガレットがいっぱい



旅の途中、力強く咲いている
マーガレットを発見。
日ざしも空も風景も、
初夏到来の岩手の1日でした。


 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

13日の放送で正平さんが大船度市の貯水場に立っていることに驚いている大里です。ありがとうございます。「ハァーハァー」息を切らしている正平さん本当にありがとう。懐かしくそして今の大船度を見て涙が止まりませんでした。またスタッフの皆様ありがとうございます。
ばんざーい「こころ旅」です。

投稿日時:2012年06月14日 21:08 | 大里 隆

正平さんが坂道をハアハアと苦しそうに自転車をこぐ姿にいつも夫と心配して見ています。キツイ坂道は無理しないで下さい。体が一番大事ですから。 毎朝、正平さんの優しい笑顔とジョークにお茶の間がなごみます。東北沿岸の震災の爪跡を映像で見る度、深い悲しみがこみ上げてきました。正平さんやサポートスタッフが来てくれたことで多くの方々が勇気づけられています。ありがとう!と言い尽くせません。
家族みんなでこれからも応援します!!

投稿日時:2012年06月14日 13:13 | えんちゃん

このところ沿岸地区は寒い日が続いておりますが、お体にお気をつけて旅を続けてください。

45号線で久慈まで北上するようでしたら、途中の田老地区で温かい牛乳を飲んで体を休めていって下さい。


投稿日時:2012年06月13日 23:34 | しあわせ牧童

毎朝「こころ旅」終了と同時に「人生下り坂」と独り言を言って、活動開始しています。元気をいただきますねぇ。今夜は9日の土曜日版をじっくり見ました。5人が等間隔をキープしているのは、各人の脚力ですね。美しい。火野さんが燕に手を振っているのは、小憎らしい経験ですね。確かに雛は間違って一斉に口を開けますよね。私も良く熊手など、ゆっくり振りますね。それにしても爪痕の残る風景画像。私もこの夏に宮城県を自転車で周ろうと計画しています。直接訪問して感じることも応援になるので・・・・・。元気で完走し、秋には広島に来てくださいな。

投稿日時:2012年06月13日 21:31 | ヒサくん

正平さん、チームこころ旅のみなさんお疲れ様!
正平さん、今日は心臓が飛び出そうだったね。63年間動き続けている心臓くん、
大事にしてね、チャリオくんの代わりはあっても、心臓くんの代わりは無いよ。
心臓くんがヘソを曲げたら、えらいこっちゃ!
ところで「港町十三番地」懐かしい~。子供の頃、この映画見たのを思いだした!
もちろん美空ひばり主演、覚えてる?知らないとは言わせないよ、同い年だもん!
また、懐かしい歌、口ずさんでね。酒と、煙草でやけた声、最高!

投稿日時:2012年06月13日 20:34 | アコちゃん

チームこころ旅、お疲れ様です♪♪(^^)/

だんだん夏日和になってきて、チームは岩手に入りましたね。
相変わらず顔、指しまくってますね♪♪(^^)
正平さん、子供にも人気で、サッカー日本代表もびつくりですよ♪
正平さんの横顔や後姿が、泣いてるな~と感じる時があります。
涙を流さず、その姿で『悲しみ』や、『やりきれない思い』が
伝わってきます。
でも、地元の人の声援や応援で元気もらってるな~♪と
感じる時もあります♪♪♪
秋の旅も決まって、正平63歳☆走るしかないですよ!(^^)!

投稿日時:2012年06月13日 17:56 | ヨッシー

正平さん ・チームの皆さん

野宿をされたんですか~。少年にかえったようで楽しかったと思いますが無理をしないでください。ハラハラしてしまいます。そして、いきなりな坂ですよね~。

毎日みる被災地のありさまには心がいたみます。東北の人たちがチームの訪れをとても喜んでくださり応援される様子をみるときこの番組の価値が更に大きくなったなあと思っています。
大理石海岸のあの穏やかで美しい波は山狭まで駆け上がってきたんですね。私も海の近くに住んでいますが、にわかには信じがたい思いです。大理石海岸にしろ碁石海岸にしろ人工物は破壊されても自然の岩場はどっしりと残る。自然に対する畏敬の念を改めて抱きました。

日本列島を一巡されるにはまだまだ長い月日を要します。これぐれも健康にきをつけてなが~く私たちを楽しませてください。

投稿日時:2012年06月13日 15:41 | てんてん

こんにちは。
今日の正平さん、楽しかったね〜
年取った競輪選手は無理でしたか( あっはっは)
ホントにきつそうでしたね。
監督さん、お願いですから無理させないでください。老人は労わってくださいね。

髙田松原、あの松の子供達でもう一度蘇ってほしいものです。

最後はひばりさんの唄で、ありがとうございます。

早くコンサートやってください。
春の旅と秋の旅の合間に、トークショウとコンサート、いかがですか?
これも日本縦断で。
よろしくお願いしま〜す。

投稿日時:2012年06月13日 14:47 | みいこちゃん

火野様スタッフの皆様
連日の悪条件の中の撮影、ご苦労様です。震災の傷跡が深く残る場所の撮影は心身ともに疲労も重なっているのでは…と案じております。
スタート間もなくの火野さんの苦しそうな声に心配になりました。
後ろに続くスタッフの方々も同様に大変だったことと思います。
自転車も油をささなければ動かないように人間も同じ事!
あまり、無理せず、身体を労ってくださいますようお願いいたします。
火野さんの「年取った競輪選手の役…」に思わず笑ってしまいましたが
63歳であることは視聴者にはばれていますので、時には63歳らしく素直に
それらしく振る舞って下さい。
63歳の身体は取り扱い要注意です。大切に労りながら、最後まで旅が全う出来ますようにとお祈り致しております。

投稿日時:2012年06月13日 14:06 | 清水靜子

今日の正平さん、とっても苦しそうで。。
心配です~~(o;д;)o
大丈夫でしょうか。。。

正平さんの(他の人じゃ絶対ダメです!)「こころ旅」をずっとずっと見ていたいので、無理しないで~。。。。゜゜(´□`。)°゜。

投稿日時:2012年06月13日 13:49 | リラ

火野さん、スタッフの皆様「こんにちわぁー」初めて投稿します。
会津の「とらたろ」です。福島県の放映は終わりワクワク感はダウン「御免なさい」。これからは万全な暑さ対策をされこころ旅を続けて下さい。テレビの前で毎日応援してます。

投稿日時:2012年06月13日 11:56 | 会津のとらたろ

火野さん、スタッフさん、こんにちは!

気仙沼の“大理石海岸”で野宿された由・・さぞ寒かったでしょう。幾ら体力勝る皆さんでもあんまりでしたねぇ。ホームレスの方の気持ちが分かった!?

お手紙の地:「大船渡市貯水場」行きは強行軍で大変でした。車だけが目立つ市街地は唯だだっ広くガレキ&重機・・見る度心が痛みます。

大里さん“想い出の大船渡湾”は加茂神社さんの境内から何とか見えましたが、貯水場からは杉木立に遮られ不可能・・今昔の感在りです。

“高田松原”中生き残った「一本の松」・・海水に冒され遂に枯死したのが傷ましい。
しかしながら生きてる物には不思議な生命力が在ると信じて居たい。
不束ながら信じた者が勝つ?何て思いましたねぇ。

火野さん、皆さん梅雨も近い折柄、お身体に気を付けて下さい。

投稿日時:2012年06月13日 11:30 | saeko

私も趣味が自転車なので、毎日見ております。
正平さん、リアス式のアップダウンの道をお疲れ様でした。

今日スタート時の急なヒルクラでの動悸は、大変危険ですので少しアップされてからヒルクラされた方が良いと思います。

本当に楽しみにしていますので、お身体をくれぐれもご自愛され全国自転車の旅を続け、楽しませて下さい。
ご同行されている皆様も気を付けて旅を続けてください。

大震災が終わったことのような世間の風潮の時に、被災地を走って頂き心より感謝いたします。

毎日拝聴している宮城在住のファンより。。。

投稿日時:2012年06月13日 11:27 | m.rosso

朝のあいさつは船の中からむっくりと起き上がってごあいさつ。
しかも野宿したとか、寒かったとか・・・www
だからでしょうか?
いきなり『ハァーハァーゼーゼー』の坂道で、大丈夫かぁぁ~~~。
テレビに向かって心配しましたよ・・
今日のブルーグレィ色のパーカーがとてもお似合いでした。
昔ハックルベリーだった火野さんwwお身体に気を付けて下さい。

投稿日時:2012年06月13日 10:29 | 裕子

おはようございます。

正平さん、無理しないで!!
皆が期待してるから・・・、応援してるから・・・と
無理して身体を酷使しないで下さいね。

正平さんが倒れたら代替俳優さんはおりませんよ!
正平さんあってのこころ旅です。
ずーとずーと長く正平さんの姿見ていたいのです。

ぜぇぜぇ、はぁはぁ、凄く心配です。
今日はその姿にとても辛くなりました。

タバコ少し控えて下さいね。
よろしくお願いしますよ。
(いらぬ、お世話だよ!って声きこえて来そうですが・・・・)

投稿日時:2012年06月13日 08:50 | のぼせもん

正平さん、スタッフの皆様、こんにちは。
岩手県大船渡市出身、東京在住者です。
本当はお手紙を出したかったけど、たくさんの思い出の場所が、もう「こころ」の中でしか存在しない事が悲しく、お手紙は出せませんでした。
正平さん、私の実家の前、通ってくれていました。
なんか嬉しかったな〜。
途中、かさ上げして道路の幅が狭くなっている道を通ってましたね。
震災後大船渡に帰っても、実家の母が「悲しすぎて通りたくない」と言い、
まだ通った事がなかったので、
このようになっているのかと、思いがけず現在の様子を確認することができました。
少しの変化はありますが、震災から1年以上経っても、ほとんど変わらない景色を見ると涙が出ます。
でも正平さんが来てくれて本当に嬉しかった。
お手紙を出してくださった方に感謝です。

投稿日時:2012年06月13日 08:47 | まる

114日目の旅、観たよ。
「大船渡湾」
小舟から頭を出して野宿してました・・・素晴らしい演出ぶり。
ブログに出ていますが、いきなりの急坂のハーハーに
他人事ながら笑っちゃいました。
奇跡の高田の一本松を観る時、工事の人が
火野さん、元気・・・は火野さんの身近感が出ていました。
美空ひばりさんの港町十三番地の歌の続きは週末版で期待しています。

投稿日時:2012年06月13日 08:44 | ももの爺

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー