【Q&A】手術後のスポーツについて

更新日

手術後のスポーツについて

2年前に人工膝[ひざ]関節置換術をしました。
医師より、重いものを持たない・平泳ぎはNG・ゴルフもダメ・ジョギングもダメと注意されておりますが、これは、今後も続ける必要があるのでしょうか?運動の内容として、早歩き・階段歩き・スクワット等を行っておりますが、人工関節を長く使いたいので具体的な術後のフォローの仕方・やってはいけないことを教えてください。(63歳 男性)

専門家による回答

人工ひざ関節の術後のスポーツについては、患者さん個々の状態によって異なります。過度なスポーツは人工関節のゆるみにつながることがあります。参考までに、米国膝関節学会の報告では、水泳、ゴルフなどは人工ひざ関節術後に許可されている活動です。ジョギングは繰り返す衝撃負荷があり行ってはいけないスポーツとされています。重いものについては、重量挙げなど極端に重いものでなければ神経質になる必要はありません。
一般に、サッカー、テニス(シングル)、バレーボール、器械体操、バスケットボール、ハンドボール、ジョギングなどのスポーツは避けておいたほうが人工関節は長持ちすると考えられています。定期的な診察とX線検査をうけることも大切です。

関連する病気の記事一覧