2019年8月 8日

2019年08月08日 (木)息ができない 赤ちゃんの危機を救った2つの方法


※2019年4月22日にNHK News Up に掲載されました。

「息子が人参を喉に詰めた」
「ケッケッって言いながら泣いてる」

ちょっとした隙に、にんじんがのどにつまり苦しみ始めた赤ちゃん。必死で命を守った母親のツイートが話題になっています。念のためにと覚えていた2つの方法が危機から救いました。覚えておけば、大人も救うことができる方法です。

ネットワーク報道部記者 牧本真由美・ 大石理恵

iki190422.1.jpg



【続きを読む】

投稿者:牧本 真由美 | 投稿時間:17時09分 | カテゴリ:健康 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月08日 (木)"日本に戻らなければよかった"


※2019年4月19日にNHK News Up に掲載されました。

「天然パーマ」「毛が濃いんだよ」。彼女の容姿に対して毎日言われたことば。黒板に書かれた彼女の似顔絵に投げつけられたスリッパ。その少女は、過去に体験した記憶から逃れることができず、心の傷は癒えることはありませんでした。「いつまでたっても、普通の女の子には戻れない」。そう訴えたひとりの女の子の記録です。

ネットワーク報道部記者 木下隆児

nihonnni190419.1.jpg


【続きを読む】

投稿者:木下隆児 | 投稿時間:15時14分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月08日 (木)ノートルダムに寄り添いたい


※2019年4月16日にNHK News Up に掲載されました。

ノートルダム大聖堂の火災。フランスから遠く離れた日本でも悲しみや喪失感が広がっています。なぜ私たちはノートルダム大聖堂に特別な思いを持つのでしょうか。つながりを探してみました。

ネットワーク報道部記者 目見田健・ 玉木香代子・ 吉永なつみ

no-toru190416.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:目見田健 | 投稿時間:10時47分 | カテゴリ:その他 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲