その他

2020年06月29日 (月)その情報、信じますか? 広がる新型肺炎


※2020年1月28日にNHK News Up に掲載されました。

中国で新型のコロナウイルスによる感染が拡大し、中国国内では患者数は4000人に達し、死者は100人を超えた。急速な感染の拡大とともに、インターネット上では真偽がよく分からない「不確かな情報」が広がっている。事実と異なる当局の動き、うその感染者情報、医学的根拠がはっきりしないウイルス対策…。どんな情報が出回り、どう対応すればよいのか、取材した。

国際部 曽我太一・中村源太
ネットワーク報道部 斉藤直哉・秋元宏美

sono.200128.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:斉藤直哉 | 投稿時間:13時05分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年06月22日 (月)かけがえのない"今日"


※2020年1月21日にNHK News Up に掲載されました。

「今日、わたしはお皿を洗わなかった」

そんなフレーズからはじまる、1つの詩があります。育児に追われ、何もできなかったように感じる毎日。そんな1日の終わりに、母親が赤ちゃんと過ごしたかけがえのない「今日」を振り返るという内容です。ニュージーランドの、ある施設の壁に貼られていました。遠い国の誰かがつづった短い詩はやがて日本にも広まり、母親たちに、そっとエールを送っています。

ネットワーク報道部記者 大窪奈緒子

kake200121.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大窪奈緒子 | 投稿時間:15時34分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年06月18日 (木)さらば青春の "深夜ファミレス


※2020年1月20日にNHK News Up に掲載されました。

半世紀にわたって続けてきた24時間営業をすべての店で廃止。
ファミリーレストランの「すかいらーくホールディングス」が打ち出した方針のニュースが、全国を駆け巡りました。
ネットでは、おおむね好意的な意見が目立ちます。
ただ、中には深夜のファミレスが持つ「独特の空間」を惜しむ声もあるようです。

ネットワーク報道部記者 高橋大地・松井晋太郎

sara.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:高橋大地 | 投稿時間:15時59分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年05月26日 (火)ゲームは1日60分?香川県条例素案の賛否


※2020年1月16日にNHK News Up に掲載されました。

「18歳未満の子どもは、スマートフォンの1日の使用時間を平日は60分」。インターネットやゲームの依存症対策として、条例制定を目指す香川県議会が示した素案の内容です。「目安があるといい」という保護者の声がある一方、ネット上を中心に反発する声も上がっています。

高松放送局 記者 横山太一 ・佐藤和枝
ネットワーク報道部 記者 目見田健・加藤陽平

ge-mu.20200116.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:目見田健 | 投稿時間:12時50分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年04月27日 (月)高級化に多様化、なぜランドセルを背負うのか?


※2020年1月15日にNHK News Up に掲載されました。

もうすぐ入学式シーズン。ランドセルに心弾む家庭も多いのではないでしょうか?最近はさまざまな色や素材のものが出る中、実はランドセルにかける費用が年々、上昇しているんです。今、何が起きているのか取材しました。

ネットワーク報道部記者 管野彰彦・ 郡義之

kokyu.20200115.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:管野彰彦 | 投稿時間:16時07分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年04月23日 (木)こころから好きだ、猫 でもね...


※2020年1月14日にNHK News Up に掲載されました。

今も続く猫ブーム。SNSにも、映画やCMにも、いたるところに猫、猫、猫。飼い主は愛猫をかわいいと思うからこそ、ついちょっかいを出してしまいますが、嫌がっている猫がかんでくることもありえます。考えてみませんか、ペットにかまれるリスクを。

ネットワーク報道部記者 大窪奈緒子・ 斉藤直哉

koko.20200114.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大窪奈緒子 | 投稿時間:12時27分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年04月16日 (木)新年のトレンドワード まさかの第3次世界大戦


※2020年1月6日にNHK News Up に掲載されました。

新年早々に入ってきたアメリカによるイランの司令官殺害のニュース。ネットをのぞくと「第3次世界大戦」「WW3」ということばがトレンドワードになっていました。こうした中、歴史を見つめてきた人たちのことばを引用し、現代の対立を冷静に見つめようというSNS上のメッセージが注目されています。

ネットワーク報道部記者 秋元宏美・高橋大地

shinn.20200106.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:秋元宏美 | 投稿時間:14時02分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年04月14日 (火)痴漢に遭った私は自作のカードをつけた


※2019年12月26日にNHK News Up に掲載されました。

私が痴漢に遭ったのは、楽しみにしていた高校入学からわずか2日目で、以来私は通学することさえ苦痛になり、自分が自分でなくなりました。

だから私はこのカードをつけて、電車に乗ることにしました。
まわりに変な女だと思われたでしょうけど、それでもよかったんです。

痴漢にさえ遭わなければよかったんです。
それほどつらかったんです。

ネットワーク報道部記者 大石理恵・ 井手上洋子

chikann.191226.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大石理恵 | 投稿時間:13時23分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年04月13日 (月)電車の中 靴先にカメラが


※2019年12月24日にNHK News Up に掲載されました。

朝の通勤中に電車で撮影され、注意喚起を目的にSNSに投稿された靴の画像。足の甲の部分には穴があき、中からはカメラのレンズのようなものがのぞいています。

「盗撮目的じゃないの」
「こんな時どうしたらいいのかわからん…」
取材しました。

ネットワーク報道部記者  高橋大地・ 井手上洋子

denn.191224.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:高橋大地 | 投稿時間:13時36分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年04月09日 (木)お札に落書き...どうすれば?


※2019年12月23日にNHK News Up に掲載されました。

皆さんの中で、こんな経験をした方はいませんか?
「教科書に掲載されている偉人の顔に落書きしたこと」。
あるある!と思った方も少なからずいることでしょう。
でも、これが教科書ではなく、紙幣=お金だったらどうでしょう?
「そもそも使えなくなる?」「手元に来たらどうすればいいの?」
そんな疑問に答えるべく、取材してみました。

ネットワーク報道部記者 郡義之・ 斉藤直哉

osatu.191223.jpg

【続きを読む】

投稿者:郡義之 | 投稿時間:16時18分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲