教育

2020年05月26日 (火)ゲームは1日60分?香川県条例素案の賛否


※2020年1月16日にNHK News Up に掲載されました。

「18歳未満の子どもは、スマートフォンの1日の使用時間を平日は60分」。インターネットやゲームの依存症対策として、条例制定を目指す香川県議会が示した素案の内容です。「目安があるといい」という保護者の声がある一方、ネット上を中心に反発する声も上がっています。

高松放送局 記者 横山太一 ・佐藤和枝
ネットワーク報道部 記者 目見田健・加藤陽平

ge-mu.20200116.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:目見田健 | 投稿時間:12時50分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年02月19日 (水)先生のスマホ お預けってどうよ?


※2019年11月19日にNHK News Up に掲載されました。

「盗撮などの不祥事を防ぐため教諭のスマホは原則、職員室などで管理」

後を絶たない不祥事に危機感を強めた浜松市教育委員会がこんなガイドラインを打ち出しました。それってどうなの?

静岡局記者 牧本真由美
ネットワーク報道部記者 高橋遼平・和田麻子・目見田健


sennsei.191119.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:和田麻子 | 投稿時間:12時08分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年01月30日 (木)オトナもうらやむ給食


※2019年11月1日にNHK News Up に掲載されました。

夢中になった絵本や物語に登場するごちそうを味わえたら…。

そんなことを考えたことはありませんか?

例えば「給食番長のカレーライス」に「タンダの山菜鍋」、それに「ゆうすげむらのふろふき大根」。

これ全部、小学校の給食メニューなんです。想像をかきたてられる給食の世界、ちょっとのぞいてみました。

ネットワーク報道部記者 和田麻子・ 大石理恵

otona.191101.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:和田麻子 | 投稿時間:15時15分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年12月26日 (木)見つけてくれて、ありがとう


※2019年10月10日にNHK News Up に掲載されました。

「学校へ行くのが怖かった」

5か月間、学校に行くことができず、朝から晩まで自宅でオンラインゲームをして過ごしていた13歳の男の子がいます。日本の学校生活への不安に加えて、家庭の事情も通学を阻みました。両親は共働きで、派遣社員として働きづめの日々。幼い妹の面倒を見ることができるのは、男の子だけでした。
こうした外国人の子どもたちが国内に2万人近くもいる可能性があることが、国の調査で初めてわかりました。

ネットワーク報道部記者 和田麻子

mitukete.191010.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:和田麻子 | 投稿時間:12時56分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年12月09日 (月)苦手にならないリコーダー


学校の音楽の授業といえば、リコーダー。授業のあとの帰り道、友達とリコーダーを吹きながら歩いた思い出がある人もいるかもしれません。でも、指がなかなか動かない。すぐにピーっと外れた音が出てしまう。人一倍、苦労して苦手意識を持つ子どもたちもいます。そんな子どもたちにも音楽を楽しんでほしいという願いが、今、共感を呼んでいるそうです。

ネットワーク報道部記者 大石理恵・大窪奈緒子・ 目見田健

niga190917.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大石理恵 | 投稿時間:13時13分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年11月28日 (木)"危険"なとび箱 どう防ぐ


※2019年9月9日にNHK News Up に掲載されました。

「年間2万件」。学校の体育の授業の「とび箱」で起きた事故の件数です。小中学校では骨折などの大けがの原因として最も多いと言われ、障害が残ったというケースも。どうすれば防げるのか探りました。

ネットワーク報道部記者 田隈佑紀・鮎合真介

kikenn.190909.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:田隈佑紀 | 投稿時間:15時58分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年08月07日 (水)外国人は「対象外」ってどういうこと?


※2019年4月9日にNHK News Up に掲載されました。

「外国人は、対象から除外する」
多文化共生が叫ばれる昨今。なかなかインパクトのあることばです。実は、この文言、ある公文書に書いてあったものです。なぜ、外国人は対象から除外されているのか。調べてみました。

ネットワーク報道部記者 木下隆児

gaikokujin190409.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:木下隆児 | 投稿時間:12時09分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年05月14日 (火)意外とアバウト!? 学級閉鎖。


※2019年2月12日にNHK News Up に掲載されました。

「あすから学級閉鎖になります!」子どものころ、この“宣言”を聞いた瞬間、心躍った方も多いのではないでしょうか。ことし猛威を振るうインフルエンザの影響で、全国の学級閉鎖の数は、今月3日までの1週間で小学校や中学校など5400か所余りにのぼっています。親になると、子どもの預け先など悩ましい問題も起きる「学級閉鎖」。いったい、何人休んだら教室は「閉鎖」されるの?

ネットワーク報道部記者 郡義之・鮎合真介・木下隆児

190212iga.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:郡義之 | 投稿時間:16時00分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2019年04月03日 (水)タヌキの色は緑色? 知っておきたい色の見え方の多様性


※2019年1月22日にNHK News Up に掲載されました。

ある小学生の男の子がノートに描いた動物のイラスト。タヌキとクマが緑色に塗られています。この絵を見てどのように感じますか?子どもたちのために知っておきたい、色の見え方の多様性の話です。

ネットワーク報道部記者 鮎合真介・吉永なつみ

tan190122.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:鮎合真介 | 投稿時間:14時31分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2018年12月18日 (火)マンガで読む「女の子だから? 大学進学って...」


※2018年11月8日にNHK News Up に掲載されました。

「女の子だから大学に行かせなくてもいいと思ってるんだよね」。そんなひと言から調べてみた、男女の大学進学率。「大学全入時代」と言われながらも、地域差に加えて男女の差がいまだに大きいことが分かりました(8月17日掲載News Up「女の子だから? 大学進学も…」)。

「自分の子どもたちの時代には、『男だから』『女だから』という理由でやりたいことを否定されないようになってほしいと思うんです」。そう話すイラストレーターのうだひろえさんに、記事の内容をマンガにしてもらいました。

man181108.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:らいふちゃん | 投稿時間:13時42分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲