健康

2021年01月19日 (火)新型コロナでオンライン授業 児童養護施設"パソコン足らず"


※2020年4月20日にNHK News Up に掲載されました。

新型コロナウイルスの感染拡大で、学びの環境にも変化が迫られています。各地で取り入れられているのがインターネットを使ったオンライン授業。しかし、急激な変化に取り残されかねない現場がありました。

ネットワーク報道部記者 加藤陽平

shin.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:加藤陽平 | 投稿時間:15時34分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2021年01月14日 (木)新型コロナ 現場へ向かう医師"正直、怖いです"


※2020年4月17日にNHK News Up に掲載されました。

緊急事態宣言から一週間余り。17日、東京都内で1日として最多となる201人が確認されるなど感染は広がり続けています。医療崩壊の危機が懸念されるなか感染症の専門ではない医師や看護師、それに「無給医」の大学院生も最前線に立たされています。命を救う使命感と感染への恐怖。そのはざまで揺れながら現場に向かう人たちから悲鳴があがっています。

ネットワーク報道部 記者 和田麻子/社会部 記者 小林さやか

shin.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:和田麻子 | 投稿時間:15時57分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2021年01月13日 (水)医師が記したコロナ予防法"敵は塗りたてのペンキ"


※2020年4月15日にNHK News Up に掲載されました。

見えないが故に高まる新型コロナウイルスへの不安。こうした中、クリニックの内科医がウイルスをペンキに例えSNSに投稿した予防法が話題です。それによると「外は一面塗りたてのペンキの世界」。外出したあなたがペンキを体内に取り込まず家も汚さずに過ごす方法とは。

ネットワーク報道部 記者 大石理恵・國仲真一郎

ishi.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大石理恵 | 投稿時間:12時46分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年12月17日 (木)外出自粛 今ほしいのは"秘密基地"


※2020年4月14日にNHK News Up に掲載されました。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための外出の自粛が続いています。日中、離れて過ごしていた家族が休校や在宅勤務で一日中、顔をつきあわせる環境でストレスを感じるという人も少なくないと思います。子どもも大人も1人になれる空間や時間を与えてくれるもの。それが、テントです。

ネットワーク報道部 記者 大石理恵 大窪奈緒子

gai.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:大石理恵 | 投稿時間:15時50分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年12月11日 (金)ひとりぼっちのテレワーク 孤独感を解決するヒントは?


※2020年4月13日にNHK News Up に掲載されました。

新型コロナウイルスの影響で広がる「テレワーク」。
職場に行かず、自宅などで仕事をします。
でも、あちらこちらから「孤独感」を訴える悩みの声が…。
どうしたらスムーズに仕事ができるのか、ヒントを探りました。

ネットワーク報道部 記者 郡義之

hito.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:郡義之 | 投稿時間:13時06分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年12月10日 (木)私が記者会見でマスクができないワケ


※2020年4月7日にNHK News Up に掲載されました。

感染の拡大防止を訴えて連日繰り返される記者会見。その脇でマスクをつけずに奮闘する手話通訳者の理由を説明した漫画がネット上で注目されています。求められているのは、人々を隔てない透明なマスクです。

ネットワーク報道部記者 秋元宏美・鮎合真介

wata.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:秋元宏美 | 投稿時間:12時58分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年12月09日 (水)いま、免疫力を高めよう~新型コロナ、感染へのそなえ~


※2020年4月6日にNHK News Up に掲載されました。

有効な治療法が確立されないまま感染が広がる新型コロナウイルス。しかし感染を完璧に防ぐ手段はまだありません。もし感染したら…その時、未知の疫病から私たちを守る役割を務めるのがそれぞれが持つ「免疫」です。
でも免疫って何?どうすれば効果的なの?専門家に聞いてきました。

京都放送局アナウンサー 江原啓一郎
ネットワーク報道部記者 井手上洋子

ima.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:井手上洋子 | 投稿時間:16時05分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年12月08日 (火)こんなはずじゃなかった


※2020年4月1日にNHK News Up に掲載されました。

日本に在留する外国人は、永住者を含め293万人。増加する技能実習生や留学生、そして、ちょうど1年前に新設された「特定技能」の在留資格。日本の人手不足を解消する役割を期待された人たちも、新型コロナウイルスの影響で状況が一変し、いま苦境に立たされています。
外国人材の受け入れ拡大から1年の厳しい現実。制度が進まないことへの戸惑いや「こんなはずじゃなかった」という嘆きが広がっています。

ハノイ支局 道下航 / ネットワーク報道部 和田麻子・鮎合真介

konna.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:和田麻子 | 投稿時間:13時34分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年11月26日 (木)"私たちは感染している"


※2020年3月31日にNHK News Up に掲載されました。

いつもどおりの多くの人でにぎわう東京・原宿、竹下通りの写真です。
ただ、撮影されたのは3月22日、政府の専門家会議が新型コロナウイルスの大規模流行に警鐘を鳴らした3日後のことでした。
その後も拡大する感染を前にどうしたら危機感が伝わるのか、ある研究者が考えたメッセージが注目されています。
「自分は今、感染している!」

大阪放送局記者 三谷維摩
ネットワーク報道部記者 郡義之・國仲真一郎

wata.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:郡義之 | 投稿時間:12時01分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

  

2020年11月19日 (木)「このままでは学費払えません」


※2020年3月26日にNHK News Up に掲載されました。

「外出自粛でバイトなくなっちゃうかな」「バイト削られすぎて死んじゃうよ。学費滞納したら退学」。新型コロナウイルスの感染拡大の影響は、学業とアルバイトを両立してきた学生にも広がっています。取材を進めると悲痛な声が聞かれました。

ネットワーク報道部 記者 野田綾・鮎合真介・田隈佑紀

kono.1.jpg

【続きを読む】

投稿者:野田 綾 | 投稿時間:14時50分 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲