2023年07月24日 (月)【こころ旅 クラシック】ウォークラリー2023春・第18回


きょうの放送は2015春の旅より

新幹線の思い出


422日目神奈川県横浜市
西谷駅を出た場所から見える東海道新幹線とパンタグラフの擦れる音

今週も“鉄分”多かった(笑)
音にまつわるこころの風景でしたね。
この西谷駅は、ことし新しい路線の乗り入れもあったそうです。


ウォークラリー2023春 18
回目!!アンケート

ウォークラリーも最終回!!
これをクリアすれば完走!!完走特典も待ってますよ♪
今回だけでも特製壁紙がゲットできますので、ぜひ!!

投稿者:番組デスク | 投稿時間:19:30

応援メッセージ

とてもユニークな音にまつわる風景でした。 ウォークラリー全18回、長かったようで、短かったような…。 番組を振り返るいい機会になりました。 毎回の壁紙も貴重なものばかり。 楽しい企画をありがとうございました。

投稿日時:2023年07月27日09:38 | きみどり

クラシック422日目懐かしく拝見しました。相鉄線西谷駅は当時のお手紙にありましたが長く工事をしていて、JRや東急線の直通電車の乗り入れで大きく綺麗な駅に変身しました。でも高架上を走る新幹線の「シュッ」の音はきっと健在でしょうね。

投稿日時:2023年07月26日22:57 | Mako

お手紙に出てくる叔母さん、かわいらしいですね。お手紙主さまとの関係もステキです! ウオークラリー完走しました♪ガッツポーズ!次も当然完走です!

投稿日時:2023年07月25日16:52 | おかか

おはようございます!クラシック版観ました。 天満宮よりスタート横浜市内の裏通り駆け抜けられて,櫻庭さんの耳に残る「音」の思い出の場所・西谷駅を通過する新幹線の車輪、パンタグラフの擦れる機械的な摩擦音に正平さん耳を研ぎ澄まし音を捉えられておられました。音声の担当の腕前冴えていました。少年のようでしたね!当時よりスピードも上がり音も変化しているでしょうね。開業当時スピードは時速200キロメートル(NHKの鈴木アナウンサーが実況中継されていたのを覚えています)今じゃ250~260キロメートル、技術の進歩を感じています。西谷駅当時の面影を残していて、又正平さんの手紙を読まれる店先も歴史を感じました。

投稿日時:2023年07月25日11:15 | てるてる

一枚の壁紙に 今回の旅がぎゅっと凝縮されていました。素敵な壁紙です。ありがとうございます(^^)/

投稿日時:2023年07月25日09:17 | norinorimiffy

クラシック観たよ。パンタグラフの擦れる音の取り上げは印象的でした。ブログを振り返りました。又、櫻庭健一さんの書き込みも再読しました。

投稿日時:2023年07月24日20:46 | ももの爺

都会ならではのアップダウン結構キツいですよね、横道からも車来るし。お店のかたの好意でお椅子借りられたり、場所を詳しく指示してくた去ったり、ホットします。 さぁ9月に会いましょう。

投稿日時:2023年07月24日20:44 | ちいちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

検索

バックナンバー