2012年09月28日 (金)ハートフルな一日


ほら、見てヨ!

@箕島駅前
 

きょうの旅は、大きいハートのモニュメントからスタート。

そのせいか、ハートのあったかい皆さんにたくさん会えたんだ(*´ー`)ノ



 

その1:スタッフの人数分のバナナをくれた優しいおっちゃん

バナナをくれた親切なおとうさん
ホンマ、
優しいおっちゃんやなぁ。

 

 

  



5本もくれたヨ。
このバナナ、孫へのお土産だったのかな?
5本もありがとな~( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 


その2:高野口であった親切な小学生たち

親切な女の子

 
高野口で、一生懸命小学校までの道を教えてくれた小学生の男の子と女の子。

女の子なんか、オレたちがちゃんと学校まで行けたか、家に帰ってから追いかけてきてくれたんだゼ!

責任感あるええ子や。
ゼッタイ、べっぴんさんになる!!

 
 

4日間、和歌山県を走ったけど、
どのひとも、おっとりしてて優しかったナ。(コレ、感想。)


≪楽しい♪お知らせ by番組デスク≫

きょうのお昼から、みちしるの「旅日記 -にっぽん縦断 こころ旅-」で、
2011年秋の旅から20本がごらんいただけるようになりますよ!



みちしる


この春に公開した「旅日記」は、
みちしるでも動画再生回数が多い人気シリーズなんだそうです(*^ー^)

正平さんの旅のルートには、
みちしるで紹介されている場所もいくつもありますよ。

「こころ旅」の動画を見たあとに、
地図にある近くのみちしるの動画にも
寄り道してくみてくださいね。

とっても楽しい旅の予習ができますよヾ(*'∀`*)ノ

みちしる 旅日記
本日9/28(金)正午より公開

みちしるブログ 

 

投稿者:火野正平 | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

 故郷を離れて40年以上になりますが、ふと番組表をみたら火野さんが母校の高野口小学校を訪れた回を再放送してくださるとのこと。なつかしい街並みと校門、校庭に出るとオモロイ子供達がカメラの前で元気なパーフォーマンスを見せてくれました。紀州弁ではオチョケとかチョカとか言ったかな? 高野口の地場産業の繊維織物も今は廃れてしまいましたが、子供らのお茶目で底抜けに明るい姿を見て50年前を思い出し、日本の将来も捨てたものではないな、と感じました。こんな田舎町の小学校を取り上げてくださってありがとう。

投稿日時:2014年11月02日 13:46 | 真吾

この前正平さんは確かこんな風に言ってましたよね?
「別にほっこりさせるために走っているんじゃない!こっちは必至で走っているんだ」みたいな…。

正平さんの意に反して、ものすごくほっこりしているんですよ、実際(*^_^*)今週に入って、そのほっこり感も、倍増!

さすが和歌山!
和歌山の人たちの、ほっこりと言うかまったりと言うか、おっとりと言うのか♡
風景からも、温かーい土地柄がにじみ出ているようです。

良いところですねー♡
正平さん、気づいてますか?
正平さんの言葉もすっかり、土地に馴染んでいい感じ♡

この先、四国の旅でも馴染むんだろーなー(笑)
楽しみにしてまーす!
ついでにダジャレも楽しみにしてまーす!

投稿日時:2012年09月28日 22:24 | マーコ

火野チャリオ&スタッフ&応援団の皆様へ

月、今日観ました!

私も今はなき木造校舎の小学校に通いました。厳冬期にバケツの水が凍っていて、氷を割って雑巾がけをしたのを思い出しました。
シモヤケ、手はひび割れて、痛くて、そしてかゆくて、豪勢な食事もしなっかたし、カッコイイ服も着ていなかったけど・・・
いい友人といい先生に恵まれていて幸せだったヨ!!!
もちろん今もですが・・・

ところでメッセージがたくさん寄せられていて・・・
仰天しました(笑)

それでは、皆様またよろしくお願いいたします。

投稿日時:2012年09月28日 22:01 | チロ

こんばんは

イヤー!

今日の『高野口小学校』凄い素敵な建物でしたね?

昭和の初めの建物。

地域の方々の努力があってこの時代まで大切に大切に使われてきたんですよね?

平屋というのが凄い。贅沢ですよね?

黒光りのする『廊下』チラッと見えましたね?

いいですねぇ。

あんな場所でお勉強できるなんてとっても幸せなことですよね?

中にいる子供たちにとっては当たり前の事で、なんとも感じてないかも知れませんが、大人になったら、「こころの風景」になるはず。

これからも是非是非、大切に使って次の時代へバトンタッチしてほし
いですね?

明後日の放送、楽しみです。

投稿日時:2012年09月28日 21:59 | モンロー

140日目の旅、観たよ。
「橋本市 高野口小学校」
バナナのおじさんとのやり取り。
さりげなさが良かったです。
おいしい(冷凍)くるみ餅(かつらぎ名物)を
買ったあとの食後感は週末版かな?
いい胸ラムネ、いいけつバケツのジョーク初めて知りました。
道を尋ねたおばさんのそばで火野さんに無関心に
尻尾をふるワンコが映像的に印象的でした。

投稿日時:2012年09月28日 20:14 | ももの爺

今日のお手紙の方のうっとりするような綺麗な文字。
やっぱり手書きっていいなぁと思いました。

正平さん!気がついていますか? すっかり関西弁に戻っていることに…。

まるで自分が自転車にのって旅しているように感じることができます。
秋の空や花たち、そして人との出会いを楽しみにしています。

投稿日時:2012年09月28日 19:13 | 智映子

紀ノ川。美しい名前のとおり美しい川でした。あらすじを忘れてしまいましたが、有吉佐和子の小説を読んで知った川です。大きな旧家がある街並み。美しく保存された学校。小学生が、折り目正しいのもうなずけます。週末 は小説を読み返してみようかなー。正平さんも週末はゆっくり休んでください。

投稿日時:2012年09月28日 18:55 | メグ

今日の正平さんのファッション秋らしく素敵でしたね。秋の旅も絶好調ですね。こころ旅には優しい方ばかりが登場されます。
正平さんの周りにはそんな方達ばかりが集まって来られるんですね。
事故のないように秋の旅続けて下さいね。

投稿日時:2012年09月28日 17:22 | ゴンマック

今朝の放送に、追いはぎ正平登場する。
おじさんがバナナ1本くれた時
あっ 「5人居るんやけどおじさん」
4本貰っておじさんが立ち去るとき
「もう1本や」流石 正平さん
何か憎めない もって生まれたものでしょうか 

投稿日時:2012年09月28日 16:17 | まっくす

正平さん・スタッフのみなさんへ
2012秋の旅始まったとたんに、投稿が一気に増えましたね。
昨年の秋の旅より今年は1ヶ月以上長いようですが、初日の様なケガがないことを祈っています。
ところで、今日のクルミ餅は美味しかったでしょうか?ラムネも含め正平さんが支払った様ですが、これまでも列車の中のコーヒーや、アイスなども正平さんのおごりでしょうか?
正平さんの衣装も自前だとか、依然おっしゃっていたと記憶してますが、過酷な長い旅なのにグリーン車も座らせてもらえず、十分なギャラをもらっているのか心配になります。
スタッフの分までバナナもらうなど、気を遣いながら番組の見せ場にしちゃうなんて、さすが正平さんだなと感心してしまいます。

投稿日時:2012年09月28日 15:47 | チャリジー

ずーっと晴れが続き、ロケが順調に進んでいたと思いますが、台風が近づいてきました。雨でロケが中止の時は、正平組はどんなことをして過ごしているのでしょう?放送でチラッとでも紹介してほしいな。

きょうは、高野口小学校。広い敷地に平屋建ての大規模な木造校舎ですね。築75年とはすごい。地域の方々が大切にされてきたんでしょう。私も小・中学校は木造校舎で過ごしましたが、建て替えられて、心の風景になりました。

投稿日時:2012年09月28日 15:01 | きむそん

 和歌山県4日目 今朝はびっくり 主人が通った高野口小学校・・
私の住居は 和歌山県の一番端 主人は紀北の人 土日版 詳しく観れます 嬉しい・・・・
5本取りなよ・・軽うなってええわ・・・バナナのおじいさん ほんわかして 癒された。
 正平さんのラムネのだじゃれ 軍団の皆さんの笑い声も何も無かった 声を押し殺してたかな?
茶目っ気いっぱいの正平サン 軍団の皆さん お身体お気を付けて。 

投稿日時:2012年09月28日 13:31 | wa.

何だかジーンとする建物でしたね
今日の高野口小学校って

早めの昼飯食べながら拝見しました

しかし おバカですねぇ~
イイ ”ムネ” ラムネ
イイ ”ケツ” バケツ だって ...
そんな正平さんだから渡る橋まで ”桃色” でした

投稿日時:2012年09月28日 12:38 | onikasago

梅ちゃん ドラマと 一緒に 楽しませていただいています。
いつも ありがとう。
番組の内容に スタッフさんの様子の場面をいれていただきたいと思います。
隊列を組んで走行してるときにいつも思います。
たとえば 食事をしてるときなどに 短い時間 楽しい語らいの様子の中に スタッフの紹介もかねて・・・と思うことがあります。

投稿日時:2012年09月28日 08:24 | akamasa

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

バックナンバー