2020年11月19日 (木)【福島2】番組史上最小の滝へ...



@三春城跡
3日目。
朝のごあいさつは、三春町の
三春城跡で。



色づく木々
城下町を眼下に、
色づき始めた木々の中で
お手紙を読みました。

 

 

 

 

にぎやかに運動会開催中!
城跡のすぐ下にある小学校では、運動会が行われていました。
にぎやかな歓声を聞いて、
「そういう季節なんだナ」
と正平さん。

 

 

 

 

ランチは、おそば
ランチは地元のおそば屋さんで
「ごまだれざるそば」をいただきました。

 

 

 

 
 

冷たいざるそばで、サッパリ
快晴で気温も上がったので、
冷たいおそばがおいしかったです!

<今夜7時のとうちゃこ版>
ぽかぽか陽気でほっこり、
のんびり♪
そして番組史上最小の滝とは!?
じっと目をこらして
お楽しみください(^O^)/

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

     (*^^*)『今晩は!』
 正平サン、スタッフの皆様、この日は 美味しいワインを飲まれたのでは!
 
 この日の正平サンのアウターはベージュ系のツートンカラー。
かなり凝ったデザインで 秋の色に映えて 素敵でした。
…伊藤様からのお手紙の「玉ケ瀧」を目指す旅。
…♪あったかいとこさがして~今日は晴れ♪ 、、そのまんま、、でした。
…とうちゃこして とりあえず川を探すはずが 突如 ちっちゃい瀧発見。水の粒が弾んでコロン、コロン落ちてゆく現象は珍しい‼すごく可愛かったですネ‼
……何でもないような物にも感動する【こころ旅】。……by正平。(サン)


投稿日時:2020年11月22日 19:59 | 敦子

福島県の7日目は、三春町。
伊藤茂さんのお手紙は、番組史上、最小の「玉ヶ瀧」です。
「三春町」と言えば、春の桜の名所。静かな秋のイメージは、思い出が発見いっぱいの旅です。

「今朝、掃除してきた」
と、まさか!のご主人との出逢いも!
これぞ天の配剤。見えない糸を感じる「こころ旅」です。
(また仕込みと言われる…と、齋藤監督さん、頭を抱えていらっしゃいましたネ)
葉っぱを除いてくださったおかげで、水玉がハッキリと見えました。
きっと神社の神様が…ご主人の人徳を、紹介されたのだと感じる出逢いでした。

「こういう…なんでもないものに、思い出があるのが好き」
と、正平さん。
私の住む東京地方の郊外でも――こんな小さな情景があちこちにありました。でも高度成長下に、ブルドーザーで一瞬にしてつぶされていったのを知っています。
全国に何百、何千とあったはずの「土地の記憶」に感動した、とうちゃこでした。

投稿日時:2020年11月22日 13:23 | 川崎ジンジャーエール

なるほど...

齊藤監督。
お掃除の仕込みとはー。
メッセージをみて気が付いたわ~。kkk… 

投稿日時:2020年11月22日 11:53 | may

とっても良かったー!
絶対、教えて頂かなければ、知らない風景でした! 

投稿日時:2020年11月20日 07:59 | feliz

おほようござる。滝の夕版見たよ 途中で見た野焼きはほっこりするね。この番組が多くの方々で支えられてるのが分かりましたよ。これも正平さん スタッフ チームの人徳のなせる技ですよ。 さて神社にとうちゃこ¦ 前を流れる水の流れを見ると なんと 石の上を小さな玉が流れてるやんか これが玉ヶ龍の瀧だ4mに5mmの水玉が流れ。 正平さん曰く 何でもない所に想い出が入る おもろいやん¦  

投稿日時:2020年11月20日 06:24 |  吹田のヒゲ

ほのぼのした旅でした。「何にもないのがいいんです」☆

「二宮くん、それ今だったら歩きスマホ」危ないよって笑

お蕎麦屋さんのお電話かけてる店員さんも社長さんも福島弁?って
いうのか響き方がいい感じ。
社長さんに「道わかんなかったら電話するんで来てください」
さらりと言えちゃうのがいいです。

今日の軽コート、風合いが良くてお似合いです♪
斎藤監督との会話もほのぼの聞こえました。

とうちゃこしたら小さな小さな滝?滝でいいんでしょうね。
最後の正平さんの言葉も含めてかわいらしかったです。

投稿日時:2020年11月20日 05:29 | るる☆

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
木曜日朝版、とうちゃこ版見ました。
スタート地点の三春城跡の落ち葉の絨毯〜小学校の運動会の様子〜ごまだれそば〜玉ケ瀧。「あだたらやま」のギャグも冴え、お天気も良く、サイクリング日和。気持ち良さそうでした。
玉ケ瀧の小さな小さな水玉、カメラマンさんがしっかり映してくださいました。いつまでも見ていられる映像でした。
福島最終日、今日はいずこへ。

投稿日時:2020年11月20日 04:59 | REIKO

運動会、いいですね。
先週の鼓笛隊を運動会本番で見たかったですね。

最小の滝。
見た目は滝に見えませんが、滝と地元で言われてるから、やっぱり滝です。
水の流れは、小さい泡が運動会をしている様でした。

投稿日時:2020年11月19日 21:58 | タケヒロシ

今晩は~。とうちゃこ見ましたよ~。
出だしの黄色い葉、太陽の光が透かして見えてとても綺麗な映像でした。
このロケの日はとても穏やかで暖かったのでしょう。ノンビリとした風景でした(^o^)
それにしても、三春町の中心地は電柱が地下にあるのですね!町並みがスッキリしてました。
あの食堂のおかあさん、社長さん。福島の方言あたたかいなぁー。途中で会ったおじさんも
すごく親切で、滝のことご存じで、掃除をしてきたとのこと。地元の方は大事にされているのでしょうね。

投稿日時:2020年11月19日 21:13 | ☆わいは☆

本当に!伊藤さんのお便りの通り、かわいらしい泡が次から次へとコロコロ流れて見飽きない玉ヶ瀧でした。じっと画面を見ながら、昔、無理やり暗唱させられた、方丈記の一節を思い出したりして。
幼い頃の思い出の場所を、ふと気になって立ち寄ってみる。日々の暮らしの中にはそんな、来し方を辿ってみることも大事ですね。「何でもないようなものにふっと思い入れがあったりするのが好き」、正平さんの感慨に頷くことしきり、その時の下から仰いで見るような緑の映像とラストの水音が、臨場感たっぷりで、ちょっと季節外れの暑さだった一日に、爽やかなひとときをいただきました。

投稿日時:2020年11月19日 20:54 | pon

三春町へすぐにいってみたくりました。
三春の城址がありあの最小の玉ヶ瀧
なんか、のんびりと、いいなーと
美味しい冷たいお蕎麦を食べて正平さん
頑張ってください。

投稿日時:2020年11月19日 20:49 | カヌキヤマウラコ

正平さん「あだったら」この日だったんですね。
さいとう監督「それが言いたかったんでしょ」
シコミからツッコミに芸風変えられた⁉︎
土曜の午後は新喜劇(他局)の土地柄なんで、どうしても気になって。
ちなみに正平さんが少年時代を過ごされた近くです。

投稿日時:2020年11月19日 20:40 | チャリンコチエコ

958日目の旅、観たよ。
「玉ヶ瀧」
今なら歩きスマホの二宮君、例えが良い。
首なし君(写真で何のことか分かりませんでした)
安達太良山があだったら・・(出ましたダジャレ)
何でもないことの思い出の瀧(番組史上最小)
印象に残りました。
蕎麦屋さんの社長を呼ばなくても、とうちゃこ出来ましたね。

投稿日時:2020年11月19日 20:29 | ももの爺

まさかの所で、まさかの…滝。
ちっちゃかったですね。
水玉…コロコロみえました。
不思議です。
地元の方が、綺麗に管理され大事にされていることが、解りました。
何気ない所にあって珍しい風景でした。

投稿日時:2020年11月19日 20:05 | kimiちゃん

季節は進み、紅葉がきれいですね。
福島には、枝垂れ桜が多いですね。春にもまた訪れて欲しいです。
小さな滝、不思議でした。泡が流れて、舞っていました。
途中で会った方が、一枚岩を洗っていてくれていたとは‥
地元の人たちにも愛されている場所なんですね。
今日も家にいて、いい旅できました。感謝。

投稿日時:2020年11月19日 19:52 | TOMOちゃん

てっきり鳥居をくぐって坂を上り滝探しが始まるんだろうって思ってたら監督さんが「まあ
川を見ましょうよ」って橋を渡り始めた途端に正平さんが笑ってる。次の瞬間「まさか!」
その「まさか!」がとうちゃこだったんですね〜。奥田カメラマンを呼んで「玉が見える!」って。たしかに。それにしても今夜は本当に仕込みじゃないの?って疑ってしまうような「今朝も行って掃除して来た」って方に出会うなんて・・・。「この時間、この辺りに
来ますから〜」ってお知らせにベランダで待ってたかのような登場でしたもの(笑)
ゴミ一つ無く綺麗に掃除されてたのが良く分かりました。投稿された伊藤さんもこういう方がいらっしゃるなんてご存知ないのでは?私達夫婦はこころ旅を見ながら自身の生い立ちに重ねて幼い頃の話や親兄弟の思い出を良く語りあいます。有難い番組です。

投稿日時:2020年11月19日 19:45 | GUREKO

この美しいさえずりはイカルですね。白い姿に黄色い嘴だったような。うち(滋賀県甲賀市信楽)でもよく聞きます。

投稿日時:2020年11月19日 19:08 | マルヤマトシアキ

綺麗ですね!
画面いっぱいに見えた色とりどりの、黄色い葉や緑の色。
外出控え気味の今、こころ旅から福島から、“たくさんの秋”を楽しませてもらっています。
「二宮くん」って…
“ん?お知り合いと、バッタリ?”と、一瞬よぎります。
…が、真実に、“アッ”と笑っちゃいました。
やられました。
常に自然体の正平さんと、あったかい触れ合い。
正平さんと、お店の方の会話に心和みますね。
御親切なご主人でしたね~
とうちゃこの珍しい小さな滝が、とても楽しみです。

投稿日時:2020年11月19日 12:39 | kimiちゃん

落ち葉を踏みしめる音が カサカサ
耳に心地よく響いてきました(^^)v

今日は 11月とは思えない 暑い日(^^;)
なので ごまだれの 冷たいお蕎麦 
とっても美味しそう(*^_^*)

「何にもないのがいいんです」の お言葉通り
何だか とってものんびり気持ちの良い旅。
安心して見ていたら。。。あらあら(@_@)
難敵あらわる!?( ゚Д゚)
がんばって 小さい滝 見せてくださいませ( `ー´)ノ
お待ちしています(^^)/

投稿日時:2020年11月19日 11:47 | norinorimiffy

番組史上最小の滝ってどんな?お手紙聞いていて何年か前に、岩手の旅で北上川の源流に行った事を思い出しました。あの大きな川も始まりはとても小さかった(゚∀゚)

投稿日時:2020年11月19日 08:59 | 美奈成の母

正ちゃん、三春の城跡からきーらきら秋晴れ、木漏れ日きーらきら。お蕎麦にごまだれ、つーるつる。超気持ちいい、アザラシのごまちゃんが朝も夜もテレビにくらいついてます。正ちゃんが大好き

投稿日時:2020年11月19日 08:36 | ちいちゃん

正平さん おはようございます。秋ど真ん中の福島三春町 三春城跡。
落ち葉踏みしめ、秋ですね。下を見下ろすと運動会。お手紙の目的地は小さな小さな滝 玉ケ瀧。食事はごまだれざるそば。お店の社長様に場所の確認、ちょっと難しそう。無時到着できるか、とうちゃこ版を楽しみにしています

投稿日時:2020年11月19日 08:35 | まさふみ

ポカポカ陽気の撮影日はいつ頃だろうか?今日は11月19日。天気予報では大阪は26度の夏日とのこと。つい先日は木枯らしのニュースを見てたのに温度差に体がついて行きません。今朝も黄色の秋色からの始まり。眼下の小学校では運動会のリレー風景。なんとも平和ですね〜。伊藤さんの「短い滝」のお便りを聴きながら「三春町」ってなんかで有名だったな?って考えてたら「三春の滝桜」、見事な枝垂れ桜が浮かんできた。監督さん、「滝」繋がりで選んだかな?なんて1人でニヤっとしていた。正平さんが選んだ「ゴマだれ蕎麦」は月曜に「これは何ですか?」っ聞いてた場面を思い出し紫蘇の実がアクセントになって美味しいだろうな〜って思いました。「何にもないのがいい〜」って青空の元でののんびり旅を見ていたら今夜の予告はいきなりいろんなことが起こりそう。どれくらい短い滝かも楽しみです

投稿日時:2020年11月19日 08:26 | GUREKO

運動会のタイミング絶妙でしたね。エエですよ!朝ドラ『エール』の運動会のシーンを思い出しました。また登場した二宮金次郎にも笑いました。

投稿日時:2020年11月19日 08:23 | のりちゃん

金色落ち葉のじゅうたんを歩く正平さん。レッドカーペットなんかよりもっと輝いてます!木漏れ日の中をすい~と走る小柄な背中は見てるだけで笑顔になります。気のおけないカメラスタッフと正平さんならではすてきな映像ですね。
正平さん、社長と電話交渉まで、なんでもする頼もしい隊長です。
これは聞いてなかった、まさかの上り坂!?どんな正平節で上りきるのかな?楽しみ~♪

投稿日時:2020年11月19日 08:05 | おかか

 三春の滝桜で有名な地ですね。私の住んでいる所の近くには、滝桜の孫桜があり、毎年ひっそり一本可憐に咲いています。今朝の三春城跡も素敵な場所、黄金色の葉っぱのじゅうたんが綺麗で、カサコソ踏み締めるベージュのコートを着た正平さんとベストマッチでした。
 今朝の蕎麦屋さん、美味しそうなお蕎麦に、珍しい正平さんご本人の電話交渉風景、穏やかなご主人との会話、のどかでほっこり。
 番組史上、最も小さな水玉の滝、見つかるのかな…。とうちゃこ版が楽しみです。

投稿日時:2020年11月19日 08:04 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

検索

バックナンバー