2018年12月04日 (火)【千葉】漁師町・銚子



河岸公園@銚子市
千葉の旅 初日の出発は
銚子駅近くの河岸公園から。
2013秋の旅でもお手紙を読んだ場所です。
冷たい風が吹いて肌寒く感じました。




銚子漁港
千葉県の最東端にある銚子漁港。
港には多くの漁船が停泊していました。水揚げ量も日本のトップクラス!
活気がありました。

 

 

 

 

伊勢エビ天丼!
この日のランチは
少しだけ ぜいたくして
「伊勢エビの天丼」をチョイス♪

 

 

 

 


エビ汁付き
エビのお味噌汁もついて大満足!
の正平さんでした。

 

 

 

 

 

今夜7時からのとうちゃこ版

<今夜7時からのとうちゃこ版>
風情のあるたたずまいの町
思い出の坂道、、、味わい深い銚子の町をたっぷりと!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

若々しい正平さんのファッション、ステキです!!
外川漁港への坂道たくさんあって、お総菜屋の働き者のおばさまが
言っていたように、楽しそうな所かも、、?
坂道行ったり来たりで運動して、時々海を眺めては気分を整えて、
そして、お惣菜屋さんでおかずを買って夕食に食べる。
いいですね〜 ^_^
こころの風景探して苦心している「こころ旅隊」
そのお陰で、私達楽しませてもらっていま〜す。ハ〜イ ‼️

投稿日時:2018年12月05日 18:32 | ひよこ豆

銚子市外川町 趣きある漁師町、とても魅きつけられました。石畳の急な坂道、瓦屋根の古い家並み、お総菜屋の人情味あふれるお母さんの喋り方等々ほっこり、和みました。マグロや鰯、海老のこってりと炊かれた佃煮どれも美味しそうだったなぁ。ご飯のお供にサイコーでしょう!色んな撮影や取材隊が来るとか・・納得ですね。
また、お天気も雨がポツポツ、曇天の空というのが漁村の風景にあっていました。大きなお腹抱えて上り下りした思い出の坂道は当時とほとんど変わっていないだろうなぁ。
良いところでした。

投稿日時:2018年12月05日 10:31 | ゆきぱん

わが婿殿は某局!番組編成で夕方から朝番のPDに
今迄婿殿の番組は欠かさず見れたのに、最近は7時〜8時の一時間はBSに釘付け。婿殿に申し訳ないな〜と。以前から私のアピールが効いたのか☆こころ旅☆には脱帽だつたんですが。婿殿の日々を見ていて☆こころ旅☆の放映に携わる全スタッフの方々の並々ならぬ努力を肌で感じてる者です。感謝感謝の日々です。

投稿日時:2018年12月05日 07:40 | kawasemi

正平さんがふと口ずさんだ「長い坂道を…」と、お惣菜屋さんのおばさんが長崎のようだと説明された偶然、まさに旅先の醍醐味ですね。出島の三次、正平さんにとって思い出深いお仕事だったのでしょうか。
幸枝さんが大きなお腹を抱えて歩かれた、外川の坂のある町並み。雨上がりの湿り気でレトロな雰囲気が一層引き立って見えました。ラストの画面は、力強い絵のようでした。娘のお産で歯が折れたお父さんのエピソードも、何度聞いてもほほえましい、親の気持ちはありがたいですね。
伊勢海老天丼、佃煮色々、港町銚子からのスタートで、千葉県の旅この先も、よい「ちょうしに乗って」楽しませて下さいね。

投稿日時:2018年12月05日 06:47 | pon

今日の最後は雨上がりもあって、
しっとりしていてとても良かったです。

投稿日時:2018年12月04日 23:54 | 山山

「チョウシ」の単語だけで、駄じゃれ連発。
頭の回転が早い正平さんに脱帽です。

惣菜作っているおばあさんが元気よく、こちらも元気をいただきました。

投稿日時:2018年12月04日 23:48 | ヒロリン

とうちゃこ版では正平さんがお手紙の人の心の風景をスタッフの皆さんと相談しながら探す姿がとても印象的でした、チームの信頼関係とこころの景色に寄り添う気持ちに感動です。笑い声や会話の中から滲み出るあたたかさ羨ましいなーっていつも思います。ありがとう

投稿日時:2018年12月04日 22:20 | たこポン

正平さん 今日もファッション素敵です♡
ときどき見える 赤いオバケのソックスがgood( *´艸`)

坂の向こうに 海。
町でたった一つの信号。
不揃いに並んだ おうちの屋根。
何だかとっても風情のある 街並みでした。
正平さんのお歌も聞けたし(*^。^*)
きょうは いい日だったな~

投稿日時:2018年12月04日 22:09 | norinorimiffy

調子のっちゃって(^-^) 鉄板のだじゃれから始まった秋の旅終盤戦!かなり楽しい旅になりそうな予感です。坂道と聞くと最近は正平さんの体力が心配です。でも今日はとても安心しました!チャリオ君はお利口にお留守番してたのですね。滑り止めがついたコンクリートの坂はいかにも漁の町の風情。縁あって海沿いの町はあちこち行きましたので、独特の匂いや湿度まで思い出しました。そして何より歌いながらふらりと歩く正平さんとのマッチングにジーンときました。時々あんな風に歌ってもらえたら嬉しい!!

投稿日時:2018年12月04日 21:29 | おかか

792日目の旅、観たよ。
「外川町に何本もある漁港に続く道」
銚子電鉄は鉄道好きには嬉しくなります。
伊勢えびの天丼を食べたところはアットホームな
店内に感じました。
雰囲気が良い道でした。

投稿日時:2018年12月04日 20:52 | ももの爺

放送開始前から、嫌な予感。的中5分後!受信出来ません!のテロップ。
約2分後開始。総菜屋さんのおばさま、気さくでスーッと相手の懐にはいる、まるで正平さんでしたね。優しいな〜。出島の三次役の正平さん長崎犯科帳。他局で最近も見れました。主題歌「坂道」歌(日暮らし)を歌いながら、お手紙の幸枝さんが安産の為歩いた坂道。坂坂坂です。何処がいい?此処がいい?相談し、ベストポイントを探し行ったり来たり。ドラマの撮影風景の一コマを見るようでした。決定は石畳み(レンガ)の坂道、入り組んだ家々‼️水彩画にしてみたい風景です。幸枝さんのこころの風景は、坂道を中心にご両親との愛情いっぱいの日々か映し出されました。こちらにも幸せのお裾分けで、こころがあったかくなりました。☆こころ旅☆のendingはこころにピタートきます。

投稿日時:2018年12月04日 20:38 | kawasemi

幸枝さんのお手紙に連れてきていただいた、外川駅からの町の情景でした。

時代の流れで……街角に人影はほとんどないのは、全国津々浦々での常ではありましたが――正平さんが歩き回って下さったおかげで、土地の佃煮にも出合えました。
千葉県の方言「…だっぺ」も聞けて、うれしかったです。
漁港の町並み、潮の香も、しっとりと伝わってきました。

銚子は太平洋に突き出ている地形なので、関東の天気予報ではいつも、夏に涼しく、冬に暖かいイメージです。
東京都と神奈川県を足しても、千葉県のほうがもっと広い。
関東に住んでいる私などでも、千葉県を味わい尽くすには、まだまだ遠く……知らない場所だらけだと実感しています。

今夜のとうちゃこは、いつになく時間がゆったりと流れた29分間でした。

投稿日時:2018年12月04日 20:17 | 川崎ジンジャーエール

正平さん、チームこころ旅のスタッフの皆さん。
私の地元に『とうちゃこ』してくださり、ありがとうございましたm(_ _)m外川には私の実家があり、正平さんが歩いていた坂道は、もう庭のような場所です。
今では、年に数回しか実家には帰りませんが、久しぶりにみた地元は懐かしいの一言でした。
海しかない、我が地元に来てくださり本当にありがとうございました。

投稿日時:2018年12月04日 20:02 | チャリミ

サバサバして気さくなお店の方の、惣菜のおすすめにとても引き込まれました。
プーンと甘がらいお醤油の香りがするような出来上がったホヤホヤの美味しそうな佃煮に、いつのまにか身を乗り出していました。
温かみが漂う、とても懐かしく感じるような坂道でした。

投稿日時:2018年12月04日 19:44 | kimiちゃん

はじめてコメントさせて頂きます。お昼に召し上がった伊勢海老の天丼。美味しそう!って思った瞬間、ご飯粒がポロリとこぼれて胸元の眼鏡にon!その後もそのままのご飯粒。正平さんと一緒に何処まで行ったのでしょう?ご飯粒の運命やいかに!?とうちゃこ版で確認してみます。

投稿日時:2018年12月04日 17:40 | 小町

千葉県1日目、ブログでは、肌寒い日‥
ロールアップのジーンズ、オバケ柄の赤いソックスで可愛いオシャレが素敵な正平さん!
正平さん、お店の方への優しい会話に、心がポカポカします。
やなぎさんの、時々聴こえる笑い声と笑顔に、ホッとしたり、
はとやんさんの、スカッとする程の食欲にも、ホッとしています。
いつも笑い声が聴こえるチームのずっと変わらない自然な雰囲気が、とっても大好きです。
“塩軍団”でなく愛溢れる正平さん率いるこころ旅は、あったかい“火野軍団”ですね。
秋の旅も終盤に入りましたが、これからも、何事もなく旅が進まれていきますよう応援しています。

投稿日時:2018年12月04日 14:38 | kimiちゃん

12/4日千葉県
‼︎調子乗っちゃって‼︎。‼︎銚子にいます‼︎正平さんハイテイション。こちらもつられて、ウキウキ(*^o^*)。道中の醤油の匂い、醤油の町。本当だ〜。本当に醤油の匂いがする。ウンウン‼️え、この匂い、何のことはない、テーブルの上の目玉焼きに一滴垂らした我が家の匂いでした。涙がでる大笑い(о´∀`о)(°▽°)。マイク「家でも持つてるもんな」の正平さん。マイク、カメラ全員参加の楽しい楽しいランチ風景でした。
「長い坂道を歩いているんです」。幸枝さんの安産への坂道どんな坂道でしょうか。

投稿日時:2018年12月04日 12:06 | kawasemi

外川来た↗と昨日の予告を見てテンション上がりました。主人の実家は何本かある坂道の一つにあります。外川駅からも近く、801の赤い車両がまだ現役の時に乗ったことがあります。とうちゃこ版で秋刀魚の佃煮を食べられたみたいですね。あれは絶品です。
因みに私は、坂の上の方にある家の二階の窓から海を眺めるのが大好きです。
山育ちの私が主人と一緒になって本当によかったと思える時間です…てへヘ

投稿日時:2018年12月04日 11:24 | くぅちゃん

千葉の旅が始まった途端に正平さん、とれほど「銚子(調子)に乗っちゃって・・・」笑。いつもは夜に放送されるのが多い地図確認。SP版でも紹介される犬吠埼のマリンパークが見える。イルカショーが頭に浮かぶ。昨日の放送で銚子の町に漂う醤油の香りに朝ドラ「澪つくし」が浮かんだら今朝はロケ地の案内板が紹介された。たくさんの朝ドラを見てきたが私には何故が印象深い作品です。今朝の堀口さんのお便りからは初産を迎えるご家族の様子やまだ見てない坂道の風景も浮かんできそうで私自身の時と重ねて拝見しました。珍しい伊勢海老の天丼、豪勢なのに意外と安価で美味しそうでした。とうちゃこ番にも美味しそうな映像が出てきて楽しみです。

投稿日時:2018年12月04日 08:58 | GUREYO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索

バックナンバー