2016年12月20日 (火)マングローブは、夜動く!?


この日のスタートは宜野座村の漢那ビーチから。

漢那ビーチからスタート!
気温は24℃。
シャツ1枚でも快適であったかい
スタートに正平さんも大喜び。
「これなら泳げる!」


途中で出会った水牛。

水牛に会う
観光客を牛車に乗せ引っ張る
のがお役目。
目がかわいくて、徳之島の闘牛との違いに驚く正平さんなのでした。

 

 

 


その水牛の横にあったのがマングローブ。

マングローブは、夜動く??
タコのような形を見て
「夜は動くんだよ!」と
おちゃめな正平さん(笑)

 

 



約10kmの自転車ルートは、アップダウンが激しいコース。

きょうのルートはアップダウンが激しく・・・
急坂では、あまりの斜度に
思わず自転車を押して上るスタッフもいる中、
ひたすら自転車をこぐ正平さん。


 

 

 

≪今夜7時のとうちゃこ版≫

どんな場所かまったく想像できない。。。
キャンプハンセンを経由して
いよいよ金武大川(ウッカガー)へ。
「どんな場所かまったく想像
できない・・・」という正平さん。
果たしてどんな風景なのか?
とうちゃこ版をお楽しみに!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

ウッカガー、何とも不思議なひびき・・どんな場所だろう?とワクワクしながら拝見しました。そこは悠々と水が湧き出す、沖縄らしい赤茶の屋根瓦。長命の泉で顔を洗い、頭へもザブザブ豪快に水をかぶり、そして喉を潤す正平さん気持ち良さそうでしたねぇ。遥か昔から湧き出ているんですね。清宝さんがパワースポットと言われるのが感じ取れる様な所でした。お手紙読み終えたら雨がザーザーと。いやぁ神秘的!
かきのはなひーじゃーとは全く違った雰囲気の沖縄の泉を知る事が出来ました。

投稿日時:2016年12月21日 23:24 | ゆきぱん

金武大川 (ウッカガー)は、大きな川にある岩場の様な所から
水が出ているのかしら 、と思っていましたが、違いましたね。
水が出ているの場所があちこちあって、水量が豊富なのがわかります。
地域の方々の喉や心を潤す 水なのでしょうね (^.^)
私も 野際陽子さんと正平さんの対談 見ました。
考えるな 反応しろ (by 火野正平) の言葉は、正平さんらしいですね〜 (^_-)
野際さんとの夫婦共演、ぜひ見たいです。番組を見ての 私個人の感想ですが、
来年もまた 走ってくれそうな正平さんだった様に 感じました。
そうなら、こんな嬉しい事は ありません !!!

投稿日時:2016年12月21日 10:44 | ひよこ豆

今日の正平さんの走りは、上り坂でも、監督さんのフラフラに比べても、スムーズに上りきり、Bカメさんの前でもスピードアップでき、反動でしんどいと言いながらも、余裕の笑顔で、バイタリティ溢れていましたね。 休憩中に出会ったお母さんから、お疲れ様、電動つけられたらよろしいのにと、、物腰の柔らかい方で、にっこり笑顔になりますね。 ランチ中にいた、野良ちゃんらしき猫2匹。 ベンチの周りをうろちょろで、おこぼれを待っているのでしょうか?バーガーを狙っているのか?怖い顔をしていましたね。 ウッカガーは沖縄らしい屋根が付き、皆さんに守られているのが分かります。 手紙を読み終えたら大雨に、、ラッキーな日でしたね。

投稿日時:2016年12月21日 06:38 | ぶらうにぃ

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
金武大川(ウッカガー)、、、想像していたのと大違いでした。何年か前の泉のようなところと、勝手に思っていました。
でも、コンコンと湧き出てくる水に、手を合わせたくなりますね?
沖縄には、大きな山はなさそうなのに、どこから来ているの??神秘的!!
また、知らなかった場所に連れていってもらい、ありがとう!!ラストラン、頑張ってください!!

投稿日時:2016年12月21日 05:39 | REIKO

今年の春の旅ラスト週北海道鶴居村でもお見かけしたトップス!お似合いで覚えていました。沖縄でも映えますねー!
きょうはチームで走っている和やかさが映っていてほのぼのしましたよ。
自動車でびゅんと行ったらすぐだけど、自転車で行くから見えてくる息遣い。
大川といっても井泉なのですね。パワースポットの意味がわかるような気がします。

投稿日時:2016年12月21日 05:13 | るる

ウッカガー、水の音とともに神聖な空気の匂いまで伝わってくるようでした。キャンプハンセン付近で召し上がったチーズバーガー、でっかくてシンプルそうでしたね。
強引に米軍基地繋がりで・・・岩国基地のそばにある実家に昨日帰ったのですが、どうしても、今シーズン山口県の平生の回で岩国駅から出発される時お手紙を読まれた「やま公園」に行きたくて(見当を付けて行ってみたら当たっていました)行ってみました。
番組のスタートで投獄されたように入っておられた子供用のコンクリ(?)製の汽車に私も入りたかったのですが、還暦の近いおばさんが一人で入って喜んでいたら通報されそうなので、諦め、触って正平さんを感じて帰ってきました。
ということで、残りの美しい沖縄の旅、しばらくお別れになるので目に焼き付けて拝見します。

投稿日時:2016年12月21日 00:01 | 50代のひぃちゃん

正平さんと同じように金武大川ってどんな川だろう・・・泉ってどんなだろう・・・
って思ってた想像は見事に裏切られましたが引の映像の全体の雰囲気の何とも落ち着いて
どっしりと美しいこと。嘘のように降り出した雨に疲れを全部流して英気を養う事が出来たでしょうか・・・
このバーガーを頬張るスタッフと匂いに惹かれて集まってきた猫達とのホッコリランチタイムもまるで外国のよう・・・
やっぱり沖縄は沖縄だけの映像で何時も楽しませてくれる。お疲れ様でした。も、もうあと3個になった・・・

投稿日時:2016年12月20日 22:10 | GUREKO

冒頭の地点がとうちゃこ地点でもいい位のきれいな浜辺。
水牛さんは、おとなしくて体大きい割りにかわいい。
喜界島の山羊よりおとなしく、徳之島の闘牛よりも怖くない感じですね。
人懐っこい2匹の猫も彩添えてくれました。

ウッカガーの水はきれいでした。自然の恵みです。
常夏の沖縄で、水浴びしたら気持ちいいでしょうね。

投稿日時:2016年12月20日 21:39 | ヒロリン

秋の旅、最終ステージは今年も沖縄!私は沖縄に未だ行った事がありませんでしたが、沖縄の海の美しさ咲き乱れる南国の花の華やかさに魅せられ今年こそは行こうと決めながら未だ行けて無いうちに・・5レンジャーの皆様とご一緒させて頂ける事と!!基地の町もあるだけに、キャンプハンセン街並みリトルアメリカを垣間見せていただけましたね。お手紙の「金武大川」長命の泉、文化財指定こんな名所も、正平さん、顔や頭を洗う気持ちよさそうな様子は正平さん良かったですねでしたが、お水飲まれたのはチョット心配でしたが、大丈夫・・!来春もお元気に「こころ旅」走行間違いなし~なんてテレビに向かって手を合わせていました。よろしくお願いします♡

投稿日時:2016年12月20日 21:36 | モワ

沖縄までの旅も、もう終わっている事でしょう❗
お疲れさまでした❗
こんなに自然体で素敵な番組は他にありません‼
春の旅もぜひぜひお願いします

投稿日時:2016年12月20日 21:32 | めるしー

601日目の旅、観たよ。
「金武大川(ウッカガー)」
火野さんを追いかけるスタッフの足音に大変さが伝わりました。
キャンプハンセンのクリスマスツリーは夜は
綺麗でしょうね。
又、界隈の夜もどんな感じか興味があります。
お母さん、丁度良くハイビスカスを背景にしてましたね。
ハンバーガーを食べる所へ来た猫に
岩合さんの世界を感じました。
如何にも沖縄という明るい青い空と海からのスタートでしたが
途中から黒い雲になり最後は雨となって驚きました。
頭から水をかぶる火野さん、久し振りに見れました。

投稿日時:2016年12月20日 20:34 | ももの爺

正平様が 沖縄の名水を紹介するのは(記憶が正しければ)2回目ではないかと思います。最初は垣花ひーじゃーと言うところで、少し小高いところから水が勢いよく流れていました。今回の金武大川も似たような水の出方でしたね。冷たくないのが不思議です。
 昼食のバーガーにかぶりついていたころから空が怪しくなり、どうなることかと思いましたが、「セーフ」だったようですね。鹿児島で見られましたように、この季節は、南の島の天候は不順なのです。明日も晴れるといいですね。あと3か所と数えながら見ています。

投稿日時:2016年12月20日 19:43 | セントポーリア

毎朝楽しく観ています☺今週は沖縄と聞き楽しみにしています、沖縄は毎年寒い時期に行きますのでとっても興味があります。

投稿日時:2016年12月20日 19:18 | いっちゃん

暖かい南国の海
憧れます☆沖縄って泉が沢山あるのかな?前に、ブラタモリで地形が、どうのこうのってやってた記憶がありますが・・・
垣花樋川の泉とか・・・思い出しますが、今日の泉も楽しみです。   正平さん 先日、野際陽子さんと対談してましたよね。「自転車に乗ってると、遊びの誘いがこない。」ごもっとも 規則正しい生活ですもんね★
ラストラン沖縄  2016年秋の旅  感動をありがとうございます♪ 2017年は、何処から始まるのか 楽しみにしています・・・    どうぞ、それまで、存分に遊んでください☆★☆★☆

投稿日時:2016年12月20日 16:25 | たえちゃん

あったかそうな沖縄、羨ましいですね~
雪の積もった北海道で指をくわえて見ています。

今日の旅、「漢那から金武まで」は、10年ほど前に連休でレンタカーが取れない状況でホテルで自転車を借り、往復した道です。
(私の目的は洞窟で泡盛を熟成させて貰える龍泉洞にお酒を預けることでしたが・・・・)
アップダウンの激しい道をひたすら激漕ぎしたのを懐かしく思い出します。
見知らぬ方のこころの風景と同じ景色が私の中にあること、そして同じ道をみなさんが走っていることが嬉しくて嬉しくて。
とうちゃこ、そしてゴールまでの沖縄の風景、本当に楽しみにしています。

投稿日時:2016年12月20日 16:19 | もんさん

今朝の正平さんのファッション綺麗なブルーの海とマッチして素敵です。赤色のメガネもカワイイですね〜。水牛さん達も可愛くて癒されました。パワースポットでたくさんパワーをチャージしてください。

投稿日時:2016年12月20日 14:11 | のりちゃん

沖縄の青空のようなファッションの正平さん!
今の寒い時期に、沖縄は一番心ひかれます。
最初に訪れた時もやはり真冬、暖かさに驚きでした。
笑顔が絶えない正平さん‥楽しさが、伝わってきます。
空と海がひとつになったような、素晴らしい展望のBカメさんからの映像素敵でした!かなり高所からのBカメさん、凄いです!
坂道を難なくスーイスイと登る正平さん~
後ろから聞こえるパタパタの足音
水さんが、笑いを抑え‥
それぞれを拝見でき、今日の面白くて楽しいベストシーンでした。
アメリカンサイズのチーズバーガー
沖縄グルメが、美味しそうで月曜から気になっていました。
とうちゃこ登場ですね~

投稿日時:2016年12月20日 12:34 | kimiちゃん

いつも拝見させて頂いてます。
正平さんも言ってましたが福生にそっくりな風景が基地の街にあるんですね。
夜のとうチャコ編楽しみにしてます。
次回も正平さんで次シーズン始まるのを楽しみにしてます。

投稿日時:2016年12月20日 12:21 | 大葦原四郎

秋の旅というのに既に爽やかシャツから見える正平さんの肩は沖縄にピッタリの程よい日焼け具合。ラストが見えてきたからか正平さんの声が弾んで聞こえるのが淋しくなる。
今朝のお便りのとうちゃこ場所を選んで下さった監督さんに感謝、感激、雨、霰(^^)
何と「長命の泉」ですってo(^^)o 清宝さん。ご両親の思いがこもった素晴らしいお名前。画面に写ったお便りにこんな素敵な場所を教えて下さってお礼を言いたいm(__)m
本当に御利益を信じ取り敢えず願うのは又来年もよろしく・・・という事。
若い時はいろんな所に行ったが沖縄だけは未開の地。だからこころ旅でも特に気合が入る(^^)優しいお目々の「月・火・水 牛舎で聞こえてたのは英語放送のラジオかな?
馬の蹄の音かと思ったら音声さんが走ってる、走ってる(^^) とうちゃこが待ち遠しい〜

投稿日時:2016年12月20日 10:16 | GUREKO

シャツ一枚でも快適とは・・・さすが沖縄 南国ですね。
目的地も近そうだし 今日は楽勝かしら(*^^)vと思いきや
坂道が。。。あれ?足音??・・・
大変そう(・_・;)と思いつつ 自転車を押しているお姿
ちょっと笑っちゃいました( *´艸`)

金武大川と書いて ウッカガーって読むんですね。
沖縄って感じがいいな~(*^。^*)
ホント どんなところなんでしょう(@_@)
とうちゃこ版 楽しみにしています(^_^)/

投稿日時:2016年12月20日 10:08 | norinorimiffy

こころ旅が、もうすぐ終わる淋しさで沈んだ私の心を晴らすかのような、沖縄の夏のようなキラキラな海、青い空に白い雲。気温も24度もあると、夏の北海道で着ておられたグラデーションのシャツ一枚でも、鯉のぼりの様に膨らむ位の強い風の中でも暑い位とか、、正平さんのウレッシイ〜が聞けました。 それだけでこちらも嬉しくなります。 Bカメさんの高い所から、キラキラ眩しい海の横を走る5人が、ス、テ、キです。 月、火、水牛。。(?) の見学。 牛は皆同じと思っていましたが、確かに、鼻にロープは痛々しけど、可愛い目をしていましたね。 名前が表示してありましたが、何君だったのかなぁ〜。 「長命の泉」と言われるウッカガー、松田さんの言われる様に、正平さん、顔を洗って水を飲まれ疲れを癒し、「こころ旅」が一年でも長く続きますように、、同感です。水評論家の正平さんのランク知りたいです。

投稿日時:2016年12月20日 09:57 | ぶらうにぃ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー