2016年11月11日 (金)レトロな町並みで懐かしさに出あう旅


朝のお手紙は防府市の桑山(くわのやま)公園で読みました。

見晴らしGood!のサムネイル画像
遠くに瀬戸内海を望む
見晴らしのよいところでした。


3日連続の輪行で顔なじみとなったJR西日本の広報さんと、、、

顔なじみとなったJR西日本の広報さんのサムネイル画像
車内の路線図を見ながら
話し込む。


 



 

7歳の女の子と出会う
小野田駅前で偶然出会った7歳の女の子としばしのふれあい。

 




 


かすうどん、おいしい!
昼食は、大阪名物かすうどんと
おいなりさん。
「おいしい!」と完食でした。

 

 

 

 

昭和の香りが残る商店街
昭和の香りが残る山陽小野田市の商店街を走っていると・・・

 

 

 

 


さおだけ売りの声が・・・

さお竹売り、懐かしいなあ
「物売りの声か、懐かしいなぁ・・・」と正平さん。

<今夜7時のとうちゃこ版>
木戸の波止場から見える夕日は?
今夜7時のとうちゃこ版で
じっくりとお楽しみ下さい!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

山口県岩国市のときは ときめきました。昔々のお付き合いの方の故郷です。もう七十代 お元気かななんて 思い出してしまいました。心旅は哀愁と郷愁があり懐かしさでいっぱいです。 今頃コメントして御免なさい。

投稿日時:2016年12月12日 16:52 | nob uちん(55年前の呼び名)

今日から私の故郷福岡県の旅.初日は京都郡(みやこぐん)でしたが。
私が生まれ育った所は平成筑豊鉄道の今川河童駅のすぐ近くです。
今川は以前は本当に清流でしたが上流にダムが出来たので.今では少し澱んでしまいましたね。犀川の方は高校時代学校の山林があり.毎年夏休みには.伐採や下草刈りなど.懐かしい土地です。
大阪に住んで50年が過ぎ私も77歳.テレビで懐かしい風景を見させてもらいました。正平ちゃんのハーハーゼーゼーの坂道.チャリンコ5レンジャーの皆さん関係スタッフの皆さん.いつも楽しい出会いや美しい風景を有難う.交通安全に気おつけて頑張って下さい。

投稿日時:2016年11月15日 12:38 | 駅伝親父

こんなにも感動するものか、不思議でした。11月11日だったかしら、山口県小野田駅前で日野さんが7歳の女の子にさりげなくプレゼントしたフエルトの人形のことを「どこかのおばあちゃんが作ってくれたものなんだ」の一言で胸がキュンと、多分、それは、静岡県沼津市のおばあちゃんの「ぼけぼー」では。今まで、3000個余りも作り、あちこちにプレゼントされてます。山口県にも島根県にも届いています。沼津からまわりまわって火野さんから女の子へ届き、ほんとうの「こころの旅」に涙ボロボロでした

投稿日時:2016年11月13日 22:58 | 四人会

気がつけば立冬。ちょこっと忙しくて放送を見ることが出来ない日も有りました。でも、忙中暇の本屋さんで、日本縦断こころ旅コーナーを発見。サンタクロースにお願いしようかなァ。

投稿日時:2016年11月13日 20:12 | ゆうこ

山口の旅、良かったですー!
相撲に大笑い
お手紙にほろり
心があるからこころ旅
いい景色、いい場面が浮かびます
正平さんと出会って大喜びする方々にジェラシー
鳥取からどんどん遠ざかって行かれるのは寂しいですが、まだまだこの先の旅も楽しみにしています。

投稿日時:2016年11月13日 19:56 | 山口

木戸の波止場、あーでもないこうでもないと皆さんで相談して決まったとうちゃこ地だけに、夕陽も海も、本州最終日にふさわしい一級品の景色を拝見できました。ありがとうございます。
山口県はガードレールが黄色なら、電車も黄色で、県をあげての特産柑橘類イメージカラーでしょうか。黄色は気分が上がる、幸せ色ですね。「幸せます」がぴったりな風土やお人柄があちこちに見え、心癒された一週間でした。

投稿日時:2016年11月13日 17:48 | pon

正平さんとチャリオ男君・スタッフの皆さん山口の旅、福岡県北九州市に住んでいるので、大変楽しみでした。
岩国駅とか、防府駅とか知っているのですが、他の駅はなかなか寄れないので、紹介してもらい、うれしかったです。
正平さんがJRで輪行されているときの、顔出しとか顔を隠したりのいたずらが大好きです。
また今回も、牛とかの動物とのふれあい、子どもたちとの話し、年齢の幅の広い女性との会話、サイコーです。
是非、来週からの九州の旅、特に熊本に元気を貰えるようにお願いします

投稿日時:2016年11月13日 13:11 | のんびろおやじ

感動を二回しました。瀬戸 周防灘に沈んでいく夕日、綺麗でした。ラスト、 サンロードが見事でしたね。絶品の夕日を見せてもらいました。ありがとうございます。  
小野田駅前の少女、「心があるから心旅なの?」何故か 涙がこぼれました。

投稿日時:2016年11月13日 12:17 | おばあちゃんを大好きななおじいちゃん

平日は、仕事の都合で、観れませんので、いつも、土日の11時からの再放送を楽しみ観ています。
火野さんが坂道を息を切らしてチャリオくんを漕いでる姿、人とのちょっとしたふれあい、火野さん自然な人柄が良く出ていて、とても好感が持てます。たまたま、観た、番組でしたが、毎週毎週が楽しみに拝見させて頂いております。火野さん、チャリオくん、スタッフの皆さん頑張って下さい。

投稿日時:2016年11月13日 07:43 | 水谷惣次

夕日まで仕込むとは・・・(@_@)
さすが 斎藤監督さま(*^。^*)

本当に 泣きたくなるほどきれいな夕日でした。
お手紙の方 チームこころ旅に感謝!!です。

投稿日時:2016年11月13日 07:21 | norinorimiffy

心がある旅だから、こころ旅・・
7才の女の子の名言に、しごく納得・・・
お手紙に沿うように旅をしている正平さん、スタッフの皆さんですもの、
心が無いのにある振りをしている、なんてことないですよね〜 ??
心があるからこそ、見ていて引き込まれ、共感したり、感動したり、
「チームこころ旅」の皆さんと一緒に旅をしている気分で、楽しませて貰ってます (^o^)/
山口の旅、お疲れ様でした。来週はいよいよ九州ですね。楽しみです。
寒くなってきました。体に気をつけられてケガの無いように、
旅の完走をお祈りしています。

投稿日時:2016年11月12日 17:25 | ひよこ豆

こころ旅、毎日楽しみに観ています。
正平さんの笑顔がステキです。監督さんとのやりとりも楽しいです。
旅の途中、正平さんと出会える人、いいなあ、て、私も出会えるかな?
出会えるはずないのに、えへ!
寒くなります。体調管理して楽しませてください。
旅の安全お祈りしています。
フォトブック購入しました。ふろくも嬉しいです。

投稿日時:2016年11月12日 10:20 | ねこのしっぽ

小野田駅前で出会った女の子の、「心がある旅だから?」の、名言場面が、もう一度見られて思わず拍手しました。 これからも、こころ旅の記憶に残る言葉になっていくでしょう。 今日は、懐かしい”ポン菓子” (お店の暖簾は、ポンポン菓子でしたが)の機械を見ました。 今はスーパーなどに行けば、人参の形の袋に入って売られていますが、昔、広場で聞いた爆発音、ホカホカで甘い味が忘れられませんね。 波止場に行かれて、ビューポイントを探す正平さんと、仕込の斎藤監督さんのお陰で、綺麗な夕日が見られ ”幸せます ” 山口県の旅はお天気も良く、激坂もなく、穏やかな瀬戸内海、最後は夕日も見られました。相撲大会も楽しませて頂きました。尚且つ、知っている所を走ってくださり、夢物語の様なこころ旅でした。有難うございました。次は、いよいよ九州入り、福岡県の何処まで行かれますですか?楽しみに待ってま〜す。

投稿日時:2016年11月12日 06:30 | ぶらうにぃ

小野田もよく目に(耳に)する町の名前ですが行ったことはないです。
朝のかすうどんのお店やさんや、小野田駅の女の子(正平さんが、同じ目線で対峙するのが良いですね~)、ポン菓子やさん、いいシーンがいっぱいです。お手紙の文面を頼りに、できるだけ近い場所を探すみなさんの心遣いも素敵です☆夕陽は斎藤監督の仕込みですか笑

山口県、結局全部保存版になりそうです。
九州もいい旅になりそうな今日の夕景でした!

投稿日時:2016年11月12日 05:45 | るる

山陽小野田に来て6年目。周防灘に沈む夕日に魅せられて、楽しい時、つらい時、やすらぎを求めて、海辺によく出かけます。夕日百選のこの地の風景にひとそれぞれの思い出があるのですね。いいなあ。

投稿日時:2016年11月11日 22:09 | 理科大のアサギマダラ

「こころがあるから?」と言った7才の女の子の言葉と可愛い口調、思い出すたびに温かい気持ちになります。
今日も素敵な「こころ旅」でした。
だんだん寒くなりますが、正平さん、スタッフの皆様、風邪などに気をつけて、沖縄のゴールまで走り続けてくださいね~!

投稿日時:2016年11月11日 22:09 | おはよう

「こころ旅って何」と質問の女の子は、最終日に登場。
正平さんよりもチャリオくんと戯れてましたね。
7歳だから、まだ補助輪付きかな?
あと、お婆ちゃんに連れられていた女の子もかわいかった。

ポン菓子と夕日もよかったです。

投稿日時:2016年11月11日 21:31 | ヒロリン

楽しかった山口の旅がもう終わっちゃったです。寂しいなぁ。
見慣れた景色が再発見出来たし、大好きな周防灘のキラキラも見たし、秋から冬に向けて正平隊の皆さんのファッションの移ろいも見たから、ま、我慢しようかなぁ。
とはいえ、うちがた辺りはまたスルーされたし、(月)の駒村さんにもスルーされたし…。私の「こころの景色」が春だからかなぁ、それとも投稿したお手紙の「声が小さいからかなぁ」…。
諦めずに正平さんの旅が無事に続くように願っています。そして旅のゴールまでのご安全を祈っています。
九州の「こころ旅」も心待ちにしています。九州こそは地図に茶色が多い「(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ」かな?

投稿日時:2016年11月11日 21:25 | Tomochan

周防灘に沈みゆくおぼろ月のような夕日きれいでした。ほんと暖かみのある晩秋の夕景を拝む事が出来て良かったですね。お手紙に航跡を残しながら港に帰ってくる父の船というくだりがありました。まさに今日の映像はそんな風景を容易に想像させてくれました。
お父様は現在も現役との事、お身体大切にしながら好きな漁師を続けてくださいね。
小野田駅のかわいい天使ちゃんもステキです。「こころがあるからこころ旅」
他の方のコメントにもありあしたが、北海道のはつねちゃんと共に、記憶に残る天使ちゃんです!

投稿日時:2016年11月11日 21:22 | ゆきぱん

今日のこころ旅で登場した女の子ちゃん!可愛かったですね~。
チャリオ君を観察し、おもむろにチリンチリン(*'‐'*)♪と鳴らす女の子ちゃん!孫を見ているように微笑む正平さん!!
こちらもニッコリ!
いろんな人達の触れ合いも、いいですね~~。来週は、いよいよ福岡県ですね。楽しみにしてまーす!

投稿日時:2016年11月11日 20:59 | かりゆし5800

584日目の旅、観たよ。
「木戸の波止場から見る夕日の光景」
展望広場での収録に静けさに協力してくれたお母さん達
じっと見ていたんでしょうね。
黄色い電車の窓から今日は外を見ている映像でした。
7歳の女の子の、何でこころ旅っていう名前なんだろうに
こころがある旅だから?は良い質問でした。
サドルのすり減りに感動しました。
かすうどん、ネーミングが面白いですね。
ポンポン菓子製造を見れて何より。
仕込みの斉藤さんのお陰で、良い夕日を見れました。
場所決めに苦労した甲斐あり。
今週もお疲れ様でした。

投稿日時:2016年11月11日 20:57 | ももの爺

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
金曜日とうちゃこ版、見ました。
正平さんが可愛い女の子に出会ったのは、584日目の小野田駅前だったんですね?女の子の「こころがある旅だからこころ旅」の言葉を茶化す正平さん。名シーンになりました。
綺麗な夕陽も、絶妙なタイミングで見られましたし、、、素晴らしかったです!!映画を見終わったくらいの満足感がありました。「ありがとうございます」
さて、来週は九州ですね?頑張ってください!!

投稿日時:2016年11月11日 20:32 | REIKO

正平さん〜今日の夕陽は素晴らしい思わず拝みたくなりました(笑)
駅で出会った女の子の何気ない一言にこころが癒されました。マスコットあげる正平さんの優しさがたまらんね
山口県も行ってみたくなりました(笑)来週は九州入りですね。寒くなって来たので体に気をつけて美味しいものいっぱい食べて走って下さいね

投稿日時:2016年11月11日 20:13 | ちょび子

山口県も今日でとうとう最終日!!1週間が、早い早いあっというまの4日間でしたね(’-’*)久々の郷愁をさそう☆夕陽☆火野さんも本州最後ですから夕陽のカメラワークのお気遣い……流石ですねぇ(⌒‐⌒)

投稿日時:2016年11月11日 19:45 | 米子のモリちゃん

 今朝の小野田駅前での火野さんと少女とのふれあいは、まさに「こころ旅」ですね。北海道当麻町での少女との出会いも同じでしたが、孫と接しているかのようでほほえましく、見ていてほっこりです。純朴な少女と火野さんのやりとりは、放送を見ている誰もが優しい気持ちになれたと思います。 火野さんが少女にあげたお人形さんは、きっと彼女の宝物になりますよ。
 少女との出会いの中で火野さんの優しさや温かさが十分伝わったひとときでした。
 同年代の私ですが、火野さんのように温かく優しくなりたいですね。
 ありがとうございました。
 

投稿日時:2016年11月11日 17:44 | 長おじさん

こころ旅最高!!本当に最高!! いつも楽しく、泣き、笑い、励まされ、見ています。どうか旅が無事に続きますように・・・祈っています。

投稿日時:2016年11月11日 17:38 | えこちゃん

「火野正平さんじゃねぇ~」と山口弁が、聞こえていた桑山公園
正平さん女の子と会話する接し方が、凄く優しさがあふれて、正平さんの子供好きが、よ~くわかりますね。
お菓子とお人形のプレゼントを手に持って、嬉しくてたまらない様子で小躍りしていた女の子‥
記憶に残る「こころがある旅だから」の言葉を残してくれた女の子‥
あまりにも可愛らしく、もう一度聴きたいですね。

投稿日時:2016年11月11日 12:27 | kimiちゃん

山口県4日目、山陽小野田市の旅をずっと待っていました。 駅前で7歳の女の子に、チャリオ君のお供の小さな飾り物をプレゼント。名言のお礼かな?宝物になるとうれしいですね。 チャリオ君のアップもあまり見かけませんが、サドルの傷で、長旅の疲れが現れています。 もうあげても良いんだなんて、、まだまだケアして走ってもらわないと。 今日は、風が冷たく寒そうで、ランチの[かすうどん] お汁、おいなりさんまで完食‼︎ 美味しそうでした。 服装も、渋めのアウターに、革のハイカットの靴、春の東京の旅でいただいた手袋がなじんでいて素敵です。 小野田駅裏にある実家、駅には兄が送り迎え、私が戻る時にはホームに立つ私に、窓から手を振ってくれた母、帰省時の小野田駅を思い出します。今日は、とうちゃこ版で、波止場から夕日が見られそうで楽しみにしています。

投稿日時:2016年11月11日 10:17 | ぶらうにぃ

心があるから「こころ旅」と言った可愛い女の子との触れ合いを楽しみにしていました。正平さんからお菓子とマスコット人形を貰って嬉しかったことでしょう! 孫を見るような正平さんの優しい目が印象的でした。

投稿日時:2016年11月11日 09:36 | 石見神楽

リヤカーを曳いた竿竹売り。記憶にあります。
最近はリヤカー自体をあまり見なくなりました。
スピーカーを通さない物売りの声が 聞こえてくる
そんな時代もあったんだな~(-。-)

今週は 輪行が多かった分
車窓の正平さんも バラエティに富んでいて 楽しかった(*^。^*)

名言の女の子との出会いは 今日の旅だったんですね。
とうちゃこ版でも出てくるかな~?

ちらりと見えた夕日は とてもきれいでした。
とうちゃこ版 楽しみにしています(^_^)/

投稿日時:2016年11月11日 08:51 | norinorimiffy

テレビカメラが来たからと言ってハイテンションにならない駅前の女の子、低い建物が並ぶ道路、伝統的な具が載っているうどん、そして物売りの声と昭和が戻ってきたような日でしたね。
 さて、鬼門とされていた夕陽がどうやら移りそうですね。とうちゃこ版が楽しみです。
 島根県のろうそく岩では、ろうそくにこそならなかったもののきれいな夕日でした。もしかして、潮目が変わったのかもしれませんね。この調子で美しい九州の夕陽に出合えるといいですね。

投稿日時:2016年11月11日 08:43 | セントポーリア

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

バックナンバー