2014年10月15日 (水)自転車日和@松江


前日台風18号がすぎて、朝から快晴!

台風一過で、朝から快晴!


きょうのスタートは、境水道大橋下の宇井渡船場。                                  約25kmの自転車旅。
気温もちょうどよく自転車日和。


2日前に捕まえた
正平さんが、朝からワクワク手に持っているのは小さな虫”おけら”。
2日前に捕まえたそうで、大事に飼育していました。
最近はなかなか見られないそうで「ぜひテレビに出してあげて!」と正平さんのたっての希望で、冒頭の紹介となりました(笑)。

 

 

 

興味を持った小島。


旅の途中、正平さんの興味をひいた小島。
あとでわかったのですが、弁慶伝説が残る”弁慶島”。
かつては人がすんでいたそうですが、今は無人島です。

 

 

 

 

遠足気分でランチ♪
天気がいいので、コンビニで昼ごはんを買い、外で昼食。海を見ながら遠足気分に、正平さんも大満足!!

 

 

 

 

 

夕日待ちで休憩。 
清山さんのこころの風景は、夕日。
夕日の時間まで、松江市内で前から気になっていた喫茶店などを散策しました。

≪今夜7時のとうちゃこ版
清山さんと奥さんの思い出の夕日は見えるのか?
とうちゃこ版で、じっくりとご覧くださいね!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

一つの夫婦の生き様を感じます。かく有りたいものです。夕日が見れたのはお亡くなりになった奥様の御力でしょう。夕日を拝めて、今更ながら太陽の有り難さが分かります。 合掌・・・。

投稿日時:2014年10月18日 12:23 | 兵賀正朗

374日目の旅、観たよ。
「袖師ヶ浦から宍道湖に沈んでいく夕陽」
ひと目惚れで結ばれた亡き奥様との話しが
ロケ日に合わせたような
綺麗な夕陽とマッチしていました。

投稿日時:2014年10月17日 20:32 | ももの爺

 先週と今週は自分が訪ねたことのない山陰地方です。それでも有名な鳥取砂丘や宍道湖とシジミやゲゲゲで有名になった水木シゲルの郷里といったイメージはあります。我が秋田県と同じ日本海側の似た風景が時々見受けられます。でもよく見ると、植生の違いや歴史や文化の違いなどが時々感じられ、新鮮な気がします。
 台風の時期の雨風がこれからの旅を心配させます。ボアチョッキを羽おっても、前ボタンを外して風に吹かれて寒くはないですか。くれぐれも風邪などひかぬよう願っています。

投稿日時:2014年10月16日 16:30 | タケホープ

妻と一緒に見る数少ない番組の一つです。26年前旅した松江懐かしかったです。これからも力を頂きたく思います、

投稿日時:2014年10月16日 07:06 | あじゅぐり

今日は素晴らしい夕日を見せて頂いて、ありがとうございます。
亡き奥さまを偲ぶお手紙にも感動しました。キャーとかワァーとか言わず、ただ静かに夕日を見せてくれる正平さん・・・いいですねぇ

投稿日時:2014年10月16日 02:52 | 秋風

見事な宍道湖の夕陽、きっと清山さんの奥様が
こころ旅チームの熱意を汲んで 見せてくださったのでしょう
「ジュンさん、どうよぉーッ!」
これまで数回の雪辱を晴らすような見事な夕陽・・・
堪能させていただきました

オケラくんが あんなに愛嬌のある生き物だったとは!
そして 無人島を探検したそうだった正平さんは
まさに「ハックルベリ-・フィン」そのもの、少年の瞳がキラキラ!

揺れるコスモスと5レンジャーを待っていたBカメ隊を
すっぽかしたシーンは こころ旅ならでは・・楽しかったです

昨日の宮子さん、今日の清山氏のお手紙で あらためて
今の暮らしをもっと大事に生きねば、と思い知りました

(お詫び)昨日の投稿で「子泣き爺」を「無き」と間違えて書き
     失礼しました


投稿日時:2014年10月16日 00:50 | bouya

正平さん・スタッフの皆さん・チャリオ君、いつも楽しい番組をありがとうございます。
正平さん、オケラを見せてくださってありがとうございました!小さい頃に「ミミズだってオケラだって♪」と歌ってはいたものの一度も見たことが無く、今回初めて見る事が出来て感激しました。お手てがあって可愛いですね。正平さんがオケラを慈しんでいらっしゃる様子が微笑ましかったです。虫や動物や植物に優しい正平さんが大好きです。宍道湖の夕日も素晴らしくて感動しました。

投稿日時:2014年10月16日 00:40 | マロン

2日目:境水道橋下の渡船場から最愛の奥様との思い出の「袖師ヶ浦から宍道湖に沈んでいく夕陽」を見に。夕陽期待できそう。おけら 子供の頃よく見かけました。途中寄り道。不思議な島「何か いそうな気がします」お昼 遠足気分!
とうちゃこ:「うわぁ!さすが宍道湖。宍道湖のシジミだぁ。これだいぶ儲かりますね、生きてりゃ」おけらを捕まえて少年みたいな正平さん。コスモスの花がいっぱい咲くところで休憩。アッ!Bカメ隊がいた!松江市内をお便りの方のデートコースを辿る。湖に陽の光の照り返し キレイ。なんとも、のどかな風景。夕陽 最高!!きっと奥様も見てらっしゃることでしょうね。

投稿日時:2014年10月15日 22:31 | SETSUKO

正平さん、スタッフのみなさん今日はすばらしい夕景を見せて下さりありがとうございました。真っ赤に沈む夕日に感動しました。いつか同じ場所から見てみたいです。沖縄まで無事にゴールできるよう願っています。こころ旅大好きです。

投稿日時:2014年10月15日 22:24 | 双子のばあば

なかなかいない、おけらをよく見つけましたね。凄い!!
宍道湖の向こうの山に沈む夕日はとても綺麗で最高でした!!
なかなか普段でも綺麗な朝日や夕日は晴れていても見れないので、感動してしまいました。
島根の旅もいい旅になっていますので、明日の旅も楽しみです。

投稿日時:2014年10月15日 22:23 | 茨木のばいころじ~

☆正平さん☆スタッフのみなさん!お疲れ様です!
島根県の旅(^^♪
今週のお手紙に、うるうる

投稿日時:2014年10月15日 22:04 | 裕蘭

とうちゃこ版
宍道湖夕影とモノトーン正平さん
とてもきれいな画像でした。感動です。
正平さんの言葉 確率10分の2の夕日
カメラさん 腕前 見せましたね~。

正平さんの言葉
「ずいぶん歩いたんだね~ 自転車じゃないよね。」
若く熱い二人はどこまででも歩けるんですよ~。
あっ これ正平さんに言うなんて、釈迦に説法(笑)

投稿日時:2014年10月15日 21:22 | 一反もめん

374日目の旅、観たよ。
「袖師ヶ浦から宍道湖に沈んでいく夕陽」
ストーカーまがいでご結婚とのことですが
老齢になってまでラブラブで羨ましい話です。
おいなりさん、昆布のおにぎりという
今日は質素な昼食でしたが
遠足的で良い雰囲気で何よりです。
花の中からBカメさん出没には
何が起こったかなと思いました。
久し振りの夕陽映像を堪能しました。
おけらが土にもぐって行くのが可愛かったです。

投稿日時:2014年10月15日 21:01 | ももの爺

正平兄さん、スタッフのみなさまこんばんわ。
帰宅途中に見えた宍道湖の夕景、今日も茜色に輝き、とうちゃこ版で観た夕景そのものでした。
普段気にもとめていなかった美しい松江の風景、あらためて感動しました。
お手紙の清山さん、私の亡き両親と同年齢。両親の出会いを思い出しつつ思わず涙してしまいました。
島根西部に向かって、どんな出会い、風景がみられるのか、とっても楽しみ。明日も遅刻してしまいそうです。
島根の旅、今日も感動にだんだん(ありがとう)!。

投稿日時:2014年10月15日 20:40 | バニちゃん

正平さん、スタッフの皆さん、台風にも合わず(皆さんの行いが良いのでしょうか) 島根の旅 楽しませていただいております。昨日は御主人を、今日は奥様を亡くされた方からのお手紙、私も十年前主人を亡くして
おりますので、他人事とも思えず 涙無くしては見られませんでした。
とうちゃこ版では、お手紙の主さまのご希望どうり きれいな夕日が 見られて、本当に良かったですね(^o^)。                  亡くなった奥様も 優しい旦那様に見守られてお幸せだった事でしょう。 明日からの旅も楽しみにしています\(^o^)/。                                           

投稿日時:2014年10月15日 20:39 | 伊予のばばちゃん

松江にきてしまいました。

感動的な夕日でした。ホテルのテレビで見ました。近くなので袖師地蔵行ってみます。

今日のお昼は御来屋の「お魚センター」二階で、海鮮丼を食べました。
昼前なのに満席状態でした。大変美味しかったです。
レジの後ろのいい場所に、サインが飾ってありました。
又ネ。 ひのしょうへい 2014 秋ですヨー
許可をえて思わず写真を撮りました。 玉造温泉にて


投稿日時:2014年10月15日 20:30 | 出雲の國玉造温泉にきた住人

松江の風景、宍道湖の夕日を6年前に眺め、祈り願ったことを思い出し、画面に向かいまた夕日に祈りました。しばらくの描写に感謝しています。お手紙の語りにも涙がでました。
昨日の美保神社のお祈り4回分は、思いがけずほんとに4回のお祈り。5回目はご自身でと、火野さんのさすがの優しさが泣かせます。
こんな素敵な番組はないです。ありがとうございます。

投稿日時:2014年10月15日 20:21 | chikamomo

宍道湖の夕陽、赤い太陽が沈んでゆく、まさに絶景でした。あんなに綺麗に見られるなんて、絶対なかった夕景、初めてこころ旅のために、奥さんが見せて下さったんでしょうね…
初めて見たおけらちゃん、歌になったり、お財布の中身になったりするおけらでしょうか?想像外の可愛さ、足が何本あるのでしょう?あんよが寒いはずですね…
健脚、健啖の正平さん達が、走り抜けるススキの道、日本海や宍道湖の見える風景、長閑で平和で美しく、日本は本当に良い国だと思います。台風がよく来るのが玉に疵です…どうぞ、沖縄迄の旅が無事で有ります様に、,、,

投稿日時:2014年10月15日 20:12 | 伏見のおばあちゃん

夕日の中で正平さんが読むお手紙で泣いちゃいました。泣けることは良いこと、こころ旅ありがとう。

投稿日時:2014年10月15日 19:42 | はにゅけん

朝から『おけらちゃん(^O^)』が!

かわいい!
おけらだって♪ミミズだって♪♪の歌が頭から離れません(^-^)/


とうちゃこ版の『宍道湖の夕日』
めちゃめちゃ綺麗でした!
大好きな『松江城』が出てきて(^O^)うれしい1日でした!

投稿日時:2014年10月15日 19:36 | 愛しませこころ旅

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
オケラ、可愛いかったです。
まじまじと見たのは、初めてのような気がします。
手も、ちゃんとあるんですね?

清山さん、奥様の美恵子さんを亡くなられたあとも、ずっと愛していらっしゃるんですね。その愛の強さが、見事な夕陽を見せてくれたのでしょう!!
素晴らしい夕陽でした。
奥様も、空の上から見ておられますよ。きっと。
正平さんのシルエットも、素敵でした。

投稿日時:2014年10月15日 19:36 | REIKO

エッ!虫?!
アップのオケラ登場で、チョット身体がひいてしまいましたが…
ブログで、正平さんが大切に、二日も飼育されたと知り、二度ビックリ!
少年の心と冒険家の心を、合わせ持つ正平さん。
神様が作った道?…弁慶島!…と
島根は、まだまだ神秘的です。
夕日は、とうちゃこまで、ミステリーですね。
「松江~いつまでも、松江~♪」

投稿日時:2014年10月15日 15:51 | kimiちゃん

昨日は正平さんの思いやりに泣けて短めのコメントでしたが、私も十数年前家族旅行で大山を拠点に美保神社や五本松公園等観光しました。
水道大橋の近くで食べたいくら海鮮丼が安くて美味しかったのを思い出します。
大橋の高さも鮮明に覚えてますよ。ほんとなんであんなに高いのか・・・
さて、今朝のお手紙も亡き伴侶との思い出。80を超えたご主人様に失礼ではありますが、お手紙の内容がデートコース!素敵だなと思って聞きました。とうちゃこ版では鮮やかな夕日が待ってるようですね。
私も一緒に感動したいです。

投稿日時:2014年10月15日 14:46 | ゆきぱん

おけら
図鑑とかで見たことはあるけれど
実際に見たのは初めて(*^_^*)
ブログを読むと 2日前に捕まえて飼っておられたとか
「仕込みのさいとう」とかおっしゃってるけど
しっかり「仕込みの正平さん」ですね

今日のお手紙 聞いていたら
何だか ウルっと来てしまって
それから 15分間 何だか うるうるしてました

ちらっと見せていただいた 夕日はとっても美しくて
とうちゃこ版が楽しみです

投稿日時:2014年10月15日 13:05 | norinorimiffy

その昔、学会の講演をさぼって松江城にのぼり、夕方に県立美術館の庭から夕陽を見たことを思い出しました。
 本日は、きれいな夕日が見えそうですね。午後7時からの「とうちゃこ版」を楽しみにしています。その間はホークスファンを一時中止します。

投稿日時:2014年10月15日 12:39 | セントポーリア

はじめまして。いつも楽しく拝見しています。

朝版の冒頭、「あ!おけらだ!」とびっくりしました。場所は港だし、正平さんはどこで見つけたんでしょう、と疑問に思っていたら、こちらのブログを拝見して納得です。正平さんが飼育して連れて来てくださったおかげで、おけらのかわいいお手手を見てうれしくて、朝からニコニコです。ありがとうございます。

久しぶりの夕日を楽しみにしています!

投稿日時:2014年10月15日 11:16 | ねい

正平さん チャリオ君 スタッフの皆さんお疲れ様です

今回の旅は小動物が出てこない。秋だから仕方ないかと思っていたら
おけら君?2日も前から飼育していたとは(笑)
正平さんの顔が童心に戻った感じがなんともホッコリしてて良いですね

今日は夕日ですね
今日はお写真のような綺麗な夕日が見れるといいですね
おけら君パワーで見れる気がしますが

途中の弁慶島 探検したい気持ちになりますね

景色のいい所でランチいいですね~
芝生に仰向けに寝て雲の流れ見ていたいような場所ですね

松江城はじめて見ましたラッキ~!

とうちゃこ版が楽しみです。


投稿日時:2014年10月15日 10:08 | ガーデニング おばさん

大事な伴侶を亡くしたお手紙が続きますね。

心にズンと響く重いテーマだからこそ、輪行なし、寄り道あり、おにぎり買ってオンモで食べたり、時間つぶしの散策したり・・・と、ゆったりスローペースで旅を進めてくれるのが、心地よく、安らぎます。

何にもしていないのに初めからお手上げ状態、ギブアップしちゃってるオケラ君も、画面の向こうにいる分には、癒し系でホッとするけど。。。

子どもの頃、虫だのカエルだのをポケットから出して見せびらかす男子がいました(よく泣かされた・・)が、正平さんもそんな子だったのかな~?と、想像してみる小春日和です(ーー;)

今日は絶対夕陽見られるに、一票!ヽ(=´▽`=)ノ

投稿日時:2014年10月15日 09:33 | ojo

正平さん、チャリオ君、スタッフのみなさん、お早うございます。
島根県二日目、のっけから自然児正平さんの面目躍如で、オケラくん登場です。
朱鷺のテルテル坊主くんと一緒に旅のお伴ですか。?
快晴に恵まれてのチャリオ君日和、途中の寄り道も良い気分で散歩。
海を眺めながらのお昼ごはんは、コンビニのお弁当でも美味しそうに見えるから不思議です。
この秋、感動のワンシーンの一つに数えられそうな今夜のとうちゃこ。今からワクワクドキドキしています。

投稿日時:2014年10月15日 09:07 | いつまでもこころ旅

「宍道湖に沈む夕日」私も実際に見ましたよ。
様々な見物スポットがありますが、私は遊覧船の上から見ました。
本当に綺麗でした。あの美しさは今でも脳裏にはっきりと覚えています。
また見に行きたくなりました。

投稿日時:2014年10月15日 09:00 | 小僧さん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索

バックナンバー