2013年12月13日 (金)初冬の多摩丘陵を走る(1)


紅葉が残る一本杉公園
東京4日目は、多摩市の一本杉公園からスタート。
まだまだ紅葉がきれいだった。

多摩モノレールに沿って走る
多摩モノレールに沿って走る。

 

 

 

 

 
 

 

お昼は、カレー屋さんにて


お昼は、カレー屋さんに入った。
本格的なお店で、ポーク、チキン、シーフード、ビーフいろんなカレーがあった。

 

 

 

  


正平さんは、ビーフ。

正平さんはビーフをチョイス。
みんな、それぞれ好きなカレーを
いただいた。                                

このつづきは、
週末版 12/15(日) 
11:30~
 
お見逃しなく!!   

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

サポート隊も自転車で行く特別仕様。
立日橋を渡る8台の自転車、滅多に見られず良かったです。
日曜日の放送ではカットされていた、モノレールに気を取られ、
左の道に入ってしまった、というのをもう一度見たかったです(笑)

投稿日時:2013年12月16日 17:22 | 山山

正平さん、スタッフの皆様毎日楽しく拝見しています。
あと残り4週間ですね。
寂しいの一言につきます。
8台の自転車の列 かわいい感じでした。東京の道路事情ではしかたありませんでしたね。
正平さんの道路並木w@落葉の状況をみて、「また来年~。」とおっしゃったので来年もまだまだ見たい気持ちでいっぱいです。
しばらく休まれてから、再度「こころ旅」を切望いたします。
尾張名護屋で終わりは寂しいものです。
あと四週間大切に拝見いたします。
今から更に寒くなりますので、皆様ご自愛下さいませ。

投稿日時:2013年12月15日 22:46 | ひこさん

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
金曜日版、見ていました。
昨日は、仕事帰りに忘年会に参加し、ヘロヘロで帰ってきたため、日課のこちらにもお邪魔できず、、、。^^;

撮影が多摩川の土手なので、8レンジャーとなったのですね?
いろいろ考えて撮影されているのが、分かりました。
水門付近の鯉、見えたかな?
お手紙に書かれていた、天国の奥様も喜ばれていると思います。きっと。

投稿日時:2013年12月14日 06:07 | REIKO

12日連続のお天気!なんですね?
素晴らしいですね~、鳥のさえずりが冴えてます
正平さんがお手紙を読み始めると 鳥たちの声が
急に聞こえくなりましたが・・・耳を澄まして
聴いているのでしょうか?

今日のお手紙も 悲しいお話でした
残された方が この番組のお陰で大切な人との美しい思い出に浸り 
どれほど慰められ、新たな力を得ていらっしゃることでしょう

今日は 初の8レンジャー隊でのスタートでしたが
いきなり「ケ・セラ・セラ♪」が流れ なんだか不穏な予感?
どうか正平さんたち 4匹の鯉に会えますように!

投稿日時:2013年12月14日 01:53 | bouya

「一本杉公園」から多摩川に出る道は色々あるけど、あんなUP/DOWNの激しいコースを選ぶなんて、監督さん立派な自転車乗り(マゾ)ですね。
ずーっと降り基調で多摩川まで出られるのに、正平さんおつかれさんです。

カレー屋さんの言った「心臓破りの坂」は中央大学、野球場の側を通るもう少しキツイ坂です(笑

今年は走りはあと4日、頑張ってください。

投稿日時:2013年12月13日 23:04 | Kライダー

毎日、毎日正平さんを見るのがたのしみです。
育児や仕事のストレスもあまりないけれど、とにかく、リラックスさせてくれる時間をいただいて、感謝しています。
子どもたちにパパより好きなの?っと聞かれるくらいに
正平さんに夢中です。
はやくわたしのすむ愛知県にきてください!
おまちしてまーす!

投稿日時:2013年12月13日 22:16 | よぢご

「一本杉公園」からスタート。茨木・千葉そして東京と12日間 天気良し。正平チャリオ隊の増員 謎が解けましたね。街路樹も冬支度。道 間違えた?モノレールに見とれてた!?うそでしょ 親分にあえたかなぁ~今日のラスト とても感動的!!

投稿日時:2013年12月13日 20:14 | SETSUKO

東京の旅
4日間輪行は無くチャリオ君大活躍でしたね。
勿論正平さんもスタッフの皆さんもお疲れ様でした。
隣の店のオムライス見過ごして残念でした( T_T)
少しずつカレーをご飯かける人や豪快に一気かける人とそれぞれたべ方も
個性があって面白かったです(^O^)
サポーター含めて8レンジャーの走行見たかったで〜〜す。
主や子分の鯉に会えたかな?きって待っていてくれたでしょうね。

投稿日時:2013年12月13日 17:38 | みこちゃん

ケセラセラ~心地よい響き。夫はしばらくハミングしていました。

投稿日時:2013年12月13日 16:03 | ラフランス

昨日から 休みですが 早起きして 心旅をみました  これを 観ないと一日が 物足りないですね~! 素敵なロマンを 毎日 いただいています  スタッフのみなさん 頑張って~!  

投稿日時:2013年12月13日 15:35 | 江戸っ子ひろさん

毎朝家族を送り出す忙しさの中で、何気なく見ていたこころ旅。
今日は昭島市だと知り、一体どんな場所に?と思ったら、なんと私の良く知る場所でした。
長かった都会暮らしに別れを告げ、嫌々実家のある昭島に戻ってきて一年足らず。
この地がずっと好きになれなかったのですが、心の風景に残っている方がいらっしゃると知り嬉しくなりました。
もしかしたら正平さんにお会いできたかも・・・と思うと残念ですが、昭島を選んで下さってありがとうございました。
おかげでちょっと自分の街を見直すことができました。
これからも続く長い旅、どうぞお身体に気を付けながら頑張ってください。

投稿日時:2013年12月13日 15:04 | くーりん

正平さん☆スタッフのみなさんお疲れ様です!

今日も元気と勇気をありがとうございます!(#^.^#)

今日のお手紙も涙が止まりませんでした。
うまく言えませんが、正平さんの人柄、こころ旅の番組にみなさん引き寄せられてどんどん、ファンが多くなっているのだと実感します。

私も闘病中に、こころ旅に出逢い家から出れなくても
毎日、正平さんのユーモアあるお話や素敵な場所をみせていただき、どれほど励まされたかわかりません。これからも、長くこころ旅が続くように!との願いが日に日に強くなります。正平さん、スタッフのみなさんどうかお体を大事に、頑張ってください!


投稿日時:2013年12月13日 14:52 | 裕蘭

いつも思いますが、おいしそうに食べますね♪

いっぱい(自転車で)走って撮影して・・だから余計においしいのかもしれませんね!

スタッフさんが下調べしておくのかな!?

いつもご苦労様です。どのお店も、良心的でおいしそうです☆

投稿日時:2013年12月13日 14:40 | とも☆

こんにちは!
以前は、『東京はこころ旅にそぐわない場所では?』と思っていたんですが、やってみるとなかなかいい場所がたくさんあって、素敵だなぁ、と思い直しています。(多分、他の番組ではこんな風に思わないとは思いますけどね。(^^))

昨日の町田も、途中までは普通の都会なのに突然素敵な田舎道になって、本当に心洗われました。町田は親戚が住んでいて、まだ道が舗装されていない田舎の町田を知っているので、なんだか嬉しかったです。(45年ぐらい前の話です。。)

今日の場所、鯉の親分に会えたのでしょうか。(^^)

投稿日時:2013年12月13日 13:53 | lutea

カレーの食べ方。
一口づつかける方。3分の1位づつかけながらの方。手前のスタッフの方、全部かけでした。男らしい!

投稿日時:2013年12月13日 12:40 | みっき〜

288日目の旅、観たよ。
「多摩川の水門付近にいる鯉達」
定年前に昭島市へ転勤させられたのは
旦那さんとの濃密な時間を取ってくれたと
天国で奥様は思っているかも知れませんね。
8連チャリオの意味が分かったきました。
12日連続良いお天気で何よりでした。
紅葉やサザンカなど秋のいい景色を
堪能しています。

投稿日時:2013年12月13日 11:07 | ももの爺

東京最後の旅は、亡くなられた奥様との思い出の地・・今回も泣かされました。。
定年間際の短い時を過ごされた東京がまさか奥様との最後の思い出となるなんて、その時は思いもしなかったでしょうね。それだけになおさら心にしみました。
正平さんは親分の鯉に会えたでしょうか^^
ランチのカレーを食べ終えたら、お隣の食堂にオムライスの文字が!
神奈川では食べられたでしょうか(笑)
雨も関東に入って降られていませんでしたが、神奈川ではどこで雨に降られたかな?でも、目的地では晴れたと思います。
週末版、そして今年最後の地、地元神奈川の旅も楽しみです!

投稿日時:2013年12月13日 11:02 | あさつき

正平さん、スタッフの皆さんおはようございます。今朝の「こころたび」拝見しました。「東京都」の旅も寒いけれど、お天気に恵まれ良かった!(^_^)V今日のお手紙の「こころ」の風景も病で奥様を亡くされ方からでしたね。今週は胸の詰まったお手紙が2通も ありました。残された方の気持ちを思うと寂しくなりますね。土曜日版と日曜日版をじっくり見させて頂きます。あっ そうだ今朝の監督さんは、もしかしたら高鍋さんでは?声が似てたから !食事の時誰かが高鍋さんっておしゃった様に聞こえたんだけどなー。日曜日版でお顔拝見できるかな?

投稿日時:2013年12月13日 09:57 | ゆみばー

大事に大事に心にとどめていた思い出を披露するのですから、寄せられるお手紙は、どうしても重く深い内容になりますね。
今日も、まだ日も浅く、悲しみが癒えない心の風景の追体験で、胸に響く15分でした。

ご主人がはるかに及ばない、健脚の奥様とのことですから、今日は、増員されたチャリオ隊を先導して、正平さんの前を軽やかに走っていらっしゃったことでしょう!
鯉の親分さんや子分たちとうまく出会えたのか、週末版が楽しみ^^

あ、今年の漢字 「輪」でしたね。
「二輪車」「チャ輪コ」「輪行」「人の輪」ぐるっと回って日本を走破・・この番組にまんざら関係なくもないと思うのは、こじつけがすぎるかな。 (^=^;

投稿日時:2013年12月13日 09:09 | ojo

火野様スタッフの皆様
今日のこころ旅チームは8人編成。
5人チームに目が慣れすぎていて、長い隊列に驚きました。
昨日に続く坂道ですが、実感としてわからず
カレー屋さんの「心臓破りの坂」の一言で
皆さんの辛さがようやく理解出来ました。
アスファルトの道の傾斜はわかりづらいですね。
今日は、札幌から東京に転勤して一年半過ごされた
思い出の場所。亡くなられた奥様のジョギングコースの
立ち寄り場所。
「東京で見つけた故郷」だったのかもしれませんね。
故郷から離れ、過ごされていた奥様の想いを
水門の鯉は理解していたのかもしれませんね。
青空に恵まれた思い出の場所。
どうぞ、元気な鯉に出会えますように!
週末版を楽しみにしています。

投稿日時:2013年12月13日 08:43 | みとのしーちゃん

あのとき 
言えなかったことも 
泣きたかったことも
みんな 時を越え
今日の 笑顔に変わってく

こころたびの歌
ここが 一番好きです(*^_^*)

今日も ピタッと来るところで聞こえてきて
こころに 沁みました

ケセラセラ も いつもいい所で流れますね

自転車が列車のように連なって走る様は
何だか とてもほほえましくて
あたたかい気持ちに なりました

投稿日時:2013年12月13日 08:42 | norinorimiffy

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー