2023年09月13日 (水) 蔵出し+こころ旅ノート2023春【発見編】その3


おはようございます!
きょうよる7時は「蔵出しスペシャル」2020秋岩手県の旅-つづき-の放送です! 
ブログは2023春のおさらい『発見編』の3回目。

久しぶりの輪行【石川県】
ひさしぶりの輪行。
正平さんがチャリオを担ぐ姿も本当に久しぶりでした。
実は正平さんの腰痛を心配して、メカニックが担ぐ予定でしたが「俺が持つよ」と正平さん。
すてきなこころの風景も見ることができ、よい旅になりました!




h23ss_tym.jpg【富山県】
舟見城址館で剥製を見た正平さん。
「まだテンは見たことない!」
秋の旅でテンに会えるかな?
会えるといいですね!!
※「発見」ではなく、これは「未発見」ですネ。

  

 

 

ロープウェイにはガイドさんも同乗!【新潟県】
弥彦山頂からロープウエーで下山。
ガイドさんが同乗していて、
魅力たっぷりな解説に楽しい時間となりました!

 

 

 

  

山形と言えば、そばですよね【山形県】
「そばがおいしい」と評判の山形県。
そばの畑を発見!
真っ白な花が咲いていました。
もちろんお昼は、おそば(笑)

 

 

旅先のいろいろな発見も「こころ旅」の見どころ!
秋もいろいろな発見を楽しんで行きましょう(^^)/

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

正平さーん!昨日の羅漢さんに続き、屈指の泣けるこころ旅、ゆうちゃん編。親御さんの愛がいっぱい、正平さんの優しさいっぱい。何回見ても涙そうそうです。日本で2番目の面積を誇る岩手県は2週がかりで海沿いと内陸を旅しましたね。私の住む鹿児島も本土あり離島あり桜島ありと素材豊富なんです♪とうぞ2週コースで来てくださーい!うわあぁぁ!でっかいハンバーガー!正平さんと並んで食べたーい!

投稿日時:2023年09月14日17:11 | おかか

2020年19月岩手県の旅蔵出し秘蔵版、大切な人,親、兄弟、そして何より辛いわが子との別れ、哀惜の情を、こころ旅は自然の風景を通し伝えておられました。言葉では伝えられないと思いました。感動しました。蔵出し秘蔵版ならではのあらためて見入っていました。有難う御座いました。

投稿日時:2023年09月14日11:31 | てるてる

やっぱ、こころ旅。正平さんを先頭に走るチャリ5人を映すBカメさんまで含めてこころ旅だーと思います。お手紙は亡くなった方との思い出を含む切ないものもありながら、途中出会う人たちと笑い合ったり、おいしいものを食べたり、はっとする自然の風景があったり。悲しいだけじゃなく共鳴できるシーンが多くていい旅だなーーーー☆

投稿日時:2023年09月14日06:04 | るる☆

とんぼにかこまれ、切り株の田んぼいいかおりがしてきました(蜻蛉も正平さんに合い通じるものがあったのかな)手作りの豚汁「温かいんだから」もうそんな季節だったんですね。記念館はつーと胸が痛くなりますが、きっと彼方で喜んでおられますよね。

投稿日時:2023年09月13日20:59 | ちいちゃん

蔵出し岩手県版2、観たよ。944日目:トンボ当たり、ラーメン、945日目:稲の倒れ(肥料)、宮沢賢治童話村(ゆうちゃん)、946日目:トンボの指止まり、アスパラ、テイクアウトハンバーガー、947日目:とん汁、亡くなった兄との思い出、など懐かしみました。

投稿日時:2023年09月13日20:37 | ももの爺

こんばんは。2020年蔵だしスペシャル「天国に旅立った岩手の旅」。この時期あちこちで稲刈りのシーズン、チェーンがはずれて"ガギグゲゴ”、ちょうど休憩時間だ。これもUFOの仕業か。天国に行ったお子さんを追慕するかのように兄貴が絵の中に溶け込む。稲穂の田を見下ろす指に、カップルのトンボも寄り添って、類は友を呼ぶか。アスパラの大木はなかなかわからない。相変わらずの物知りだ。でも固い意志でやめへん兄貴、心配だ。スタッフの皆さんも腕によりをかけて作る美味しそうな豚汁。キャンプをしてるようで楽しそう。ちっちゃなかわいい滝を見てもの思う兄貴。秋の旅も苦しみを乗り越え、どこまでも元気に行ってみてちょうだい。

投稿日時:2023年09月13日20:12 | とちぎの芭蕉

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

検索

バックナンバー