2015年11月03日 (火)レトロとロマンの港町


九州に上陸!

関門海峡を臨む

関門海峡をバックに和布刈(めかり)公園でお手紙を読んでスタート!


門司港レトロをゆく!

門司港レトロを走る。
異国情緒と明治・大正ロマンの香りがする門司は、
週末は観光客も多いのだとか。

 

 



途中見つけた、自宅を改造したカフェ。

喫茶店のおかあさんと話がはずむ♪
カフェのおかあさんは、
正平さんと同世代。
話もはずみます♪

 

 

 


ビール館前を通過~大正時代に建てられた昔のビール工場の前を通過。

この後、関門海峡のどんな夕景が見られるのか・・・

<今夜7時のとうちゃこ版>
いい男の典型!?火野正平(66)がレトロなまちを走ります。
今夜7時からをお楽しみに(^O^)/

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

福岡1日目。美人見つけるアンテナさすが。コーヒー休憩のマダムにお褒めいただき正平さんのドヤテレ顔アップにふふふ。とうちゃこの夕景きれいでした。66歳まだまだ行けるんじゃけん、の気持ちがお手紙の方への言葉になったと思います。まだまだ人生の道のりは長いのでがんばっていきましょ、皆様も。

投稿日時:2015年11月06日 06:04 | るる

ワンフィンガーのボーナス日でしたね。日傘のベッピンさんと別れたものの、警察前で出会い立ち話、ちょい坂途中にあるお家カフェのマダムさんはインパクトありました。正平さんがタジタジになるパターン! 気負わずたしなめる所が堂に行ってて、こういう場面大好きです。
挫折して帰郷したというお手紙でしたが、故郷の景色とこころ旅に出会いパワーもらったとのこと、良かった〜。何事もこれから挽回できますよ、フレーフレー!

投稿日時:2015年11月05日 09:42 | ゆきぱん

懐かしい布刈公園、そして関門橋、火の山・・・
正平さんの後ろに見えるあの橋を渡れば もう故郷は近い~♡
と、思い出に浸りつつ拝見しました。

車から「おーい!」と声をかけた男性には振り向かず(*_*;
さっそうと歩く日傘美人には 信号の押しボタンを忘れるほど
心奪われて??(^^♪ 

途中休憩の喫茶店ママさんの『訓示』に スタッフさんたち
口をそろえて「勉強します、ベンキョウシマス!」が やけに
神妙でかわいくて 笑えました。

36歳の投稿者さんへ、大先輩「正平おいちゃん」からのゲキは
私の心にも じ~んと沁み込みました。

投稿日時:2015年11月05日 02:03 | bouya

半月ほど前から番組を視聴し出したにわかこころ旅ファンです。
こんな楽しい番組をなんで今まで見逃してたのか!!と各回、見るたび口惜しいです。
自転車とともにゆっくり流れる田んぼや海岸、路地裏の風景、大好きです。
何と言っても正平さんのチャーミングな人柄がサイコーです!
昨日は門司の駅裏が出ていてビックリ。海岸の公園は私のウォーキングコースです。
今日も行きましたが一段とキレイな夕陽でした。
最終の沖縄県まで欠かさず視聴して応援してますねー!皆様、ファイト!!

投稿日時:2015年11月05日 00:10 | おいしーさー

「こんなんに、コロッといくのよ。こんなんが来たら・・」「こんなんが・・・!?」「やっぱりすごいもん もってるよ」テレビに映されている正平さんの顔。ホワッ・ホワッの暖かそうなオレンジのベストと同じ綺麗な夕陽 見ることができましたね。「36ぐらいで グズグズしてたらアカンよ。下りなんて思ってません!」ラストの海の映像を見ていたら ざらざらしていた心が落ち着いてきました。ありがとうございました。

投稿日時:2015年11月04日 20:58 | SETSUKO

門司警察署前での声かけとはさすがですね。36歳の「人生下り坂最高」、気持ちわかります。気持ちの持ち方次第です。でもまだまだ大丈夫です。レトロの町風景と夕日はとてもよかったです。

投稿日時:2015年11月04日 16:49 | 五泉のせーちゃん

門司港のイメージは、木造2階建の白くて古い、そしてバナナの叩き売りだったのに、門司港レトロは都市景観100選を受賞しているだけあって、とても美しかった。ケ・セラ・セラのBGMもピッタリ。門司駅では、尻尾フリフリの柴犬が凄く懐いてて、可愛かった〜。時間稼ぎにとお茶タイム、同世代ママさんと掛け合い漫才⁇ 途中で監督さん(?)も加わってトリオ? いい男談義が止まらない。確かに正平さんの魅力にはまっている私は、だよね〜そうそうと笑ってしまった。 秋の日は釣瓶落とし、手紙を読み終える時に日が落ち、最高のロケーションでした。人生下り坂と言ったのは言葉のあやで、下り坂なんて思ってません、おじさん66やでの語り、じ〜んときました。今日の正平さんのオレンジ色のベスト、高鍋監督さんのツナギ、カッコイイ〜〜。

投稿日時:2015年11月04日 10:35 | ぶらうにぃ

正平さん スタッフさんお疲れ様です。
今回は私の大好きな門司の道を 走って頂きありがとうございます。

門司に生まれ今年還暦。
眼前の海。背中にはでんと座る戸ノ上山。
時には眠りにつく頃 ボ~と響く船の汽笛や霧笛。
素敵なところです。

今日のお手紙の方と同じ年頃の娘は ずっと後に
知った事ですが 何かあると海の見える公園に行って
行き交う船を見てたそうです。
いまだに帰郷するたび 海、海と叫んでいます。

気をつけて 旅を続けてくださいね。

 

投稿日時:2015年11月04日 01:43 | 弓きち

こんにちは~正平さん、北九州の旅ご一緒に愉しませて頂きま~す。♪~ケ・セラ・セラの曲と共に街中を走る正平さん ボーナス走りで楽しそう^^途中立ち寄ったカフエのマダム同年代だそうで、正平さんをベタ褒め確かに!!私も共感しちゃいました(^^♪ 門司港駅~門司駅間のレトロな煉瓦作りの建物群の素晴らしさに驚嘆しました。とうちゃこ地の夕陽の沈みゆくさま・・工場の煙、船の警笛、潮騒、都会の喧騒とは違う自然の織りなす音色って~穏やか気持ちにさせてくれますね。敬さん、ご自分を見つめ直して最高の人生下り坂を味わってください~(*^_^*)

投稿日時:2015年11月04日 00:20 | モワ

きれいな夕景でしたね…。
正平さんのおっしゃるように車通りの多い道路が近く、音声部さん(べっつさん?)は苦労なさったのでは。波の音、しっかり聴き取れました。

お手紙の方、故郷の音色の風景、音が聞こえてくるようになり、また出かけることができるようになり、良かったですね(^-^)

そのすてきな景色を紹介するお手紙、正平さんの渋い声で聞かせてくださり、すてきに捉えて映し出してくださり、ありがとうございます。

「こころの病」も他の「からだの病」も同じ。ゆっくり休んで癒すことが必要な時も、人生にはあるんだと思います。
下り坂の時は漕ぐ足を止めて何もしてないように見えても、生きてさえいれば前進してるじゃないですか。
こころがほわっと温まったら、また漕ぎだせるようになると思います。

すてきなタイミングで正平さんの言葉、「こころ旅」に出会われて、ほんと良かったなあと思いました。

投稿日時:2015年11月03日 23:41 | 美羽子

正平さんのファッションは、オレンジとおばけでハロウィーンですね!
褒められると逃げ出したいような顔になる正平さん、さりげないオシャレと遊び心がたまりません(*^_^*) イチコロです!

投稿日時:2015年11月03日 22:37 | 奈良のJUN

正平さん、スタッフの皆さま、こんばんわ!今日の放送、観ました(*'▽')やっぱり一番印象に残っている風景は、正平さんがオレンジのベストを着て、夕日の暮れる海に立っていた後姿です、映画のシーンみたいでした!途中で立ち寄ったコーヒー屋さんは、自宅を改装してたんですね、カップが可愛かったです(^◇^)今日のお手紙の男性と同い年の私。しかも心の病気って(´;ω;`)私の親友は50歳の女性なんだけど、なんでも話せるし、落ち着きます。心の方は、10代からの疾患。36で何だ!って、正平さんに怒られたらどうしよう(笑)でも、私も正平さん率いるこころ旅の、6番目の旅人に、どうぞ入れて下さいね(#^.^#)
娘の風邪を看病してて、いつもの様に風邪を頂きました( ;∀;)明日は、病院!私のことばかりになってしまいました、ごめんなさい。正平さんの笑顔を観られて幸せです(*'▽')応援していますね!

投稿日時:2015年11月03日 21:48 | あおぞら

19日スタジオパーク正平さんに会いに行こうと予定していたところ、17日故郷 小倉の兄の訃報が届きました。「こころ旅」と正平さんが大好きだった兄、以前番組でいただいた手拭と町田の我家に実った柿を胸に旅だちました。  帰京の前日、門司港で海峡を眺め 昔、路面電車が走っていた道を夕焼けを右手に見ながら小倉に帰りました。
24日新幹線・広島で途中下車 13日放送の夫の故郷 庄原に降りました・ そして今日この関門の夕映えを見ました。2015年秋、こころ旅と正平さんとのきづなを感じました。  感無量です。

投稿日時:2015年11月03日 21:02 | 伊達満里子

481日目の旅、観たよ。
「関門海峡の夕景の音色」
以前の放送の関門トンネル通行の場面、覚えています。
あの女の人じゃないと火野さんお気に入りの人を
スタッフも気をつかってさすが、良い仲間です。
団塊の世代を喫茶店のママはいい評価をしていましたが
そうは言っても火野さんのようないい男はいないものでしょう。
ママを見ていて、以前の放送で
ちびりそうと言った、喫茶店のママを思い出しました。
柴犬が纏わりついて、可愛かったです。
言葉のあやで、下り坂とは思ってませんと言ってましたが
火野さんと同世代としては
そうでしょうし、そう思いたいものです。

投稿日時:2015年11月03日 20:44 | ももの爺

キラキラ光る夕陽に工場の煙突からの煙。モクモク吐き出される煙は生き物のよう・・・行き交う船も沈む夕陽もみんな動いてる。敬さんも生きてる事を感じた一瞬だったのでは・・強い人には分からない闇の世界。本当に小さな事で明るい世界に戻れるんですよね・・敬さんも良かった。心が休みたい時は思いっきり休んで動きたくなったらとにかく動いて「人生、上りも下りも全部最高!!」って感じられたら良いですね。 飼い主より懐く可愛いワンちゃん。「俺、犬の匂いがする・・」の証明(^^;; 喫茶店のママのアゲアゲのうんちく話もおもしろかったが同輩が全て男っぽいかは夫を見ながら?かな(^^;「出汁か、俺は!」笑えた

投稿日時:2015年11月03日 20:44 | GUREKO

ケセラ~セラ~♪の選曲、最後のお手紙の後の「人生下り坂最高」の言葉についての厳しくも愛ある一言。さりげないエールにぐっと来ました。

投稿日時:2015年11月03日 20:17 | かめこ

門司から玄界灘に沈む夕日がきれいだったですね。高くて白い蒸気を出しているのが火力発電所の煙突、斜めに梯子のようなものが見られるのが製鉄所の高炉です。いずれも北九州市の発展に寄与しています。
 門司港駅から門司駅の周辺がきれいになっているのに驚きました。私の記憶にある景色は10年以上前のものですので、当たり前と言えば当たり前です。門司周辺は小倉駅周辺に比較して発展が遅れ、古いものが壊されずに残ったのが良かったのですね。赤レンガ作りの建物は若いころを思い出させてくれます。
 明日は福岡市に近づくようですね。楽しみにして放映を待ちましょう。

投稿日時:2015年11月03日 20:10 | セントポーリア

私の故郷福岡県.夕日の中の製鐵所は私が関西へ転勤するまで6年間勤務していた所です。今日は関門海峡からスタートでした。歴史の多い所です。源平合戦.武蔵小次郎の巌流島(正式名は船島)幕末の下関戦争日本初の海底トンネルなど魅力一杯の場所です。
正平ちゃんとチャリンコ5レンジャーの皆さん安全走行で福岡県を
楽しんで下さい

投稿日時:2015年11月03日 19:52 | まだ青年部75歳

人生下り坂最高。
確かに言葉の綾で言っている
言葉だと思います。
ご自身がいっておられるのだから。

常に楽しい事ばかりではないし、
辛い時の方が多いかもしれない、
そんな時、この言葉に励まされるという
捉え方をする方もいるかもしれません。

私の捉え方は、頑張った先にある
動線の途中に下り坂がやってするのだと思います。

私は、躁鬱病という病らしいですが、
そもそも、本当に病気なのか何なのか、
さっぱりわからないです。

ただ、病気だからと言って、それを理由に
目の前のことから逃げたくはないと思っています。

いつか、もう少し頑張って年をとって
正平さんの、人生下り坂最高の意味を
知る事ができればなと、感じました。

手紙を読み終わった後の、正平の目が
いつもとは違って、興味深い日でした。

投稿日時:2015年11月03日 19:44 | ヨーケス

「正平さん、スタッフに皆さん、こんばんは」
火曜日とうちゃこ版、見ました。
門司、雰囲気のある街ですね?
女性との絡みも、慣れた感じが、、、、。
お手紙の敬さんも、一週間ほど正平師匠について廻れば、人生観変わるかも?と思いました。
それにしても、いい夕景、、、よく出来ました!!ヽ(^。^)ノ

投稿日時:2015年11月03日 19:39 | REIKO

今日の 正平さんのファッションとっても 素敵!
オレンジのベスト 良くお似合いです(*^^)v
もちろん オバケの帽子も・・・(*^_^*)

とうちゃこ版の時間が近づいてきました。
キラキラ光る 夕景の音色。
目と耳で 聴きます。

投稿日時:2015年11月03日 17:53 | norinorimiffy

久々の「綺麗な女性」登場(発見!)に、正平さんのテンションもMAX!!^^

わかりやすくていいです(笑)

(「なかなかいない」って、言ってましたもんね。。)

お手紙の主様・・まだ30代でお若いのに、いろいろあったんですね。

今日も青空と素敵な景色・・夜また見直しま~す♪

投稿日時:2015年11月03日 14:14 | とも☆

綺麗な展望の“和布刈公園”からの九州1日目!
関門海峡を渡る時には、休憩で立ち寄る公園です。
恐いような公園の下り坂も、難なく走る正平さんの運転テクニックに、唯、スゴい!と感心いたしました。
今日のお手紙の夕景の色と同じ、オレンジベストの正平さん。
少し深読みすぎでしょうね…
発見!福岡美人!
高鍋監督さんもノリノリ
「警察の前で休憩」に笑い「御主人にヨロシク」に大笑いしました。
とうちゃこでは、綺麗な夕景、金色の海が見えました。
嬉しいスタートですね~
これからゴールの沖縄まで、正平さんやチームの皆さんが、道中安全に、そして素晴らしい旅になりますように……

投稿日時:2015年11月03日 12:36 | kimiちゃん

毎回、名作が多い中国地方が終わり、楽しい蔵出しSPでちょっと休憩。
今日から、いよいよ九州ですが祝日なので、久々にリアルタイムで朝版
見ました。(もちろん録画も)
さっそく、オジサンの応援には素っ気なく、きれいなお姉さんは待ちぶ
せて声かけ。挙句に旦那さんがいると分かれば、失礼しました~!!
他人事とは思えない正平さんの素直さ、男から見てもチャーミング。
こりゃ、モテるわい。旅も佳境に入り大変でしょうが、応援してますの
で、チームこころ旅の皆さん、頑張って下さい。
「人生下り坂最高!」書店では売り切れだったので、ネット注文しまし
たよー、早くこないかなー。

投稿日時:2015年11月03日 12:34 | ポン太

正平さん、スタッフの皆さん、どちらにいらっしゃいますか?
夕景のお便り、良いお天気で良かったですね。さすがに九州でも寒くなって来たでしょう。こちらでは一昨日から月山が真っ白になってしまいました。もう春まで解けません。夕焼けもどんどん早まっています。
風邪など引かないで。とおちゃこ版楽しみにしています。

投稿日時:2015年11月03日 11:54 | mikichan

福岡県のこころ旅が始まりました。 和布刈公園は父と行った事があり、そこから見える対岸の下関、早鞆、壇ノ浦も通勤で毎日走った道が見えたり懐かしかった。 荒木さんのこころの風景に会う為に昼過ぎ、展望台から下り坂のスタートはいい予感がする? アンテナピクピク反応‼︎ 綺麗な女性発見。押しボタンを押さないと信号渡れないのに見とれてて、、監督さんのまた会うかもしれないとの推測通り、本当だ、再〜〜会。奥様だとわかり、ご主人によろしくと照れて、、その後口数少なく、、 Bカメさんご苦労さん、此処でお茶しますのカフェで、いい男の典型なんて言われて悪い気しないですよね。 とうちゃこ版で、カフェのママさんとのやりとりや、荒木さんの心を救った故郷の夕景、音色の世界が見れるか楽しみです。人生下り坂最高の言葉に救われたと、私もその言葉に元気を貰ってます。

投稿日時:2015年11月03日 11:32 | ぶらうにぃ

子供達と同年代の今朝のお便り。私は人生の恩師と尊敬してた方が心の闇から抜け切れず自ら人生の幕を降ろしてしまった息子さんと生きた日本での生活が耐えきれず海外移住をしてしまっって今朝のお便りを拝聴して良くぞ闇から生還されたこと、最高の親孝行でした。夕陽の美しさに心が震えたであろう時の事を思うととっても嬉しくなりました。海辺の夕陽の綺麗な場所に移住した恩師もお元気だろうか・・・「人生の下り坂」はきっと何度でも訪れるものだと思います。それを「最高!!!」って叫んでやり過ごしましょう〜。頑張れ!!とは言いません。大丈夫!!!生きてれば何とかなっていくもの。
それにしても今朝はほぼ「綺麗な人」のストーカー(^^;; 後ろから炊きつてる声は高鍋監督ではありませんか?笑いました。今夜は喫茶店のママの登場ですか。やっぱり笑えそう〜

投稿日時:2015年11月03日 10:45 | GUREKO

正平さん・スタッフのみなさんおはようございます。福岡の旅初日は関門海峡からスタート。天気もよくサイクリング日和のようでよかった^^女性からの声援に信号の押ボタンも忘れるシーンは正平さんらしいなという感じでした♪きょうのとうちゃこ版。お手紙の心が救われた夕景どんな風景が待ち受けているのかいまから楽しみにしています。

投稿日時:2015年11月03日 10:36 | duxtonpinnacle

こころ旅、いつも楽しく拝見しています。
「人生下り坂最高」の本、良かったです!
正平さんは不思議な男性で益々興味が持てます。今日の門司港、レトロな街で素敵な所です。
正平さんの美人センサーは相変わらず感度良好ですね。
警察署前で偶然を装ってのストーカー行為?日傘の女性に対する顔の表情の変化に笑ってしまいました。
たまにはおっさんにも優しい微笑みを返してあげて下さい。
関門海峡の夕景楽しみにしています。

投稿日時:2015年11月03日 09:41 | 石見神楽

「また会うかも・・」「あの女の人じゃないですか・・」「ここで待ってたら来そうですね・・」

ああ~ これって「こんなにすぐに再会するなんて、僕たちは運命の赤い糸で繋がっていたんだ!」って言い出すシチュエーションね☆
それで、警察じゃなくて市役所の前だったら、「すぐに婚姻届を出しに行こう!」ってなるんでしょう。。。
┐(´∀`)┌ヤレヤレ

正平さんだけでなく、今日は監督さん?まで、前掛かりな対応でしたのね。(*´艸`*)
ピカピカで美しい関門海峡の夕景を眺めて、皆様とっぷりと黄昏れて来てくださいませ。

とうちゃこ版ラストでは、正平さんの含蓄あるお言葉も聴けるかしら~?

投稿日時:2015年11月03日 09:40 | ojo

「押しボタンを『さっさと』押してください」
もおーっ‼️ほんとに捕まっちゃいますよ。
でも「奥さんだ」とめざとく判断した途端のなんとも言えない表情、潔さ、ともに◎でした。さすがの百戦錬磨ですね。
リアル「人生下り坂最高!」の夕陽と波音、コーヒー屋さんでの展開、とても楽しみです。

投稿日時:2015年11月03日 08:17 | pon

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー