2014年07月15日 (火)大満足!のあとには・・・



ベネチアに思いをはせて・・・
観光客で賑わう小樽。
小樽運河でひと休み。。。


すし屋通りにて。
この日のランチは、すし屋通りにて。たくさん店がありすぎて、、、
選べない正平さん(;´∀`)
音声・姫井さんに、撮影許可も含めて店を選んでもらいました。(笑)

 


 



「にしん」のにぎり!
”にしん”のにぎりをいただきました!
初めて食べたスタッフがほとんどでした。ありがとうございました<(_ _)>

 

 


 

 

ミス小樽さんに遭遇!!

なんと!ミス小樽さんたちに遭遇。(^^♪

「おたる潮まつり」の練習なのだそうです。


≪今夜7時のとうちゃこ版・・・≫
正平さん、小樽のすしに美人に大満足~!ですが・・・お手紙の場所は「地獄坂」。。。お見逃しなく!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

家族、親戚が番組を毎日楽しみに拝見しています。
先週の青森の放送が始まった朝、小学一年の娘と「そろそろ北海道だね。小樽に来ればいいね~」と話していました。
まさかその日、本当に小樽を走る皆さんに遭遇できるとは、夢かと思いました。この日は七夕。私は願いが叶った嬉しい瞬間でしたが、皆さんは一番キツイ時でしたね。地獄坂、本当にお疲れ様でした。
乗せてってあげたかったです。
娘に話したら自分も会いたかったと号泣して、なだめるのが大変でしたが、
先日放送を見たときは喜んでいました。
娘は正平さんはもちろん、スタッフの皆さんが連なって走る姿が大好きで、いつも、カメラさんが2番目、音声さんが3時番目、次は誰~?と言いながら見ています。

これからも、どうぞお気をつけて楽しい旅を続けて下さい。

投稿日時:2014年07月17日 10:43 | ぽるて

「こころ旅が北海道に行ったら、絶対寄ってほしいなぁ」
「でも絶対無理だろうなぁ」と思っていた、我が母校とセットで有名な
「小樽・地獄坂」、まさか行ってくれるなんて、まさに「私のこころの
風景」でもありました。
また、花園商店街や花園の飲み屋街まで映り、懐かしさいっぱいでした。

地獄坂は私の卒業後に道幅を広くしきれいにしたわけですが、斜度は
緩くなったような気がします。確か私が在学していた二十数年前は
斜度15%と皆で言っていた記憶があります。

とにかく私は在学中にあの坂を自転車で上る学生(男子を含む)を
見たことがない、歩いて上るのすら嫌になる坂です。
その坂を上った65歳正平さんとスタッフの皆さま、脱帽です。

これからも皆のこころの風景を訪ねて私達に共有してくれることを
期待しています。事故のないこころ旅隊の旅を祈っております。

投稿日時:2014年07月16日 21:18 | Terrie

最近『こころ旅』にはまりました。 最初に見たときに『え? あの火野正平が自転車で? NHKで?』と違和感感じてビックリ。 だって火野正平といえばかつては数々の女性と浮名を、ですよね。NHKとも結びつかないしスポーティな自転車とも結びつかない。 しかし何気に見ているうちに『はまり』ました。 意外な人をこの番組に抜擢したNHKさんはスゴイ。もし正平さんでなければこんな素敵な番組になっていなかったでしょう。 巷では賑やかで騒々しい番組で溢れています。 しかしこの『こころ旅』は地味で静かでシンプル。 でも毎回心が温かくなり癒されます。 誰かの心の風景の中にいつのまにか自分の心も引き込まれます。 自然や風景を映す映像も素晴らしい、カメラマンさんにも拍手を送ります。 ぜひこの番組を作っているMaking ofみたいな特集番組も見てみたい。 これからも応援しています。

投稿日時:2014年07月16日 12:37 | うたまろ

小樽のスタートは いつかの千葉・館山のそれを
思い出しました
高い灯台から海辺の正平さんをキャッチしてましたよね?
そして運河沿いの道を キチンと等間隔で走る5レンジャー
いつ見ても 背筋が伸びるようないい気持になれます(^・^)

「昼カラ」涼しい所でひと休みできて良かったですね?
メカニックさんの「♪高校三年生」もっと聴きたかった
姫井さんの画像、心の内が見えるようです(@_@;)ブブブ・・

テロップの「ここから地獄坂」が出ると同時に『♪行け!チャリオ』が
始まり、「やっぱりこれでなくっちゃネ」と我が家では満足するのです
「チェーンが・・」と泣きそうな声で監督さん?
みなさん、苦しい坂をお疲れさまでした

苦しい坂の上で 可愛い女子大生さんに出会えて
正平さん、よかったですね?♡

投稿日時:2014年07月16日 09:05 | bouya

わたしは五才の女の子です。
毎朝、必ず見ます。
夜はなかなか見られません。
小樽に来たとき、会いたかったです。
頑張ってください。
しょうへいさんもお手紙読んでくれるかなあ。

母 代筆

投稿日時:2014年07月16日 07:59 | わかな

初日:小樽市祝津 鰊御殿を見ながら「地獄坂」へ!奥田カメラマンと共に。わぁ~大変 いきなり地獄!! 小樽運河「人力車夫」イケメン。お昼の場所 姫さんが交渉。姫さんといえば去年6月 滋賀県醒ヶ井で梅花藻を撮影された方ですよね?
とうちゃこ:「ちなみに何号室?」スナック街途中のカラオケ店・「高校3年生」当時すごく流行ってました。長い上り坂 途中「チェーンが切れました」とスタッフの声も息絶え絶え。お便りの方の時の寮はすでになく、新しい寮が建てられていました。正平さん・スタッフの皆さん この後?

投稿日時:2014年07月15日 22:15 | SETSUKO

正平さん、チャリオくん、スタッフの皆様~とうちゃこ番
見ましたよ^^「地獄坂」お疲れ様~映像では、そんなにきつい坂に思えませんでしたが・・・途中一休みの時、振り返った風景にビックリしました。眼下に広がる青い海、うわ~こんな高い所まで、そして「小樽商科大学」の門前に辿りつきましたね。
地獄坂を上りきった・・高台にスバラシイ大学が、こんなステキな所で学べるなんて~いいなぁ~♪♪
お手紙の懐かしい風景を再現して下さる、この番組~本当に素晴らしい番組と(*^_^*)お手紙採用されて、その地をご覧になられたら~その感動は如何ばかりかしらと何時も感情移入しながら観ています。
正平さん、スタッフの皆様~何時もいつも旅の安全をお祈りしています。
そうそう・・チャリオくんも体調に気をつけてお元気に走って下さい~☆

投稿日時:2014年07月15日 22:05 | モワちゃん

☆正平さん!☆スタッフのみなさん!お疲れ様です(ノ´∀`*)
☆北海道始まってますねーo(^-^o)(o^-^)o
主人と早い夏休みで保養所に来ています。
こころ旅♪観れてなくて(;_;)/~~~帰ったら録画じっくり観ます!!
旅行に行くとき♪こころ旅のCD~いいですね~☆♪
~ブログを読んで…。早く観たーいっ(*ノ▽ノ)です☆

投稿日時:2014年07月15日 22:00 | 裕蘭

鰊のお寿司は食べたことがありませんが
わたしは 鰊のお刺身は食べたことがあります
ちょっと他では食べられない食感と味でした
「鰊って感じ」という正平さんの感想よくわかります(^。^)

今は 寮もきれいになっていましたね
お手紙の寮の風景 わたしは寮生活の経験はありませんが
学生の頃 寮に入っている男子の方々は
同じような生活をされていたように記憶しています
大らかな時代だったのだな~

地獄坂 登りきられましたね(*^。^*)
テレビの前で 思わず「よいしょ よいしょ」って言ってました
北海道 初日から意外な展開でした
明日も楽しみです(^o^)/

投稿日時:2014年07月15日 22:00 | norinorimiffy

北海道は、小樽市祝津からのスタートだったのですね。
祝津パノラマ展望台から見る風景は、「私の心の風景」です。

そこから北海道の旅を始めていただいたことをとても嬉しく思いました。

正平さん、監督さん、スタッフの皆様、
これからもご無事で旅を続けられることを願っております。

投稿日時:2014年07月15日 20:53 | まつだ

353日目の旅、観たよ。
「地獄坂」
ミス小樽に出会えたのはグッドタイミングでしたね。
花園1丁目のスナック街、いい風情でした。
昼カラでスタッフが高校3年生を歌わされましたが
以前の放送で火野さんが自分の歌を
昼カラした場面を思い出しました。
北海道1日目からきつい坂のロケお疲れ様でした。
4人部屋というと私も昔、会社の寮で4人部屋でしたので
思い出深いものがあります。

投稿日時:2014年07月15日 20:39 | ももの爺

正平さん、スタッフの皆さん、今日のとおちゃこ版にはビックリしました。まさかスナックでカラオケとは!
北海道のさくらんぼにもビックリ。鳥除けのネットも雨除けのビニールもないのに綺麗な赤い実をつけていましたね。
鰊のお寿司、娘の追っかけで北海道の大会に行った時に頂きました。他では食べられない美味しさですよね。小樽の運河で観光客に揉みくちゃにされやしないかと心配しましたが中国の方が多かったとか。ちょっとホッとしました。明日も素敵な風景でビックリさせて下さいね。

投稿日時:2014年07月15日 20:19 | mikichan

正平さん達が、北海道にたどり着いたという事は、もうすぐ春の旅が終わってしまうという事で・・・さみしいな~(>_

投稿日時:2014年07月15日 20:10 | あさぴーのママ

小樽って、何でも有りの街でした。
ニシンの御殿と鰊小屋? 倉庫が並んで居る小樽運河、風情がありますね。昼カラ唄えるスナック街、何故か懐かしそうな感じがしました。
向こうに、海も見えるし、あの苦しい地獄坂を登って行くと、あの緑に囲まれた大学、門柱がとても印象的でした。
寮の後ろに、ひっそりあったあった跡地、まさにツワモノどもの夢のあとでしたね

投稿日時:2014年07月15日 20:05 | 伏見のおばあちゃん

正平さん、スタッフの皆様毎日ご苦労様です
ついに来ました北海道のタイトル最高ですね
春の旅ラストスパートですがくれぐれも
体調管理には気をつけて頑張って下さいね
クイズマラソンも13問、14問となりました
こちらも毎回どのような問題が出題されるか非常に楽しみにしております
にっぽん縦断こころ旅これからも末長く応援しております。
正平さん、スタッフの皆様も末長く応援しております。

投稿日時:2014年07月15日 19:57 | ちびうさ

小樽。これまでにないカラオケ行ったり、地元の人々との語りは
とてもよいですよね。そんな自然な感じが大好きです。
先日21:00からのドラマ拝見しました。とても上手な俳優さんですよね、いいドラマでした(^^)。
お手紙のみなさんの思い出の地は、どこもやはり流石だなぁ、確かに、と思います。素敵な番組です。応援しています。

投稿日時:2014年07月15日 19:48 | chikamomo

「正平さん、スタッフのみなさん、こんばんは」
火曜日とうちゃこ版、見ました。
小樽で、人力車のお兄さんと話されていましたね?
娘が、この春、乗せて頂いた方かもしれません。
説明がとても上手だったそうで、写真も上手に写して下さっていました。

美味しそうなにしんの握り、美人さん、、、そして、地獄坂。
人生、楽ばかりはないということですね?
楽しく、拝見しました。

投稿日時:2014年07月15日 19:32 | REIKO

朝版・とうちゃこ版両方見ています。
絶対に行くことはない場所やお店も楽しみですが、今日の小樽のように行ったことがあるところも見ていて楽しいですね。
スタッフの方々も時には映してください。
きっと田舎の(?)お母さんは、少しでも映らないかなぁと、毎日期待していらっしゃることでしょう、と思います。
私だったら・・・・・、そうですから。
今夜の地獄坂・・・大丈夫でしょうか!心配。

投稿日時:2014年07月15日 18:34 | としこ

開口一番、正平さんの「小樽に、いる。」の一言に、テンションアップ!
美容室のオーナーさんと、正平さんの会話が、漫才のように楽しく、正平さんの表情が、最高!
珍しい、ニシンの握りが、とても綺麗で、小樽らしいお寿司でしたネ。
小樽は、歴史的景観が、保存されている大好きな街で、何回となく、この街に、引き付けられています。
でも、今日は、大変過酷と想像される“地獄坂!”
正平さんと銀輪部隊が、心配な「とうちゃこ」ですが、チョット、どきどきしながら、その時間を、待っています…。

投稿日時:2014年07月15日 17:03 | kimiちゃん

思い出深い小樽の旅……。お手紙の方が「奴隷」であらせられたころ,友人と超貧乏の行き当たりばったりな旅で小樽を尋ねました。一応,うら若き乙女二人の超貧乏旅行は,出会った人たちのご心配とご親切に助けられ,素朴な街ですてきな体験ができました。その後の人生の楽しみの一つとなっていることにも出会いました。その時の街の色は柔らかく茶色がかったやさしいグレー,という印象。
 数年前に仕事で札幌を訪れた際に,ふと懐かしさに小樽まで足を延ばしました。そこにあったのは今朝拝見したようなにぎやかでカラフルな街……。戸惑いつつも,おいしいお寿司はしっかりいただいて帰路についたのでした。
さて,今夜に出会えるのはどんな風景でしょうか。お手紙の方はもちろん,私にとっても懐かしい街の空気が伝わる風景に会えますように……。正平さんなら,その当時の空気を見つけてくださるような気がして楽しみにしています。

投稿日時:2014年07月15日 16:32 | らら

にしんの握りは、新鮮じゃ無いと食べられない逸品
美味しかったでしょうね
主人の実家は小樽から30分
ニシン御殿も何度か行きました
近くにある銀鱗市場で、いつも食事していましたよ
潮まつりも懐かしい!
美人さんを両手に花、正平さん嬉しそうですね
夜の放送が待ち遠しいわ~!

先日のドラマも楽しませていただきました
改めて俳優火野正平は凄いな!と感心しましたよ
こころ旅では健康体、でも、詩に行くときの表情が凄い!

投稿日時:2014年07月15日 14:29 | MIMI

朝の「おはようございます」のシーンを俯瞰で撮影したり、ランチ交渉を正平さんがやらなかったり、自転車を押して歩くスナック街の銀輪隊を高い位置から追ったり、今日はいつもとちょっと違う趣向なのね(p_-)
なんか新鮮です(^^)

風防マイク持ってヘルメットかぶったまま、お店の前に佇む音声マン。
心細さが身体中にあふれています(^_^;)
はじめてのおつかいをさせられた幼子の風情です(;_;)
予算内で上手に交渉できて、そのうえ、珍しいニシンの握りまでいただけて、大変良く出来ました!・・ですよね(^^♪

お墨付きの美女二人に挟まれると、さすがの正平さんも普段と違って、ちょっぴりおとなし目で遠慮がち。。。
そんな正平さんも、なんか新鮮だわ(*´∀`*)

投稿日時:2014年07月15日 12:34 | ojo

正平さん チャリオ君 スタッフのみなさん お疲れ様です

最終地 北海道ですが地獄坂ですか
名前を聞いただけで足が重くなりそうですね

でも小樽運河 観光客が多かったですね
寿司屋通りで食べた にしん は美味しかったでしょうか?

ミス小樽のお二人綺麗でしたね

そのあとの地獄坂はどうだったのでしょう、、、

とうちゃこ版でしっかり見させて頂きます
冬にはタクシ-も上がれない坂道ハ-ハ-からゼ-ゼ-
の呼吸になるでしょか?

投稿日時:2014年07月15日 11:25 | ガーデニング おばさん

正平さん、スタッフの皆さん、いつも楽しい番組を放送していただきありがとうございます。今週と来週は北海道ですね。来道されるのを心待ちにしていました。最近は、ちょっと蒸し暑く感じる日が多いようです。でも本州よりは爽やかで過ごしやすいですよ。どうぞ体に気をつけて初夏の北の大地を満喫してください!

投稿日時:2014年07月15日 10:45 | BENちゃん(札幌市)

えらいこっちゃ〜地獄坂! 正平さんが、いじめられてるぅ。
正平さん、チャリオ行こうねって、優しいお声。チャリオ君、地獄坂やよ〜
鰊のお寿司、初めて知りました。鰊は京都に着くと、身欠き鰊となり、甘辛く炊かれ、鰊蕎麦になるよぉ〜綺麗なお母さんでいらした。憧れる。ミス小樽の方も!!
昨日、お昼前に再視聴させて頂いて、朝聞き逃したひとことに、笑いました!!!
正平さんの、チビリそう!を聞いてしまった。
今日も、とうちゃこ、どないなるのやろうか。心配しながら、楽しみ。ごめんなさい。
正平さん、多恵さん、スタッフの皆さん、チャリオさん、佳き一日ですように。

投稿日時:2014年07月15日 09:04 | ことのしーちゃん

小樽、地獄坂「北海道は良いところだと思って来たのに」運河めぐり、すし屋通り、にしんの握り美味しそう。ゆかた姿のミス小樽と記念写真嬉しそう。スナック街を進むチャリオ隊そこから先は・・・

投稿日時:2014年07月15日 08:35 | はにゅけん

正平さん、番組を創っているいる全てのスタッフの皆様 いつもありがとうございます。こんなに夢中にさせてくれて…
朝は忙しいのに見ちゃうし、夜もついつい釘付けに…。

今回の旅もしゅうちゃこが見えてきましたね。安全に、元気で有終の美を飾ってくださいませ。秋の旅までCDを聞いてキリンのように首を長くして待っています。

投稿日時:2014年07月15日 08:25 | れいれい

正平さん、チャリオ君、スタッフのみなさん、お早うございます。
北海道の旅のスタートが、いきなり「地獄坂」とは、お察しします。
 でも、お昼は小樽の鮨屋街で、にしんの握り。そしてミス小樽との遭遇。上々のスタートじゃないですか。
 夜のスナック街も下見のようですね。とうちゃこの「地獄坂」で、体力使い果たさないようにしてくださいね。正平さん。

投稿日時:2014年07月15日 08:22 | いつまでもこころ旅

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2020年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索

バックナンバー