2016年12月29日

2016年12月29日 (木)絵本で伝える"風疹"の怖さ


※2016年10月4日に放送されました。

風疹は、妊娠20週、5か月くらいまでに感染すると、生まれてくる赤ちゃんの耳や目、心臓などに障害が出るおそれがあります。
この風疹の怖さや予防の大切さを知ってもらいたいと、1冊の絵本が作られました。
作ったのは、みずからが風疹にかかったためにわが子が障害を負った母親たちです。
絵本に託された思いを取材しました。

【続きを読む】

投稿者:松岡康子 | 投稿時間:13時57分 | カテゴリ:医療 | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック(0)

ページの一番上へ▲