2015年10月20日

2015年10月20日 (火)

水玉の大地 讃岐

「讃岐」の回を担当したNHK高松放送局の南です。番組をご覧いただきありがとうございました。

私が、高松局に転勤になったのは、2年前。飛行機の窓から見下ろすと、田んぼとため池が広がる独特の風景でした。あそこにどのような物語があるのだろうか?そんな私の素朴な疑問が今回の番組の原点です。

少ない雨を、有効に使うために人々が築いたため池。実際に取材してみると、番組でも紹介したとおり、過去から現在に至るまで、多くの物語がありました。

さて、そんな香川のため池の中でも、おすすめは、香川県最大のため池「満濃(まんのう)(いけ)」。実際に、周囲20キロのこの池のほとりに立ってみると、向こう岸がかすんでいるほど、とても人工的に作られた「池」には見えません。

ぼーっとたたずむもよし。池のほとりの食堂で讃岐うどんをいただくもよし。落ち着いた時間を過ごすことができます。

sanuki1.JPG

さらに、ちょっと足を伸ばしてみたい方に私がおすすめしたいのが、こちら「金倉(かなくら)(がわ)」。実は、この川が満濃池の水源です。満濃池は金倉川をせきとめたダム湖なのですが、私は、実際に見てみて、こんなに小さいのかとびっくりしました。雨が少ない香川の人達が、いかに大事に水をためて使っているかが、分かったような気がしました。

sanuki2.JPG

奥の深い香川のため池ワールド。ぜひ堪能してください。

 

 

 

投稿時間:11:00 | カテゴリ:ディレクターおすすめスポット | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2015年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー


RSS

page top