2016年07月19日 (火)

海の日に思うこと。

「新日本風土記」事務局スタッフです。 

皆さん3連休はどのように過ごされたでしょうか。「海の日」は晴れてお出かけ日和の地域が多かったようですね。「海の日」は、海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日、だそうですが、水遊びを満喫し、良い思い出をつくった方々が数多くいる一方で、水の事故も相次ぎましたね。「海の日」1日だけで、高知や三重、和歌山の海、川で子どもや大人10名が亡くなったそうです。自然を甘く見ず、危険をきちんと認識すること、「自分は大丈夫」とは決して思わないことが大事ですね。

間もなく梅雨も明ければ夏本番。安全に、でも思いっきり楽しみたいものですね!もちろん、「もういちど、日本」や「みちしる」ホームページには、この季節ならではの「訪ねてみたい!」「を見るだけで体験した気分になる!」というワクワクする番組や動画が満載!そちらもぜひお楽しみいただければと思います。 

さらに、今週はいよいよリオデジャネイロオリンピックに向けた“ブラジル特集”の新作「新日本風土記 ブラジルタウン大泉町」の放送です!日本人、ブラジル人が深い絆で結ばれた町。しかしその道のりはまったく平坦でなかったそうです。互いの距離を近づけるために続けたある地道な活動や、日本で生まれたブラジルの子どもたちのために始まった学校など、胸が熱くなる物語が詰まっています!ポスターもユニークで素敵ですよ!ぜひご覧ください!

投稿時間:11:00


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2019年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バックナンバー


RSS

page top