2013年11月02日 (土)再びの気仙沼(後編)&懐かしい出会い


週末版
265日目


P1110645.JPG
気仙沼の復興市場でお寿司のランチ!

新鮮!
新鮮で、おいしかった!

 

 

 

 


 

仮設市場
同じ復興市場でコーヒーブレークすることに。

 

 

 

 



2階のお店でコーヒーをいただく。


仮説店舗2階のお店のテラス?で、食後のコーヒーをいただいた。

 

 

 

 

 


週末版


266日目
 

懐かしい出会いも
懐かしい出会いも・・・
「ふかひれラーメン食べる?」と主人。
「どうせ、またできないんだろ!!」と正平さん(笑)
親しい友人のようなお馬鹿(?)な掛け合い。。。?



ふかひれラーメンのお店のご主人 
熱々、ゆでたてのムール貝をふるまっていただきました<(_ _)>

 

 

 


 
佐藤さんのお宅は、震災時の避難所に。
藤浜小学校の場所を教えてくれた佐藤さんのお宅は、高台にあったため震災時の避難所になっていたそうです。

 

  

 

ありがとう、佐藤さん。
「小藤浜は、『こっぱま』ではなく
『こつぱま』
場所もよくわかった、ありがとう!」と、正平さん。

 

 

 

台風の影響で、ちょっと荒れてた
たどりついた『こつぱま』は、接近中だった2つの台風の影響で、
ちょっと荒れていました。。。

 






天気がよかったら、よい入り江だね。

 
「カワイイ入り江だ。お天気が良ければなぁ」と、ちょっぴり残念がる正平さんでした。       


 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:12:00

応援メッセージ

火野さん、スタッフの皆さまお疲れ様です。

266日目の旅で、あのラーメン屋のおじさんのところを
通るとおっしゃってて今度こそ「ふかひれラーメン」を
食べるのかと思ってましたが・・・。

火野さんとおじさんの場面はおもしろかったです。

投稿日時:2013年11月08日 23:56 | ぶぅじ

今年になってから、この番組を知り、見るようになりました。他の旅番組と違い、静かな所が気に入っています。
(お笑い芸人がはしゃぎながら、紹介する番組が、とても嫌なので、見ないようにしています。)
火野さんが上り坂で苦しんでいる時は、「歩いて、歩いて」と思います。大変でしょうが、来年も再来年も続けて欲しいと、願っています。

投稿日時:2013年11月03日 09:21 | 東京 桃

毎日 皆さんの 応援メッセージ 楽しく拝見しています  今日も 今週の総集編 楽しく 観たいと思います  昨夜は 日本シリーズ 巨人が頑張ったし  江戸っ子として 嬉しい限り  でも 東北も頑張って欲しい   話がそれましたが  心旅 うれしい 番組です  スタッフの皆さんの 大変さも 伝わりますね  画面の 写真最高ですよ!  自称 カメラマンの私は  プロの撮影テクニックが 参考になっています!  

投稿日時:2013年11月03日 06:58 | 江戸っ子ひろさん

ホッキ島 形は変わっても貴重な1本松は戸根さんの心の中に
永遠に残っていくと思います
 
Bカメさんが見せてくださった気仙沼駅屋根の画は 
地元画家によるメカジキと漁民の格闘の画だとか・・
力強い不屈の精神を感じました

「こつぱま」は きっと愛称だったのですね?
こじんまりとした綺麗な浜だということ 荒れていてもしっかりと
感じとれました

ふかひれラーメンのおじさん、なぜこんなに懐かしいのでしょう?
TV画面で数分間一方的に“お会い”しただけなのに
正平さんの笑顔も格別でしたね?
お店には 紺地の「こころ旅てぬぐい」が見えました
今回は白地でサイン入り、お店のお宝がまた増えましたね?
二度あることは三度です!(*^^)v
絵の下手な私でも きっとそっくりに描けそうな優しい笑顔の
“おじさん”と またいつか会えますように!

投稿日時:2013年11月03日 02:15 | bouya

 荒涼とした更地が続いていて、トラックが行き交う中を走っていく正平さんが「この景色が見慣れるのがこわいな~」といわれた一言がずーんと響きました。18年前の阪神淡路大震災で、まわりのマンションが全壊となって、すべて壊されて、荒涼とした更地のなかで、たまたま残った建物の中でぽつんと取り残されたことをふと思い出しました。
 こちらは徐々に建物も建てられて、殆ど震災前のにぎやかさが戻ってきましたが、早く復興への道筋が示されて、一日も早くもとのにぎやかさに
戻れるよう、切に願っています。
 

投稿日時:2013年11月02日 22:09 | こいとはん

寒くなってきた東北を自転車で走るのは、どれほど体力がいることでしょう。周りにも自転車通勤の人はこの時期になると減って来ます。みんな寒すぎて自転車乗らなくなるのです。しかも半端じゃない距離!正平さんは影武者ないから、どれだけ大変なんだろうとお察し申し上げます。体調が悪いときもあるでしょう。

そう言っていながら、正平さんと会えない週は、物足りない朝を過ごします。当地でのトークショーでも、「毎日見るのだから感情を移入しないようにしてる、そうしないと見る人が疲れちゃうでしょう?」とのお話。
そんないいもんちゃう、とおっしゃる正平さんのお人柄を感じます。
虫、鳥、動物、お花、川、かわいい女の子、オムライス、ナポリタン、濃いコーヒー。坂の向こう、橋の向こうには正平さんの好きなものが待ってるよ~。山形の旅を楽しみにしております。


投稿日時:2013年11月02日 21:42 | miyukkio

幻のふかひれラーメン店のご主人、正平さんにまた会えて本当に嬉しそうでしたね。優しい人の訪れが何よりの励ましになっている地域ですものね。別れ際のご主人の寂しそうな顔、手拭いを畳んだり見つめたりなさる姿に、「あ、人目がなけりゃ涙流されたかも」って感じて、私も泣きそうになりました。
「新婚旅行で来るよ」なんて奥様大好きな方が冗談言って。ありっこないでしょ。初めて会った人はまた会いたくなり、再会した人はもっとずっと会っていたい。判ります。その気持ち。

会えないのでテレビで応援していますから長く続けてください。久留米で杖をプレゼントされたおじさんは70歳過ぎでしたよね。ファイト!
寒くなります。体調に気をつけられて元気な笑顔を見せてください。

投稿日時:2013年11月02日 21:02 | かのこゆり

フカヒレラーメンの店を見つけて正平さんとっても嬉しそうo(^▽^)o
二人のかけあいは旧知の友のようでこころが和みますね。
正平さんの思いがけない再訪でおじさんの嬉しい気持ちが顔中に現れていますね。
昨年春にプレゼントされた紺地のふきんが飾られ、今回は白地のふきんに
「又来たヨ又来るネ」と書いてもらいお宝が又一つ増え励みになる事でしょう!

投稿日時:2013年11月02日 20:49 | みこちゃん

月曜日にふかひれラーメンおやじさん出ていたから ぜひとも再開されるときを見たかったのです  案の定、和気あいあいのしょうちゃんとおやじさん 自分のことのように楽しませていただきました  私も宮城に行ったらフカヒレ注文しようと場所も確認ok いつか行ってみたいな

投稿日時:2013年11月02日 19:24 | 丹波のおじさん

土曜日版 見ました

フカヒレラーメン店の大将 正平さんの事を
懐かしい友達が来たようだと正平さんのサインを
会えて嬉しい気持ちと今度いつ会えるか?の気持ちが
入り混じった顔で見てましたね
でもムール貝美味しそうでした

明日の日曜版も楽しみです

投稿日時:2013年11月02日 17:53 | ガーデニング おばさん

復興市場のお寿司、この小さな写真でもネタの新鮮さが見て取れます。美味しそう!ゆでたてのムール貝も食べてみたいです。

旅の先々で美味しいものを食べて、正平さんもスタッフの皆さんも元気をつけて風邪など引かないようお気を付け下さいね。

投稿日時:2013年11月02日 16:11 | 矢車草

火野様スタッフの皆様
待ちに待った「フカヒレなしラーメン屋」さんの登場に
懐かしい、親戚に出会ったようにほっこりと
心の中が温かくなりました。
わざわざ、立ち寄る甲斐がありました。
コーヒーとムール貝の一生懸命のもてなしと
満面の笑顔で癒されました。
「こころ旅」は、こういう友情が育める事も魅力の
ひとつですね。
是非とも、店主さんの名誉のためにもフカヒレラーメン
を注文して欲しかったです。
次回の宮城編での再々会編を期待してます。

投稿日時:2013年11月02日 15:55 | みとのしーちゃん

カレーとスプーンは昔カレーライス注文するとスプーンがコップの水の中に入ってきましたよ

投稿日時:2013年11月02日 15:20 | yamaちゃn

正平さん、「こころ旅」チームの皆様、毎日楽しく拝見しています。
震災で荒涼となった風景のなかで、ビュンビュンと、忙しく大型トラックが、行き交い、道路工事が行われ復興に向かって、少しずつ前には進んでいますが、完全復興には、まだまだ遠いように見えました。
正平さんと対面したフカヒレラーメンのおじさん。
正平さんを見送った後、嬉しそうにサインのタオルを触りながら、「懐かしい友達が来たって感じ…」と、゛ボソッ″と呟き、感激した表情が見えたとき、思わず涙がにじみました。
正平さんの親しみ深い人柄で、周りがホワーッと温かくなって、みんなを惹き付けるんですね。
荒々しく打ち寄せる波で、寒さが伝わってきます。風邪もさることながら、大事な足や腰を労られ、これからの「こころ旅」も無事に走破されるよう祈っています。

投稿日時:2013年11月02日 14:55 | kimiちゃん

土曜日版、観たよ。
265日目:
火野さん的には濁点があって欲しい
ホッキ島でしたが、松もなくなり
鳥の休憩場所になってしまったように見えました。
一服した喫茶店におられた派遣の公務員さん
復興支援まだ続いているんですね。
266日目:
再会のふかひれラーメン店主
ブログにも出ていますが、旧知の仲のよう。
サイン手ぬぐいを持って、見送った姿に
ほろっときました。

投稿日時:2013年11月02日 14:26 | ももの爺

正平さま お身体大丈夫ですか?
くれぐれも大切になさって下さい
いつまでも 待ちますよ
何も出来ない自分が コメント出来ませんでした
有りのままの今を見せて頂いてありがとうございます
改めて しっかりと こころに留め置きます
新しい日本を みんなで創っていかなくては
前を向かなくては
明日天気になぁーーれ

投稿日時:2013年11月02日 13:51 | おばちゃま

ムール貝
宮城出身の 夫が言うのには
「ムール貝は 牡蠣の殻にたくさん着くので 向こうではよく食べる」とか・・・

そういえば わたしも ムール貝の汁物をいただいたことがあります

フランス料理やイタリア料理などでは ちょっと気取ったムール貝が 普通のお椀に山盛り入っていて ビックリ(@_@;)
でも お出汁が良く出て とっても美味しかったです

投稿日時:2013年11月02日 12:34 | norinorimiffy

ふかひれラーメンが作れない(?)おじさん^^、いい味出してますね(笑)

正平さんたちと別れるとき、ちょっぴりさびしそうでした。

また、番組が終わっても、会えるといいですね。

地方の人たちは、みな温かくていい人ばかり。

この番組を見て、そう思います。

都会みたいな、ぎすぎすした感じがなくて、ほっこりします☆

投稿日時:2013年11月02日 12:23 | とも☆

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー