2011年11月29日 (火)ホントは下り坂はサイコーなんだけど・・・


本日のスタート地点・大観峰(だいかんぼう)からの眺望です(^o^)丿

P1000648.JPG

 

目の前に広がるのは、阿蘇の外輪山の中にそびえる阿蘇五岳! (山の中に山がある!・・・阿蘇のとんでもないスケールがわかりますネ)

一般的には、この景色、仏さまが寝ているように見えるそうなのですが、正平さんは、「どうみても仏さんには見えねぇなぁ…」


みなさんは、いかがでしょうか?

最短距離で大観峰から外輪山の内側へと下ったのですが・・・

本当に急な下り坂 ^_^;

 

見てください。
この急な下り坂!
最短距離なので、当然ではありますが本当に急角度・・・(((n;‘Д‘))η

まるで谷底へ落下する気分。。。

「下り坂、最高!」なんて言って余裕なんかありませんでした。

 

 

 

 

 

お昼ごはんの休憩中に、正平さんが、きれいな色の実を発見!
正平さんによると、「これは、カラスウリって言うんだ。正月に飾るところもあるんだヨ。」

 

チャリオ@晩秋の装い  お色直し、完成!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


お正月にはまだ早いので、チャリオを深まる秋にあわせて(?)
おめかし してあげました♪


利き水を楽しむ

 

水の味にはうるさい正平さん!
阿蘇には数々のわき水があります。水源を見つけたからには、利き水しないわけにはいきませんよね(笑)

しかし、、、野の草(野生のクレソンらしい)を食べて舌が麻痺していたので、肝心のお水の味がよくわからず…(涙)

(※水の都・阿蘇の名水も、そのまま飲んでも良い水と煮沸させて飲むものとあるようです。よくご確認くださいね)

怖~い下り坂ではありましたが、晩秋の熊本を満喫する1日となりました。

 

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:19:30

応援メッセージ

火野さんへ
 北海道から鹿児島まであなたは体力は素晴らしい。
 団塊世代に希望を与えてくれました。
 まだまだ私たちはやれるんだ。
 やる気があればできるんだと教えてくれました。
 今回の旅は終わりますが、またどこかで私たちに、元気とやる気があれ  ばれば何でもできるんだと見せてください。
 ありがとうございました。

投稿日時:2011年12月13日 19:55 | 昭和22生

こんばんは(^-^)/ 毎回楽しく 感動しながら見ています。
私は今北海道に住んでいます!生まれは東京三歳で鹿児島へ!
結婚で兵庫県へ(^-^)/三年前に北海道へ!
今週は私の故郷鹿児島(^-^)/実家は霧島ですがいろんな所へ行った思い出と番組での映像が重なり泣いてしまいます。 なかなか帰れない私にとってはこころの旅が楽しく癒されています!有り難う!
今週で終わるのは辛いですが、また来年会えますよね!
火野 正平さんお疲れ様です!これからも身体に気をつけて頑張ってください(^-^)/

投稿日時:2011年12月13日 18:06 | とまオニ

こんにちは!!
月曜版で火野さんの自転車の後ろについているものは何だろうね?と母と話していたんです。
ようやく謎が解けました。
チャンネル権のない私達は朝版しか見られないので、謎が解けてよかったです。
出来れば23時以降に19時拡大版の再放送をしていただけるとありがたいのです!!!
最近の朝版は、いい所で終わってしまうので消化不良なのです。(>_

大観峰ならぬ大寒峰!
ナイスでした♪

投稿日時:2011年12月01日 16:34 | yuruyuru

春からずっと拝見していて火野正平ファンになってしまいました。
それは、正平さんがすべての生き物に優しいからです。
人はもちろん、猫(自分のサンドイッチを集まってきた猫に全部あげちゃうとこ)や毛虫、カニ(道路を歩いているのを危ないと素手で運んであげたり)、鷺(近づいても逃げないと’具合わるいのか?’と聞いたり)そして大木や草花にも。それもごく当たり前にさりげなく優しいのです。どんなものに対しても変わらない視線、態度がとても素敵です。
そしてそれを伝えてくれるスタッフの皆さんも同じ考えなのでしょう。
おやじギャグのダジャレも好きですが・・・。
これからもこの目線で楽しく優しい番組をお願いします。心から応援しています。

投稿日時:2011年11月30日 19:44 | 横浜のテニスの王女様

雄大な阿蘇からのスタートで、「阿蘇ですもの山あり坂ありです♪」の言葉通りの恐るべき「近道」を下る様子を見ながら、
チャリオを褒めるさりげない言葉にスタッフへの気遣いが見えて
あぁ いいなぁ~♡ と この番組を見ていて惹きつけられる理由が分かるような気がしました。。

熊本…ヨカでしょう~~~♡

今日の放送も楽しみです、お天気に恵まれますように♪

投稿日時:2011年11月30日 12:32 | ときぞう

阿蘇山下り、お疲れ様でした。

ススキの中の ジャリ道を、ブレーキかけながら、
「誰もこけないで、行こうぜ~」との声掛けをしながら
「車じゃわからん」秋の風情を、
正平さんの思いやりと、素晴らしいカメラワークとを 拝見。
これも、自転車旅の醍醐味ですね。
あの坂道は、一緒に走っているように、ドキドキしました。

くっきりとした山々が とても綺麗でした。
皆さんがおっしゃっているように、カメラさん、素晴らしいですね。
ご自分も同じ状況なのに、ぶれないで・・  プロ魂!!


子供たちがいて、きれいな水でお茶を淹れ、用水路の水で畑を潤し。
この番組は、なぜか 心の深いところに沁みてきます。
やっぱり、
正平さん だからだ!!! です。

投稿日時:2011年11月30日 11:33 | h2

火野さん、スタッフの皆さん、お疲れ様です。
今回は静岡県浜松市からのお手紙。私も数年、浜松市に住んでいたので、お手紙が読まれて、自分の事のように嬉しかったです。小学校でお手紙を読む風景では、またうるうる(T^T)してしまいましたよ。
今回の放送で、阿蘇がこんなにも壮大で素晴らしいところだと知りました。また、「自転車」でなければ気付かないような小さな出来事も、本当に心が和みます。
今朝の放送も拝見し、夜の放送が益々楽しみになりました。
火野さん、スタッフの皆さん、ありがとうございますo(^-^)o

投稿日時:2011年11月30日 10:02 | とうそん

おはようございます!
正平さん 皆様
火の国熊本 良いですね!!今朝の正平さん灯台の夕日を
見つめる正平さんの横顔素敵です***
私は海育ちなので、やっぱり海を見ると気持ちが落ち着きます。
子供たちが(なに?変な人には!!まいりましたね)
子供は良く見てるのかな???
夜の放映も楽しみに見ますね!
寒くなったので、お体大切にして下さい!

投稿日時:2011年11月30日 09:10 | カーコママ

正平さん、スタッフのみなさん、熊本の旅も楽しそうですね。30日朝の放送もみました。カラスウリが少し小さくなって、でも、赤くって素敵です。夫が大病をして恢復し、子どもたちもみな大学生でこれが最後の家族そろっての旅行かなあ、と思いながら去年の夏出かけた熊本、長崎の旅を思い出しながら、毎日録画して夫と楽しみにみています。特にこの阿蘇の雄大な情景、わき水は心に残っていたので感慨も一入です。  ほんとうにすてきな番組ありがとうございます。「人生下り坂最高!」と私もいっしょに叫んでます。だいぶ前のことになってしまいましたが、クイズ正解のファイルもいただきました、ありがとうございました。ファンクラブも絶対絶対参加しま~す。正平さん、どうぞ身体に気をつけて頑張って走ってください。

投稿日時:2011年11月30日 08:48 | とっぽじーじょ

阿蘇の雄大さは1日の旅では物足りませんでしたでしょう。

チャリオのイアリングなんだかペンダントなんだか、かわいく柿を身につけてるなあと見てましたが「カラスウリ」って言うんですか。

お手紙の娘さんのこころは画面の火野さんと一緒になつかしの通学路を歩いてたでしょうね。

天気に恵まれた熊本のスタートで良かったですね。

投稿日時:2011年11月30日 07:37 | いぬのなつ

クレソン
 薩摩のおじちゃんやおばあちゃん達は「馬芹(うませり)」の方がなじみがあるようです。
 阿蘇周辺の物産館のどこかでクレソン(うませり)って表示を見かけたような記憶も。

正平さん、蓼(たで)を食べなくて良かったですね。
クレソンが生い茂るせせらぎの中に、クレソンに負けじと葉を伸ばしていることがあります。ま、赤い茎からとんがった三角形の葉なのでクレソンと間違うことはそうないですが。

久木野からの阿蘇五岳は真北方向なので写真写りがいいですね。
広い外輪山の中でも五岳北側の内牧方面よりのんびりした感じのある俵山~久木野~高森~らくだ山周辺が好きです。

ご安全に!

投稿日時:2011年11月30日 07:11 | 勘独

凍りつきそうな寒さの中、
超スペシャルな下り坂。
皆さん本当にご無事でしたか。

正平さんがカメラさんのことを心配してましたが、
あんなところでもカメラを回しながら走るって、超人的です。
他局とか他番組で
足場の悪いところを頑張っていたカメラさんがこけて、
突然画面が回転するなんて場面を何回か見たことがありますが、
あんな谷底に落ちて行くような道で、
しかも自転車で、そうならなくて本当に良かったです。

しかし、正平さんは橋が怖いのに
あんな怖そうな下り坂を(一つ間違ったら谷底に転落ですよ)
走れるなんてどういうことでしょう。


それにしても、
何と雄大な美しい景色。
しかも、晩秋の午後、金色の光に包まれて・・・
今までこころ旅で各地の美しい景色を見させて貰いましたが、
今日ほど
「あそこに住んでいる人たちが羨ましい」と思ったことはなかったです。

投稿日時:2011年11月30日 01:11 | ともこ

正平様、スタッフの皆様お疲れ様です。
あの坂は、きっと怖かったと思いますよ。ブレーキをかけない場面が
ほとんどないだろうし、ワーヤーが切れないかなんて心配しながら、
路面が濡れてればスリップして転倒するんじゃないかとか、だから、下りきった辺りで正平さんがチャリオはバランスが良いな・・なんて言われてなんだかこっちが照れちゃって!?(何か変です僕)
阿蘇はいいな、私も自転車で走ってみたくなりました。
いつか、行くぞ・・・・。

投稿日時:2011年11月30日 00:25 | どんちっち

今日は、仕事の後に用事があったので、19時に間に合わず、チャリオくんたちが坂を下り始めるところからしか見られませんでした(^_^;)
南阿蘇は、山登りのお仲間が何人かいらっしゃいますし、大好きなお蕎麦屋さんや、のんびり過ごせるカフェがあったりと、私もお気に入りの場所です。出てきた風景はすべてわかりました。小学校の校庭で色づいていたモミジは、10年位前に見たときは、燃えるように紅く綺麗かったよね、と両親が思い出していました。
明日は「熊本市」。市内も広いです。真ん中か?北の方か?はたまた私が住んでる南の方か?楽しみにしています\(^o^)/

投稿日時:2011年11月30日 00:04 | さんぽ猫

阿蘇の自然は、素晴らしいですね。
 きれいな水の流れを見ているだけで癒されます。
 
 
 

投稿日時:2011年11月29日 22:38 | kobuta

阿蘇の雄大な景色はいつ見ても良いですね。正平さんは寒いのが
苦手なご様子。寒くてちょっと景色どころじゃなかったかな?
下り坂すごかったですね。本当に谷底に落ちていきそう。(+o+)
水源はどこも綺麗で水が冷たいんですよね。
自転車での旅、生まれつき足が不自由な私には一生出来ませんがいつも自分が旅してる気分です。見せてくれてありがとう。
お手紙の場所、素敵でしたね、あんな良い景色の場所で育ったらたくましく
素直ないい御嬢さんに成長されているんでしょうね。
正平さん、風邪に気をつけてあと2週のロケを乗り切って下さいね。
来週はいよいよ鹿児島に入られるのかな?どこにいらっしゃるのか今から
ワクワクです。「待っちょいもんでなー!」(鹿児島弁)(*^_^*)

投稿日時:2011年11月29日 22:35 | 薩摩おごじょ みゆ

火野さん、スタッフの皆様、お疲れ様です

大観峰でのいきなりのスタート やられました。
私は家内と二人で毎日の会話が「何処からのスタートなんだろうか?」と想像してたもので

熊本駅の予想が外れました (^o^)

地元ながら、南阿蘇村(南郷谷)からの眺めは私も一番好きです。
日頃はもっと南側のお山で、一人静かな時間を過ごすのが私流です。

寒暖の差が激しい昨今です、お身体には気をつけて熊本の旅を続けてください。

投稿日時:2011年11月29日 22:09 | 

正平兄貴、スタッフのみなさんおつかれさまです(^_^)
熊本編のスタートが大観峰からとは意表をつかれました。
阿蘇、大観峰といえば家族旅行、彼女とのドライブなどで何度も訪れてます。
一番の思い出となると別れたカミさんとのドライブです。夏の夜、阿蘇の満天の星空を見に行こうと阿蘇山を目指したのですが、その日、阿蘇周辺は霧が立ち込めて道に迷って大観峰に出てしまいました。視界が悪く時速10Km程度しかスピードが出せず、外輪山の山道を悪戦苦闘して脱出しました。カミさんが怖くなって泣いたのには参りました。それも今はいい思い出です。

投稿日時:2011年11月29日 21:23 | サウザー

 正平さんおよびスタッフの皆さん、下り坂お疲れ様でした。

 今日の下り坂は怖そうでした。ママチャリならハンドルが、上向きだからいいけど、チャリオ君のハンドルは下向きですよね。5キロも下るなんて大変そう(汗)

 今日は景色がきれいでした。最後の校庭でお手紙読んだのも良かったです。また、明日も見ますよ☆

 阿蘇、行きたい町のひとつです。

投稿日時:2011年11月29日 21:21 | jinu

正平さん、スタッフのみなさん。
ようこそ熊本へ!

撮影日、熊本は今季一番の冷え込みでして
翌日の新聞に「阿蘇高岳で初冠雪」と載っておりました。
しかし、今週は暖かくホッ!としています

大観峰よりチャリオ君で下られるとは、、、
チャリオ君の「キィーキィー」ブレーキ音は初めて聞く気がします。
パタパタ風の音、水の流れる音、何もかも阿蘇の雄大さも厳しさもTV画面から見られて最高でした!
カメラさんもご苦労さまでした。
北の大観峰、中央の阿蘇五岳に比べると南阿蘇は地味な印象ですが
地元では大人気ですよ!

ちなみに、外輪山から見る「阿蘇五岳」は地元では仏さまではなく
「観音さまが寝ている姿」と言うようです。
写真左手から「流れる髪、ギザギザに見える根子岳は顔、それから胸~お腹~足」と仏さまではなく、観音さまが寝ていると思ってもう一度見直して下さいませんか?(笑)

明日からの熊本の旅、とっても楽しみにしています(*^。^*)

投稿日時:2011年11月29日 21:05 | けいたん

いよいよ熊本旅の本編の始まり。
-1度の大観(寒)峰からの5kmの下り坂、
チャリオ君のブレーキ音聞かせながらで
見ている方もスリル満点でした。
今までは水と言えば海の風景が多かったですが、
今日は寺沢水源や小学校への通い道そばの用水路の
流れや音といつもと違う内容に触れることが出来ました。
明日も楽しみにしています。

投稿日時:2011年11月29日 20:27 | ももの爺

正平さん、スタッフのみなさんこんばんは!

人生 下り坂、最高 でも急な下り坂は良くないですね!
転ばなくて良かった!無理しないでね。

いつもながら 阿蘇の山々の美しい景色 ステキですね。
カメラマンさん ありがとう!

チャリオ君がつけていたカラスウリ
偶然でしょうか! 私も昨日土手で取ってきて花瓶に
飾りました。冬の始まりを感じます。
風邪などひかないように気をつけて下さいね。

投稿日時:2011年11月29日 20:24 | リクのママ

火野さん、スタッフの皆さん、
寒い中、急な下り坂、お疲れ様でした。

今日の火野さんは、黒っぽい服装で登場。
(マフラーは赤で、ブーツは青と黒のチェック模様)。

大観峰から、凄い急な下り坂でしたね。
チャリオのブレーキも音が凄かった。
「人生下り坂最高と言ってられないね」と言われるくらい急でしたが、
景色を見る余裕もあるくらいで、高い橋みたいに怖がってなかったのが不思議でした。

チャリオ、バランスが良いと火野さんに褒められてましたね!
良かったね、チャリオ君!(^O^)。

今日は阿蘇の雄大な景色と、綺麗な水、自然を拝見出来て
良かったです。
小学校から見える阿蘇山。
阿蘇の景色が生活の一部になってる方も大勢いらっしゃるんだなぁと思いながら、
番組を拝見致しておりました。

カラスウリ、以前に番組で紹介されていた実かな?
チャリオ君、おめかしされて良いなぁ~。

火野さん、“冬眠”迄、後ちょっとですが、
まだまだ、色んな方の「こころの風景」見せて下さいね!

投稿日時:2011年11月29日 19:54 | たーこ

 熊本県阿蘇 拝見!
今日は赤のマフラーに黒ずくめの上下服、ベスト、帽子、カスクも渋い色・・・
阿蘇は学生の時修学旅行しただけですが、
カメラから観る景色、正平さん「ジュン君」にと声掛け・・・ 
カメラに収めてくれました。ほんとに壮大ですね・・・
用水路の水・・小学校の校庭からも外輪山阿蘇の山々・・・
お手紙の方の「こころの風景」満足したことでしょう・・・
私も感動しました。晩秋の紅葉 真っ赤に染まった木の葉。
有難うございました。

投稿日時:2011年11月29日 19:53 | kimiko

下り坂、観ている側でしたが

すごい力が入りそうな大変そうな場所でしたね

からすうり!!!

懐かしい^^

昔、おじいちゃんちの崖やらで綺麗で

取っていました。

火野さん、ご自宅に飾るのかなぁ

熊本って、修学旅行しか行ったことありません。


くまもとラーメンの報告も待ってますね♥

今週はカメラマンは、じゅんさんなんですね。

皆様も頑張って下さい。骨折しないよう・・・

ディレクターさんが前回骨折したんでしたっけ><

投稿日時:2011年11月29日 19:37 | ひめ

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

バックナンバー