2022年11月17日 (木)【広島】今シーズン初の夕景にいどむ



竹原市の仁賀ダムから
この日は竹原市の仁賀ダム。
スタート時間は午後2時。
手紙を読む前に、
「こころの風景は“夕景”だね」
とニンマリ。




日陰は寒い
山の谷に西日があたり、
大きな壁のよう。

 

 

 


 

ひなたはあったか
日陰は寒いので、
ひなたに出ると
思わず笑みがこぼれる正平さん。

 

 



 

ウリでほっこり
この日は約16kmのルート。
途中の田園地帯で休憩。
アスパラ、キウイ、くりを発見しましたが、正平さんが一番喜んだのがウリ。
子どものころ、お母さんがウリの
漬けものを作っていたのを思いだしてほっこり!

  


今夜7時からの『とうちゃこ版』でお楽しみください!
<今夜7時のとうちゃこ版>
安芸の小京都・たけはら町並み
保存地区のカフェで休憩。
浅田さん思い出の本町通りの
魅力も紹介。
そして夕景は??
7時からお楽しみに!!

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

※現在新規コメントは受け付けておりません

エンディングで流れた曲最高でした。早速NHKに問い合わせましたら、John Dunbar Theme-Danses With Wolvesと聞きました。ユーチューブで聴きました。火野正平さんが監督にリクエストされた曲だけあり素晴らしいでした。この曲に出会い、小生この歳(81歳)まで生きて来た甲斐がありました。ありがとうございました。

投稿日時:2022年11月28日 15:51 | 江尻 衛

素晴らしい夕景を有難うございます。
カメラマンさんにも感謝です。

私は美しい夕景を見るとドヴォルザーク「新世界」の家路が
頭の中に流れますが、正平さんの仰る「ダンス・ウイズ・ウルブス」がピッタリでしたね。

投稿日時:2022年11月22日 10:42 | Mako

ずーっと、こころ旅みてます。私は正平さんと同年代なのだ、雨風にめげずに走り続ける姿に勇気を貰ってます。広島3日目の夕陽の沈むのを眺めながら歌った曲、流れた美しい曲…なんていう曲ですか?知りたいです。今後も、末永くこの番組を続けて行ってください!応援してます!

投稿日時:2022年11月20日 11:44 | 次郎柿畑のカラス

こんばんは!!旅行中だったので、木曜日の旅は、録画で見ました。素敵な夕景に正平さんが口ずさんだ歌はなにかな?と思わずブログを見ました。しっかり知っている方もいてありがとうです。

投稿日時:2022年11月18日 22:01 | chesのママ

火野さんが口ずさんだ歌が何だか
他の人の書き込みで知ることが出来、感謝。
ネットで検索し、聴き直しました。

投稿日時:2022年11月18日 15:03 | ももの爺

10月からの四国の旅から観始めました。
自分がこの春に四国を周った時と逆回りだった為、何処を巡っているのか、またいつか来訪した時に行ってみたいと思い、映像を観ながら、マップに「こころ旅」というリストを作り、ランチや火野さんが脚を止めたポイントで記録しています。

朝版と夜の放送で編集でカットされているルート以外はほぼマーク出来ます。
マークすることで、一緒に辿っているような気持ちになります。

これからも旅を続けていただき、よい番組を作って下さい。
旅の安全を願っております。

投稿日時:2022年11月18日 13:11 | _ju_u_

おはようございます!今日の旅仁賀ダムの前よりスタート。日も良く、青い空に白い雲が浮かび長閑なな田園風景の中の走行、アスパラ、キウイ、クリ、ハヤト瓜(思わず正平さん笑わせましたねぇ❣)安芸の小京都と言われる、たけはらの町並みよかったですね!
今日の最高の魅せば、浅田さんの、人生訓ともなった心に残る「竹原海水浴場から見た陽」、正平さんのシルエットと夕日の沈む光景最高でした。映像さん凄い‼今日もハリウッドのスター火野正平主演の短編映画でした。今日も感動頂きました。ありがとうございました。旅のご安全を祈っています。

投稿日時:2022年11月18日 11:19 | 江尻 衛

おはようございます!広島県3日目、言葉にならない素晴らしい初めて見る夕景をありがとうございました。ぼくも高校のときは水泳部でした。雅司さんが「趣味は水泳です。」と言えるようになって良かったです。
正平さん、広島県ラストを楽しみにしています!よろしくお願いします。

投稿日時:2022年11月18日 08:51 | あにき

広島県3日目は、竹原市。
浅田雅司さんのお手紙は、「的場海水浴場から見た夕陽」。
午後の光に、長く延びた5人の影。
穏やかな斜陽と戯れながら走る旅でした。

「安芸の小京都」の「本町通り」では、オシャレなカフェでのティータイム。
下校時間の子どもたちとすれ違うたびに、「こんにちは」。
夕暮れの、温かいひとときです。

とうちゃこした海水浴場。
ニッポンの船乗りの歴史のような、雅司さんのおじ様。スパルタ式は辛くても、雅司さんの精神に、なにかを残してくれたのですね。

《瀬戸内の島々を影絵のように映しながら沈む夕日》
雅司さんのお手紙とおりのラストシーンでした。
エンディングは、正平さんのリクエストで、映画「ダンス・ウィズ・ウルブス」のテーマが。
このメロディーが正平さんの口からもれる時は――ロマンチスト正平さんが、こころの中で、愛犬と荒野で踊っているときです。

投稿日時:2022年11月18日 06:45 | 川崎ジンジャーエール

竹原、まだ行ったことがないエリアでした~。
(呉線も呉より向こうは仁方くらいしか降りたことないもの)

山側に上がったら三原本郷あたりだし行けないこともないのに。
まちなみ保存地区も歩いてみたいです。

夕景も静かで穏やかできれいでした。ありがとうございます。

投稿日時:2022年11月18日 05:11 | るる☆

「正平さん、スタッフの皆さま、おはようございます。」
木曜日とうちゃこ版、観ました。
素晴らしい夕景と、ミュージック!!
最高でした!!
ありがとう!!

投稿日時:2022年11月18日 05:05 | REIKO

あれー、ランチじゃないと思ったら、そうだ夕景を見に行くからおやつでしたね。アフォガードとピザ。
俺と母ちゃんぐらい相性がいい!!に。ごちそうさまで~す。(*´σー`)エヘヘ
最後の夕景、息を凝らしてずーっと見つめていました
ロマンチック!雄大!キレイ。時が止まったような
映像で超感動です。NHKのカメラマン、編集の方ありがとうございました。何より正平さんのリクエスト
John Barr 作曲。ダンス・ウィズ・ウルブズ 映画。ケビン・コスナー 主演監督
The John Dunbar Theme 曲名でしょうか?
間違っていたら、ごめんなさい
正平さん夕景の選曲バッチリでしたね♡

投稿日時:2022年11月18日 00:15 | マンチカン

いいエンディングでしたねぇ。

竹原は広島に住んでたころ何回か訪れました。
(一度は輪行自転車旅で)
落ちついたいい街です。

夕陽が落ちていく果ては、たぶん呉の灰ヶ峰かなぁ...

投稿日時:2022年11月18日 00:14 | のはらよしき

広島県3日目、浅田さんの思い出の竹原の夕陽。町並み保存地区はそんなに距離は長くないですが、風情のある所地区で散歩するのに良い所ですよ〜!私のおすすめは酒蔵やお寺です。ピザにアフォガード、美味しそ〜!的場公園の夕陽。今日は夕景バッチリですね!「おひさまの道」正平さんのこの表現の仕方が大好きです!美しい夕陽と瀬戸内の穏やかな波音…癒やされました!

投稿日時:2022年11月17日 23:45 | ねこスズメ

竹原のキレイな夕日をありがとうございました。テレビの画面は夕日を映しているだけなのに、飽きることなくずーっと見とれてしまう感動的なシーンでした。
それからあの夕日をバックに流れた曲は何でしょうか?火野さんの口ずさんだうたがオーケストラバージョンに移っていって、音楽の演出にも感動させられました。

浅田さんはおじさんの言葉から海と仲良くなって、半世紀後には海の向こうの世界までいかれたのでしょうね

瀬戸内の夕日に元気をもらったので、私は琵琶湖のそばで明日もがんばります!
 

投稿日時:2022年11月17日 21:41 | KAO

きれいな夕景ありがとうございました。そして、地元の味も。尾道のランチでリクエストしてお買い上げされたわかめ入り青のりを我が家も購入し、早速食卓に。おいしくいただきました。今日の休憩時のピザもおいしそうで地元グルメ満喫されてる感が伝わってきます。今日はラストのお手紙に音楽がなくて「あれ?」と思いましたが狙ってたんですね。長い夕景のシーンに感動!でした。

投稿日時:2022年11月17日 21:30 | ろっこうおろし

とうちゃこ版で本町通りに入る時、鍵の手のように曲がって入る、昔の宿場町の道筋を今もきちんと残しているんですネ。鍵の手の角には祠も残っている。保存地区に指定されるのも当然ですね

本町での休憩、ホットコーヒーをアイスクリームに掛けた?!知らぬ事とは言いながら、でもピザとの相性はグッドとの事で良かったですな。

お目当ての海水浴場の夕景が綺麗でした~。風も無く穏やかな天気、浜に打ち寄せる波の音、日が沈む直前の海面には光の道、光の柱の様な太陽、その光を背景に浮かび上がる島影、夕景ヒット率が低迷してた反動か、今回の夕景はベリーベリーゴッドです。

投稿日時:2022年11月17日 21:14 | 宇即斎

投稿者の「あさだまさし」さん。さだまさしのファンなので
「あ」だけやん~!と叫んでしまいました(笑)
夕陽のあまりの美しさに息を呑みました。
ラスト、正平さんのBGMのリクエストも素晴らしいし、
その最後に沈黙を保って
波音を響かせたディレクターさんもお見事でした。


投稿日時:2022年11月17日 21:04 | とりべえ

11月17日放送のエンディングの楽曲が分かりましたので表示は結構です。ダンスウィズウルブズのジョン・ダンバーのテーマですね。

投稿日時:2022年11月17日 21:04 | aypapa

1138日目の旅、観たよ。
「的場海水浴場から見た夕陽」
芙蓉湖で網場(あば)と曝気装置(ばっきそうち)を
勉強しました。
アスパラ、くり、キウイ、シイタケ、ハヤトウリを育てていた方
火野さんを知っていましたね。
アフォガードがどんなものか調べました。
小学生のこんにちは、良いですね。
竹原市の町並み保存地区(小京都)
行ってみたくなりました。
夕陽が綺麗に出て、良かったです。
おじさんが言った海と仲良しに画面からなれました。
火野さんが口ずさんだ歌が何だか
他の人が書き込むのを期待します。

投稿日時:2022年11月17日 20:51 | ももの爺

なんて贅沢なラスト、夕焼け率が低いというジンクスを、あっさり返上出来そうな絶品の画面でしたね。そこにロマンティックな正平さんのハミングとBGMまでつけてもらって、「ザ今日もお疲れ様でした」なご褒美をいただきました。
浅田さんが今や趣味と言い切れる水泳と出会った海、そしてその海の向こうに広がる世界がある事をを教えてくださったおじさん、人生のターニングポイントはどこに隠れているか、わかりませんね。海が嫌いなままで終わっていたら、私たちはあの映像を見せてもらえませんでした。的場海水浴場への旅、ありがとうございました。

投稿日時:2022年11月17日 20:48 | pon

言葉はいらないですね~
素晴らしい夕陽に感動です!
ブラボー!!

投稿日時:2022年11月17日 20:14 | kimiちゃん

正平さん、監督にリクエストしたエンディング曲、夕景にピッタリで感動的でした。海に映える光の道、明日からの旅を導いてくれているようです。エンディング曲は何と言うタイトルですか?気に入りました。

投稿日時:2022年11月17日 19:44 | 箕面 滝ノ道ゆずる

今日の最後の夕日きれいでした。
正平さんの歌声良かったです。バックに流れた曲名を知りたいです。

投稿日時:2022年11月17日 19:43 | アッコ

ショウヘイさんの心を綺麗に洗い流してくれる、とても雄大、そして壮大な夕陽、この番組としては珍しく、美しく表現された画像でした。またショウヘイさんの口ずさむメロディ(曲名は分かりません)そしてミュージック、何か違う番組を観ているようでした。
お身体に気をつけて走り続けて下さい。

投稿日時:2022年11月17日 19:41 | ハーゲン

おはようございますと言いつつ、昼からのロケは夕日の風景。
夕日は見事でありました。
小学生の下校風景も出ましたね。
竹原市。山地からあっという間に海でしたね。

投稿日時:2022年11月17日 19:25 | タケヒロシ

正平さんのいつもと変わらぬ姿と景色、BGMに癒やされています。薬より超音波治療より効くこころ旅~( ;∀;)!!!

投稿日時:2022年11月17日 19:01 | ぽんぽこ

きれいな夕日が見れそうですね!

投稿日時:2022年11月17日 15:37 | ほりゆん

(゜゜;)ぅもう~~正平サーン!! 面白すぎ!!
ダメですよ !! ハヤトウリ、亡くなった父が良く
味噌漬けにして、たくさん作りすぎるくらいプラスチック樽に漬けてました。懐かしい思い出です。
とうちゃこ予告、正平さんとスタッフ達が映画のラストシーンのような映像で夕景と共にステキでした。
キレイ!!とうちゃこ楽しみ、ワクワクです。

投稿日時:2022年11月17日 15:32 | マンチカン

チームこころ旅の影がいつもより長い。
夕刻に近づいていくのが わかります。
だから ランチタイムはなしなんだな〜って思ってたら
予告によれば
カフェでの休憩があるんですね。
ちらっと見えた 美味しそうなパフェ。
たけはらの町並みもいい。
夕景にうかぶシルエットが素敵でした。
とうちゃこ 楽しみにしています\(^o^)/

投稿日時:2022年11月17日 13:53 | norinorimiffy

メッセージ途中で誤送信、失礼しました。再投稿致します。
冒頭、ダム湖の仕組みを教えてもらいました。晴れ続きで嬉しいですね
今日は安芸の小京都へ。歴史保存地区と聞くだけでそういう場所が好きなのでワクワク。竹原はマッサンの故郷。酒蔵とかも映るでしょうか?
何やら美味しそうな甘味を食べていますね。
観光客もいて趣きある町並みをプラプラ歩き、お食事して気に入ったお土産を見つけて・・とそんな旅行の楽しみが秋の旅を見ていてちょっとずつ戻ってきたんだなぁ感じがします。

浅田さんのこころの風景的場海水浴場へ。今日は綺麗な夕日が待ってくれていますね~ とうちゃこ楽しみです。

投稿日時:2022年11月17日 11:24 | ゆきぱん

良い雰囲気ですね~。竹原の歴史保存地区、安芸の小京都。
お酒も有名な竹原ですね。マッサンの故郷でしたっけ?

投稿日時:2022年11月17日 11:09 | ゆきぱん

仁賀ダム。
ダムの構造初めて知りました。
ダムから山あいと里山の穏やかな景色が大好きです。
ゆっくり歩いてみたい町並み保存地区が気になります。
夕陽と黒いシルエットのような正平さん正平さんとこころ旅チームがみえたとうちゃこ予告。
すごい楽しみにしています。

投稿日時:2022年11月17日 09:25 | kimiちゃん

正平さん、チャリオくん、スタッフのみなさん

生まれも育ちも広島の私。久々に「(キウイを)もぐ」って聞きました。
忘れとったわー。採取する事を「もぐ」って言うんですよ。

竹原だと朝ドラの舞台になったマッサンの家を通ったんねぇ?と
母と正平さん見ながら話しました。

投稿日時:2022年11月17日 09:16 | どみ

安芸路三日目、今回はダム湖から【芙蓉チャン】御一行が出発ですか。雅司さんのご希望で海岸に行くとの事、ズ~ッと下り道だね。
よかったね~、芙蓉チャン。

途中休憩の場で果実の色々な話から『ウリ』へと話が及び、挙句には『〇ン〇ン』の真似をした芙蓉チャン、ナンチュ~事をしまんねん!
NHKさん、放送コードに抵触せえへんのか?
尤も、アタシは大歓迎ですがね。今後も大いにやって、監督さんを悩ませて下さいヨ。

白漆喰の蔵造りの様な街並みの本町通り、如何にも保存地区の趣ですな。とうちゃこ版ではもう少しじっくりと見られる事を期待してますよ。

投稿日時:2022年11月17日 09:08 | 宇即斎

「山の壁」素敵なお言葉(お声)
監督さん?じゅんさん?
「さぶいー」正平さんこれからこのセリフよく出てこられますね。冷たい風の中日溜まりは何よりの贈り物。田園風景のアスパラガス、キィウイ、栗瓜のお漬け物美味しいね、ひょっとしたらあのあれが....出ました。
竹原保存地区、三年前にいく予定が〇〇〇で中止、リベンジで来年初夏にいく予定が先に行かれましたね、正平さんの足跡をたどります。
ちょっとだけ予告桟橋のシルエット素敵!!
(今回はこころノートに星印です)

投稿日時:2022年11月17日 08:35 | ちいちゃん

仁賀ダムをバックに読まれた浅田さんのお便りは海水浴場から見た夕陽。正平さんも一瞬「ここ山ん中やけど?」みたいな表情に見えました。久しぶりの夕陽のお便り。快晴の空を見ながら今日は大丈夫って思いました。ようやく少し寒くなり散歩から帰宅した夫も正平さんのように「陽が当たってる所は暑いくらいやけど日陰になるとズンと寒くて着るもんに困る」ってぼやいてます。今日の行程は16km。でも下って下って11km。正平さんが休憩に選んだ場所もちゃんと生い茂ったアスパラや栗、キウイなど目についてたんですね。最後に見つけた瓜はブログにお母さんが漬物にしてたって懐かしそうだったって。一昨日だったか?お昼のBS「やまと尼寺精進日記?」で味噌漬けにしてるのを見たばかり。お母さんのはどんな漬物だったのでしょう?浅田さんの思い出の夕陽の景色はどんなでしょう?

投稿日時:2022年11月17日 08:32 | GUREKO

「この番組は夕日率結構低いですもんね」
今日は見られるかな❓ 番宣ではきれいな影が映っていたので、とうちゃこが楽しみ❤️

投稿日時:2022年11月17日 08:19 | 美奈成の母

正平さーん!ダムに色んな作物、社会科見学盛りだくさん、ためになるなぁこころ旅♪
うり…もう一つください←よい子はマネをしないでね笑!
私も水泳は苦手だった子供時代。結局投稿様は泳げるようになったのかしら?
困難を乗り越えればそれだけ豊かになるという意味だったのでしょう。海と友達になるという切り口で子供心をつかんだおじさんの言葉は本当に素晴らしぃー!
はてさて鬼門の夕景。正平さんのシルエットが無事コンプリートを予感させていますが…。正平さんの隣にワープして、寄り添って海辺の夕景を見ます!妄想楽しみ笑!

投稿日時:2022年11月17日 08:08 | おかか

 もう昼過ぎ…って事は、今日が夕景なんだ〜!良いお天気だから、お手紙内容をまだ聞く前から、期待MAXな予感(o^^o)
 このところ、東京からのお手紙が多い気がしますね。今は遠く離れて生活しながら、故郷を思い懐しむ気持ちが、連日しみじみと伝わって来ます。
 漁師だった叔父さんの言葉…海は遠くどこまでも繋がっていて、海で仕事をするなら海を知り、仲良くならないと…海で働く人だからこそ発せられる厳しく、そして強く印象に残る文言でした。
 思い出の海水浴場の夕景、綺麗だろうな…とうちゃこ版が楽しみ〜!

投稿日時:2022年11月17日 08:07 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2024年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索

バックナンバー