2017年12月06日 (水)【大分】そこらじゅう、湯けむり。



別府といえば・・・
この日のスタートは、
鉄輪湯けむり広場。
これぞ別府!という風景、
大地からの湯けむりに
迎えられました。
寒気がキツかったこの日、湯けむりにほっこりとした正平さん。



そこらじゅうから湯けむり
自転車でスタートしても
そこらじゅうから湯けむりが・・・
調理などに使う地獄釜も見つけました!

 

 

 


鶴見岳、くっきり!
春木川沿いの橋から
鶴見岳がきれいに見えました!(^^)!

 

 

 

 

信号待ちをしていたところで、、、

てれる正平さん
「こころ旅」を欠かさず見ている
というご夫婦とバッタリ!
てれる正平さんでした。

 

 

 

 

紙屋温泉へ・・・
<今夜7時のとうちゃこ版>
別府の町なかから少しはずれた
路地裏の紙屋温泉へ・・・
昭和の風景がよみがえり、
楽しい出会いもありますよ!!
7時から、お楽しみに(^O^)/

 

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

別府に住むのを夢見ている夫婦にとっては神回でした!2月に旅行が決まり、迷わずロールケーキと温泉計画を進めていたところ、あそこのお店は閉店してしまったとのこと。でも、あの気持ちよさそうに正平さんが泳いだ温泉だけはなくなっているはずはない!と訪ねてみました。正平さんとのやり取りがいい感じだったおじ様、会えたら話をしよう!とワクワク行きました。お風呂は本当に丁度いい温度で、満喫。出るとき、番台にいたおば様に、テレビを見てきました、あの時のおじ様は今日はいらっしゃらないのか?と聞いたところ、昨年秋に急に亡くなった話をきき、びっくりでした。さらに、共同浴場で別府のまちづくりを行っている組合長さんであったこと、人徳者であったことなどたくさんお話してくれました。私たちは、別府の中のまさに路地裏の共同浴場の風情が大好きだったので、お会いしたかったなぁと悔やまれました。ちょっと哀しい別府の夜でした。

投稿日時:2019年03月18日 19:33 | りつこさん

「こころ旅」で正平さんの入浴シーンは今回で二回目❔

        温泉街の特権❢

  昼からの温泉が、本当にうらやましい( ◠‿◠ )

投稿日時:2017年12月10日 20:30 | 兵賀正朗

「こころ旅」で正平さんの入浴シーンは

        温泉街の特権❢

  昼からの温泉が、本当にうらやましい( ◠‿◠ )

投稿日時:2017年12月10日 12:16 | 兵賀正朗

別府は5年ぐらい前に行きました
温泉から出る湯気を見て、あんな感じだったなぁって懐かしく思い出しました。

途中のお店がロールケーキ発祥のお店って知りませんでした~。

紙屋温泉のご主人の「おたくは何が専門何ですか?」って、そして火野さんの「自転車が専門です」は笑いました。
いいご主人でしたね。

投稿日時:2017年12月09日 11:57 | ひでお

紙屋温泉版へコメントいただいた皆さん、有難うございました。
正平さんの入浴シーンよかったですよね。
おまけです。紙屋温泉前の駐車場になっている空き地に、出窓に手摺のある木造三階建てが建っていました。一階の入口に、おばちゃんたちが二、三人屯し話に花を咲かせています。子供心に怪しくて近寄りがたい風景でした。昭和30年代前半の不思議で懐かしい思い出です。
駅前から紙屋温泉までのコースも画面から思い出が溢れました。当時、映画最盛期で毎日のように映画館に通いつめました。ブルーバードがまだ健在とは、ほんとに嬉しいです。
けんかも日常でした。木刀でした。子供達が徒党を組んで隣町と決戦です。額を割られたと親が怒鳴り込んできた弁当屋の息子もあの辺に住んでました。
別府音頭で♪一夜千両の花が咲く、と歌われた町です。
是非、温かくて美味しい町へお出かけ下さい。

投稿日時:2017年12月08日 14:19 | 藤田 純一郎

楽しい旅でした。まさかの入浴!
わたしも、子供のころ銭湯で…(58才) たしかに、お風呂では、色々こと学びました(笑)脱衣場のコーヒー牛乳と映画のポスター、近所のおばさんたち。子供のころを思いだし、昭和30~40年代のよき時代。 町並みも、映画館が、ちょこちょこありびっくり。いつかいってみたいなぁ。

投稿日時:2017年12月07日 05:53 | のんのんのん

温泉!正平さん入浴~☆
お手紙も、育ててもらった温泉街のみなさんへのお礼状のような内容で、どことなくあたたかさを感じます。
ロールケーキがおいしそうでした。
「発祥の地」というのも気になりましたー。
寒い時期の温泉は画面越しにもあったかそうで気持ちよさそうでした!

投稿日時:2017年12月07日 05:01 | るる

鉄輪温泉から降りる”いでゆ坂”には、あちこちから湯けむり、排水溝からも湯気があがり、ほんのり暖かいとか。寒い日に走られたので、このコース有難いですね。 紙屋温泉の元湯は、胃に優しいし、御飯を炊いたら美味しいと、地元の方も沢山汲まれていましたね。 温泉に入られる前に散策がてら、今、正平さんのマイブームらしい、ロールケーキを買いに行かれていたんですね。 それも1ロールを6カット? チーム5人と温泉の方用だったなんて優しい〜。。でも、正平さんをご存知ではなかったようで、少しガッカリ顔の正平さんでした。 下り坂から始まり、日向ぼっこしながらロールケーキを頬張り、貸切の温泉に入る。こんないい番組やめられまへんな〜ですよね。浴場に響く正平さんの声が温かかったです。来年早々は、俳優さんですね。石原さとみさんでなく広瀬すずさんと。。

投稿日時:2017年12月07日 01:50 | ぶらうにぃ

正平さん、チャリオ君、スタッフのみなさんご苦労様です。
温泉の蒸気でゆで卵や蒸した野菜が楽しめそうでしたね!
九州はあったかいと思われがちですが、とんでもないです!!
寒いんですよー(>_ 温かーい温泉に浸かって心も体も解放感いっぱいになったのではないでしょうか?

投稿日時:2017年12月06日 22:22 | かりゆし5800

11月20日、千葉から大分空港。国東から別府へ、午後は別府の街をレンタカーであちこち、鉄輪温泉の宿に。あの日は急に寒くなったとの事、寒かった。チームの皆さんはひょっとしてあの頃別府だったのでは、そうにちがいない、と決めつけて、ひと目、ご一行様にお会いしたかったなあと朝版、とおちゃこ 楽しみました。50年近く前勤務した中学校の校区に紙屋温泉があり、すぐ近くの病院の娘さんが担任したクラスにいたなあ等々思い出があふれるようでした。
別府の湯、ほんとうに 最高です。まさかの お湯の中からのお手紙、これまた最高でした。

投稿日時:2017年12月06日 22:13 | 千葉ののぶちゃん

別府の回。期待通りにお風呂の場面が登場しました。
5年前は、競輪場に向かう途中で、スタッフ皆で入りましたが、今回は正平さん単独。
かつての水戸黄門の由美かおるさんばりの入浴シーン。神々しかったです。見えてはいけない部分を隠すチャリオくんマークが微笑ましいです。

正平さんに対し、「あんた何してる人」と質問したお父さんに爆笑でした。

投稿日時:2017年12月06日 21:30 | ヒロリン

ノスタルジックで、ホッとするような紙屋温泉でした~
料理 コーヒーが美味しいって‥とっても羨ましいです。
ロールケーキも魅力的でした~
正平さん冷えた身体は、温泉で少し温まったでしょうか?
きっと慌ただしく出られたのでしょうね。
湯冷めだけは、されませんよう~

投稿日時:2017年12月06日 21:29 | kimiちゃん

別府、紙屋温泉の巻、懐かしく見させていただきました。44年前、中学校の修学旅行で訪れました。地獄巡り、高崎山と定番の観光コースを回り、夜、フェリーで高松まで帰りました。お便りのとおり、当時は観光客で
溢れていました。夜のフェリー乗場も観光バスでいっぱいでした。夢と希望がいっぱいだったあの時代、楽しかったなあ。
また、明日もどんな風景、物語りを見せていただけるのでしょうか。いつもありがとうございます。

投稿日時:2017年12月06日 21:28 | ゆっこ

寒い中、元気に湯煙の中を走るこころ旅クル-。
これぞ別府!
何十年も前に行った冬の風景と同じ、さすがに温泉の町と感動したのを思い出しました。
今日のエンディングは全員風呂の中・・・と。
とはならず残念。
温泉は鹿児島に・・・ありました。
秋の旅、最後の県鹿児島に期待?!
まだまだ飽き足らず。来年に期待・・・です。ほんまに!!!!

投稿日時:2017年12月06日 21:17 | さぬきうどん

昭和のレトロ感漂う紙屋温泉。
多くの人がお湯を貰いに来ていたり、今でも温泉を楽しみに
来ている方々もいらっしゃるようで、人々の社交場になっているのかな?
これからもずっと残っていてほしい場所ですね!
正平さん温泉に浸かって気持ち良さそう〜 ^_^
クリームたっぷりのロールケーキも美味しそう〜、う〜ん、食べたい〜!!
音声のベッツさんも甘い物食べて、ほっと一息、、、。
大切な時間ですよね!!

投稿日時:2017年12月06日 21:04 | ひよこ豆

694日目の旅、観たよ。
「紙屋温泉」
彼女が影絵のようにとか
倶利伽羅紋々のお兄さん、さらしのおじさん
老人の弛んだ皮膚などの文に子どもの頃に銭湯に行っていたので
場面を想像出来ましたし、私も昭和が蘇りました。
おたくは何が専門という温泉の管理人さん
おのさん呼ばわりしたおじさん
風情がありました。
川沿いに走っている時の火野さんの銀輪の輝き、格好良かったです。
お手紙の方の今の住所は松山市ということで道後温泉のところ。
温泉に縁がある方と思いました。

投稿日時:2017年12月06日 20:52 | ももの爺

紙屋温泉の旅 ほっこりしました〜。年季の入った建物、風呂場の雰囲気に見入ってしまいます。寒波が来たところに絶妙な内容の藤田さんのお便りが採用されましたね。正平さんをホコホコ、ぬくぬくさせていただきありがとうございます!下り坂を降りてきて、名物ロールケーキを日向ぼっこしながらパクつき、お昼間から温泉に浸かる至福の時! こんな日も絶対必要不可欠!日頃頑張っているからボーナスの日。正平さんの満足気な入浴シーンが拝見できました。
それにしてもあっちこっちから上がる湯けむりは圧巻です。別府 良いですねぇ。行ってみたいなぁ。

投稿日時:2017年12月06日 20:23 | ゆきぱん

♪~こんばんは。♪~

正平さんが入浴した。大分県・紙屋温泉。昔懐かしい建物でした。昭和へタイムスリップした感じがしました。

ロールケーキ。シンプルで美味しそうですね。僕も食べたくなりました。

投稿日時:2017年12月06日 19:51 | くまのプーさん

やっぱり空は鉛色より青色が良い。68歳にしてこんな綺麗な赤いコートが似合う正平さん。黒のマイクカバーがアクセントのコーディネートもおしゃれだ事。今日は色が綺麗だ。
早々ととうちゃこしちゃってどうするんだろうと思ったけど人気のロールケーキ店に逆戻り(^^; よほどお気に入りなんだ(^^;
「おの さん いつも見てる」と身体中で出会いを大喜びする人もいれば「火野正平」と言う俳優もこの番組もご存知ない紙屋温泉のご主人。風呂屋の前での人々との光景がほっこり良い感じでした。道後温泉で有名な松山市在住の藤田さん。温泉に縁があるんですね。お便りからは当時の様子が手に取るように書かれていてお上手だな〜〜と思いました。久々の正平さんの入浴シーン。鍛え上げられた肉体に弛みもなく溌剌としたお肌にまだまだ行ける❣️と確信しました(((o(*゚▽゚*)o)))♡

投稿日時:2017年12月06日 19:44 | GUREKO

今日は、まさかの入浴しながらのお手紙読み!正平さん、体、鍛えていますね〜(*≧∀≦*)
別府は本当にお湯が豊富なんですね。あちこちから湯けむりが。温泉、入りた〜い!
それから、正平さんの今日のコート。いいですね〜。色といい、丈といい。あんなコートがほしいです…。
ところで、正平さん、来年1月からドラマ出演するんですね。あ〜、やっぱり俳優さんだ〜!もう撮影に入っていると思います。秋の旅が終わったら、ドラマで正平さんを見られるのですね。がんばってくださ〜い。

投稿日時:2017年12月06日 19:37 | ミホ

大分2日目ですね。
前日と同じような寒さでしょうか‥
可愛い模様のキャップ、スマートなストライプのマフラー
ビビッドな赤のコートが、寒い日を感じさせないような明るいファッションの正平さん!
別府鉄輪温泉
熱めの温度で、ひたすら動かないよう、そっと入った覚えがあります。
川の高めの土手の極狭ルートを、スーイスイって‥凄くないですか?
正平さん達は、極狭のスペシャリストですよね~
とうちゃこでは‥
エッ!正平様の入浴場面が‥
イヤ~かなりドキッとします。
今日のメインになりそうです。

投稿日時:2017年12月06日 16:26 | kimiちゃん

こころ旅、いつも楽しく拝見しています。オンエアの大分も寒そうですが、こちらも昨日から寒波襲来で寒いです。湯煙を見ると温かくてほっとします。今日は正平さんの入浴シーンがあるじゃん! 赤パンのちら見せも頭の片隅に残っているのにどうしよう?とはいえしっかり凝視させてもらいます。(笑)12月に入り毎日近くの○○温泉に、通っています。
(一か月2000円の定期券を購入したので)今日も美肌効果や風邪予防のため身体の芯まで温まろう! とうちゃこ楽しみにしています。

投稿日時:2017年12月06日 15:36 | 石見神楽

和やかに始まったこころ旅!ほっこりいいなぁー。と見ていました。
えーー!!正平さんの裸体がーーー(ヘ。ヘ)
続きは、夜のお楽しみですね~!!!

投稿日時:2017年12月06日 12:25 | かりゆし5800

おはようございます❗皆様お疲れさまです。
今朝は川岸の細い道、正平さんこわかったでしょうね
(>o

あったかそうな真っ赤な背中が印象に残る朝でした。
紙屋温泉、正平さんのお風呂シーン、
楽しみに、今日もがんばるぞー。\(^o^)/

投稿日時:2017年12月06日 12:08 | momoko

偶然に正平さんたちチャリ隊に出会えたなら、その日は文句なしのラッキーデー、横断歩道のご夫婦が羨ましい‼️ こんなに日本中をウロウロ?してらっしゃるのだから、いつか会える日が来ることを願い、もし出会った暁には写真と、握手と、、、どうしようか妄想するのも一興です。
初冬の景色に一段と映える正平さんの赤、上から見れば、さながらナビ上を動くポインターのようかしら、世間の服装が黒っぽくなる季節には貴重な色ですね。
とうちゃこの山場は入浴場面? ノリのいい姐さん監督の日なら、由美かおるバリの美しい画面を期待するのですが、それはさておき、純一郎さんの懐かしい紙屋温泉の湯けむりで温かさをいただきたいと思います。

投稿日時:2017年12月06日 11:01 | pon

クリスマスシーズンにピッタリな、赤いコートに白っぽいコーデュロイパンツ、ニットマフラーに、2枚重ねのキャップ。 防寒バッチリの今日の装いが可愛く、悔しいくらい似合ってますね。 温泉の力を利用して地獄釜があれば、温泉の力で生活道路はデコボコなんですね。 橋渡りに匹敵する様な堤防の細い道、ヒヤヒヤしましたが、正平さんは、大丈夫なんですね。平気でしたね。 青い空に湯けむりが上を向いていて、風のない日でも正平さんの顔が冷たそうですが 、今日は、湯けむりに包まれて始まり、ゴールは温泉が待っています。温まってくださいね。 共同浴場が、一回10円の昭和30年代のままでしょうか? 正平さんの、後ろから撮って〜のセクシーポーズ、入浴シーンも楽しみな、とうちゃこ版です。

投稿日時:2017年12月06日 10:57 | ぶらうにぃ

  お寒くなりました!

私にとっても大分県は比較的 新しい旅行先きです。

バスガイドさんは たき火・湯けむりの事を

「噴気」と言われていました(難しいですね)

賑やかな信号待ちで 正平さんとジュンさんのツーショットを

バッチリ頂きました。赤いコート姿が素敵です!

 なにやら 今夜は 正平さんの新しい魅力が・・・?

昭和30年代の 忘れられない「青春の門」の余韻は・・・

 夜が楽しみです。原作の舞台も九州でした??

投稿日時:2017年12月06日 10:53 | とんがり姉さん

今日の正平さんファッション
お色も スタイルも 素敵です♡

別府はず~っとず~っと昔行ったことがあります。
あんまり覚えていませんが(^-^;
観光名所を回った記憶があります。
朝版を見ていると また違った別府の顔。
細い路地や道をたどる旅は ちょっとスリルもあって楽しい。

紙屋温泉。昭和の風景。
お天気もいいし(*^-^*) とうちゃこ版楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2017年12月06日 08:48 | norinorimiffy

寒い九州の旅温泉町で少しは暖かいでしようか。真っ赤なコートの正平さんサンタさんみたいで可愛いです。とうちゃこ版ではレトロな温泉で入浴シーンもありますね。楽しみにしています。

投稿日時:2017年12月06日 08:37 | のりちゃん

昨日の竹藪通りでは、てっきり、黒装束のBカメが登場すると期待してたのですが、・・・。
タモリも、鶴瓶も、紹介していない大分別府の風景を、おけつとともに紹介できるのは、そう、火野正平だけです。素晴らしい!
先週、大分出張で、別府駅前通りの映画館から少し裏へ入った温泉宿に宿泊したところでした。
愛媛からフェリーで臼杵に上陸したのですが、どこかで、NHK自転車部隊とすれ違うのではとワクワクしてたのですが、一週間遅れでざんねんでした。
是非、薩摩の武家屋敷あたりで、黒装束のBカメをもう一度!

投稿日時:2017年12月06日 08:33 | REYNOLDS

湯けむりを焚き火に例えた正平さん。これが本当だったら火の用心・・なんて思ってたら

投稿日時:2017年12月06日 08:23 | GUREKO

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

検索

バックナンバー