2017年05月18日 (木)【福井】緑・緑・緑 新緑に囲まれ山の懐へ



6年ぶりの大野市
6年前にも来た大野市。
お城のまわりも鮮やかな緑でした。

 



山をバックに、さっそうと~!
田植えの前の水田と
麦畑の間を走行。
うしろの山の緑がきれい!!

 

 

 

 

@麦畑
麦畑で休憩中。

 

 

 

 




みどりのグラデーション
麦畑の緑、奥の山も緑。
濃い緑、淡い緑と緑がいっぱい!

 

 

 



P5100012.JPG
この日のランチは、
春の旅“初”のナポリタン!
正平さんの食べっぷりは・・・
あの“芸”は・・・・?
とうちゃこ版で!

 

 

 

 

「勝原園地」のエメラルド色の川の風景とは・・・
小田さんが
ずっといい所だと思っていた
「勝原(かどはら)園地」
エメラルド色の川の風景は・・・
今夜7時からのとうちゃこ版
お楽しみください!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

北海道出身で今は茨城県に住んでいます。祖母は福井県大野市西勝原から
明治30年後期に北海道に渡り開拓に励み 一度も故郷に帰らず生涯を終えました。祖母の生まれ故郷が判ったのは最近でした。写真を携え祖母故郷を訪ね 今の西勝原を見せたい思っています。素晴らしいところですね
にっぽん縦断 こころ旅 火野正平さんの人柄も そうそう北海道の旅2012年
134日目私の故郷 置戸町も訪ねていただきました。

投稿日時:2017年06月11日 13:26 | 広中 日出夫

勝原園地への旅 色々なグリーンに癒されました。
山にどすこーい!と ぶつかっていくような感じ・・山の懐に入っていくという表現にぴったりな一本道から曲っていくとパァーッっと視界がひらけて河原とエメラルドグリーンの川が目に飛びこんできました。誰もいない、川の流れだけが聞こえて。ほんと良いところに連れてきてもらいました。
花桃の咲き残りも見れました。地元の方が大切に育て、花のアートを毎年考えられているとおっしゃってたのも素敵ですね。

投稿日時:2017年05月20日 16:03 | ゆきぱん

生命の息吹が感じられる新緑の山と 、エメラルドグリーンの
川面がキラキラ輝き、勝原緑地とても良い処でした〜。
川遊びやゆったりと過ごすには、ピッタリな場所ですね〜(^o^)/
ステキな景色を見て、私もハッピーな気分です〜〜。

投稿日時:2017年05月19日 17:19 | ひよこ豆

正平さん!やっととうちゃこ版見れました♪( ´▽`)とっても素敵な公園でしたねー✨
行って観たくなりました(°▽°)エメラルド色が素敵でしたが、エメラルドは5月の石ですよー今19日のここ旅見てます!今日もとうちゃこ見えるといいなあー

投稿日時:2017年05月19日 07:56 | もなかちゃん

清水(しょうず)や勝原(かどはら)と、なかなか読めない地名が出てきて、おもしろいなあと思います。
緑の壁に突入する感じもはじめて観る~。
正平さんに「ヤッホー!」と声をかけられたのも初でしょうか?
坂もしんどいが風も難敵ですね~。
ナポリタンはむせないとナポリタンを食べた気がしないんですね笑

投稿日時:2017年05月19日 05:32 | るる

ランチは久々のナポリタンで、正平さんはムセないと落ち着かない事、そしてタ○○コの量でムセ方も違う事も判明しましたね、 この旅でやっと食べられて、私も何だか落ち着きました。 上り坂の途中で休憩されワラビ発見も、開いてしまってワラビらしくなく残念でしたが、チャリオ君のバッグにワラビが飾ってあり、チャリオ君にも春が来ましたね。(いつの間にか、カニもお仲間ですね) 勝原駅前では、花桃の木に、花の時期は終わったのに一輪残って、きっとこころ旅を待ってくれていた気がしました(ニッコリ) 小田さんが50年以上前に来られた時と、この場所だったと分かる位、当時と変わっていなくて良かったですね。ずっとそのままで、、、記憶に残る風景ですものね。。。私には鮮明に思い出せるこころの風景はないが、子供の頃行った場所をもう一度辿ってみたいと思わせて貰ったお手紙でした。有難うございます。

投稿日時:2017年05月19日 05:25 | ぶらうにぃ

お疲れ様です。今日は、緑色一色と言っていいほどの、この時期にしか味わえない景色でした。その景色をどれ一つとっても心地よく、空気も澄んで、深呼吸したくなる場所でした。5人が一列に、両脇に田んぼのある道を走っている姿は、まるで絵画から飛び出して来たようにも思えるほどでした。ましてや、山に吸い込まれるように走っていく姿とその山、エメラルドグリーンの川の色は圧巻でした。今日も、良いところに連れて行ってもらいました。人それぞれ思い出の時期や場所は違うけれど、その思い出を少し共有させてもらう事の喜びと感動は、大切にしたいなと思います。ありがとうございました。あっそうそう、今日は久しぶりにナポリタンとそれに、むせる姿がみられました。今後も期待してまーす。

投稿日時:2017年05月19日 02:56 | まーちゃん

大野市街地から勝原までは長ーい登り坂なので、正平さんやスタッフの皆さんもかなり大変だったのでは?お疲れさまでした!
でも、道中の新緑の瑞々しいこと!山が田んぼに映る見慣れた風景もまるで絵画のようでした。
勝原には毎年のように満開のハナモモを見に行っていますが、近くにあんな絶景があるなんて知りませんでした。番組に教えてもらった素敵な場所、今度は私も訪れてみたいです。

投稿日時:2017年05月18日 23:46 | 美毛子

今週残業ばっかりで放送に間に合わず…もうう土日にまとめて観ます(´・д・`)平日と土日と2回は観ないと細かい所にきづかれへんのよぉ

投稿日時:2017年05月18日 23:36 | なみこ

毎回思うのですが、監督の郁恵姉さんの正平さんへの対応が、奥さんか母親のように見えます。今日のポンチョをたたんでくれるシーンも、女性ならではだなぁと感じました。

と言っても、前回同じポンチョの裾を縛ってくれた、可以さんを見ても父親のようとは思いませんけどね。監督さんそれぞれの気遣いがとても素晴らしいです!

投稿日時:2017年05月18日 22:31 | あっち

お手紙のかた、ずっといい所だと思っていた場所に偶然訪れることができたときは感動だったでしょうね。
本当に素晴らしい風景でした。
『また知らんところへ連れてってくれた、おおきに!』と正平さんも嬉しそうでした。

花桃も一輪だけ咲き残っていて、正平さんたちを待っていたかのよう、、、
花壇を作っていたかたも素敵ですね。
海あり山あり、自然豊かな福井県。
明日も楽しみです。

投稿日時:2017年05月18日 22:22 | チャリ僧

久し振りのお城からのスタート、昼食のナポリタンでしたね。
食堂のマダムの皆さん方、すばり騒ぎすぎ(笑)
でも、正平さん見たら、乙女になっちゃいますよね。
彼女たちからすれば正平さんは王子様。正しく「チャリ王子」であります。

投稿日時:2017年05月18日 22:04 | ヒロリン

631日目の旅、観たよ。
「勝原園地」
最初の年に来た大野の件は私がまだ観ていなかった
2011年4月14日の放送だったのですね。
ブログにカタクリの花が出ていました。
627日目の旅での食で
火野さんがハトヤンがいると、たいがい横で一緒に食べてるなぁと
言ってたようですが、今回もハトヤンさんが横にいましたね。
ナポリタンのむせ返りが出来て、落ち着け何より。
火野さんが来て、一層、賑やかになった料理店、印象的でした。
水の張った水田を走る映像や
エメラルドグリーンの水の色、綺麗でした。

投稿日時:2017年05月18日 21:42 | ももの爺

久しぶりのお約束のナポリタン(^_^)/
果たして お約束は・・・あれ? どうしたの?
タバ〇コをちょっとたして 無事達成(^-^;
やれやれ 何だかホッといたしました(*^。^*)

この春の旅。
新しい曲 新しいアレンジ 楽しんでいますが
今日は コーラスのアレンジがありました。
素敵♡ いい感じです。CD早く欲しいな(^.^)

山に向かう まっすぐな道。
緑の中へ 一直線 山の中に溶け込んでいく正平さん・・・
そして 勝原園地へ。
川の色 山の色 
いろんな緑があることを 知りました。
心が洗われるようでした。ありがとうございました。

投稿日時:2017年05月18日 20:39 | norinorimiffy

 こころ旅は前から大ファンで、ずっと見させてもらっているのですが、投稿するのは今回が初めてです。
 今日のお手紙の方とは同年代。自分の子供のころを思い出して、見たこともない景色なのに、とても懐かしく感じました。正平さんのおっしゃる
通り、川の水も緑っぽく見えました。
 大人になっても、子供のころの心の風景に巡り合えるなんてこと、あるんですね。もしかしたら私にもこんなことあるかも。なんか、一つの夢ができた気がします。

投稿日時:2017年05月18日 20:16 | はるかぜ

今日は緑・緑・緑。みどりの日。お便りにもあった花桃の最後の一輪が待っててくれたかの様に姿を見せてくれた。今日はピンクの日でもある。土手のピンクは派手だったな〜(^^;)
のんびり見ていた夫が「この山の濃いの薄いのはどうなってるんやろ〜」って。「田んぼのアートの様に木でアートはできないだろうか??」夫の脳も活発に活動してる様だ。
今回初お目見えのナポリタン。「むせる時〜」「むせない時〜」の発見も面白かった。
緑の壁に挑戦するかの様に進んで見えたのは無数のカラス。田んぼには鷺の方が似合う。なんだか鉛色の空とカラスは不気味。山も緑なら川も緑。九頭竜の名前も不気味だな〜。
半世紀も前の風景が心に残ってる感性が素敵なとうちゃこの場所。きっとこの色が宝石の様に見えたのかも・・・。夏の賑わいを想像してみたら楽しくなりました。

投稿日時:2017年05月18日 20:13 | GUREKO

 今日も良かったです。「またいいところへ連れてきてもらった・・・。」とおっしゃる正平さんの気持ちがいつも好きです。

 でもちょっと!今日は、「山のふところへ吸い込まれていく感じ~」という直前から、なんと鮮やかな緑と、立体感のある前方の林と山の映像!
 いつもと違う、高度なカメラを使ったのではないでしょうか!?ブラウン管の我が家のテレビでも、素晴らしい景色映像でした。うわぁー!

投稿日時:2017年05月18日 20:07 | チャリダーお良し

緑がとても美しい場所でしたね。桃の花が満開の時期なら夢の国のような所でしょうね。いつか訪れてみたいです。

投稿日時:2017年05月18日 19:35 | のりちゃん

ふぅー綺麗だなぁーとほっこり。
緑に吸い込まれそうな感じでしたね。
正平さんが、「また、知らんところに連れてきてくれた~」ってつぶやかれた時に、「又こんないいところ見せてくれた~」って思っていました。正平さんと気持ちが一つになってました。いつか行ってみたいです。
海の風景もいいけれど、やっぱし山もいいですね。お疲れさまでした。又、明日……

投稿日時:2017年05月18日 19:33 | ひゅみぶーん

福井県の旅
楽しみにしてました二十代の頃にダイビングのライセンスを取得
初めて潜った海が越前の海だったので正平さん達が海沿いを走る
時の海を眺めては潜りたい衝動に駆られました特に釣りを
してた人が鯛は産卵の為に海岸近くに来ると聞いた時には
潜って鯛が観たいと思いました
そして今週のランチ鰻重は食べれませんでしたが鰻丼を作って
食べましたが美味しく鰻重を食べる正平さんが羨ましかったです
さすがにカレーは猪の肉は無理でしたのでポークカレーを食べました
冷やし中華は材料は用意して有りますから明日食べたいと思いますが
今夜のとうちゃこでは偶然ですがリクエストしたナポリタン、この春初!
食べるのを見せてくれるんですね楽しみです。

投稿日時:2017年05月18日 18:43 | 三河みどり

正平さん、今日の舞台は6年ぶりの越前大野なんですね✨
出発前の"清水"を試飲されたときのコメントに思わず
笑ってしまいました( 〃▽〃)
あと緑・緑の田園風景の中、チャリオ軍団の走る姿は
とても絵になってました‼
朝の番組後半で、道路から九頭竜川見えたときのあの高さには、驚きました…
交通安全の鳥居くぐられて、この先のこころ旅の道中のご安全を
私しもお祈り致しております❗

投稿日時:2017年05月18日 14:57 | 若狭の吉っちゃん

根がズボラなもので、脱がなけりゃわからないからと、すごい色の取り合わせだったり毛玉だらけだったりの上に、コート1枚羽織って外出してしまうこと多々あり、気温が上がろうが、雨が上がろうが、コートを脱げない失敗もしょっちゅうです(涙)
急遽ポンチョを脱いでも、その下のコーディネートがバッチグー(死語?)な正平さんは、やはり、超一流のオシャレおじさまなのだと感じ入りました^^

その正平さんに負けず、近頃、ハトヤンさんのオシャレ度アップに釘付けです。
トラディショナルなベレー帽を、カジュアルコーデに上手く取り入れてらして、勉強になります。
キャップ+ブルー系のトップスという、お二人の似て非なる逆光の2ショットがステキな雰囲気ね☆

ムセ芸に、ついにドラムロールが・・・!
この場合、ムセると♪パンパカパーン♪の大成功なのかな~???

投稿日時:2017年05月18日 13:06 | ojo

大野市!なんと美しいところでしょう。湧き出ている水も、綺麗に整えられた所に、こんこんと、水も気持ち良く出られそう!!大切にされているのですね。
先に正平さんが、きつねをトッピングしたカレーうどんを食べられたお店の、すぐ近くに住んでいます。京都は道狭い!車多い!の言葉通り、そんな私にとって、こころ旅の走る緑あふれる景色は、何よりのこころのいやし

投稿日時:2017年05月18日 12:28 | ふしみのおばあちやん

福井県3日目は、城下町と水の都の大野市からですね。
“新堀清水”の背後に見えてるお山も、緑
どちらの方向も緑又緑で、ホントに綺麗な所ですね~
早いお米作りの準備で、田植えの苗もスタンバイ!
“こころ旅”で気づく色んな地域性が、とても面白いなぁと思いながら拝見しています。
立ち止まる時も、「ちょっと時間くれる?」と声かける正平さん
“親しき仲にも礼儀あり”そのままで、スマートな振るまいが、ジェントルマン!
ランチは、楽しみなフ・フ・フのナポリタンですが‥
アレッ?! エッ?! why?!のとうちゃこです。

投稿日時:2017年05月18日 11:58 | kimiちゃん

春の旅のお城シリーズも健在で、今日は、越前大野城。 さすが高い所に建っているので、雲海を見ることができる天空の城なんですね。 昨日までの海の青色に変わり、今日は、木々や山の緑色と、色の変化でも爽やかな春を感じています。 曇り空で、雲の流れと、風に煽られているマント姿が気になっていましたら、やはり、寒くても脱ぐ選択で正解‼︎ ムササビやカイトの様に舞って飛んで行っちゃいそうでしたもの。 今日は唯一の女性の三枝監督。 マントを預かってくださる優しさですが「大丈夫ですよね?クシャクシャになっても」が笑えた。 あのマントは監督さんのリュックの中かしら? ランチは、春の旅、約2ヶ月過ぎましたが、ハトやんと並んで、 初ナポリタン〜‼︎ 期待したむせ芸なのに、、なぜ?それよりハトやんは何を食べられたんだろう?完食でしたね。 昔の記憶の場所の勝原園地、いい所なんだろうな〜。

投稿日時:2017年05月18日 11:25 | ぶらうにぃ

福井の城は新緑の中に埋もれた大野城ですか・・・。この間は雨の中、夫が海の中を泳ぐマンタみたいと上手いことを言ったこのコートが今日は風を受けて吹き飛びそう〜。こりゃ〜脱ぎたくなりますね〜(^^;)鉛色の空が心配だけど正平さんのパステルカラーが軽やかになった。田植え時期の水田鏡は毎年何処でも綺麗〜〜。画面ではあまり分からなかったがかなり登ってきてたんですね・・・思わず「お〜〜怖」の言葉通り眼下の九頭竜の緑色が綺麗で吸い込まれそう・・・カメラに集中し過ぎないように新井カメさんにかける一言が正平さんの優しさ・・・。大好きな湧き水も見れて今夜は春・初めての恒例のむせる場面が見られると思ったら???(^^;) 本当かな??? 歳も変わらないのに遥か昔の林間学校の景色を覚えてらっしゃる小田さんが凄くて羨ましい。よほど印象深かったんですね〜楽しみです。

投稿日時:2017年05月18日 09:09 | GUREKO

今日の監督は三枝郁恵ディレクター!私、姐(ねえ)さんの大ファンなんです。
Bカメが引きでチーム正平を写すと、小さな身体で大きな監督用リュックを背負って、頑張って自転車をこぐその姿に「姐さん頑張って」と声援を送っています。
冒頭、湧き水へ徒歩で移動時に姐さんの声が聞こえ、テレビの前に釘付けに…そして正平さんが脱いだポンチョを優しく受け取る姿に萌え〜。
さて、自転車をこぎながら「この道は岐阜から抜けてくるクルマが多いね〜」と、対向車のナンバープレートに着目されたり、「新井さ〜ん、(カメラ)振ってると、奈落に落ちるよ」と優しい声をかける正平さん。さすがです。この番組の人気の原因の一端を感じます。

投稿日時:2017年05月18日 09:00 | JuJuにぃに

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー