2013年11月12日 (火)二度目の福島、季節はすっかり秋!


@弁天山公園
お手紙を読んだ弁天山公園。
衣装も色づいた木々にあわせてコーディネイト(^^)v

福島市街を見渡す。
眼下に見下ろす福島市街。
中央は、阿武隈川。
「でっかい街には、でっかい川があるナァ~」と、正平さん。

 

 

 
紅葉の中、弁天山を駆け下り福島駅のバスターミナルを目指します。
バスターミナルは、結構混んでいました。
「早く並んで、一番後ろの席をとる!」という正平さんでしたが・・・

希望の席を確保!
希望の席を確保!!\(^o^)/
ご満悦の正平さんでした。

 

 

 

 

リーズナブル!?なランチ


この日の昼食は、ランチメニューのアナゴ天丼。
これでコーヒー付き850円は
リーズナブル?(笑)

 

 

  

笑顔がカワイイ店員さん
「取材的な??」と、
笑顔がカワイイ店員さんが対応してくれました(^_-)。

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

いつも 人生下り坂最高といいながらも 上り坂をはあはあと
自転車をこぐ姿を わが夫も同じ年 春より再就職して朝早く
から 行ってくるかの姿と スタートする姿と混同しながら
応援しています。 土曜日 日曜日はBSでがんばってるな!!
と拝見させていただいてます。

 時折見せる かわいいやんちゃぶりもたのしみです。

投稿日時:2013年11月24日 22:46 | キャップふぇんより

スタッフさんへ
飯館村を通過するコースを選んでくれてありがとう♪
何気無い現状が見てれ良かったです。

投稿日時:2013年11月16日 13:34 | トクメ

急に真冬のような気候になりましたが
チームの皆さんは お元気に走っておられるでしょうか?

お手紙に同封の写真は なんだか可愛いジオラマのよう
土曜版でもっとじっくり見せてくださーいm(__)m

福島駅のバス待ちで 隣の女性が「へっ!? あの・・正平さん?」
と気付きビックリ! 
(そりゃそうですよね?わかるわかるぅー でも・・あぁ・・羨ましい)
正平さんは照れちゃって「いえいえ・・」みたいな仕草が
妙に面白かったです

苦手な坂が 2こから3こに訂正されて気の毒な正平さんでした
ファイトッ!
 
「取材的な感じ?」 若い人らしい会話でしたね?

投稿日時:2013年11月13日 23:47 | bouya

正平さんが走ったその道を10日に通ったばかりです。
山古志の仲間と共に、南相馬の仮設住宅に恩返しのお米を持って行き『歌の会』を開いてきたのです。
終わってから海岸線へ案内していただきましたがTVに映し出されたような荒涼とした平地と太平洋の荒波に言葉を失いました。
一度に40人が亡くなったという慰霊碑の前で地元の方から津波と原発事故の恐ろしさの話を聞きました。
今回は荷の重い自転車旅だったかもしれませんが、現在の福島を多くの方に知って欲しい・・・そう感じました。 
正平さん、スタッフの皆さん お疲れ様でした。

投稿日時:2013年11月12日 21:36 | こけっこ

福島県スタート。クジラ肉 今ではなかなか手に入りにくいものですね。バス いつもの席に座れて良かった。しんどい所2コ。「訂正3コです」街を抜けると、風景が一変した。以前には、人々の営みがあった場所。今なにもない!草と蒲・水たまり……ランチのお店「取材的な感じですか?」若い人の不思議な表現。海岸は…?

投稿日時:2013年11月12日 20:23 | SETSUKO

ドラマ、スポーツ、報道、趣味、演芸、ドキュメンタリー、番組は色々あるけれど、今はこころ旅が一番のお気に入り、こころの風景のお手紙が届くかぎりいつまでもいつまでも正平さんとチャリオ隊でこころ旅続けて下さいな。

投稿日時:2013年11月12日 19:41 | はにゅけん

正平さん、スタッフの皆様。チャリオ君おはようございます。
山形の旅とても楽しかったです。父親の故郷(芦沢)も懐かしく拝見致しました。
火曜版も見ましたよ。相馬で生まれ小学生2年生まで住んで居た所、駅舎は昔の面影は有りませんでしたが、この道を行くと小学校だったなと、とても懐かしく、嬉しかったです。
南相馬市までの道中、チャリオ君走りにくかったでしょうね。
荒れ地になった所は大津波のつめ跡ですか?
正平さんが水があるな~と言ってたのが聞こえましたが。
震災地を走るのは、お辛い事もあるでしょう。
正平さんの見たままを伝えて下さい。風邪を引かれませんように。

投稿日時:2013年11月12日 19:37 | 福島の杏さん

毎朝、楽しみにして観ています。
今日から福島ですね。 正平さんの服装で季節はもう冬に近づいているのを感じますね。
昨日、NHKの「家族に乾杯」で鹿児島県肝付町の中内之浦ロケット打ち上げ基地を訪れていたのを見て、正平さんが2013春の旅で同じ基地を訪れていたのを思い出し、基地の正門が映るのを見て思わず「あっ、ここここ懐かしい」と、言ってしまいました(笑)
まるで自分が行ったかのように・・。
そうなんです!   ”こころ旅”は正平さんがチャリオと一緒に私をいろんな所へ連れて行ってくれて、行った気分にさせてくれる番組です。  観光地ではない各土地の良い所へ(^^)v
2013秋の旅で全国制覇ですが、まだまだ全国色んな所がいっぱいあると思います。  これからもずっと正平さん、一緒に連れて行って下さいね(^_-)-☆

投稿日時:2013年11月12日 17:56 | とっしーママ

正平さ~ん。スタッフのみなさんお疲れ様です
坂道3個?ご苦労様でした

バスはⅠ番後ろの席。電車は運転席の後ろ、1両目ですよね
Bカメさんが撮影されるのに分かりやすい(^◇^)
思い切り手を振ったり、へばりつく正平さんが、微笑ましいです

今日の映像で青いトラックが止まっていた場所や広い空き地は
震災前は集落があった所でしょうか
正平さんが”何もない”との言葉で気付きました

ここもまた、復興には程遠いんでしょうね(-.-)

寒くなりました。お身体ご自愛くださいませ


投稿日時:2013年11月12日 15:09 | よんちゃん

火野様スタッフの皆様
今日は、福島県南相馬市。大変甚大な被害にあった町。
お手紙の方の「復興の様子確認を…」でしたが
広大に広がる原野のような空き地に呆然としました。
火野さんの「何も残っちゃいない」の一言が重たかったです。
どれだけ多くの人々と思い出を奪われたたのだろうと
思うと辛く悲しい気持ちになります。
仕事として訪れるこころ旅チームの皆様にとっては
辛い旅だったと思います。
2年8ヶ月の月日が流れたのに…傷跡の深さに
一日も早く、本当の復興を!と心から願っています。

投稿日時:2013年11月12日 14:49 | みとのしーちゃん

正平様、スタッフの皆様・・・本当にお疲れ様です。

もう、福島県まで進まれて来ましたか・・・現在はもっと先でしょうか?
チョット、きつい所もあり大変ですが、観る方としては坂あり、下り坂あり、わくわくして観させて戴いています。

弁天山公園の真っ赤な紅葉が・・秋真っ盛りと思ったら、途端に冬に突入ですね、風邪などひかないように、頑張って下さい。

我が家のワンちゃん、こころ旅のテーマソングが流れるとテレビを見て
頭を傾けて聞くようになりましたよ・・

毎日楽しく観ています・・・ありがとうございます。!!!

投稿日時:2013年11月12日 14:46 | まろんじい

「自転車でGO」って 
とっさに おちゃめなネーミング と 思っていました
コメントを読むと なるほど
福島では そんな番組があるんですね(*^。^*)

お手紙の輪
視聴者の輪
ブログの記事やコメントで出来る輪

輪が たくさん出来て どんどん 大きくなっていくこころ旅
素敵です


投稿日時:2013年11月12日 13:09 | norinorimiffy

273日目 福島県 南相馬市の北泉の海岸 の旅

正平さんがチャリオ君と走ってるのにコタツの中でヌクヌク
しながら見てるのが申し訳ないような気持ちで見ています

バスの一番後ろが定位置と決めてバス亭で並んでたんですね
気づかれてからのリアクション面白い(笑)

辛い坂道2個と聞いていたのに(2個限定で3個)
と聞いてギャフンでしたね(笑)

道が穴ぼこだらけでしたね

笑顔のカワイイ店員さんとアナゴ天丼 盛りが良かったですね~

土曜日版が楽しみです


投稿日時:2013年11月12日 11:38 | ガーデニング おばさん

「正平さん、スタッフの皆さん、おはようございます」
火曜版、見ました。
お手紙が、NHK「こころ旅」御中で、届くのにびっくり!!

バス停の奥様、正平さんに気付いたとき、後ずさりされていて、お人柄が分かりました。お上品な方。
今日のルートは、正平さんの好きな下り坂が待つ坂道が多かったですね。
松並木がいい感じでした。
荒涼たる風景とは、耕作されていない田畑なのでしょうか?

アナゴ天丼、美味しそう!!
目的地の「北泉の海岸」は、週末版で。

投稿日時:2013年11月12日 10:34 | REIKO

273日目の旅、観たよ。
鯨の肉、私も食べていた年代です。
下り坂最高のはずですが・・・病気で行くことが出来ずが
つらいお手紙でした。
東口バス停のご婦人、気付くタイミングで可笑しかった。
自転車隊5人の坂道での頑張りと火野さんの息づかいが印象的でした。
アナゴ天(大盛りの)丼(コーヒー付)+かわいい店員さんの対応で
850円は安過ぎ。

投稿日時:2013年11月12日 09:59 | ももの爺

正平さん、スタッフの皆さん
いつも楽しい番組ありがとうございます。福島から相馬までバスで移動したのですね。昨年の息子との自転車の旅では郡山から福島市を経由してバスのルートを通り途中、霊山にあるこどもの国の宿泊施設で泊まり次の日相馬市を経由して仙台へ向かいました。相馬の駅で写真を撮ったので今日の放送で懐かしく思い出しました。また楽しみに明日の放送を待っています。

投稿日時:2013年11月12日 09:43 | ひさつぐ

バスや汽車や電車が映ると、後ろの席の窓に
張り付いているお姿に、テレビの前で大きく手を振っていますよ〜(^.^)

投稿日時:2013年11月12日 09:30 | みっき〜

いつも楽しく拝見しております。
昨日の放送で「自転車でGO!」に大受けしてしまった福島県の人はたくさんいると思います。
福島ローカルの民放でだいぶ昔から放送されてきた名物番組で、福島県の人は「こころ旅」と共に2つの自転車の番組を楽しみに見ているのです。
だから火野さんが「自転車でgoだって」言った瞬間大笑いしてしまいました。
これからも2つの番組を見続けます!

投稿日時:2013年11月12日 09:30 | まゆみ

服装ばかりでなく、カスクヘルメットもその日のスタイルに合わせて、お着替えしているのですね(@@)
今日のは花柄でしょうか?

震災直後の、ラジオから流れた南相馬市長の悲痛な訴え、忘れられません。
助けてという声があり、助けなければという思いがある。
なのに、手が届かないもどかしさは、いつまで続くのだろう。

今日の15分間の中でも、目的地に近づくにつれ、人の気配・生活の匂いが消えていったように感じた。
胸が詰まる、重い光景。

投稿日時:2013年11月12日 09:26 | ojo

バス停ではまわりが正平さんに気がついているのに前の女性は知らずに並んでいる
たたずまいが面白いです。
初日から坂道ありの厳しいスタートになりましたね(>_ 海岸に近ずくにつれ何も無い、色も無い荒涼とした世界が広がり心が痛みます。

投稿日時:2013年11月12日 09:14 | みこちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

バックナンバー