2013年05月02日 (木)ありがとうございます(^o^)丿



雨ガッパのズボンをはく。
雨ガッパのズボンを
“珍しく”はいている正平さん。


初めてのカッパズボン
「珍しいんじゃなくて、
初めてだよ。 昨日買ってきたんだゾ!」

 

 

 


走ったあと、
「やっぱり重たいから、もうはかない。。。」と言っていました。

そして、コチラは・・・

運転手さん、ありがとうございます<m(__)m>
バスを待っている私たちに「愛の手」を差しのべてくれた、
やさしい運転手さん。
ありがとうございます<m(__)m>





愛の手が差しのべられる☆
バスも、ありがとう(^o^)丿

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

毎朝、夫とふたりで「こころ旅」を見るのが日課です。
お休みの週はがっかりです。

「別宮の大かつら&棚田」の放送を見た日
「今から行こうか?」の夫の一言で、行って来ました。
幸い天気も良く、雪を薄くまとった氷ノ山をバックの棚田は感動的でした。
「こころ旅」のおかげで、素晴らしい自然&絶景に出会えて幸せです。

正平さん大ファンの大阪のおばさんです。

投稿日時:2013年05月06日 13:57 | 大阪のひろちゃん

「弁当忘れても傘忘れるな」と地元では言われているほど雨がよく降る地域です。でもあのような綺麗な棚田があることは知りませんでした。一度行ってみたいですね。そして・・・全但バス。あっぱれです。嬉しかったです。

投稿日時:2013年05月06日 00:48 | tazimakko

先週お休みの週。絶対今週兵庫県にいてる!と嫁いだ大阪で思ってました。
実家(丹波市)に来られたらど〜しよ〜と親に写真撮ってもらわなくては!と思ってたのですが、またまた但馬の方へ。前の秋の時も但馬地方だったので今回はと期待しましたが、私の実家の辺りは和田山からバスに乗られて高速だけ通られた様です。バスに乗られた和田山はよく行く所…。会いたかった〜

投稿日時:2013年05月04日 11:49 | kiki193

「こころ旅」の旅人としての心得?を説いて決を採ったのに、皆さん即座に「バス!!」もうおかしくて。道を説く正平さんからしてバスに乗る気満々。でもその気持ちを汲んで皆さんいいチームワークを発揮されましたね。あの雨では当然です。ラクーに行ってください。
バスもOK。なんならヘリでも。
今は他県に住んでいますが、数十年、大阪・兵庫で仕事をしていて神戸、有馬、甲子園が遊びのテリトリーでした。こころ旅で尋ねてくださる場所は何年住んでいても行ったことがない所で、地図にマーカーを入れながら改めて兵庫県は広いなあと感じています。
こんなに素敵な所だったのだと遠く離れてから思っています。大都市からは離れましたが、正平さんの「おはよう」を朝に夕に聞いて元気をもらっています。

投稿日時:2013年05月03日 18:00 | かのこゆり

正平さん、「雨また楽し」〜ハァハァ〜「夢の希望もない」まで、早かったような??
でも、大きな助っ人が現れ、ひと安心!!

バス停のところで、ハチ高原という看板が見えました。
子供達が、中学生の頃、夏合宿でお世話になったところ。
私は行ったことがないけれど、とても懐かしいような気持ちになりました。
週末版も楽しみです。^ ^

投稿日時:2013年05月02日 19:35 | REIKO

バスとは豪勢。
場外ホ-ムランです。
見事でした。

投稿日時:2013年05月02日 19:18 | さぬきうどん

90%、90%の☂予報の中 本当にお疲れさまでした!
それでも「延期」でなく 強行する正平さん、スタッフさんたちに
最敬礼!です
 
「夢も希望もなくなった;;」とボヤいてましたが 
ありましたね!・・・大きな「希望」が
軽トラならぬ まさかまさかの大型バスに 正平さんおねだりとは!
バス会社さんの寛容さには 思わず「ありがとーー!」と
叫んでしまいました
でもそこから更に1Km・・・

ちらりと見せてもらった雨に煙る棚田と桂の大木は 
そうまでしても行く価値があったようですね?
日曜版が とっても楽しみです

投稿日時:2013年05月02日 17:31 | bouya

 正平様、スタッフの皆様、雨の但馬に来てくださってありがとうございます。「こころ旅」毎日楽しみにしています。但馬は「お弁当を忘れても傘を忘れるな」と子供の頃からよく聞いていたのですが、本当に天候がよく変わる所です。雨の中大変でしたね、でも優しい運転手さんで良かったですね。何時も見慣れたバスに正平さんが乗っているのはとっても嬉しかったです。                 別宮の大桂は行った事がありませんので主人と一緒に行こうと思います。                             

投稿日時:2013年05月02日 13:58 | 野の花

今日の放送を拝見しました。

氷ノ山はいい山だと聴いたことがあります。雨なのでどうかなぁ・・・週末ご期待いたします。棚田が少し観られました。ウ~ンこれも楽しみです。バスのヒッチハイクは始めて観ました。私も何回もヒッチハイクをしましたが、流石にバスは乗っておりません。ただ一つおもしろいお話をしますと、北海道の知床斜里駅の近くの道路で、2日連続、同じ場所で、同じ車をヒッチハイクして、同じウトロ温泉に行ったことはあります。
これは、ウソではありません。本当の話です。(笑)

投稿日時:2013年05月02日 12:56 | チロ

「養父市に行く」と前日の放送の告知を見て、「あの山の中だと坂道がきつくて大変だろうなー」と思っていました。たぶん、正平さんのことだから、軽トラックかと思いきや、回送バス利用とは想像も付きませんでした。養父市と言えば、息子の学童のキャンプでお世話になった場所ですから、なつかしく、画面に見入りました。

投稿日時:2013年05月02日 12:44 | 眞司

さすが火野正平さん、全但バスさんに臨時便を出してもらって良かったですね。バスを降りてからの週末版が楽しみです。

投稿日時:2013年05月02日 12:12 | はにゅけん

正平さん スタッフの皆様ずーっとファンです。
兵庫県に再度お越しになるとの事でどこかな?っと思ってると
今回も私の住んでるJR沿線だったのでワクワク
しながら見ました。
でも2回も来られてるのに会えなかった・・
ばったり出会ってキャーとか握手してーとか
言いたかったなー
氷ノ山は2011年秋の旅の明延鉱山跡にも近いですよ。
あの時も雨(台風接近)だったのを思い出して
録画を引っ張り出してみてみました。
左右色違い(赤と黒)の長靴でヒーヒーがんばって
こいでました。
最近気温の差が激しいから冷たい雨の時もあります、
体に気をつけて続けて下さいね。
知ってる地名や風景が出ただけでも自分の心の旅を
してもらってる気持ちになりました。

投稿日時:2013年05月02日 12:04 | バンタンっ子

火野様スタッフの皆様
兵庫県の旅はなぜか高い所が多く気の毒です。
今日は雨も降り、カメラも紗がかかり幻想的にぼんやりと…
火野さんの口からは、山田五十鈴や京マチ子、原節子…と往年の女優さんの名前が出て、映画の黄金時代を思い出しました。
火野さんのヒッチハイクのスケールの大きさにびっくり!
まさか、スクールバスとは…
優しいバスの運転手さんとバス会社のご厚意で、ハラハラしていた多くの視聴者も安心したと思います。
雨の日の泣きたくなるような撮影、ご苦労様でした。

投稿日時:2013年05月02日 11:04 | みとのしーちゃん

火野さん、スタッフさん、こんにちは!

此の日の天候は最悪でしたね。夜の様な曇天から大雨に・・それこそ〝雨にも負けず・・”とばかりお出かけの先は「別宮の大桂 氷山を背景にした棚田の景色」言うは易いけど七難八苦の道行きでしたね。お手紙では大桂の根本からの湧水は冷たいとか・・大自然なのでしょう。

田園地帯から山に向かう一本道は、雨音と車の騒音ばかり・・本当にご苦労様でした。そんな時には 天の助け! 回送ばすが来て、ジョークで乗せて!を眞に受けて呉れた運転手さんと会社さん 貸切バス に早変わり・・一とき心温まる時間でしたね。

それにしても山道は登り下りの連続だった様子、其処に至るまでで充分なチヤリオ旅でした。

薄暗い中にも「棚田」が見えましたよ!
イヤハヤお疲れ様でした。

投稿日時:2013年05月02日 10:39 | 千美子

207日目の旅、見たよ。
「別宮の夫桂 氷の山をバックに棚田が広がる風景」
雨また楽し
ひや~、あるぞ、あるぞ
夢も希望もなくなった
の坂や雨に大変でしたね。
曇ったレンズに山田五十鈴さん、京マチ子さん、原節子さんなど
火野さんらしいお名前の羅列。
貸切(臨時)バスには火野流交渉術にびっくり。
思わぬ展開の今日でした。

投稿日時:2013年05月02日 10:31 | ももの爺

兵庫の旅3日目は雨と上り坂の苦行でしたね(苦笑)
でも目的地近くで、バス会社のご厚意で貸切バスのチャーター!さすが火野さん、日頃の行いの賜物でしょうか。

収録は先週だと思いますが、関西はまだ若葉が萌え出したばかりのようで、桂の巨木もまだ新芽でしょうか。
桂の葉は丸くてかわいいんですが、ちょっと残念ですね。
でも棚田やまた凄い坂が待ち受けていて・・・続きは日曜版でのお楽しみですね。
明日は川西市なんですね。月曜版で宝塚市に入ったときに、火野さんが「すみれの花咲く頃」を口ずさんでいたので、宝塚市!?と期待したんですが(宝塚ファンなので)大劇場付近しか知らないので、知らない宝塚を観てみたかったですが、お隣の川西市には知人が住んでいるので、そちらも楽しみです。

投稿日時:2013年05月02日 10:28 | あさつき

毎日、楽しく拝見しています。
山道、しかも雨、大変な旅になるところ、親切なバス会社の方々と出会えてよかったですね!
人里離れた霧雨の山道、バスには「貸切」の表示、少ない乗客...何の番組でしょう? 十分そちら方向の番組に使い回しできますよ。

投稿日時:2013年05月02日 09:41 | M

多数決は可笑しかった。今年は春になっても寒くて、晴れれば強風がふき大変だろうなあ、と想像はしていましたが、ご苦労様です。
この番組ならではのアクシデントや臨場感に可笑しさを覚えることも多々。
火野さんのコメントが時として昭和の時代色濃いものになるのが笑える。わかってしまう私もどっぷり昭和のおばあさんだけど。
いつもながら、「こんなところがあるんだ」と見ほれてしまう土地、土地。最近忙しくて番組を見る回数が1日1回しかなかったけど、ようやくゆっくりとTVの前で笑ってます。
皆様、体調には気をつけてくださいね。

投稿日時:2013年05月02日 09:31 | マノ

正平さん、スタッフの皆様、おはようございます。
生憎の雨の中を最初は正平さん楽しそうでしたが、上り坂が多く夢も希望も無くなったと弱音を吐いていました。
途中から多数決でバスで輪行することになったのですが1時間待たなければなりませんでした。
回送のバスを交渉して何と目的地まで貸切輪行で15分と夢のような実現に正平さんとても嬉しそうでした。
別宮の大桂 氷の山をバックに棚田の広がる風景を週末版で拝見するのを楽しみにしています。
雨の中本当にお疲れ様でした。

投稿日時:2013年05月02日 09:07 | すみこ

正平さんすご~い\(~o~)/
軽トラばかりではなく、大型バスまでチャーターしちゃうとは!!!
兵庫県瀬戸内出身ですが、養父市は行ったことがありません。
週末版を楽しみに待ってます。

投稿日時:2013年05月02日 08:59 | いつか田舎暮らし

今日のこころ旅はとてもおもしろく、そしてバス会社さんの優しさに感動しました。
雨の多い旅。とても大変と思います。その困難を乗り切る姿を見て自分も頑張ろうと思えますので、この先も頑張ってください!応援してます!!(^^)

投稿日時:2013年05月02日 08:38 | オレンジさん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

バックナンバー