2011年10月05日 (水)倉吉ふれあい街歩き?


今朝は、ぐっすり寝過ぎて朝メシを食べそびれたので、駅弁を買った。

↓食事風景を撮られることにも、すっかり慣れたヨ(*´∀`*)

駅弁、ウマい!

 

 

白壁土蔵のまち並み

 

倉吉の白壁土蔵の町並みを、
ぶらりお散歩。

味があるなあ。。。

 

 

  

  

 

で、今日の旅なんだけど、途中向かい風がキツかったけど、
ヘッチャラさっ \(~o~)/
 

オレ@秋の装い


 

なかなかやるだろ、オレも(笑)。

明日も、ラクな道だといいなァ。 
監督、頼んだぞ!

 

 

投稿者:火野正平 | 投稿時間:19:30

応援メッセージ

火野さん、スタッフの皆さんこんばんは。

BSの再放送で初めて番組を知りました。
こんなにも温かく楽しい番組を放送していたとは。
レギュラー放送時に見ていなかったのが残念です。

ちょうど見始めたのが、私の地元である鳥取の景色を紹介している部分でした。
私の地元、琴浦の景色が見られたのが嬉しかったです。

実家が赤碕の駅近くで、通学で毎日赤碕駅を利用していたのを思い出します。

また新シリーズが放送されるんですね。

今度の旅はどのような感じになるのか、楽しみにしています。

のどかな鳥取ですが、また旅していただけると嬉しいです。

投稿日時:2012年01月24日 19:19 | セブンティーン

私は倉吉市の出身で、TVに映し出された白壁土蔵を見て小学生の時あの道をよく歩いたことを思い出しました。この番組を見ていると自分も旅に出たくなり、春編では自分も大間崎に行き、秋編では最近九州最南端の佐多岬まで軽自動車の一人旅をしてきました。今度、火野さんが中国、九州地方のどこに行かれるのかを楽しみにTVを視聴しています。火野さんの「人生下り坂最高!!」とても大好きなフレーズです。これからもお気をつけて旅を続けて下さい。

投稿日時:2011年10月07日 20:32 | 小坂 誠

9月末にBSデビューした我が家。初めてハマッたのがこころ旅の朝の再放送でした。気がつけば正平ワールドに恋心を抱いておりました。ふふ可愛いんだもん正平さん。すぐに弱音吐くとこも上り坂でハーハー息が上がっちゃうとこも言い訳けしないから好き。世の中みんな頑張りすぎ、気張りすぎ。ゆる~い、でも一生懸命ペダルを踏む正平さんの辿ってるルートをネットの地図で一緒に辿りながら見るのが楽しいです。皆さんのお手紙もそれぞれにドラマがあっていいですね。それを正平さんのかすれた声で読むのもお気に入り。
べっぴんさんを見つけた時の笑顔も無邪気で笑っちゃう。正平さんの好み、わかってきましたよ~。私もべっぴんさんの着ぐるみきて正平さんに遭遇したいな。秋の旅になって夜の29分版が見られません!子ども達の時間なので。午前中の10分版だけで寂しくてたまりません。早く再放送を!出来れば平日の午前中でお願いしま~す!!正平さん、スタッフの皆さんお体・怪我・事故に気をつけて素敵な映像を届けて下さいね。楽しみにしてます。

投稿日時:2011年10月07日 01:29 | mari

初めて参加します。
昨日この欄があるのを発見したので,敢えて思い立ちました。
正平さんの飄々とした言動がおもしろくて,必ず見るようにしています。
ギャグというのか,駄洒落というのか知りませんが。それも瞬時に出るのがいいですね。
ガタガタ道に「ぶーん」というのは子ども時にやってないとね。
そんなこんなを楽しみに,朝夕応援しています。
今日は,「シャーラ船」に一言。
島原(長崎県)では,精霊船と書いて「ショウロウ船」といいます。
昔は,町内総出で藁と竹と筵でこしらえて,盆の15日に流していました。
今も作りますが,材料がベニヤ板を使ったりします。
大きく変ったのは,昔は流しっぱなしだったんですが,船の航行を邪魔したり,海を汚染する,大きな粗大ゴミとみなされるようになり,ちょっと流して,陸に引き上げて焼却処分するようになりました。
ちなみに船の大きさは,4,5メートルぐらいが普通です。
長崎の「ショウロウ流し」が有名ですが,あれと一緒です。さだまさしの小説や映画や歌もあったようにも思いますが。
形は違いますが,鳥取の方でもやっているんだと思って見ました。
初めてにしては長くなりましたか。

投稿日時:2011年10月06日 18:48 | 島原どわろ

毎回最優先で、妻と一緒にテレビ見て楽しんでいます。
正平さんのスタッフとのヤリトリを含めた声・姿すべて味がありますね。30分近い番組もアッという間もなく過ぎ、短すぎる感がします。これからも元気な旅を期待しています。
熊本では「どんなこころ旅」になるのか楽しみです。
熊本市 澤田誠治 68才


投稿日時:2011年10月06日 16:08 | 澤田誠治

地震のテロップについて一言。
評判はよくないようですが、皆さん!ここは一つ鷹揚にまいりましょうp(^-^)q 我等の国は地震大国。地震とは上手に付き合いたいものです。でもしかし、「こころ旅」に出てくるような美しい風景を見せてくれるのもこの国土。(地震テロップは)対象地域の人々には大事な情報でもありますれば、同胞としてお付き合いするのもよいかと。
再放送を見る時の楽しみにもなる、かな?

投稿日時:2011年10月06日 15:09 | ひのちゃりんこ平

いつも、こころ待ち で、拝見しています。

長野地方の地震速報は、被害がなかったようで、
よかった  です。
私は、北海道人ですが、地震の速報が出ると、足が震えます。
みんな、しっかり対処して  と、思います。

白壁土蔵、海辺の墓地、新盆に沖合で流す魂の舟。

私は、知らないけれど、細やかで美しい日本の風景、風習が
なんてたくさんあるのだろうと、感激します。

コーヒー豆を挽いた時は、「なんで、おりゃが こんなことを・・」
と、思いませんでしたか。 

投稿日時:2011年10月06日 14:42 | h2

あれ!?みんな優先座席の意味を勘違いしてる(゚ペ)?
優先する人が乗って来たらさっと席を譲るのが優先座席だから
正平みたいな優しい人は譲るために座って確保してた方がいいだよ(^^)
ねっ、正平さん!

ところで、私は秋編から毎日見ているのですが
春編を見逃したのでNHKオンデマンドに載っけて貰えないでしょうか
オンデマンドで検索しても秋編しか見当たらないので宜しくです。

投稿日時:2011年10月06日 14:08 | tetsu

明日は米子堺港でしょうか
火野正平と子泣き爺の遭遇が楽しみです

投稿日時:2011年10月06日 14:07 | 高向 覚

追記。

シャーラ船って美しい響きですね。
しょうりょうぶね、が訛ったのでしょうね。

投稿日時:2011年10月06日 12:45 | きじ

日本海の青ーー少し緑を帯びた深い青ーーが、
胸に染みました。
あの海は、
あの土地で生きてあそこのお墓に入った人々や、今生きている人たちを
ずーっと見ているんだな・・・
そんな風に感じさせる海です。


ところで、朝の10分版の方にありましたが
一人でお弁当を食べるシーンにも慣れたという正平さん
「この頃じゃ、ざまぁみろと思いながら喰ってます」って、
その心は?
スタッフの笑い声が聞こえていました。
何だか面白い話がありそう・・・・

投稿日時:2011年10月06日 08:37 | ともこ

ゆれる画面と火野さんのビブラートされた声で
道の凸凹感が、バッチリ伝わりました。

火野さんのお父さんらしき立派な木の布袋さんに珈琲と小豆の
ちょっと恐ろしいコラボレーション。倉吉市も楽しそうですね。

生霊船は、おばさんたちの話から何となくイメージできましたが、
精霊流しとは違うんでしょうね。土地土地にある風習は次第に消えてしまいそうなんですが、この地では今でも生きているんですね。

日本海に沿って並ぶお墓達。辛そうな、寂しそうな・・・。

投稿日時:2011年10月06日 08:14 | いぬのなつ

火野さま、おはようございます。
朝、再び「こころ旅」に会えるようになり、うれしく微笑みをもって、拝見しています。
今日も1日頑張る(^◇^)って思わせてくれる、私にとって、とても大事な番組(時間)になっています。
ずっとずっと頑張ってくださいね。陰ながら 応援しています。
今朝の坂道に挑んだ後の、火野さんの辛そうな息遣いに、再び物凄い励ましを頂いた思いです。(^O^☆♪
ありがとうございます。(*☻-☻*)

投稿日時:2011年10月06日 08:08 | 中島葉子

 正平さん、手紙を読む姿がいい。じっくり、かみしめながら手紙を読む。冒頭と終末に。
 今や、メール、携帯メールが、ほとんど主流のアイテム。手書き、ワープロでも、紙にしたためた文面が映し出され、それを、ていねいに読む姿がいい。未知の道のりをたずね、バイクを走らせる、それも、妙ありなのですが、そんな手紙を読み、行き先を確かめ、そこまでたどりつこうと懸命になる。そういう思いを胸に、息きらせながら進む。言葉あってこそ、人は、前に進むものではないでしょうか。
 今頃は、神の国・出雲あたりでしょうか。春の篇とは、また、ちがう日本海。天候に恵まれ、紺碧のそのブリリアントな青さが、見事に表現され、居ながらにして堪能してます。チャリオとともに、前に進む息づかいが直に伝わり、まるで、一緒に旅してる気分に浸る、満悦の30分間です。感謝。
 

投稿日時:2011年10月06日 03:05 | torneo777

いや、地震の情報、必要なのはわかりますけど…
なにもあんなに画面のど真ん中塞がんでも!しかも長々と。
字幕も読めなかったし、ちょうどあのタイミングで映っていた
お店の女性たちがお気の毒。もうちょっと考えて欲しい。
番組作った人たちにも失礼だと思います。
と、本日いちばん言いたいことはこれに尽きるのでした。

正平さん、優先席に座るのは、空いていて、チャリオ君に近いから、
とは思いますが、ごく若い少年少女のファンも多いことだし、
教育上よろしくないのでは…
って、あの時の面白いセリフのほうが問題か!

苦情ばかりのメッセージでございました。ゴメンナサイ。

投稿日時:2011年10月05日 23:10 | きじ

でつくられた木アレ。。お父さーん!!

何事かと思いました(笑)

いい風景でしたね、今回も、お日様があたる
だけでももう気分も変わりますね。

私は日本海、綺麗であろうとは今回の
旅で拝見し素晴らしいって思いました。
穏やかそうで強い。

石垣島に住んでいた私には、まるで違って見えました。

正平さん・・いつか石垣島足を運んで下さい
(お話ずれてすいません)なつかしくなりついつ
そこは、プライベートビーチの為、水着すら着けてなかった
35歳の私でした(苦(笑))

今回はもあたたかい、火野さんらしい旅いっぱいぼやいて
くださいね

投稿日時:2011年10月05日 22:18 | ひめ

そろそろ私の田舎を通過される頃かなと思いながらTVを見ておりました。

花見潟墓地、火野さんが自転車を止められてお手紙を読まれた場所の下に父のお墓があります。
田舎を想い出す良い時間を頂きまして有り難うございました。

まだまだ先は長いですが、どうかお身体ご自愛されましてこの先の道中を進まれて下さい。

ちなみに母は今年98歳ですが元気にしております。

投稿日時:2011年10月05日 20:58 | 佐藤寛志

駅の改札口での若い女性の駅員さんに、にっこりしたり、
「あぁ~~へこんだ、みちぃ~~」と言いながら、デコボコ道
を走ったり、見ていて、ほんとに飽きませんし、楽しいです。
こちらでは、大雨で放映時間の直前までBSの画像が映っていませんでしたが、7時に合わせたかのように画像がきれいに、映り、晴れ男?
正平さんの映像を無事見る事ができて、よかったです。
明日も晴れるといいなぁ・・・

投稿日時:2011年10月05日 20:47 | 牛タンきん女

お弁当、美味しそうでした!!
器も良い感じでしたね!気に入られたようですが、
持って帰られたんでしょうか?

この間も優先座席に座っておられましたが、
自転車で旅が出来るくらい元気なんですから、
なるべく座らない方が良いかと思います。
自らシルバーと認めてはるんでしょうか?(笑)。

白壁土蔵と川、研屋町、良い雰囲気の街並みでしたね。

走る道々の田んぼの稲の穂が垂れている風景等々。
高く青い空。実りの秋を感じました。

シャーラ船って知りませんでした。
色んな風習があるんですね。魂を乗せた船ですね。

花見潟墓地、海岸線に沢山あるお墓。
そんな光景を見たことがなく、凄いと思いました。

お手紙の主の魂のルーツ、画面を通して拝見させて頂きました。

投稿日時:2011年10月05日 19:57 | たーこ

今日もたのしかったです。
でも今週は地震のテロップが多くて大変。
夜中でも夜の分いつも再放送してくれたら最高だな。

投稿日時:2011年10月05日 19:53 | にごちゃん

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

バックナンバー