2021年06月25日 (金)【秋田】秘境小又峡を目指す!


きょうは探検隊?
この日目指すのは
秋田“最後の秘境”小又峡。
正平さんの衣装も探検隊風!?




宿敵・高い橋が・・・!
高い橋を前に「助けて!」
と言った正平さんの声を聞き・・・










助けに来てくれた皆さんと、パチリ
助けに来てくれた建設関係の方々。
こころ旅の大ファンとのことで、
お礼がわりに記念撮影(^_^)v
せっかくのご好意でしたが、
コロナ禍なのでジャンボタクシーで
高い橋と山道を回避しました。

 

 

 

峠の上で、タクシー下車
タクシーを降りた峠では、
うっそうとした杉林が広がり、
自然のパワーをもらう?正平さん。

 

 

 


 遊覧船に乗る前に昼食。
地元の山菜などが入ったお弁当をたいらげ、

昼食後、遊覧船で小又峡へ・・・
いざ小又峡穴滝へ・・・
足を踏み外せば渓谷に落ちそうな遊歩道、高く細い橋と正平さんに
たくさんの試練が待ち受けます!
最後に見える絶景やいかに。。。
7時からの『とうちゃこ版』は
必見!
です。

 




寄り道マップ公開!
<番組デスクよりおしらせ>

本日19:30は旅の寄り道マップの公開日です。
2019秋 石川県 がアップされます。
お楽しみに!!

投稿者:担当ディレクター | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

     (⌒‐⌒)『正平サン、スタッフの皆様、、今晩は!』
 美しい文字をお書きになる庸子様が 穴滝に落ちることもあるのだ‼?
 ずぶ濡れになった身体を 天日干したりして、、クスッとなります。
 (正平サンも 頭を天日干し?;; つやッ艶ですネ)
 
 秘境の「太平湖小又峡の穴滝」。
 とうちゃこ迄の苦しさは 木々のみどりと 勢いよく流れ落ちる穴滝で
 すべて忘れられましたでしょうし、、。
 
✳別欄の映像で また爽快感をあじわいたいと思います(* ̄ー ̄)オヤスミナサイマセ
 

投稿日時:2021年06月28日 00:08 | 敦子

秋田県の旅、正平さんチャリオ君スタッフの皆さんお疲れ様でした。
天気に恵まれ、毎回素晴らしい風景見させていただきました。鳥海山の
お見送りから、秘境の小又峡穴滝、日本って本当にいいところですね。
自身ではとても行けない所に、こころ旅でお供して感動しています。
北海道の旅楽しみにしています。旅のご無事を祈っております。
ありがとうございました。

投稿日時:2021年06月27日 20:46 | kannna

秋田県の最終日は、「太平湖小又峡」へ。
「行ってもらえそうにないところですがお便りします」。
佐藤庸子さんのお手紙に、「行くぞ!」と手を打たれた西監督さん。

中学2年生だった庸子さん。
スケッチブックを落としてしまった後輩に、なんの迷いもなく、代わりに取ってあげようと、降りていったのですね。

とうちゃこした「穴滝」には、息を飲みました。
どこに落ちても、助からないのではないかと思える流れでした。
庸子さんが落ちてしまったときの阿鼻叫喚。
正平さんの眺める「おう穴」の、すさまじい流れ。
《後輩は泣いていました》
――後輩の彼女の苦しさが伝わります。
引率の先生も、助けてくださった運転手さんも、だれもが肝を冷やしたことでしょう。

庸子さんのお手紙で、こんな最奥の風景に出会うことができました。
「ニホンは…いいとこだなぁ」
千畳敷での正平さんのつぶやきが、秋田県のすべてを表していました。

投稿日時:2021年06月27日 16:50 | 川崎ジンジャーエール

秋田の秘境旅楽しめました。正平さんの衣装も可愛らしかったです。北海道の旅も楽しみです。

投稿日時:2021年06月27日 13:44 | 幸代ママ

再放送を観ました。美しくて訪ねると楽しそうな場所ですが、
いつも思うのは、撮影するカメラマンの方は大変ですね。
穴滝のどこに落ちたのかすごく気になりました。どこに
落ちても危険ですね。ご無事でよかったです!

投稿日時:2021年06月27日 12:05 | のりちゃん

秋田県の旅、お天気に恵まれて良かったですね。
どの風景もお手紙の皆様の人生、暮らし、夏の遠い思い出が詰まった素敵な場所、じーんときました。秋田のふるさとの風景でした。最終日の小又峡は感動でした。秋田にあんな素晴らしいところがあるなんて!?今週も自分では行けない、知らない所に連れていってもらいました。さあ、次は北海道です。どんな風景が見られるか?北海道で待ってまあ~す(^ω^)お気をつけて。

投稿日時:2021年06月27日 11:23 | かおりん

秘境と言えば西監督。前回2020秋の旅で北海道然別湖をシーカヤック(ほとんど漕がなかった正平さんとペア)で縦断して幻の東雲湖は本当に幻想的でした。そして今回秋田県太平湖小又峡の穴滝、正平さんスタッフの皆さんにマイナスイオンがたっぷりと降り注いでいるのが画面から伝わりました。正平さんと西監督の秘境の旅、二人のやり取りが最高です。さて、秘境の旅第3弾はいつ?今から楽しみです!

投稿日時:2021年06月26日 18:01 | ケルビム

太平湖小又峡。。穴滝。。行くまでに、高い橋を渡り(タクシーに乗り)そこから又上り(チャリオ)そして湖で遊覧船に乗り、降りて遊歩道の狭い道をずーっと歩いて、大きめの飛び石を渡りまた少し高い狭い橋を渡りしばらくして到着。
岩盤の岩に出来ている(おう穴)そこに滝があり、それが穴滝ですね。いゃ~水量が多くて、流れが速く、深さがありそうでした。なかなか行けるところではないようです。それで秘境なのですね。また、"こころ旅"に連れてきてもらいました。知らない所はまだまだたくさんありますね。
正平さんとスタッフの皆さんお疲れさまでした。
ゆっくりと体を休めてくださいね。北海道こころ旅楽しみにしてます。

投稿日時:2021年06月26日 15:20 | 紫陽花

 峠越えして助けていただいたジャンボタクシーから降りて、くまげらエコーラインを走って、太平湖遊覧船の案内所にとうちゃこ、下り坂でしたが秋田県4日目でしんどかったですね。よくがんばられました。
 太平湖桟橋から小又峡桟橋まで渡る遊覧船と並走するBカメ隊を乗せた船の両方からの眺め、こんもりとした木々と青々とした湖水がきれいで、見ている方も気持ちよさそうでした。
 小又峡桟橋からお手紙の穴滝まで歩いてさかのぼる川は、水量が多くゴーゴーと流れていて涼しげでした。夏に行ってみたいところです。
 とうちゃこした穴滝では白濁した水が流れ落ちる景色がみられ、康子さんにとっては忘れられない思い出の場所でしたが、正平さんに「日本はいいところだな」と言わしめた絶景の見られる秘境でした。
 秋田県の旅、お疲れ様でした。

投稿日時:2021年06月26日 09:04 | ココア

正平さん、探検隊御一行の皆さんおはよう御座います!昨夜の「とうちゃこ版」拝見しました。太平湖小又峡、圧巻でしたね。正平さん、スタッフの皆様の撮影が見事でした。30分あっという間に終わりました。手紙の主様の命拾いされた地点に正平さんも座られ、ハラハラドキドキして見ていました。今日の正平さんの後ろ姿が格好良かったね。(バックシャン)さすが俳優正平さんですね。北海道「こころ旅」楽しみにしております。正平さん御一行の安全と健康を祈っています。


投稿日時:2021年06月26日 08:52 | 江尻 衛

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
金曜日とうちゃこ版、見ました。
秘境へ。
お疲れ様でした。
でも、滝の映像は、素晴らしいものでした。
見せていただいて、ありがとうございました。
「日本、ええとこやな」に、なんだか、ウルウル。
30分では、勿体無いようでした。

投稿日時:2021年06月26日 07:18 | REIKO

秘境探検だとは聞いておられたのでしょう、
だから探検隊風のファッションだったのかな。

行ってもらえそうにない場所 確かに~。

お手紙の方、よくご無事で戻られました!
スケッチブック、拾いに行く勇気ないです。。。。。

秋田県、いいお天気でした。お疲れ様です!
来週は、(北海道前の)蔵出し~。
2017年秋の愛媛県から。この週好きだったからまた見られるの楽しみー。

投稿日時:2021年06月26日 05:14 | るる☆

正平さん、スタッフの皆さん その節は大変お世話になりました。建設関係(小又川新発電所建設工事)の者です。当日、発電所の安全祈願があり近くの十四合同神社に参拝に行った帰りに目の前を偶然 チーム「こころ旅」が通ったのです。
テレビで見るように小又峡は秋田の宝(私は秋田県人です)、日本の宝です。県外の人もコロナが収束したら是非小又峡に足を運んで欲しいです。ただ、残念なことは携帯電話が通じない事です。
電話会社の方、行政の方宜しくお願いします。
正平さん「こころ旅」は毎日見ています。1日でも長く旅をしていただく事を願っております。

投稿日時:2021年06月26日 04:54 | 小又峡の住人

今日の秘境最高です。秋田県にこんな所があったなんて⁉︎
絶対行ってみたいと思いました。素敵な所です。
正平さん、往復で1時間以上の歩きですよね。お疲れ様でした。

投稿日時:2021年06月26日 03:45 | 白玉宇治金時

秋田の4日間は、大自然あふれるところばかりでした。

お手紙朗読中のボヤキ。本当に地名は色んな読み方します。
音読み、訓読みに濁ったり、しなかったり。
ホームページでもお詫びがありましたが、本当に難しいと思います。

久しぶりに橋の上でチャリオくんと共に「怖い、怖い」が見られるかと思ったら、これも1000日のボーナスかジャンボタクシーで回避。
ダム湖の乗船は初かな?イスに座って気持ち良さそうでした。
とうちゃこ地点までの道中は、まるでグレートトラバース。
正平さんも帽子を脱いで、田中陽希プロアドベンチャーレーサーと同じに見えました。

投稿日時:2021年06月25日 22:09 | タケヒロシ

小又峡穴滝の旅、こころ旅の魅力満載でした。正平さんの天敵である『橋と山道登坂』を回避する件りを久し振りに見せて頂きました。最近は坂を下る行程が多かったので。いつもの事ながら地元の方々の温かい応援に心和みます。コロナの為にご厚意に応えられなかったのは残念でしたが。
穴滝への遊歩道(?)で、手すり代わりのロープで監督さんをイジッテマシタネ~。監督さん、本当に落ちるかも知れませんよ。
途中の千畳敷や穴滝の景色が素晴らしい。吹き割りの滝と同じような感じを受けましたが、甌穴や本当に穴の中に水が落ち込む様は豪快でした。
良い景色を見せて頂いて、投稿者の方には感謝の念しかありません。
次のこころ旅が楽しみです。

投稿日時:2021年06月25日 21:41 | 宇即斎

行けて良かったですね。恐いこと橋、恐ろしい遊歩道ですが、素晴らしい処で感激。正平さん本当にお疲れさまでした。今週のお手紙心温まるお話しでした。お父さんの田んぼ、祖父祖母の思い出、92歳のお父さんの桜、絶景での救出劇。まだまだ知らない処が実に沢山ありますね。来週はお休み、蔵出し。そして最終地の北海道の旅が刻々と近づいています。来週はロケ、クランクアップでしょうか?

投稿日時:2021年06月25日 21:21 | ちいちゃん

1011日目の旅、観たよ。
「太平湖小又峡の穴滝」
二ホンカモシカ、ホンドタヌキ、テン
ノウサギそれぞれで足跡、違うものですね。
タクシー乗車で正解の坂ありでした。
軽トラ利用が出来るコロナ禍明けが待ち遠しいものです。
穴滝までの狭い歩道や飛び石の橋は
火野さんも大変でしたが、カメラの方も大変でしたね。
穴滝の水の勢いに、おう穴に落ちた時の
怖さを想像しました。
今週もお疲れ様でした。
蔵出し後の北海道の旅、待ってます。

投稿日時:2021年06月25日 20:14 | ももの爺

こんばんは☆ とうちゃこ見終わって、ちょっと興奮気味(^_^;)何て書いたらいいか(^o^;遊覧船を降りてからが、ハ―ドでしたね(^_^;) 正平隊長、怖い!怖い!と言いながらも両サイドに何も無い橋(?)良く頑張りましたね。で、着いた♪着いた〜♬ 正しく穴滝〜!可愛い滝なのに、穴の中に、水がドウドウ流れ落ちて。水の勢い見てると、どんなもんだい!って主張してるみたい。 周りのグリーンの木々も美しく、水の透明度も良くていい所でしたね♡ 間違っているかも?だけどお手紙の方が落ちちゃったのは、穴滝の手前のところかなぁ?そこも結構な水流(*_*; と勝手な事を思いつつ、正平さん&スタッフさん達の頑張りに拍手を送りつつ...何だか感動〜!来週は、蔵出しで盛り上がらなきゃ♪♬ 正平さん、スタッフの皆さん、秋田県もお疲れ様でしたm(_ _)m

投稿日時:2021年06月25日 19:58 | 夢辰(ゆめたつ)

凄い絶景!凄い秘境ですね!
正平さんでなくても、私も足がすくむ様な道のりです。
音の迫力と流れでめまいがしそう…。こわ~い。
先生、よくこんなところまで生徒を連れて行けたなぁ~。
きっと、美しい自然を描かせたかったんでしょうね。
穴に落ちたなんて...ホント無事でよかった。

こころ旅をみていてずーーっと気になってる事があるんです。
秋田だけどフキが道端にはえていて
「北海道みたい」って言ってましたよね。
そう、北海道を走ってると大きなフキがずーっと生えている。
真ん中に穴が空いた太いフキですよね?
これはみんな食べないのですか?食用とは別物ですか??
フキ大好きで、おいしそう~っていつもみています。
わかる方居ましたら教えてほし~い。

投稿日時:2021年06月25日 19:55 | may

今夜も出ました、正平さんの「日本・良いとこや〜」この山深い地の小又峡への探検旅は見応えがありました。秋田の旅の週担当の西監督さん。このお便りを採用されるのは勇気がいったことでしょう。元気!っていっても正平さんは72歳。穴滝までの下見の時も迷われたかも。途中、蛇嫌いの監督さんに正平さんはホースを「蛇〜」なんて細い道でからかってましたが「落ちますよ!」の声は迫真でした。なんだかんだで見えて来たドンドン甌穴へ流れ込む水量にこの穴だったら命は無い。何処の穴だったんだろうって画面を追いました。兎にも角にも近くに運転手さんがいて助かった佐藤さん。ほんとうに濡れたパンツが気持ち悪い・・・くらいで済んでこうしてこころ旅の思い出になって何よりでした。毎日、毎日、皆さんのお便りで「日本・良い所」を見せてもらってありがとうです。ゆっくりお休みください。

投稿日時:2021年06月25日 19:51 | GUREKO

秋田最終日、朝版は動物の足跡資料館(?)からホッコリ。正平さん、探険隊スタイルでカッコイイです❗オレもガキのころ、熊にあったら死んだふりをしろと習いましたよ(笑) 太平湖の遊覧船いいなー、ちょっとビビリな正平さん、先陣を切って歩きました。おー、水飲みのかと思ったら飲まなかった。日本ええとこやー、そして、向こうに渡る。「俺的にはおっかねーよ~~」って、世の女性にもてる理由がわかります(笑)
穴の滝ありましたね!いやー本当にいいとこですね。庸子さんはどこに落ちはったんやろ?いやー、感動しました。ありがとうございます。すごいこころ旅でした。庸子さん、ありがとう。正平さん、ありがとう。チャリオくんありがとう。チームこころ旅の皆さん、ありがとう。北海道のこころ旅も楽しみにしてます。

投稿日時:2021年06月25日 19:47 | あにき

昨日は後三年で今日は動物の足跡の学習からはじまり
何処かなと思ったら、熊に宜しくと楽しいご婦人
熊にあったらお互いに死んだふりするんですと返す正平さんもナイスでしたね
おまけにサファリルックに動物柄のワッチキャップに
センスを感じますねー
とうちゃこも、物凄い所いくようですね
轟々と流れる川に細い道まるでグレートトラバースのようでした
どんな秘境か楽しみです

投稿日時:2021年06月25日 18:36 | たまにポタリング

来ましたね。行ってもらえそうにないところ 秘境への旅。
月曜日から 楽しみにしてました~(^^)/
正平さんのお衣装も 探険風。
久々の輪行。手を振る正平さんの笑顔が新鮮です。
ちらっと見えた とうちゃこまでの道は
グレートトラバースならぬ グレートこころ旅。
しっかり 見ようと思います。

投稿日時:2021年06月25日 18:20 | norinorimiffy

正平さん、探検隊スタッフの皆さん今日は秋田県の最終日になりましたね!ダム湖をバックに清々しい朝でしたね。今日は秘境小又峡穴滝へと挑戦されるのですね。道中険しい岩場など待ち受けているのでは?その分見ごたえのあるのでは。「とうちゃこ版」楽しみにしております。正平さん、探検隊スタッフの皆様のご安全を祈っています。

投稿日時:2021年06月25日 15:08 | 江尻 衛

正平さん スタッフの皆さん チャリオ君 おはようございます。
秋田の旅も最終日。ダム湖公園からの出発。探検服の正平少年?目的地は秘境小又峡穴滝へ。途中高い橋と登坂に助けてと、正平さん、近くにいた建設関係の方々が助けに。こころ旅のファンのことだと一緒に記念撮影、ラッキーなこと、羨ましい限りです。ジャンボタクシーで峠まで。ここから遊覧船乗り場まで。とうちゃこ版 思い出の小又峡穴滝、素晴らしい渓谷の風景、見てみたい。楽しみです。

投稿日時:2021年06月25日 10:50 | まさふみ

おはようございます。いよいよ秋田の秘境探検がはじまりました。兄貴も颯爽と探検ルックに身をつつみ出陣したと思いきや、途中の橋で立ち往生。目も眩むような高さのある橋のたもとでひるんで終了かと思ったら、スタッフからのお助け船ならぬジャンボタクシーに乗り、難局回避する。その行く先は小又峡穴滝、如何なる試練が兄貴に襲いかかるか。とうちゃこ版は見逃すことはできまシェーン。
PS.「後三年の役(駅)」、先ほどBSで、黄金都市平泉に至る貴重?な戦いであると放送されてました。

投稿日時:2021年06月25日 10:44 | とちぎの芭蕉

「後三年の役」。久々に聞きました。学生時代に習ったような習わなかったような。平安時代に起きた東北の勢力争いで、ここから清原氏に変わり藤原氏が台頭することになる戦いだったと思います。
JR奥羽本線に「後三年」の駅があるのは知りませんでした。
「巨人の清原選手が退団後に隠れていた沼」のギャグに、笑ってよいのか、いけないのか。
桜の古木。戦争から還って来て、最初に見つけた桜に涙した思い。想像するしかありませんが、先人のご苦労があっての今だと感謝しています。

投稿日時:2021年06月25日 10:32 | 皐月桔梗

ホント!かわいい探検隊ウェア、動物たちの足あとをご紹介の後は、正平さんの足もととウェアの裾の「しっぽ」が、気になりました。何でも着こなしちゃうセンスの良さに、唸るばかりです。
庸子さんが危うく命拾いした小又峡、予告映像を見ていると、森吉山大橋を渡るよりもむしろ、流れの速さや深さで足がすくみそうです。遊覧船では楽しそうだけど、正平さん大丈夫かしら。いつもなら楽しみでワクワクなだけのとうちゃこ、今日は少しドキドキしながら待つことにします。

投稿日時:2021年06月25日 10:20 | pon

朝版視聴しましたよ☆お手紙の内容ですと秘境の(小又峡)相当険しそうですね。
正平さんの衣装、探検家のような感じでOkと思いましたが、靴は大丈夫でしょうか?
滝があるということは、滑ると思いますので気をつけて下さいね。チラッととうちゃこ見てみて。
やはり危ないところ歩くみたいですね。
とうちゃこの景色楽しみにしてます。

投稿日時:2021年06月25日 10:05 | 紫陽花

昨夜の予告北秋田市、地図ガイドブックに秘境を探してたどり着いたのがなんと出発地!やった。ほんに蒼と青と翠、吸い込まれそうな、まさに絶景。あの森の海に沢山の動物たちが、感無量です。と、ト、ト、恐ろしいのが待ってました。もう、タクシーですよね。「バイバイ」と手を振る正平さんに鶯がほーけきょと返してくれました。峠を下る楽?待ってましたとばかりに細い崖道、木橋、ヘッピリ腰に声が震えてました。かわいそう綺麗な処はこうですよね。無事とうちゃこをいのります

投稿日時:2021年06月25日 09:27 | ちいちゃん

長くて高い橋、西監督さんの技で回避できて良かったです。旅を永く続けるには、多少は正平さんを甘やかさないと( ◠‿◠ ) 秘境への道のりはなかなか大変そうで、とうちゃこはドキドキしながら見る感じ❓

投稿日時:2021年06月25日 09:06 | 美奈成の母

       (⌒‐⌒)『おはようございます!』
 
  正平サン、スタッフの皆様、、お変わりございませんか。
  
  サファリジャケト姿の正平サン。 長袖から七分袖に、、、季節を感じます。 

  ファンのおじ様方に 優しい言葉をかけて頂いて、、
  ワタシは ジワ~っとあたたかくなりました。

  とうちゃこ版も 楽しそうですネ。   ("⌒∇⌒") オモシロソー!


投稿日時:2021年06月25日 08:50 | 敦子

 北秋田市の森吉山ダムから出発、昨日は歴史の勉強でしたが、今日は、部屋の床に付けられたニホンカモシカやホンドタヌキ、テン、ノウサギ、それに子ども?の足跡を辿る動物の勉強でした。正平さんのサファリ姿のファッション、かっこいい。
 出発してすぐ、高くて長い橋が立ちふさがって、渡るかどうか迷って助けを求めたら、近くの親切なおじさんが近寄られましたが、密にならないよう西監督さんが事前にジャンボタクシーを呼んでおられましたね。さすが週担当の監督さん、技ありで見事でした。
太平湖遊覧船の案内所に行くまでは峠越えをしなければならず、峠の上まではタクシーに乗車されて、よかったです。
 「太平湖小又峡の穴滝」は秘境で、そこにとうちゃこするまでは、遊覧船に乗ったり、歩きがあったりするそうで苦難の道のりとなりますが、がんばっていただき、絶景を見せてください。

投稿日時:2021年06月25日 08:49 | ココア

ニホンカモシカ ^ェ^
ワンコのお帽子 (ᵔᴥᵔ)
くまさん @(・●・)@
くまげら ∧( 'Θ' )∧
やっほー \('◉⌓◉’) /

投稿日時:2021年06月25日 08:42 | チャリンコチエコ

おはよーございます(^o^)v 今朝は、足跡講座から始まり、盛り沢山でしたね♪ 秘境に行くのか!何だか探検隊みたいな正平さん!と思ったら、ブログにもそう書いてあって(。-∀-)ニヒ♪ 高くて大きな橋も回避出来て良かった〜♪と、見ている私も一安心(笑)遊覧船に乗って奥へ奥へ!正平さんを隊長の探検隊の面々の活躍はいかに...! 小又峡&甌穴に挑む正平さんも苦戦してそう(^_^;)とうちゃこ必見〜♪♬絶対見ます(^_-)-☆

投稿日時:2021年06月25日 08:35 | 夢辰(ゆめたつ)

秋田の最後に残ってたのは月曜に見た「何処だろう?」の風景。頑張る正平さんへのご褒美のような真っ青の快晴。こころ旅のロゴ入りのマスクに可愛いいワンちゃん達かな?のキャップ、お便りに合わせた探検ジャケット。そしてこころ旅には何度も登場しているこの黒にシマシマのスカートのようなパンツ。これをはいて恐る恐る高い橋を渡り青森へ入った回が忘れられません。1011回目を迎えて今日は高い橋もきつい上り坂も監督さんはコロナ対策でジャンボタクシーを用意されてました。無理なものは無理。臨機応変に長寿番組にしてくださいませ。佐藤さん、行ってもらえないかもと思ってらしても応募して良かったですね。お陰で面白い動物達の足跡も見せてもらったし、何より山深い森吉山ダムからの素晴らしい景色に朝から本当に気持ちいい。今夜の秘境探検ももっと楽しみです。

投稿日時:2021年06月25日 08:21 | GUREKO

探検隊ファッションで動物達の足跡を追う正平さん。そして今日が秋田の最終日。ということは!?今日が秘境探検の日ですね~!
出発する正平さんの背中がいつもよりハツラツと頼もしく見えます!
でもそのあと橋渡りで、おじちゃんに助けを求めるおじちゃんとなってしまいましたね笑。車に乗れた途端に強気発言も飛び出す調子のいい隊長さん。これは前途多難?
あんれまぁーー!ほら!とうちゃこは大変なことにww 隊長の敵は高所!怖がる正平さんにドキドキですっ!

投稿日時:2021年06月25日 08:04 | おかか

  春の旅本州&東北最後、秋田最終日の今日は、どうも番組史上屈指の秘境?!とあったので、昨夜からワクワク((o(^∇^)o))…でもよく考えれば…シンドい〜!ツラい〜!がひそんでるなぁ、これは(^^;
 で、今朝の朝版。いきなり足跡講座から。靴下&靴がお揃いのシマシマ脚に、肉球キュンキュンの犬っころいっぱいのキャップが可愛い〜正平さん。
“行ってもらえそうにない秘境”は森吉山の麓。確か森が良いからこの名なんですよね!中学時代の部活で訪れ、落ちた小又峡の滝ツボへ…。
 あれ〜今日は、意外に楽チン?!
 

投稿日時:2021年06月25日 08:04 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2022年05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

バックナンバー