2021年06月09日 (水)【新潟】1001日目 田舎にはまだまだ知らないことがあった



横畑集落からスタート
この日の出発地は上越市の山間、桑取谷の一番奥にある横畑集落。
古民家が点在するのどかな風景。




冬は豪雪地帯
しかし、冬には雪が3~4m積もる豪雪地帯。
家の裏には、雪を落溶かすために池が掘られているとか。

 

 






生きもの天国

その池がまさに今、
生きもの天国!
カエル、とんぼ、etc.
正平さんは網を持ち、生きもの探しに夢中です。
ちなみに、池のまわりに映えている緑はガマ。

 

 

 


マツモムシ、発見!
背中を下にして泳ぐ
マツモムシ発見!
刺されると痛いのが特徴らしく、
正平さんも刺されて痛がってました。



 

 
 

よくわからない生きものも
よくわからない生きものも。
その他初めて見る○○○の卵も!
1000回を過ぎても「田舎にはまだまだ知らないことがあるなぁ~」と正平さん。

 

 

 


愛車との思い出がいっぱいのたにはま公園
マニュアル車の愛車との
思い出がいっぱいの「たにはま公園の海が見える丘」の風景は、
今夜7時からの『とうちゃこ版』でお楽しみください!

 

 





生きものについて、いろいろ教えていただきました!
<おまけ>
この女性は誰?と思った方も多いはず・・・
近辺のNPOの方で、生きものについていろいろ教えていただきました。

 

投稿者:番組デスク | 投稿時間:08:00

応援メッセージ

本日、桑取谷の温泉に行って来ました。
出発地からとうちゃこ地のたにはま公園手前までは、ダラダラと下り坂。1001日目のボーナスでした。
桑取谷は自然豊かなところでした。

投稿日時:2021年06月20日 17:29 | タケヒロシ

       ( =^ω^)『正平サン、スタッフの皆様、、今日は!』
 
 三種のお弁当は 美味しそうで 目移りしてしまいますよネ。  
 坂の途中で バッテリーの心配をする正平サン。
 自身のことを「口だけは 減らない」と苦笑いするのも愛し・可愛い。
 
 慎子様が 運転の猛特訓した後に訪れた「たにはま公園」にとうちゃこ。
 愛車との、至福のひととき。
 ターコイズブルーの海が見渡せる公園で ストレスなんかは吹っ飛んでしまいますネ
  … 1001回目も走りました! 明日も続きます?! p( -_・)q


慎子様が 猛特訓の末に たどり着いた先 「たにはま公園」。
 愛車との至福のひととき。

投稿日時:2021年06月12日 15:06 | 敦子

新潟県2日目は、上越市有間川。
「1001日目」と書くだけで…すごい!と感じます。

出発地の「桑取谷」がまた、すばらしい。
海から10㎞余りしかない場所だというのに――青い屋根の古民家と、山の緑、青空を映す田んぼが、目にしみます。
ニッポンの、美しき山里を代表するような映像でした。

観光地図にもない、こんな桃源郷。
北陸新幹線が開通してから、関東地方から北陸地方は身近になったけれど……上越市のこのあたりは、ほとんどトンネルの中で、通過してしまいます。
車窓にも、その美しさに接することができなかったことに気づきました。

近藤慎子さんのお手紙で、「たにはま公園」へ。
愛車の名前は「クラ吉」。
慎子さんがクラッチをつなぐ練習にいそしんだころは……「海の見える丘」の夜中は、真っ暗。
月や星の光のまたたきに抱かれる場所でもあったのでしょうね。

日本海を望む暮らしに、また憧れが増しました。

投稿日時:2021年06月12日 14:18 | 川崎ジンジャーエール

正平さん1001日目のスタートですね。こころ旅「たにはま公園海の見える丘」よりの映像を見て感動しました。近藤さんの心にも届いたと思います。これからも素晴らしい「こころ旅」届けてください。楽しみにしております。。私事ですが、7月4日で80歳になりますが。81歳をスタートし明日に繋いでいきたいと思います。正平さん、監督、スタッフの皆様の道中のご安全を願っています。

投稿日時:2021年06月11日 11:18 | 江尻 衛

1001日は知ってるところに来てたのでびっくりしました,
谷浜公園・桑取ゆったり村の横畑いつも自転車で走っているところです。
自然豊かで正平さんもきにいっていただけたかなと思います。
あんな田舎でもちゃんと地元人とコミュニケーションとれるなんて
さすがですね、
これからもいろいろなところへ行って楽しませてください。
それにしてもスタッフのルート作りはさすがですね無視しなくてもよい
コース選びしてますね。ほんとうに感心しております。

投稿日時:2021年06月10日 13:01 | カッチャン

「何じゃこりゃよー?」三枝監督の「正平さんの好きな!」「しんかんせーん」休憩時のべっつさんらの会話も愉しくて‥のこころ旅1001回

投稿日時:2021年06月10日 11:04 | にしにし

「正平さん、スタッフのみなさん、おはようございます」
水曜日とうちゃこ版、観ました。
スタート地点の里山の風景、素晴らしかったです!!
サンショウウオの卵まで、見られて、、、感激!!
昔の人は、食べていたのかなぁ?ゼリーみたいでした。
お手紙は、カーライフのこと。私には、縁のない話ですが、カッコいい車だというのは、分かります。私は、免許とりたててで、父を隣に配達用のバンを運転したのが、思い出。無謀な運転で、父に怒られました。

届きました1000日ファイル。
「1000日のこころ旅もオレたちには通過点!」
カッコ良すぎですよ。デザインは、無限大の、その上を目指してる?
巧い!!
何もかもが、素敵な「こころ旅」。
こんなに夢中にさせて、、、どうしようと言うの?笑

投稿日時:2021年06月10日 05:51 | REIKO

お手紙に添えられた愛車の写真。
憧れていた車だったのでしょうねー。
ゲットできた喜びが伝わる映り方でした。

NPOのお姉さん、なんでも手で触れる方で、いつだったかの
「雑草がごちそうです」のお姉さんと同じような空気感でした。

お弁当、アライさんの「なにより、米がおいしいですね!」
新潟県だなあ。

たにはま公園に大きなドッグランもあって正平さんは気になったかな。

民放の、父の日を前に正平さんがお父さん役のCM観ましたよー。

投稿日時:2021年06月10日 05:15 | るる☆

1000回達成おめでとうございます。正平さんスタッフの皆さんご苦労様でした。こころ旅は小生の定年後(65歳)の人生の大事な一部です。1000回を記念して隠れたエピソードや大失態場面などの特集を組んで下さい。また、土曜日スタジオやsongsなどで記念番組も期待してます。こころ旅永遠なれ‼︎

投稿日時:2021年06月10日 02:54 | 下り坂最高応援団

正平さん、本当に生き物が好きですね。
一人脱退するいきものががりに入ってほしいです。
正平さんと吉岡聖恵さんで歌う「こころ手紙」や「ちょうどいい」を聞いてみたい(笑)

大自然あふれる桑取がとうちゃこ地点みたいでした。
マツモムシって、小学生以来約45年ぶりに耳にしました。
新潟県に住みながら、桑取は行ったことなし。
近々、行かねば。

投稿日時:2021年06月09日 22:37 | タケヒロシ

1001日目のスタートと、とうちゃこ、おめでとうございます!
心地よいメロディと、さまざまなお手紙、季節ごとの美しい風景、正平さんのお人柄、スタッフの皆さまの心配り…いつも楽しみに拝見しています。 
人生下り坂最高〜
1つ年上の正平お兄ちゃん、これからも応援していま〜す!

投稿日時:2021年06月09日 22:35 | おはよう

川縁のお弁当御開帳。おいしかったですか。慎子さんのお手紙に書かれた一本木、大きくなりましたね。10年の流れの合間には、たくさんの慎子さんのような人々の思いや喜びや悲しみ苦しみに寄り添って来たのでしょうね。この丘は今、シロツメ草が海風に漂う様に優しく、時には深く人々に癒やしの時間をプレゼントしてるのでしょう、。

投稿日時:2021年06月09日 22:07 | ちいちゃん

正平さん、1000回おめでとうございます。
テレビで一緒に旅行気分に浸ってます。
まだまだ、全国いろいろな所へ連れて行ってくでさい。
お体に気をつけてくださいね。

追伸、今年も主人にあのウイスキーをプレゼントしました(笑)

投稿日時:2021年06月09日 22:03 | かおるん

今日のお弁当…断然肉派の私ですが、
とってもレベルが高く、魅力的でした!
スタッフさんの「ご飯もお弁当とは思えないくらい美味しい」の声を、聞き逃しませんでしたよ!
3種類の中身を見せてくれて、ありがとうございました! 私なら鱈弁当かな。

正平さん、にしん弁当は新発売なんで
すってよー!

投稿日時:2021年06月09日 21:03 | feliz

手の甲に燦然と輝く、赤い1000。あー早速使ってらっしゃる! 正平さんの事を知り尽くしたスタッフさんたちのセレクトだから、しっくりと馴染んでイイ感じでした。
旅のスタート地点は、別天地というか、まだ日本にもあんな風景が残っていたのですね、昔話の世界に迷い込んだようでした。その上、山椒魚の卵だなんて⁉︎  この場所はずっと今のままであってほしいと、見知らぬ土地なのに愛おしく思いました。
爽やかな景色を教えてくださった慎子さんは、夢をキチンと実現していく強さがあって羨ましいです。やりたい事があったらアレコレ理由をつけずに、とりあえず始めてみればいいのかしら。正平さんは、「もう年だから」なんて吹っ飛ばしているし、三枝監督も「女だから」なんて蹴散らしそう。人生は自分で楽しくしなきゃ、ですね。

投稿日時:2021年06月09日 21:00 | pon

私が免許を取った40年も昔。教習車はマニュアル車が殆どでAT車は数台しかなく、取り合いだった記憶があります。でも、私は20年マニュアル車に乗っていました。
高速道路はマニュアル車が加速が良くて好きでした。懐かしい~( ≧∀≦)ノ
素敵なスポーツカーを手に入れ、必死で練習されたお話。とても綺麗な所で良い練習場があって良かったですね❗
最近、お弁当争奪じゃんけんは、なさらないんですね。
ちょっと淋しい・・・(^-^) 仕方ない!
でもお弁当の中を見せていただき、ありがとうございます。全部美味しそうでした❗
サンショウウオの卵❗️初めて見ました❗
絶滅危惧種の生き物。命を繋ぐ場所があってほっとします。ずっとこの場所があると良いですね。
1002日の旅も楽しみにしております。

投稿日時:2021年06月09日 20:57 | さくらパフェ

とうちゃこみましたよ~☆桑取谷地区。。素晴らしい景色❗
また、自然の額縁でみてみたいですね。
あぁ~サンショウウオの卵・・・~見ただけでダメです。
あの女性の方触っている。。すごい!!
新幹線もこの地区だけかしら?全部囲ってあり、雪がたくさん降るのでしょうね。新潟県の山の方は豪雪地帯がありますものね。正平さん、走破日数がこれから1日1日増えていきますね。応援していきますよ

投稿日時:2021年06月09日 20:50 | 紫陽花

1001日目の旅、観たよ。
「たにはま公園 海の見える丘」
ビオトープで発見のマツモムシを調べると
背面泳ぎをするようで、女性の説明通りでした。
サンショウウオの卵、火野さんから言わせると
気持ち良い肌触りのようで。
桑取谷は上越市関連で見ると、そういう活動をしている所と
分かりました。又、こころ旅が来たことをHPで掲載していました。
お弁当、変えませんでしたね。
愛車、ロードスター(火野さん曰く、生意気な車)は
車好きにはたまらなさそう。
私の時代はマニュアル車免許でしたが
今は乗れるかな。
1002日目の旅も楽しみしています。

投稿日時:2021年06月09日 20:40 | ももの爺

丘の上の扇形の大きな木が、とても印象的に見えました。
山も日本海もすぐ近くで、広くて綺麗な、たにはま公園。
本当にいいところですね~
写真の大きなスポーツカーを、女性が乗られていることに、ただ凄いです!
かっこいいですね~
写真もかっこよかったです。

投稿日時:2021年06月09日 20:33 | kimiちゃん

1001回無事迎えられましたね。昨日次の目標決めた!って立ち上がったのでまさか2000はないだろう1500ぐらい?と想像したのですがなんと1001回を無事迎える!の言葉にがっくり&びっくり…そして納得❗
そうさ我々高齢者には無理は禁物、一歩ずつ一歩ずつが大事なんだよと気づかされました。さすが正平さん。ありがとう正平さん。
正平さんより1歳年上の私。焦らず慌てずそして正平さんのように諦めず明日に向かいたいと思います。
明日の長岡市ではどんな景色があるのでしょうか。楽しみにしています。

投稿日時:2021年06月09日 20:14 | たまちゃん

ご祝儀下り坂の翌日は、坂道発進練習場(・Д・)
山椒魚の卵(*_*)
南座の前のお蕎麦屋さんの、にしんのっけごはん(^○^)
ロードスターの彼女、今は何に乗ってはるのかな〜^^

投稿日時:2021年06月09日 20:10 | チャリンコチエコ

本当にこの人誰と思いましたよね
生き物に詳しいし、手のひらに載せて平気・・
只者では無いと思ったら、NPOの方でしたか
普段から周辺の生き物に接してる、でも中々好きでないと
調べたりや触ったりは出来ませんよね
凛とした態度と姿勢に感心しました
この頃、弁当での争奪戦が無いは寂しいな^
どれも美味しそうでした

投稿日時:2021年06月09日 19:59 | よんちゃん

この一本の木は何の木でしょう。10年の歳月と言えばこころ旅の時間の流れ。日本海からの風にも負けずスクスクと成長するもんですね。空はミルク色、海もくすんでる。あ〜晴れてたら直江津ももっとはっきり見えたことでしょう。こんなに目立つ車で夜に此処へやってくる。想像しただけで臆病者の私はちょっと怖い。でも、近藤さんには忘れられないこころの風景。とってもカッコいいな〜って思います。夜は星が綺麗でしょうね。
今夜も動物好きの女の子は見てるかな? サンショウウオの卵って教えてもらった時の正平さんの表情。「初めて見た‼︎」って嬉しさに溢れてました。ガマで囲まれた小さなため池はいろんな生き物の宝箱でしたね。桑取の風景も忘れられないでしょう。夜に追加されたお弁当タイム。鮭にも鱈にも子供がトッピングされてておもしろかったです。「にんしん弁当」正平さんのお口達者なのが一番いい‼︎

投稿日時:2021年06月09日 19:54 | GUREKO

上越市お弁当タイムあー鮭弁を食べて欲しかったです。美味しそうに食くする姿はサイコーです。

投稿日時:2021年06月09日 19:19 | ヒロミ

こんにちは!いつも楽しく拝見しています。1000回へのコメントになりますが今日は快晴だったのでスタートの赤倉からカレーうどんいただいてゴールのとうちゃこポイントを探して行ってきました。素晴らしい場所でした。ありがとうございます。1000回の感動をちょっぴりお裾分けいただきました。

追伸 ぜひぜひ根曲がり竹のシーズンにまたお越しいただき皆さんでサバ缶も入れた味噌汁味わってみてください。

投稿日時:2021年06月09日 18:14 | 長野市の小太郎

いろいろな生き物が、登場しますね。今日さえずっていた鳥は、ホオジロでしたね。さえずりの聞きなし(鳥の鳴き声を人間の言葉に当てはめて聞く)が「一筆啓上つかまつり候」なので、まさに「お手紙!」正平さんの代わりにホオジロが手紙を読み上げているようで笑ってしいました。

投稿日時:2021年06月09日 15:07 | 珍竹林

101回目になりましたね
これからも楽しみにしていますよ
今日の出発地点の風景
里山の自然いっぱいで新緑が眩しいとても素敵な所ですね
鳴き声が独特の鳥さん、生き物いっぱいのビオトープ
身近な自然に目を向けたくなりました
見た事ない女性は誰だろうと?思ってたら、ブログにて
解決でした
とうちゃこ版にも登場みたいで楽しみです

投稿日時:2021年06月09日 14:30 | たまにポタリング

何が取れているかなぁと一緒に、正平さんの虫網をワクワクしながら覗き込んでいます。
マツモ虫初めて観ました。
形態は刺すような虫には見えませんでしたが、人は見かけによらずですが、虫もアリですね~
あと、手は腫れなかったでしょうか。心配です。
聴こえる鳥のサエズリ、地元の方々の熱い声
高台のBカメさん撮影の山と、遠くに延びる一本の道と正平さん先頭に走るこころ旅チームは、とても素敵なシーンでした。
今日は上越市桑取台。
連日の素晴らしい自然魅せられています。
とうちゃこもロマンチックな地名ですね。
楽しみにしています。

投稿日時:2021年06月09日 14:22 | kimiちゃん

まるで絵本のページのような 素敵な出発地点。
1001回目の新たな一ページ目は 
早速 「観察しよう!生き物天国」( `ー´)ノでしたね。
居合わせた女性の方が とっても詳しそうだったので
どなた?と思っていましたが ブログで謎が解けました(*^^)v
私が車の免許を取ったころは AT車の免許がなく
みんなマニュアル車で取りましたが
とっても苦労したので( *´艸`) 晴れて免許取得後は
AT車しか乗っていません(^-^;
だからお手紙の方はとっても車がお好きなんだなあと思いました。
さて どんな場所で練習されていたのでしょう。
とうちゃこ版 楽しみにしています(^^)/

投稿日時:2021年06月09日 14:07 | norinorimiffy

正平さんスタッフの皆さんチャリオ1001回目おめでとう~~

投稿日時:2021年06月09日 11:47 | かほバァ-バ

時々「ネコ歩き」、たまに「ワイルドライフ」、
そして今朝は「火野正平の昆虫すごいぜ!」でした。

投稿日時:2021年06月09日 10:44 | ぼぶ

正平さん、チャリオくん、スタッフの皆さま
おはようございます。
横畑集落、何とも長閑な場所ですね。
お手紙を読んでいる時も後方の古民家のある風景ばかりが気にかかりました。
読み終えるとすぐに始まった探検隊員ならぬ正平さん。
そりゃぁそうなりますよね。
網は必須アイテムとなりましたね。
生活のために必要な場所がまるでビオトープ!
「まだまだ知らないこと、知らない場所がいっぱい」です。
『たにはま公園の海が見える丘』のとうちゃこが楽しみです。
まだまだ続く旅…どうぞ、お気をつけて~♪

投稿日時:2021年06月09日 10:10 | みっちゃん

初っぱなからまあなんとのどかな、田舎の風景、そして蛙ののんびりした鳴き声。そんな中でお手紙を読んでる正平さんの後ろに映る雲の切れ間から青空と木々が一幅の絵画のように。Bカメがチームをとらえての画像いいなぁ。ちゅうちゅくちゅう何の鳥?新井さん生き物を写すのってたいへんですね。所で新井さんの声バリトンで颯爽で素敵ですね。所でお弁当の鰊は直江津が北前船の帰港地だからと思います。鰊を食べると京都のにしん蕎麦を想い出い出されたのでしょう。美味しいですよ(京女ですから、また食べたい)さてお手紙に書かれた丘の一本木大好きな私.....チラリと。とうちゃこ楽しみにしてます。

投稿日時:2021年06月09日 09:36 | ちいちゃん

 日本の原風景を思わせる上越市の桑取谷から出発、正平さんが大きな網を持ち出して、何が始まるのかなと思いましたら、池にいる生き物の観察会でした。
 正平さんが走る道端に白色のハルジオンや紫色のカキツバタが咲いていて、春を感じます。
 ランチタイムは直江津名物のにしんめし、野鳥のさえずりや川のせせらぎが聞こえる中、土手で食べるニシンの甘露煮が美味しそう。
 慎子さんが愛車で過ごした「たにはま公園」から見える日本海の風景を見てみたいです。

投稿日時:2021年06月09日 08:51 | ココア

          
         (^○^)『お早うございます!』
   正平サン、スタッフの皆様、、お変わりございませんか。

   正平サンは 融雪池で生き物観察したり、、
   眩しい緑の中を走り抜けたり、、お花を愛でたり、、 
   鳥の声も聞けたり、、
   お弁当ランチも 美味しそうで 楽しそうだし、、。
       …… 色んなシーンに 癒やされます。 ……
   
   また 少年のような満面の笑顔を見られるかナァ。  (*´∀`*)

   

投稿日時:2021年06月09日 08:43 | 敦子

正平さん スタッフの皆さん チャリオ君 おはようございます。

1001回目新たな挑戦が始まる第一日目、古民家ののどかな集落地からの始まり、生き物探しから。マツモ虫泳ぐ姿はかわいいけど、刺されるととても痛い。正平さん知識はあったのに実験したみたい。お手紙の方のスポ-ツカ-との思い出の、たに浜公園の海が見える場所へ。途中お食事はニシン弁当、とてもおいしそう。とうちゃこ版で見られる風景、楽しみに見たいと思います。

投稿日時:2021年06月09日 08:42 | マサフミ

正平さんがお便りを読む後ろに見えてる茅葺屋根の古民家。車が止まってるのは住んでらっしゃるんだろうか?清々しい緑が綺麗。ジャパン、本当に良い所‼︎ 昨日、正平さんが新しい目標とされた1001回目。1回、1回積み上げてどうぞ終身こころ旅を続けてくださいませ
。44歳の近藤さんのお便りに同封されてた超カッコ良い車の写真。目立つだろうな〜。私が3歳の息子を連れて夫の海外赴任中に教習所に通ってた40年前はマニュアル車オンリー。あ〜思い出す、坂道発進。良く一発合格できたと思う。海の見える丘はどんな風景だろう。楽しみ〜。走行中に見える景色に心が癒やされる。「正平ちゃん、寄ってけ‼︎」山奥でもファンの声援。嬉しいでしょうね。美しい景色の中でのお弁当タイム。正平さんが選んだのはニシンの甘露煮と大きな数の子が入ったニシン飯。美味しい空気の中ではより美味しいことでしょう。とうちゃこでの生き物も楽しみ〜

投稿日時:2021年06月09日 08:29 | GUREKO

昨日の1000回おめでとうクッキー凄い‼️なかなか食べれない気がする(^^;) 今日のお手紙読んだ場所、のどかで緑が綺麗で良い所でしたね!生き物もたくさん出てきそうで、期待してます。

投稿日時:2021年06月09日 08:19 | 美奈成の母

二度見した新聞の見出しには「新たな目標!」新聞まで正平節に乗っかってるー!参りました!
正平さん、新たな目標1001回のとうちゃこは確実ですねw この調子だと今日も明日もお祝いです笑。かんがえてみれば、こころ旅は毎日記念日ですね。こうやっていつのまにか、にっぽん終身こころ旅になることを密かに願っているのは私だけじゃないはず。
生き物とりは理科の勉強
お山を眺めて社会の勉強
お手頃ランチで予算節約は算数の勉強
正平さんのだじゃれは国語の勉強
こんな有用な番組、止めちゃだめーーーーっ笑っ

投稿日時:2021年06月09日 08:04 | おかか

  昨日の1000日走破達成!から一夜明け…もう次の目標が叶いましたね!早っ(゚o゚;;
いやいや『にっぽん“終身”こころ旅』への、まずはコツコツ第一歩!ですよね。
 明日は輝く1002日目(^^;;
おっとその前に、大切な今日のこころの風景!今朝のスタートは、のどかな絵のような田園風景…懐かしいマニュアル愛車“カッコいいスポーツカー”でのツーリングの思い出と海の見える丘、どんな綺麗な風景なのかな。
よ〜し!今夜の1001日目のとうちゃこ版、絶対に見るぞ〜!
 

投稿日時:2021年06月09日 08:03 | こもまま

ページの一番上へ▲

カテゴリー

カレンダー

2021年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

バックナンバー