更新日時:2021/05/26
津久見市のハザードマップ
2021年5月25日 放送
津久見市のポイント
津久見市の特徴
  • 山から海までが近く、市街地を津久見川と青江川が流れる
  • 市街地が山から近い

津久見市のハザードマップはここがポイント!津久見市の市街地は、山から近い場所にあるため洪水が起きやすく、注意が必要です。津久見川は上流から下流までの距離が短く勾配が急なため、大雨が降ると、一気に水かさが増し、すぐに市街地を襲う危険性があります。さらに、青江川沿いのすぐ近くには建物が立ち並んでおり、流域にある住宅のほとんどが浸水想定区域に指定されています。また、市街地が山から近いため、山間部だけでなく、市街地でも土砂災害に注意が必要です。 過去の災害時の経験を活かすとともに、最新のハザードマップを確認し、日ごろから早めの避難を心がけることが大切です。

市町村別ハザードマップ
▲ ページの先頭へ